1月21日はカレー記念日

カレー記念日

実は今 若いときより 筋肉質

1月21日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

いどばた。

夏の一曲といえばなんですか?

 

スナック月亭「いどばた。」です。

 ああ、蒸し暑い!

誰?今年は冷夏予想だなんて言ったのは。

・・私か。

エルニーニョの発生が秋口にずれ込んだとかで、どうも冷夏の予想は変更になった模様です。

ちなみに、エルニーニョの意味もよくわからず、知ったかぶって言っています。

 

そんななか、地元FMから早見優の「夏色のナンシー」が流れてきて、やけにハッとしました。

 

1980年代の(お気楽な)夏!って感じの曲ですが、数あるアイドルの夏の曲の中でも、この曲にはあまり暑苦しさを感じない気がします。

当時の早見優ちゃんが醸し出していた独特の清潔感、清涼感のせいでしょうか。

53563341

おお!聖子ちゃんカット!でも、髪型に限っていえばすっごく暑苦しい。。

 

高校の同級生で、私の結婚式の二次会の幹事もしてくれた、今思うと、お笑いコンビ「ダイノジ」の大地似だった小林君が早見優のファンだったんだよなあ。

20140326_145521_large_7243

ダイノジの大地(おおち)さん。有名な特技はエアギター。

 

残念ながら小林君は1980年代後半に病気で亡くなってしまいました。

「夏色のナンシー」を聴くとハッとするのは、そのせいかもしれません。

小林君のことを思い出し、お気楽で元気で爽やかな夏が、ことさら遠い幻のように感じられます。

 

ありきたりな一曲でも(「夏色のナンシー」界隈の方々、スミマセン!)、自分の思い出に連動して、唯一無二の曲になるってこと、ありますよね。

 コンシェルさんミニ

 そこで今回のお題は

夏の一曲といえばなんですか?

 です。

コンシェルさんミニ

みなさんの「夏の一曲」をぜひぜひ教えて下さい!

ああ、それがあったか!で、新たな思い出が自分の中に呼び起こされることを期待したりもしています。

 byスナック月亭

★引き続き、藍原ユキさんが描いた愛らしいイラストを使用させていただいています。
★藍原さんの立体イラストやキャラクタデザインはこちらから→ユキスタジオ

 


いどばた。 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • okosama

    つまみさん、こんにちは!

    涼しげな色合いのカップヌードルLightそうめん。お湯を注いだところで、氷が無い事に気付き、熱いまま食べています。暑い。けど、おいしい。

    閑話休題

    さて私の夏の一曲は、織田哲郎さんの
    「いつまでも変わらぬ愛を」

    甘ったるい曲かと思いきや、作者の思いはそこにあらず。
    コブクロさんのカバーも好きです。

  • takeume

    プリプリの「世界で一番熱い夏」です!!

    たしか、ガールズロックアルバムでいろんな人の曲が入ってる中の1曲で
    まだプリプリがメジャーでなかったけど、
    show-yaとかに負けないくらい良い歌だと思い
    何度も何度も繰り返し聞いていました。

    これがかかると、21~22歳の頃を思い出します。

  • nao

    えっと、まだ頭のどこかにモヤがかかって思い出しきれないのですが
    古いところで、井上陽水の「少年時代」などどうでしょうか。

    夫が陽水さん大好きなのですが
    付き合ってた頃、一緒に散歩してたら犬の遠吠えが聞こえてきて
    ふと気がつくと、それが彼の鼻歌で(少年時代だった、らしい)
    すごく驚いたことを思い出しました。夏でした。

  • みゆ

    つまみさん こんにちは♪

    私の好きな夏の歌は、サザンの「真夏の果実」です。

    たしか、「稲村ジェーン」って映画の主題歌だったような・・・

    イントロがなるだけで切ない夏の情景に胸がしめつけられる思いです。

      ♪しろくじちゅう~好き~といってぇ~♪~♪

                        言ってほし~っ!!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ

    別にサザン好きでもサーファーでもないんですけど
    つい最近「なんか夏っぽい曲聴きたいな」と思って
    「波乗りジョニー」をYouTubeで探したとこでした。

    それにしても皆さんラインナップが昭和でステキすぎる(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ

    あ、聖子ちゃんの「夏の扉」も一票入れたい!

