12月10日はカレー記念日

カレー記念日

ノマドって 知らないけれど 書いてみた

12月10日はカレー記念日

爽子

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

いろんな言葉

介護の言葉 その1

こんにちは、ミカスです。
母の介護が始まって早5年(かな?)
はじめは母をどう介護するかということばかりを考えて必死な毎日でしたが、
最近、自分自身をどうやってケアしたものかと戸惑うことが増えてきました。
介護される人のための情報はあっても、介護する人自身を助ける・守るための情報や言葉は驚くほど少ないのが現状です。
だったら自分で探してみようじゃないか、しかも身近なところで!と思い立ち、
同じく介護をされている月亭つまみさんと共に、このオバフォーの中を改めてほじくってみました。
私たち”つまみか”がオバフォーの中から見つけた「介護の言葉」と、それについて繰り広げた
他愛のないお喋りにお付き合いいただければ幸いです。
あ、ここにはゾロメも料理もございません。あしからず。

 

 

「黒い感情に黒く寄り添う」

(つまみさんとの雑談の中から。ミカスの言葉)

ミカス
さて、『介護の言葉』最初に取り上げたのはこの言葉。
これ、実はオバフォーに登場したものじゃないのだけど、ある意味、
この「介護の言葉」のきっかけになった言葉と言ってもいいかも。
って、私の言葉なんだけど(笑)
介護ってきれいごとでは絶対に済まないから、介護を経験している人、特に今真っただ中にいる人って、自分では御し難いどす黒い感情を必死でコントロールしてると思うのね。
私はそれがよくわかるから、きれいな言葉で励ましたりはしたくないんだなぁ。
「私もほら、こんなに真っ黒だよ。だからちょっと安心してよ」って腹を割って見せたい感じ。で、一緒に怒って、一緒に泣いて、一緒に毒舌吐いて、さぁ、もうちょっと行きますか、って。美しい励ましの言葉って、悪気はないのは分かっていても、時に鋭い刃にもなり得るしね。黒いものにはあくまでも黒く寄り添いたいの。

つまみ

うん、わかるよわかる。
よほど腹を割った相手じゃないと、介護のどす黒い感情って吐露できない。
それって、信用してないからとか、プライドとはちょっと違う。
なまなかな相手の前でいったんタガを外したら、もう制御できないんじゃないか、戻って来られないんじゃないか、に近い気がします。
かといって、その感情を溜め込めば、悪臭を放って、とんでもないところに自分を追い込みそうで、それがミカスさんの言う「必死でコントロール」だと思うの。

ミカス
そうそう。
コントロールしないと、自己嫌悪と罪悪感を片栗粉でドロドロにしたものに絡めとられちゃいそう。

つまみ

あらためて「よほど腹を割った相手じゃないと」となぜ思うのか、もう一回考えてみた。
あたりまえの励ましやなだめの言葉、聞きたくないんだよね。ついうっかり口にした「黒い自分」を恥じるより、その言葉でよけいに傷つく自分が怖いのです。そう、正しいことを言われたくない。
もうさ、介護に関する一般論なんて、こっちの方があんたより百倍は考えてる、その挙句の黒さなんだよ、みたいな。

ミカス
そうなんだよね。
人の言葉も、本に書いてある介護の心得みたいなものも、そんなことさんざん言われてるわ、
だけどリアル介護じゃそんなもの通用しないってこっちは身をもって知ってるんだよ、ってね。

つまみ

あとね、どんなに黒いことを言っても、自分は投げないで今日この瞬間までやってるんだ、という自負というか矜持もある、いやらしいけど。だから、妙にわかった顔でたしなめられたりすると、誰に言ってんだよ!と思う気持ちもあるわけで、二律背反でやっかい。なので、そういうあれこれを知っている同業者(!)と分かち合いたいってある。
屈折し過ぎでしょうか。

ミカス
「誰に言ってんだよ!」って、このお方をどなたと心得る?!みたいね(笑)

