6月19日はカレー記念日

カレー記念日

仕事の日の雨は× 休日の雨は○

6月19日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

四十路独女じじょうくみこの「崖っぷちほどいい天気」〜珍獣オンリー、独女はロンリー、来てよ私のヘブンリー。

ƒvƒŠƒ“ƒg

先日、ひょんなことから小学生の授業を見学したのです。

キャリア教育の一貫として子供たちに人生設計を考えてもらおうというもので、たとえば将来の夢がサッカー選手なら何歳でどこの学校に入って、どんなクラブでどんな成績を残して、何歳くらいでJリーグの選手になって、家族は何人で…といった案配。しばらくすると、私の近くにいたグループから、こんな会話が聞こえてきました。

 

男子「ねえねえ、つきあって結婚するまで何年くらいかけるもの?」

女子「んー2年くらいじゃない?」

男子「じゃあ遅くとも28までには相手見つけないとな。30まで結婚しないなんて、ありえないよなあ

女子「なんで30なの? 別に30代でもいいじゃない。まあでも結婚は20代かなあ。(おもむろに女生徒立ち上がり)せんせーい、

38歳とかで結婚だとマズいですかあーー?

 

 

 

(ノ-_・)/|)‥‥…>>━→   >>-(゚ロ゚)→トスッ

 

 

おお〜う

完全に油断しておりましたので、わたくしざっくり斬られた気分です。悲しくて悲しくて

おにいさま……涙が……とまりません……

 

 最近GYAOで『おにいさまへ…』の無料放送を食い入るように見ておりますので、つい。『おにいさま』ご存じでしょうか。ベルばらでおなじみの池田理代子が70年代に連載していた、お嬢様学校の壮絶ドロドロ愛憎マンガでございます。

 

サン・ジュストさま……薫の君……宮様……ああ、どうして私なんかがソロリティ・メンバーに。おにいさま、奈々子はもう、たまりません……

 

おっと失敬。私がいたのはソロリティじゃなくて珍獣パラダイスでした。そして私は奈々子じゃなくてくみこなのです、ごきげんよう。

 

さて、あんなことこんなことがあって20年ぶりにスタートした会社員生活ですが、ダメ社員エジマックスの助っ人として呼ばれた私は、本来ならばエジマックスが人事異動でいなくなった時点でお役ご免のはずでした。ところがこの珍獣たち、「ハケンさんに仕事を頼めるらしい」と味をしめたようで、その後も職場残留が決定。エジマックスにつきっきりだったこれまでと違い、いろんなメンズと仕事をすることになったのです。

 

思えば20代の会社員生活は、目の前のことで手一杯。30代のフリーランス生活は、食べていくので精一杯。40代にして初めて、自分ではない誰かをサポートするという新しい扉が開いたわけです。せっかくの初体験なので、そのお相手となるメンズをじっくり観察してみることにいたしました。

 

kansatsu

じーっ

 

たとえば珍獣の長・ワタさんはベビーフェイスのアラサー男子。華奢な骨格で声も清らか、へたするとボーイッシュな女子に間違えられそうな愛らしさがあります。どことなく育ちのよさそうな空気をまとっており、社内の女子には下町のプリンスという、いいのか悪いのかよくわからない呼ばれ方をしていました。

 

見た目はかわいくてもこの男、珍獣男子を操るだけあって、ただ者ではありません。この人に頼まれる仕事は、指示が的確で全てがスムーズ。問題が起きた時も、その場で回答を出してくれるので業務が滞ることがありません。こういう人の仕事は素直に指示に従っていれば、素直によいものができあがるので大変気持ちがよろしい。

 

ただしこの男、ただのデキる人ではありません。珍獣男子を自由に泳がせているかと思えば、時々気まぐれにターゲットを決めて、相手が絶句するような無理難題をふっかけます。そうして男子がヒーヒー言いながら必死に働くさまを眺め、ひとりクックッと笑っている姿を何度か見かけたことがあります。ちょっと敵には回したくないタイプです。

 

あと、その会社のエレベーターでは若手社員がボタン操作を担当するという暗黙のルールがありましたが、ワタさんは必ずボタンの前に陣取り、「代わります」と誰が声をかけても「いやですっ」全力で拒否。なんなんだ、その情熱。

 

さて、何事もスマートにこなすワタさんとは対照的に、とにかく型破りなのがマツタケです。この男は、なんといっても居所がつかめません。今日会社に来るのか来ないのか誰にもわからないという、会社員とは思えない自由奔放さ。それが許されているのは、それだけの結果を出しているからだ、と他の部署の人に聞きました。

 

大胆なアイデアで社長を唸らせたとか、超有名企業に単身乗り込んで商談を成立させたとか、数々の伝説もある様子。特にタフなネゴシエーションが大好物で、「よっしゃ、一発かましてきますわ!」などと嬉々として出かけていくあたりはイケズ京男のDNAか。

 