    フレッシュフレッシュフレーーっしゅ!

  • しづか

    毎日、蒸し暑いですね、秋が恋しいです。梅雨明けしていないのに…(笑)

    夏に遊びに行く用のカセットテープを編集したあの頃が懐かしいです。

    そのテープを思い出して浮かんだのがTUBEの「ベストセラー・サマー」です!

    何かしら、わけもなくワクワクしていた時代を思い出します。

  • つまみ

    つまみ Post author

    okosamaさん、こんばんは!

    カップヌードルLightそうめん!!
    知りませんでした。
    食べねば!

    織田哲郎さんのこの曲も存じ上げず、今、聴いてきました。
    深い部分の想いを込めた曲だったのですね。

    しかしこの方、稀代のメロディメーカーですね。
    TUBEもZARDも!
    知らなかった!

  • つまみ

    つまみ Post author

    takeumeさん、コメントありがとうございます。

    私もプリプリのこの曲、好きです。
    しょっぱなのメロディと歌詞がいいし、とにかく溌剌としてますよね。

    ああ、この頃は私も「暑い夏」が好きだったよなあ(と遠い目をしてみる)。

  • つまみ

    つまみ Post author

    naoさん、こんばんは。

    「少年時代」を聴くと、自然と夏を惜しむ気持ちになりますね。
    井上陽水の声と曲があまりにマッチしていて、奇跡のようだと思ったことがあります。

    それにしても、そのエピソード凄すぎます!
    犬の遠吠えと間違える鼻歌って!?( ´ ▽ ` )
    き、聞いてみたい!!!

  • つまみ

    つまみ Post author

    みゆさん、いらっしゃいませ!

    出た!サザン(^O^)!!
    やっぱりサザンははずせませんよね。
    そういえば私、「勝手にシンドバッド」を最初に聴いたとき、な、なんだこれは!とぶっ飛びました。

    「真夏の果実」のこのサビの部分も、やっぱりグッときますね♥
    たまりません。

  • つまみ

    つまみ Post author

    じじょくみさん、コメントありがとー(^O^)
    肘、大丈夫ですか?私は腰痛です(>_<) ホント、そそられる昭和のラインナップですよね。 私も「夏の扉」、大好き! 松田聖子の曲の中では「チェリーブラッサム」と双璧かも。 フレッシュフレッシュフレ~ッシュ! ってとこがいいわあ。 あー、歌いたくなってきた。 下手だけど。

  • つまみ

    つまみ Post author

    しづかさん、コメントありがとうございます!

    やっぱり夏といえばTUBEですよね。
    カリーナ部長も挙げていましたが、条件反射のように浮かびます。

    そうなんですよ。
    夏ってだけでわけもなくワクワクした、いい時代の代名詞みたいなんですよね、TUBEって。
    なつかしいなあ。
    そして、なんだか自分・・だけじゃなく、世の中全般が遠いところに来てしまったような気がします。

  • 中島

    中島

    「天国のキッス」
    誘惑されるポーズの裏で誘惑してるちょっと悪い娘〜♪
    聖子ちゃんの髪型と衣装が好きでした。

    ホワイトベリーの「夏祭り」
    zoneの君がくれたもの」
    ユーミンの「夕涼み」

    夏を感じると口ずさんじゃいます。

  • Comet

    Comet

    あー、私もやっぱり聖子ちゃんだなあ〜。
    ひと夏に一度は口ずさむのが
    「渚のバルコニー」と「白いパラソル」。

    「小麦色のマーメイド」とか「裸足の季節」とか「青い珊瑚礁」とか
    松田聖子は夏の名曲が多いね〜。

  • Tomi*

    吉田拓郎の「夏休み」です。

    その昔、吉田拓郎とかぐや姫が大好きでした〜(*^o^*)