私の友達がお兄さんの介護をしてるんだけど、「私、兄に対して情はないんだよね」って言うの。
色々と家庭の事情があってね、情がないというのもわからなくはない。
多くの人は「そんなことないよ。ちゃんと介護してるってことは情があるんだよ」って慰めるのかもしれないけど、私は言えない。だって、本人が「ない」って言ってるってことは「ない」んだもん。
私はそこを認めてあげたいの。彼女の黒さを漂白しようとは思わない。
黒いままを受け止めてあげたいのね。
でもね、そういう感覚って介護を経験した人じゃないとわからないかもしれないな。
だから、同業者と分かち合いたいっていうつまみさんの気持ちはよくわかる。屈折なんてしてないよ。

つまみ

黒い、と色を特定するのは、介護における感情の白さやグレーも知ってるから、なんだよね。日々刻々と色を変える自分をやることが介護だと思い知らされてる人…それを理解している人、と話したいというのがあります。

ミカス
うんうん。話したいです。
その黒い感情を、いや、白もグレーも全部、否定も非難も美化もせずに話し合えたらちょっとは楽になれたりするのかもしれないなぁ。

というわけで「介護の言葉」第一弾、いかがだったでしょうか?
こんな感じで、つまみかコンビのお喋りはもうしばらく続きますのでお付き合いください。
そして、そこそこ喋ったのに「まだまだ喋り足りない」といきり立ったこの二人、
せっかくだからみんなで話そうよ!と介護ミーティング(仮)の開催を思い立ってしまいました。
介護される人ではなく、介護する人のケアを目的にしたトークミーティングです。
7月末に東京で開催します。
介護真っ只中の方、「そんな時間無いよ」などと言わず、なんとかご自分のために休憩をとってぜひご参加ください。何かが変わる…かもしれません。
介護経験のある方、あなたのあの時の気持ちを振り返ってみませんか?
「介護経験の無い私に参加資格はないかな?」とお考えのあなた、“介護する人”の本音を覗いてみませんか?
つまみかコンビの他に、このサイトのメンバーからは、カリーナさん、Cometさんも参加の予定です。
詳細は7月頭にお知らせいたします。
ぜひご参加ください。

スポンサーリンク


いろんな言葉 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 眼鏡A

    つい最近まで同業者でした。
    そう遠くないうちに再開業することになるでしょう。
    7月、参加したいです。

  • ミカス

    ミカス Post author

    眼鏡Aさん
    まずはつい最近までの介護、お疲れ様でした。
    7月、ぜひいらしてください。
    同業者同士、お話ししましょう。

  • きゃらめる

    まだ上がり框に足をかけた程度ですが
    すでに真っ黒黒助どろんどろんです…

  • つまみ

    つまみ

    きゃらめるさん、上がり框あたりは真っ黒黒助の巣窟!?
    千と千尋…のイメージで言ってますが、その流れで、黒々、どろんどろんしつつ、一緒に心の釜爺を見つけましょうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

わたしたちのふるまいは、「憧れたもの、なりそこねたもの」のアーカイブ。

これ、入るかしら?

vol.53 訳もなくウキウキが若さなのかも…

カレー記念日 今週のおかわり!

変わらなきゃ じゃなくて自然に 変わるのよ

絵手紙オーライ!

あったかコレクション

50代、男のメガネは

あちらこちらで仕事をする。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

他人(ひと)のために泣く:わかめと竹輪の炒め物

黒ヤギ通信

新しいカレンダー

四十路犬バカ日和

僕、12歳になりました!

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

巷で流行のマウンテンパーカーを買ってみたよ。

これ、買った!

試打もせずUT買った

OIRAKUのアニメ

第9回 BANANA FISH

昭和乙女研究所

お正月の着物

ワクワクしたら着てみよう

いろいろと工夫してみました ^^

いどばた。

上を見たり下を見たりしませんか

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第7回 頭がいい、知性、ってなに?

わたしをライブに連れてって♪

「おひとりさま」最強説

日々是LOVE古着

70年代の柄いろいろ

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File NO.33 タカハシとタナカの呪縛をなんとかしたい】

フォルモサで介護

記録、取るべし。

あの頃、アーカイブ

【エピソード27】僕のそばには、いつもカメラがあった

KEIKOのでこぼこな日常

種まきうまくできたかな?

なんかすごい。

本を手渡す

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

薔薇男爵

猫No.3  by 爽子

猫大表示&投稿詳細はこちら!

薔薇男爵

猫No.3  by 爽子

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up