7月7日はカレー記念日

カレー記念日

ため息を ついてその理由(わけ) 考える

7月7日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

やっかみかもしれませんが…番外編「わたしたちは移動している」 3/3

第二回はこちら→

◆◆from はらぷ◆◆
後半(Podcast That’s Dance! Episode55のラスト15分あたりを指す)の、自意識の部分、凡庸なことを言って悦に入っているのを見ると恥ずかしい、という話題のところ、めちゃくちゃ共感しつつ、耳が痛かった。
これを聞いていたら、こないだの文章は違うものになったかな、とか考えてしまった。予言?!
いや、凡庸なものを書きたくないとか思って、それこそ自意識にからめとられて書けなかったかもな…。
本でも、テーマありきで書いてるなってものとか、落とし所が透けて見えるような文章は興ざめするし、演劇でも映画でも、たとえば戦争や平和を描くときだけ、どストレートになってしまってるものを見ると、ああ、恥ずかしい!陶酔してるのか?ってわたしも全く同じことを感じます。これは共感性羞恥?
「いやだ!」っていうどストレートな感情に、自分だけの視点や言葉をあたえ、芸に押し上げることの難しさよ。。。
やっぱね、特に日本では、平和を語る芸人や芸術家や作家は、往々にして世間的に価値を下げるんですよね、それは、陳腐で、凡庸で、つまんなくて、気恥ずかしいから。だからみんな触れない。それは、戦後の反戦教育とかで取り上げられてきた作品とかの弊害でもあるんかな、日本語という特質も関係するんかな。
世の中陳腐であふれているけど、見過ごせる、なんなら肯定すらできる陳腐と、がまんできない陳腐がある感じもする。
陳腐と普遍的の境界線は?自分の感覚は、何をもってそのふたつを振り分けているのか。
平和とか戦争とかに、自分だけが書けることってそもそもあるんかな。
というか、そこに凡庸さを見出さないということが可能なのか、という問い。
ちょっとだけ、凡庸を恐れないことも必要なような気もする。

あと、わたしほんとうに、四六時中頭から離れないわりに、こわがりでテレビのニュースもようよう見られないし、だれより現実逃避していて、ふとんかぶって朝になったらぜんぶ終わってないかと思ってばっかりいるのに、その罪悪感の裏返しなのか、文章を書くときだけ勇ましいと言うか、「正しく」なりがち。
カリーナさんのいってくれた類型化や、「個人的な感覚に妥協のない言葉」との乖離がそこに関係しているような気がします。

つまみさんの、「歴史的建造物を見に行ったのに、その道中の路地のしもたやが気になってそっちの写真ばかり撮った」あたりにヒントがある気がする。
地べたの、じぶんだけの言葉。

とか、ここ数日ほんとうにいろんなことを考えています。

ああいう文章を、自分だけのブログとかに書かないで、オバフォーにあげちゃう勇み足うっかり八兵衛野郎というのは、本当そのとおりだよ…!
カリーナさんの作ってくれたov40という場の度量の広さ、こうしたやりとりができるおふたりとの人間関係、はた迷惑で多分に保身まみれな自問自答に、みずから滝壺につっこんでつきあってくれる強靭さ、すべてがありがたいです。
わたし、そうとういい人生じゃないかこれ。

やりとりは以上である。

戦争の情勢、そしてそれに関する人々の捉え方も日々刻々と変化しているし、何より、人間はひとところになんていない。同じ家、同じ職場を基盤にしていようが、そこにいる時間が動いている以上、完全にとどまっているなんてことはない。

このやりとりを記事にしていい?とふたりに聞いたとき、はからずもはらぷは「いいよ。書いたときと気持ちは移動してるけどね」と返信してきた。カリーナさんも「私も移動している」と。

そう。わたしたちは移動しているのだ。

話したこと、書いたことは、あくまでもその時点での自分でしかない。極端な話、推敲したときはもう書いたときの場所に自分はいない。それを踏まえて、なにか書くことに意味があるとしたら、移動していることを意識し続けることなんじゃないか。対象とともに自分も移動していることを書くことでしか、書く対象を誠実に語ること(不完全であるのは承知の上で)はできないんじゃないか、などと思った。

ゆるぎない結論なんてない。だって移動してるから。

三日間、お読みくださってありがとうございました。

by月亭つまみ


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ちまたま

    つまみ様
    諸行無常ってこういうことかと心から思うことが増えました。
    若い頃は変わらないことが良い感じていたけれど・・・。

    読みが浅かったらごめんなさい。

  • つまみ

    つまみ Post author

    ちまたまさま

    コメント、ありがとうございます。
    読みが浅いなんて、とんでもない。
    自分がなにかを考えるとき、よく浮かぶのが、波打ち際でうろうろしてるだけなのに、あたかも大海原を思っている気になっているこっけいな自分、です。
    でも、たとえ波打ち際でも、海の始まりにいるわけだから、などと言い聞かせたりして、結局、救われたいのかなあ、私は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

ホン・サンスという才能。

OIRAKUのアニメ

第68回 アヴリルと奇妙な世界

今週の「どうする?Over40」

不具合を我慢して、イエとカラダを「故障と修理の山」にしちゃいけない。

黒ヤギ通信

エジプトからのエアメール

カレー記念日 今週のおかわり!

あなただけ 薦められたの この10冊

絵手紙オーライ!

あ!アメンボ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

突撃!となりの昼ごはん:納豆巾着

かわいいちゃん

おやつ問題

昭和乙女研究所

〈雑貨・文具編〉チャーミー(ビーズ)

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

眉色いろいろ

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第45回 ただのひとりもいない

出前チチカカ湖

第181回 今ならうまくやれるのにぃ。

山あり谷あり再婚ライフ

アートな夫婦になってきた?

なんかすごい。

英語の試験を受ける

いどばた。

暮らしてみたい街はありますか?

これ、買った!

ひと味ちがうお味噌を買った

日々是LOVE古着

ゴムベルトコレクション

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

入札談合

猫No.53  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

入札談合

猫No.53  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「ともに生きる。

  • ZOOMでプライベートレッスン、リモート英会話AQUA
  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up