  • liu

    南佳考の「スローなブギにしてくれ」です。

    映画の影響もありますが、あの頃のエアコンのあまり効かない
    じっとりした日本の夏を思い出しますねー。

    それと、あの頃のエアコンは木目調が多かったなあ。

  • つまみ

    つまみ Post author

    中島さん、おはよーございます(^O^)

    わー(*’▽’*)♪
    数ある松田聖子の中から「天国のキッス」をチョイスするところがなんだか中島さんらしい♥

    あとの3曲も納得のラインナップ。
    でも、「夏祭り」は、私はホワイトベリーよりジッタリンジンのイメージ。
    イカ天、好きだったんですよねえ。
    ジッタリンジンのボーカルの女の子、瞳孔が開いているような目力で強気で、声も張ってて、好きでした。

    ユーミンの「夕涼み」もいいですね。
    「hello my friend」とかも好きです。

  • つまみ

    つまみ Post author

    Cometさん、おはようございます!

    フローレンスセイコ(←死語か)強し!!

    渚バルも白パラもこむマーも青珊も、題名を見てすぐに口ずさめるところがスゴイなあとあらためて思います。
    しかしホント、夏の名曲が多い人だったんですねえ。
    特に、「青い珊瑚礁」の衝撃が忘れられません。
    なんて歌の上手いアイドルなんだ!と聞き惚れました。
    当時の、地味なビジュアルがむしろ功を奏していたような。
    あんなこともこんなこともあって、今のような50代になるとはねえ。
    しみじみしてしまう。

  • つまみ

    つまみ Post author

    Tomi*さん、おはようございます。お久しぶりです(*^_^*)

    おおっ!麗しの逸曲!
    む~ぎわら~ぼ~しは~ もうきえ~た~♪ と今までの人生で何度口ずさんだことか。
    「夏休み」という字面に連動して条件反射で出てくる感じの曲です。

    当時は、よしだたくろう、井上陽水、かぐや姫、さだまさし、チューリップ、などなど、才能豊かな人たちに事欠かず、選択も、併用も、いくらでもできて、今思うとシアワセだったなあと思います。

    なんだか聴きたくなってきました(*゚▽゚*)

  • つまみ

    つまみ Post author

    liuさん、コメントありがとうございます!!

    ・・うぉんちゅう!!♪

    ホントホント!じっとりした夏が浮かぶ曲ですね。
    ところで、南佳孝って魔女顔でしたよねえ。

    確かに、昔はエアコンは木目調でしたねえ。
    見栄っ張りの父親が最初に買ってきたエアコンもそうでした。
    そういえば、テレビもステレオも木目調でしたよね。
    今あれば、昭和レトロでオシャレなんでしょうね。

  • masakobe

    私にとってこれだ!という曲は何だろうと考えていたら、今頃のコメントになってしまいました。
    もう一曲に絞れないので、、、

    海開きと共に解禁するのは(笑)、インストですが松岡直也の「日曜島」です!夏になったら聴きたくなる曲です。あと高中正義とか。
    アーティストチョイスですいません。

    みゆさん、私も「真夏の果実」大好きです♪私も四六時中言われたーい、イケメンに(^m^)

  • すえつむ花ちゃん

    つまみさま

    こんにちは。
    オバフォー2度目のコメントです。

    夏ソング、みなさまのラインナップに胸キュンでした。
    連帯感を感じてうれしかったです。
    夏ソングはラインナップにかぶりましたので、

    晩夏ソングで3曲ほど。
    『サマーキャンドル』杏里
    『メロディ』サザン
    『夏の終わりのハーモニー』陽水・玉置

    カリーナ部長の7月7日の記事
    『なまじっかなことを言う、浅はかなコメントをする、
    も関係性の潤滑油でもあると思うのです。
    だって、関係性をぶった斬るのは無関心だけだから。』
    超感動しています。素敵な言葉をアリガトウゴザイマス。