そんな豪放磊落キャラなのに、仕事ぶりは意外なほど神経質。こだわりが強い男だとわかったので、一緒に仕事する時は彼のアイデアを形にすることに専念するのですが、作っては壊し、作っては壊し、あまりの粘着質にイライラすることしばしば。でも何度かの逡巡を経てようやく最終形ができあがり、「これで本当にいいんだね。後悔しない?」と念を押すと、涙目になってじっと見つめ

 

「じじょうさん、僕はね、すぐに後悔する男ですよ。心配…

 

 

……面白いじゃねえかコノヤロウ

 

面白いといえば、もうひとり。エジマックスと交代で異動してきたミヤという男子がおりました。その男は精悍なイケメンで、カラダを鍛えているらしい細マッチョ系。社内でファンも多いという噂でしたが、女子にはいつも無愛想で、話しかけても「はあ」「まあ」と短い答えが返るのみ。仕事もひとりでコツコツ緻密に積み上げていきたいらしく、周囲からは正体不明のミステリアス男子と認知されておりました。

 

しばらくして彼はたびたび海外出張に出るようになったのですが、なぜかミャンマーに行くたび髪が短くなる、という不思議な現象が起きたのです。ヘアスタイルにこだわっていたと思われるイケメンが、ミャンマーから帰るたびにどんどん短髪になるのですから、そりゃ目立ちます。そうしてついには坊主に近くなった時、社内ではいつしか「あいつミャンマーで出家するんじゃないか」と噂されるように。

 

それ以来、あるスジで彼はひそかに ミズシマ と呼ばれるようになりました。

 

 

 

 

左4c

いっしょにニッポンに帰ろう〜

 

まだまだ書ききれないので他の男子は機会があればご紹介したいと思いますが、こういう個性的なメンズ、嫌いじゃないです。めんどくさいけど。それはそれでなかなか面白いです。めんどくさいけど。

 

ただひとつ、残念なことがあります。他部署の女子があこがれるメンズの素顔を、どうして私が見られるのか。それは

 

 

 

わたしが恋愛対象外のオバチャンだから、であります。

 

 

 

 

 

(ノ-_・)/|)‥‥…>>━→ ━→ ━→  >>-(゚ロ゚)→トストスッ

 

 

おお〜う

まあこっちもね、ひとまわりも年下の男子つかまえてどうこうって気はないですしね、むこうも若くてかわいくて仕事のできるハイスペック女子が周囲にわんさかいるわけですしね、だから女子の前ではカッコつけてる彼らが油断して素顔見せちゃったりするんでしょうけどね。ですけどなんだろうこの、トキメキ物質ゼロの異性間に漂う残念フィーリング

 

そうかそうか、40代で会社に入るとこういう扱いになるのかと実感すると同時に、ガッカリしたってことはつまり期待してたってことで、そんな乙女な自分に気づいて「やん」と顔を赤らめてしまったあの日。

 

おにいさま…くみこ、四十路になっても

涙が…とまりません…!

 

 

 

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

バックナンバーはこちら


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • きゃらめる

    業種により様々ですが。
    40代ハケンさんの立ち位置って、どーでもいいようでも微妙な気遣いが要るような。

    私は40代(50目前)の短期派遣です。
    なるべく存在感を消すようにしてますが、
    たまにひ弱な20代男子に
    《お母さん》としてモテます(笑)
    そんなとき、情けねえ会社だと内心は思っていても、大らかに対処しています。
    私がもてなくなる時は、ひ弱男子たちが巣立つ時?そのころには、この会社はもう少し業績が上がるかもしれません(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>きゃらめるさま
    こんにちわ〜♪コメントありがとうございます(*^_^*)
    同じ立場なのですね、わ〜嬉しい! おっしゃること、すっごくわかります。私も普段はなるべく気配を消すようにしていました。
    40代の派遣社員って微妙な立場ですよね。社内の人間でもないし、社外でもないし。ベテランだけど、立場は下だし。若手社員にとっても、同じ正社員で40代女性だとそうそう気軽に話しかけられない気がしますし。
    たぶん昔は事務パートのオバチャンとかが担っていた役割なのかなあ〜と思ったりします。
    それにしてもひ弱男子、多くないですか。日本は大丈夫か?とうっすら思ってます(笑)

  • 爽子

    ソロリティメンバーズに、強烈に反応してしまいました。
    中3のクラスで、大人数の女子で交換日記をしてました。
    おバカな私たちは、自分たちのグループをアホリティメンバーズとよんでました。
    交換日記も、たわいない日常が綴られ、極秘事項は、ほぼなかったのですが、楽しかったなあ。
    受験勉強もせずに…。

    いろんな濃い個性のメンズの様子がとても楽しいです。でも、読んでて、ふと、かよわき20代男子が気になりました。完全に、うちのムスコたちが当てはまってるような。
    見ても仕方ないけど、会社に透明人間になってついて行きたくなってきました。
    完璧おかあちゃんです。

