6月27日はカレー記念日

カレー記念日

探しもの 野菜室から こんにちは

6月27日はカレー記念日

爽子

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

四十路独女じじょうくみこの「崖っぷちほどいい天気」(15) 〜ジョニーが来たなら伝えてよ、2次会庄屋だと。

ƒvƒŠƒ“ƒg

婚活して初めて知る事実、というものがあります。

 

たとえば、世の中に「独身証明書」なるものが存在すること。

 

正式には「婚姻要件具備証明書」または「結婚情報サービス・結婚相談業提出用証明書」と呼ばれる、全国の市町村役場で発行される公式書類。個人情報がうるさくなった2000年に、戸籍謄本のかわりに誕生した新しい証明書らしいです。もとは重婚を予防するために作られているようですが、結婚相談所でも加入時に提出を求められることがあるとか。身分を保証する証明書は多いほど信頼度も高まっていいでしょうが、それにしても

 

「正真正銘100パーセントまじりっけなしの独身です 😉テヘペロ

 

と書かれた書面を殺風景な役所のカウンターで受け取るさまを想像するだけでアイ・キャン・ストップ・ザ・ロンリネス、悲し〜みがぁ〜と〜ま〜ら〜なぁい〜♪じじょうくみこです。

 

婚活サイトでも独身証明書を登録できるようになっていますが、免許証やクレジットカードなどは登録されていても、独身証明書を登録している男子にはまずお目にかかりません。そりゃそうだよね、婚活サイトは自己申告の世界だもの。少し前にも妻子持ちの四十路市議会議員が「ひーちゃん」と名乗って婚活サイトでオイタした、というニュースがありましたが、そんなメンズに騙される可能性も十分にあります。ネット婚活はそういう有象無象、魑魅魍魎と相対することなのだな、とようやく気づいた今日この頃です。

 

          *   *    *   *   *    *

 

 先日、写真ありきのお堅い婚活サイトからアバターアイコンのライトなサイトに乗り替えたという話をしましたが、写真からアバターに変わるとどうなるかというと、

 

圧倒的にチャラくなる

 

それはもう激変と呼んでもいいほどの変化でした。登録した途端に交際申し込みのメールがガンガン届くのはいいのですが、

 

「すぐに会える女の子希望! 会える人だけ返事くださーーーい(^^)/」

「渋谷あたりでお食事しませんか。いつも○○あたりにいます。連絡待ってるよ♪」

 

かるっ

 

まじめなメッセージもたくさんありますが、四十路、五十路メンズも写真を見せないとこんなに強気に出るものかと、改めてオトコという生き物に対して新鮮な思いがいたします。

 

でも、あれこれ調べた結果どうやら婚活サイトでは早い段階で相手と会うケースが多いらしい、ということがわかってきたのです。婚活仲間のナツカワちゃん@20代にも「メールとか面倒なんで、私すぐ会っちゃいます。婚活は会ってこそですよ、くみこさん」と言われてしまいました。

 

そうねそうね、確かに会わないとわからないよね。それはわかるんだけど「会っちゃわなーい? 😎 」「オッケー 😆 」でいいのか?相手がどんな人かわからないのに、事件だって起きているのに怖くないのか??と思ってしまう私は考えすぎでしょうか…。

 

やっぱり、メールで人となりがわかってからでないとイヤだなあ。でもそれで前のサイトでは失敗ばかりだったわけだし、尻軽アクティブな雰囲気の婚活サイトに登録したのも何かの縁。流れにのっかるのもいいかもしれないと思い、ひとまず連絡をくれた人の中で誠実そうな文面の方と交際(といってもネット上ですが)してみることにしました。

 

お相手は1歳年上の会社員、ターさん。「よろしくお願いします」とメッセージを送ると、早速返事が届きました。

 

「OKありがとうございます。名前は竜也ですよ。家は渋谷区○○○です。最寄り駅は○駅、駅から徒歩15分くらいです。よろしくお願いしますよ(^-^)/」

 

ギャッ

なにそのいきなりな個人情報開示!!!