  • 花緒

    最初にお題(笑)を読んだ時に一人で静かに考えましたところ、「夏の扉」と「浪漫飛行」と「あなたのとりこ」が思いつきました!
    その後みなさんのコメントを読み、やはり聖子ちゃん人気はすごいな~と思いました。
    聖子ちゃんは夏の歌が結構多いんですね。
    「浪漫飛行」は、テレビの歌番組で夏の歌TOP100などで毎年上位に来るので、ずっと忘れずに好きです。
    「あなたのとりこ」は、妻夫木君の「ウォーターボーイズ」でのクライマックスシーンに流れるので、なぜか夏のイメージがあります。
    実際の歌詞には波とか出て来るみたいですが、夏なのかは謎ですが…。
    「時間よ止まれ」も好きです。夏のフレーズが出てきますよね。
    1つには絞れません(^^ゞ

  • つまみ

    つまみ Post author

    masakobeさん、こんにちは!

    「日曜島」、知らなくて、youtubeで聴きました。
    暑いと掃除機をかけるのが億劫になりがちですが、これを聴きながらだとやれそうです。
    ありがとうございます。

    高中正義!!
    私もです!
    「JUNGLE JANE」が大好きですが、特に夏になると聴きたくなります。

    私もイケメンに言われたいぞ(`・ω・´)。

  • つまみ

    つまみ Post author

    すえつむ花ちゃんさん、コメントありがとうございます!

    晩夏ソング3連発、どれも物語を感じさせる曲ですねえ。

    夏が苦手になっても、夏の終わりには決まって、行く夏を惜しむ気持ちにはなります。
    後ろ姿に向かって「ち、ちょっと待ってよ!行くんかい!」と声をかけたくなるというか。
    でも夏が振り返って、「なに?」と言われたら、特に何もなかったりするんですけど(^^;

    カリーナ部長の望外な記事に、さらに望外なお言葉、ありがとうございます。
    浅はかなことしか言えない自分に対する言い訳、みたいなものですが、そうおっしゃっていただいて、本当にうれしいです。

  • つまみ

    つまみ Post author

    花緒さん、こんにちは!

    本当に、聖子ちゃんはすごいですよねえ。
    そして浪漫飛行、なるほど!
    言葉がよどみなく気持ちよく、メロディとしっくりしながら出てくる曲だなあと思っていましたが、夏の歌の上位の常連でしたか。

    そしてそして、シルヴィ・バルタンの「あなたのとりこ」。
    私も「ウォーターボーイズ」とセットで記憶されているので夏のイメージです。
    なんか元気が出る曲ですよね。

    「時間よ止まれ」や「燃えろいい女」「ミスターサマータイム」などは、化粧品のイメージソング=ヒット曲 だった時代の定番ですよね。
    なつかしいです~。

  • はしーば

    つまみさん、こんばんは。

    皆さん、青春の1曲を上げている方が多いような気がしますが、
    私は小学6年の時の夏祭りで、夜店から流れていたピンクレディー
    の「渚のシンドバッド」です。

    友達数人と夜店をひやかしつつそぞろ歩いていたところ、公園の
    暗がりに紛れデートをしていた担任(女性/当時たぶん20代後半)
    に出くわしてしまった時のバツの悪いような何とも言えない気持ち
    を思い出します。

    その当時、唇をなめるの癖のある先生が、妙にアンニュイな色気
    を放っていたのを、12歳のませガキ共はしっかり認識していたの
    でした。

  • つまみ

    つまみ Post author

    はしーばさん、いらっしゃいませ!!