    おにいさま、…爽子、もう一度漫画買って読み返します。きっと。

  • 花緒

    じじょくみさん、タイトルからして面白いです(笑)
    「おにいさまへ…」はタイトルだけ聞いた事があったかな?よく存じませんでした!
    じじょくみさんの職場、いろんなキャラがいて賑やかだったんですね~。
    最近TSUTAYAで借りた、「午前3時の無法地帯」というDVDを思い出しました。
    忙しい小さなデザイン会社のストーリーで、いろんなキャラの社員がいる話でした。
    本田翼、オダギリジョー主演で、とっても面白かったんですよ!
    若手男性社員が40~50代女性と20~30代女性で差をつけるのわかります、私も経験しました!
    引き続き、楽しみにしています♪

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>爽子さま
    こんにちわー毎週コメントありがとうございます(*^_^*)
    てかアホリティメンバーズに爆笑。私もそのメンバーなら入りたい〜!
    交換日記ってあの頃すごくはやってましたよね。私も友達とやってたあ〜大人になってそれが出てきて死ぬほど赤面したわあ〜(^^;)
    ムスコちゃんたちはいかがお過ごしでしょうか。きっと彼らのまわりには、似たようなオバチャンたちがたくさんいることでしょう。がんばれワカモノ(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>花緒さま
    こんにちわ♪コメントいつも嬉しいです、ありがとうございますm(_ _)m
    「午前3時の無法地帯」大変気になります。TSUTAYAにGO!してまいりますっ!
    まあ残念ながら本田翼と違ってこっちはラブストーリーじゃないんですけどね(号泣)
    それにしても、みなさん若手男子にオバチャン扱いされている実感あるのですね。。。
    この切なさにどう対処されているのでしょうか。独女的にはわりともてあましてしまう案件です(T_T)

  • okosama

    じじょくみさん、こんばんは。
    ネタ満載でコメントのターゲットをしぼれません(笑)
    「おにいさまへ」予告編みました。こんなアニメ有りました⁉︎ 奈々子、いまどきの小学生より幼いやん…。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>okosamaさま
    こんばんわ、コメントありがとうございます〜(^^)/
    「おにいさまへ」のアニメは91年放送らしいですよ。リアルタイムでは見ていないので、私もついGYAOでむさぼるように見てしまった次第。お時間あればぜひ。いま15話まで公開されています。
    奈々子の幼さもさることながら、オスカルにしか見えないサン・ジュスト様、声がアンパンマンの薫の君、お蝶夫人並みのスーパー内巻きヘアの宮様、どう考えても高校生には見えません(笑)

  • 中島

    中島

    くみさん、おにいさまへの興味が止めどなく溢れ出して涙が止まりません。。。
    てか、なんてくどくどと長ったらしい予告編なんじゃ!
    GYAOの無料放送ぜひ見てみます。
    素敵なもの紹介してくれてありがとうー☆

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>慶子さま
    慶子さま、ああ慶子さま……3分オーバーの予告編なんて…制作チームの涙が…止まりません…!
    ってこの涙が止まりませんシリーズ面白いですね(笑)
    原作マンガと合わせて、ぜひお楽しみくださいませ!ぐいぐい池田理代子ワールドにもっていかれますから(^^)/

  • ジャスミン

    お久しぶりです

    「おにいさまへ…」 きゃー 
    昔 DVDをレンタルして 見ましたよ~(*^_^*)
    思い切りハマりましたねぇ

    また見たくなっちゃう!

    当時は漫画が入手できませんでしたが 
    早速 アマゾンで購入しました♪

    ありがとうございます!(^^)!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>ジャスミンさま
    こんにちわー♪お元気ですか〜?コメントありがとうございます〜(*^_^*)
    なんと、DVDでご覧になっていたとは!! 40年前の作品なのに、あっという間にもっていかれてしまいますよねえ。あのドロドロワールドに・・・
    原作も今読んだら新たな面白さがあるのかも。私も読もうかな♪

  • okosama

    GYAO「おにいさまへ…」7〜12話イッキ見!(明らかにヒマやね)でも…1〜6話目まで配信停止で…涙が…止まりません…。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>okosamaさま
    おにいさま…6話までが見られないなんて…そんなことわたし、つらすぎて涙がとまりません……
    楡の木に…今すぐあの楡の木に行って宮様に…伝えなくちゃ…! (byサン・ジュスト)
    いやあ〜おにいさま楽しいですね(笑) GYAOは前にも「おにいさまへ…」を放送していたので、またやるはず…きっとやるはず…それまでもう少しお待ちくださいokosamaさま!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

今週の「どうする?Over40」

「日常の平穏」は、いつだってホラー映画のオープニング。

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

カレー記念日 今週のおかわり!

枕買ったら 目がよく見えるよ (当人比)

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

KEIKOのでこぼこな日常

日本語って奥深い

昭和乙女研究所

昭和のあの町はどこへ…

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.38】大人の女っぽく おならに対処したい。

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

沈思黙考

猫No.60  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

沈思黙考

猫No.60  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up