 

こここここれは家に来いということなのかそうなのか??婚活サイトにはヤリ目と呼ばれる、エッチ目的の男子もいると噂に聞いていたので最初から警戒心マックス。いやいやでもアラフィフ独女相手にヤリ目も何もないだろうと(そういう時だけオバサンコンプレックス発動)、とりあえず様子を見ることにしたのですが

 

「こんばんは。いま帰ってきたよ。これからシャワー浴びてビールだよ。乾杯o(^▽^)o」

「今日は暑くなりそうだね。体調に気をつけてね♪」

「今日のお昼はつけ麺にしたよ(^-^)/午後もガンバロウ」

「今週もお疲れさま。週末は雨みたいだね(^^;)仕事は休みかな?」

 

他愛もないメールを毎日送ってくるのです。それはもうせっせと、1日も欠かすことなく。すばらしいまめっぷりです。でもね、さすがに私も学習していますよ。

 筆まめなメンズほどメールが浅いということを。

 

案の定、1ヶ月たっても事態はいっこうに進みません。届くのは決まり切った天候や挨拶のメールばかりで、ターさんはプライベートを質問は一切しないし、自分の話もほとんどしないのです。

 

これは一体どういう心理なんでしょうか。メールすることで「きみのことを大事に思っているよ」というアピールのつもりなんですか。「文章は苦手だから早く会おうよ」ということなら、それはそれで心の準備もいたします。でもね、リアルな友達や恋人ならともかく、どんな人かもわからない相手と内容のないメールを交わし続けるのってね、

 

はっきり言って拷問

 

メールからゆっくり関係を築きたい派の私も、さすがにしんどくなってきたのでメッセージを送りました。

 

「このままメールを続けても、ターさんのことがよくわからない気がします。せっかくお知り合いになったのですし、もっとお互いのことを話しませんか。または、会ってみるのはどうでしょうか。」

 

速攻で返事が届きました。

 

「あなたは私の思っていた相手と違うようです。交際を中止させてください

 

 ikari

 はらああああ~~~

 

始まりもすごかったけど、終わり方もすごい。ガラガラガッシャンとシャッターおろされて、あやうく指挟むところでした。

 

むうう〜〜。おかしいなあ。私のまわりでは「婚活サイトで知り合った人と結婚した」とか「婚活サイトで彼氏ができた」とか聞くんですけど、なんでかなあ。これを読んでいる人に「四十路で婚活なんてしないほうがいいのかも」と思われるんじゃないかと心配になってきました。いやホントに、うまくいってる人はいってるみたいなんで!そこはどうかひとつご理解を!

なんて考えていた数日後。婚活サイトからお知らせメールが届きました。

 

 

「ターさんから交際のお申し込みが届きました」

 

なんじゃそれ!

却下!!

 

いやあ男心まじわからんわあ〜。

もう飲むわ、飲むしかないわ、てことで2次会庄屋集合で!!

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

バックナンバーはこちら

スポンサーリンク


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    ターさん、あまりの好感触に、びっくりして、拒絶メール送ってしまわれたのかしら。
    不思議ですよね。
    なんじゃそれ!ですです。

    素敵な旦那さんに巡り合えますように。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    爽子さま

    いつもコメントいただきありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
    ターさんは摩訶不思議な男子でございました(^^;;

    くじけずがんばりますー\(^o^)/

  • 花緒

    コメント連投で失礼します(^^ゞ
    「ジョニーが来たなら伝えてよ、2次会庄屋だと」
    に反応してしまいました(爆)
    ボキャ天の人気作品ですね(^o^*)
    もちろん私のイチオシは爆笑問題で、ライブにも3回ほど行きました!
    婚活も応援しています!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    花緒さま
    コメントありがたく頂戴いたしましたです(=´∀`)人(´∀`=)
    わー嬉しい!誰か気づいてくれるかなあーと思いながらつけたタイトルです!
    ライブにも行っていたとは、すごい!!うらやましい!!

    ボキャ天の爆笑問題はキレッキレで大好きでした。
    くりいむしちゅーがまだ「邪悪なお兄さん」海砂利水魚でした。
    また見たいなあ、ボキャブラ天国。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

自分のケア : 冷たい煮物

KEIKOのでこぼこな日常

「ピロピロ」が気になります。

今週の「どうする?Over40」

人生の「時間切れ」を軽く突き付けられたこと&前回の記事に応募くださった方へ。

ラジオブースから愛をこめて

時の記念日

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ベースメイクを見直そう!⑥~化粧品カウンターって利用してる?

夫婦というレッスン

<第6回> 夫婦について考えることは、やっぱり夫個人について考えることになる。

いどばた。

献立が浮かばない!おススメレシピ教えて~

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記 NO.71 ひろい空よ僕らは今どこにいる

50代、男のメガネは

いつまでたっても子どものようだ。

これ、買った!

白い歯買った!

なんかすごい。

逸脱せよ!と彼女は言う

着まわせ!れこコレ

れこ、パー子になる

ただいま閉活中

(53)閉活総括~容姿編

ハレの日・ケの日・キモノの日

わぁおぅ!6月だ

四十路犬バカ日和

犬と馬と私

あの頃、アーカイブ

エピソード12★運転手さんがくれた卵。

昭和乙女研究所

ビキニ着たことありますか。

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.17】娘の男選びが心配です。

これ、入るかしら?

vol.39 若いってすばらしい

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up