5月23日はカレー記念日

カレー記念日

「館」のつく 場所で行くのは 図書館だけ

5月23日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

あの頃、アーカイブ

【エピソード 18】寿退社と指輪〜昭和のOL事情〜

さてさて、聞いた話を形に残すことを仕事にしている「有限会社シリトリア」(→)。
普通の人の、普通だけど、みんなに知ってほしいエピソードをご紹介していきます。

【エピソード 18】

「腰掛けОL」なんていう言葉も最近はとんと聞かなくなりました。女性は大企業に数年お勤めして、数年後には寿退社――本人の希望はもとより、「職場の花」(この言葉も死語ですね)はやっぱり若い女の子じゃないと!と思っている会社側にとっても、これが一番幸せな仕組みだったのでしょう。いわゆる〈雇均法以前〉の昭和には、けっして珍しくなかったそんなОL時代を、平成の今、もはや笑っちゃう!と言いながら振り返るカズミさん。カズミさんの過ごした会社とは、どんなものだったのでしょう。

 

・1日3度に加え、突然の「お茶入れ」も
大学の家政学科を卒業して、ふつうに就職活動をして、カズミさんはある大手の建設会社に採用になりました。配属されたのは人事部。部長以下10人程度の男性。そして、先輩同期合わせて4人の女性。こじんまりした部署でしたし、みんな親切で雰囲気のいい職場でした。

カズミさんの仕事は、人事部内での福利厚生部門。社員の社会保険を取り扱う、なかなか責任の重い仕事でした。転勤や入退社や家族が増えた社員が出るたびに社会保険事務所に出向き、手続きをします。メールやインターネットはおろか、ファックスもまだ普及していない時代です。すべてのツールは電話と自分の足。ほかの部署に、ほぼ「お茶くみ」として配属され、年中「ヒマ~」と時間を持て余している同期の子が羨ましいほど、忙しい毎日でした。

それほどまで忙しい社員でも、他部署の「ヒマ~」な社員でも、どちらにもこの会社は分け隔てなく(!)、ちゃんと「腰掛ОL」としての役割分担を求めてきました。朝は男性社員より30分早く出社して部署全員の机を拭き、始業と同時に人数分のコーヒーを入れます。みんなの自前のカップに、〇〇部長はクリームなし、△△課長はブラック、××係長はお砂糖たっぷり――それぞれの好みでサービス。部署に届いた郵便は、「親展」以外はすべて封を切って(これまた信じられない!)それぞれの机に配ります。部署内の全員へのお茶入れは、朝のほかに昼休み明けと3時。一日3回繰り返されます。

受付から来客の連絡が来たら、どんな仕事も中断してエレベーターの前に走っていってお出迎え。応接室に通したらお茶をサービス。お客様は部署の社員全員あてに来ますから、この仕事はまったく前触れなしに降りかかります。厚生年金の書類チェックや計算の真っただ中だって容赦ありません。席を離れて給湯室から戻れば、はて、電卓の数字はどこまで入れたんだったか――もちろんパソコンもない時代。昔のОLは本当に勤勉でした。

 1988年、バブル時代のOL漫画『お嬢だん』(中尊寺ゆっこ)

 

・「寿退社」と「指輪」
そしてこの会社の女子社員の「腰掛けОL」の真骨頂は、なんといっても退社の日です。会社としては翌年度の採用人数をできるだけ早く把握しておきたい。そのため、前年秋ごろになると、女子社員は別室に呼ばれ、聞かれます「君は、来春には辞めるつもりはある?」最初の2年はまあ辞めないという返事がふつう。ところが3年めの秋には、尋ねる方もリアリティを持ってきます。そう、女子は3年経ったらとりあえず入れ替え時期。もちろんそれ以上の長きにわたって勤める人もいましたが、「目安3年」というのはこの会社の不文律でした。

でもこれは、カズミさんのいた人事部だけの話で、よその部署は、けっこう好きな時期に退社できたようでした。いずれにせよ退社する女子社員は、その日の午後になると全部署を挨拶に回ります。そのときに「寿退社」であれば、必ず婚約指輪をはめて回る。もちろん、結婚以外の理由で辞める人もたくさんいましたから、指輪をしてなくても表立って何か聞かれるわけではありません。が、逆に言えば、「寿退社」と「指輪」は必ずセットだったわけです。キラキラ光るダイヤの指輪。ブルーの地味なユニフォームと、それはそれはミスマッチではありましたが…。
 キラキラ!

今になって振り返れば…とカズミさんは言います。上司からのセクハラすれすれの発言もいっぱいあったし、ことほどさように女子社員に求められる行動様式すべてが、今でいうパワハラに近いものだったかも。でも、そのときは、そんなものだろうと思って働いていたし、なにより部内の雰囲気はよかった。だから今なら、信じられないねーと笑い話にできるのでしょう、とも。

 

もちろん人を傷つけるような深刻なハラスメントはどの社会でもあってはならないことですが、そこそこ面白がりながらいろんな経験をするのも、これまた楽しい人生かもしれません。

 


あの頃、アーカイブ 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • perako

    思い出しました! 男女雇用機会均等法施行の年に就職しましたが、朝と15:00のお茶出しありましたね~
    みなさんの湯飲み覚えましたよ、今じゃできない!
    そう言えば、秘書さんは新聞にアイロンかけてました。
    クリスマスケーキにたとえられ女子は職場の花で3年~5年で交代が当たり前でしたね。

    あのT自動車も「自宅から1時間で通勤できる方」が応募条件でした。
    女性は実家から通う・・・身持ちが固い?ってことでしょうか?
    今じゃありえない!

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    perakoさん、こんにちは!

    そうですか、perakoさんもお茶出ししてたんですね。
    新聞にアイロン! 受けました〜。

    わたしは「浪人、留年した女子はダメ」で、
    たくさんの会社に門前払いくいましたけど、
    今から考えると、ケツの穴のちっちぇえ会社ですよね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第12回 やっかむ相手が…

50代、男のメガネは

お尻を触るのはいいけれど。

これ、買った!

マキタって書こうと思ってたのによぉ!イージーエクサツインを買った。

OIRAKUのアニメ

第15回 舟を編む

ミカスの今日の料理 昨日の料理

カナダへ行ってきた。しかも、妹と。(終)

今週の「どうする?Over40」

過去への信頼が崩れる、ちょいハードな経験も新聞連載に。

日々是LOVE古着

古着以外で最近買った古いもの

黒ヤギ通信

黄金週間ちまちま

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

メイクアップレッスンに行ってきた!

カレー記念日 今週のおかわり!

行けるのか わからんけれど 申し込む

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.38】大人の女っぽく おならに対処したい。

いどばた。

悲報、ポストが消えた・・・

なんかすごい。

偶然と天ぷら油

わたしをライブに連れてって♪

オシャレと若いは同居しない?

これ、入るかしら?

vol.59 新人になってみる

絵手紙オーライ!

令和元年

昭和乙女研究所

東京見物(中学生編 昭和50年代前半)

ワクワクしたら着てみよう

収納サービスを使っています!

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

あの頃、アーカイブ

【エピソード31】浅間山荘事件を覚えていますか?

KEIKOのでこぼこな日常

はたして楽しめるのか?!

四十路犬バカ日和

2度目の初めて 〜公園デビュー〜

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

一日千秋

猫No.28  by 権太

猫大表示&投稿詳細はこちら!

一日千秋

猫No.28  by 権太

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up