    わー(゚o゚;;短編小説で読みたいようなエピソードですね。
    「唇をなめる癖のある20代後半の女教師(←あえて、女教師と記したい!)」の夏祭りの逢瀬を「渚のシンドバッド」をB.G.Mで想像しようとしたときに醸し出される、淫靡さと妙な閉塞感はなんでしょう。
    もちろん、視点は12才のませガキ(笑)。

    人生には、断片の描写だけで充分にお腹いっぱいになるエピソードがあるんですねえ。
    わー。わー。
    (ただいま興奮中)。

  • KO

    こんにちは
    夏の曲だと何かなあと考えてみたら
    夏のお嬢さん
    非常にアイスクリームが食べたくなる歌です

    あとは最近の曲ですが
    フジファブリックの若者のすべて
    フジファブリックが好きというのもあるけれど
    この歌を聴くと
    小学生くらいの時のお盆、おばあちゃん家へ帰省した帰りの夜、高速を走ってる時に見た光景が蘇ってきます
    なんだかわからないノスタルジーがじわじわきてしまう一曲です

  • つまみ

    つまみ Post author

    KOさん、いらっしゃいませ~。

    夏のお嬢さんと若者のすべて、守備範囲の広さを感じます。
    この頃の榊原郁恵って、ゴムまりみたいに弾んでいた印象です。

    フジファブリックも若者のすべても知らなくて、今、youtubeで視聴しました。
    最近の曲のようなのに、なんだか私もなつかしく感じました。
    メロディラインが、往年のユーミンを彷彿させると思ったのは私だけでしょうか。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ

    しつこくしてすいません(^^;)
    みなさんのコメントをチェックしてはyoutubeで検索して聴く…という連休ですが
    最後はやはり松田聖子づくしになりました。

    これもよかったなと思い出しました。
    SQUALL
    http://youtu.be/TiXegAhr2bA

    リアルタイムではあんまり好きじゃなかった(というか明菜派だった)私ですが
    今改めて見ると、声や表情のキラキラ感がハンパなくて目がつぶれそう(笑)
    アルバム「SQUALL」は夏っぽい名曲が多かったなーと思い出しましたが
    映像の尋常じゃない雷音とか、強すぎる照明とか
    他の映像を見ても大人は聖子の扱い間違ってると思ったりもする。(つまり面白い)

    これに対してユーミンの「夕涼み」、聴きたくて検索したけど出てきませんでした。
    ユーミンは動画が少ないですねー。
    しょうがないのでitunesで買おうかと思ったけど売ってなかった。
    なんだよユーミン。昔好きだったけど嫌いになりそうだぞ。

  • つまみ

    つまみ Post author

    おおっ(*’▽’*)♪じじょくみさん!いつも何度でも(^O^)

    私もこの数日、youtubeでいっぱいチェックしました。

    SQUALL、好き好き♡
    ホント、伸びやかな歌声だー。
    そして、私もリアルタイムでは松田聖子に興味がなかったはずなのですが、今こうして振り返ると、けっこういろんな曲を覚えています。

    「夕涼み」ないんですか~。
    スタッフのチェックが厳しいのかなあ。

    窓を開けて風を入れて~♪むせるくらい吸い込んだね
    というフレーズが印象的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

ページの上の一日

50代、男のメガネは

なぜ、作らないのだろう。または、どうして卒業生が弱くなっていくのか、という考察。

わたしをライブに連れてって♪

ヘナとシルバーヘアとわたし

ミカスの今日の料理 昨日の料理

本当のことは経験してみないと分からない:はんたま

OIRAKUのアニメ

第44回 モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)

今週の「どうする?Over40」

「出前チチカカ湖」に作品を提供くださっている布絵作家・佐藤知津子さんの作品販売スタート!

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿①

カレー記念日 今週のおかわり!

考えた 次の仕事は 渋かった

いどばた。

缶にしまってるもの何ですか?

ワクワクしたら着てみよう

お久しぶりです~! 明るい髪色にしたくて自染め卒業しました♡

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.42 <極私的 ちょっとその展開、強引じゃね?大賞>

これ、入るかしら?

vol.75 秋に買ったもの

絵手紙オーライ!

幸福満ちる

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

2020年買ってよかったものあれこれ

出前チチカカ湖

第164回 2020年の初めまして

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

非之商品

猫No.18  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

非之商品

猫No.18  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up