11月30日はカレー記念日

カレー記念日

キーワード 「老後」を加えて 検索す

11月30日はカレー記念日

いまねえ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

逃亡先で出会ったピンク、スーパー、ミスターG。

みなさま、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私は長年フリーランスで「よそさまが休んでいる時に働く」という生活スタイルがしみこんでしまい、GW=連休という感覚がてんでありません。特に今年は仕事先が前半に休む人、後半に休む人、連休明けてから休む人と見事に分散してしまい、なんとなく休むタイミングを逃してしまいました。

 

ひどい時には4日間家から一歩も出ず終日パソコンに向かっていたのですが、なんというかアレですね、四十路がひきこもるといろいろよろしくないことが起きますね。たとえば

 

しぼむ

4日もじっとしていたら、ビックリするほど筋肉が落ちました。今ならロングブーツもパッカパカだよってくらいのふくらはぎ。他にもパイオツ関係とか多方面がしょんぼりしました。

 

たれる

重力と戦い続けた肉体が「もう……ムリ」と叫ぶ断末魔が聞こえました。特に、誰とも話さないのでフェイスラインがわかりやすく崩れました。鏡の中の自分を見て、一夜にして白髪になったマリー・アントワネットの気分になりました。

 

かれる

現代社会では思っていた以上に喋らずに生きていけることを実感しました。仕事の連絡はメールでできちゃうし、買い物に行っても会話の必要なし。久しぶりに人に会ったら、徹夜明けのスナックのママみたいなしゃがれ声になってる自分にビックリ。

 

独居老人になったら毎日こうなのかしら、などと哀愁あふれる心情なのに、外は憎らしいほど五月晴れ。天気はいいのに遊びに行けない。仕事は終わらないし、しぼむ・たれる・かれるも止まらない。モンモンとする日が続いたGW終盤、ついにダム決壊。「腰痛が悪化したから! 後でちゃんと間に合わせるから! 頼むから休ませてえええ〜〜!!」と泣きながら家を飛び出したのでありました。

 

toubou

要は逃亡。

 

たまたま旅仲間のアヤメもブラブラしているというので、どこか近場の温泉宿が空いていれば行ってみるか、ということになりました。けれど家出したのは連休ど真ん中のドピーク。どこの宿も満室で、空いていても普段の倍近い高値です。やっぱり当日に手頃な値段で温泉はムリか…とあきらめかけていたら、

 

アヤ「夜朝部屋食、海の幸三昧の夕食・ズワイガニつき、富士山が見える展望露天風呂と貸切風呂あり、2間つづきの和室で1万ちょっとのプランがあるよ」

くみ「なに! めっちゃいいじゃん。それにしよう、そうしよう♪」

 

というわけで予約したのが、その日の昼。最近はスマホで宿の予約ができちゃうから、本当にいい時代になりましたねえ。いやラッキーラッキー私たちついてるね、なんてウキウキしながら一路温泉へ向かったのです。

GWピークの当日にそんな素敵プランの宿がなぜ空いていたのか。その理由にその時はまだ気づいていなかったのでした。

 左4c知らないってすごい。

 

今回の旅先は伊豆のN温泉。関東ではそこそこ有名ですが、伊豆にはもっとアクセス便利な温泉地がたくさんあるので、意外にもふたりとも未踏の地でした。歴史古い温泉街のようだし、浴衣でカラコロそぞろ歩きとかしちゃう? 射的とかやっちゃう〜? なんつって盛り上がりつつ、駅からのアクセスを確認しようと宿のホームページを見ていると、

 

アヤ「……ねえ、このトップページの一番上にあるキャッチコピー」

くみ「ん? なになに、N温泉といえば温泉、宴会、コン…」

 

topコンパニオン…

 

pinkmoピンクもOK

 

くみ「ちょ、なにこれ。メニューが「お風呂」より「お部屋」より「お料理」より「コンパニオン」が最初に来てますけど」

アヤ「見て、N温泉をウィキペディアで調べたんだけど」

 

wiki

 宴会コンパニオン発祥地!

 

熱海を筆頭に、東京から近い温泉地の中には歓楽街として栄えていた、というのは知っていましたが、どうやらN温泉はそのテの方面で有名だった様子。それにしても、ここまであからさまにホームページでうたっている宿は初めて見たので、エロオヤジだらけの宿だったらどうしようとうっすら不安になりつつ、でも今さらキャンセルもできないし、せっかくの機会なので? どんな宿か見てやろうということになったのです。

 

detail

詳細情報まで堂々と載ってた

 

 

コンパニオンページを熟読したところ、どうやら宴会コンパニオンには温泉コンパニオンとかピンクコンパニオンとかスーパーコンパニオンとかいろいろ種類があるらしい。Yahoo知恵袋で「スーパーコンパニオンって何ですか」という質問があったんですが、「そんな質問をする人は頼まないほうがいいと思います」と回答されていました。そんなにすごいのかスーパー。どれほどスーパーなんだ。ああ、今度「N温泉に行ってきました」というオジサンに会ったら嫌いになってしまいそう。

 

とか考えているうちに夕方5時。いよいよ問題の宿に到着。

 

外観は、いわゆる「昭和の大型温泉ホテル」という感じ。ビジネスホテルのようなさっぱりしたエントランスにはエロオヤジっぽい集団もソレっぽい女性もおらず、スーツを着た小柄な女性と、オバチャンというより老婆という感じの女性がフロントにいるのみ。

 

「いらっしゃいませ、ようこそいらっしゃいました。お荷物お運びいたします」

tamao

 

アラフォーのさとう珠緒という感じのその女性は、ニコニコと愛くるしい笑顔でフロントへ誘導し「今日はあいにくのお天気でねえ、いつもでしたらお風呂から富士山が見えるのですけれど」と申し訳なさそうに部屋まで案内してくれました。

 

部屋もいわゆる普通の和室。「普通に広い部屋だね」「うん普通にいい感じ」とふたりでフツーフツー言いながらあちこちチェックしましたが、古くさいという以外は特にあやしいところはなし。なんだよホントに普通じゃん、拍子抜けだよねえ〜と笑いながら襖を開けると

 

huton

もう布団しかれてた((;゚Д゚)

 

 

くみ「ヒャダ! 夕食前なのに何このセッティングの早さ!?」

アヤ「これアレじゃない?  オヤジがここでしっぽり…とかいうパターンじゃ」

 

いやいやいや、ここスタッフの人数少なそうだし、夕食の時間も早くしてもらいたそうだったから、効率よく仕事したいってことじゃないかな。そう思いながらも「お色気温泉・昭和臭漂う古い宿・早すぎる布団」に早くも妄想が暴走開始。

 

ダメだ、気分を変えよう。温泉だよ温泉。館内では展望露天風呂の他に家族風呂がいくつもあって、無料で使えるとのこと。貸切風呂はどこの宿にもけっこうありますが、タダで使えるところはそう多くありません。ずいぶんサービスいいわねってことで聞いてみると、既に予約で埋まって夕食の時間しか空いていないというので、夕食の時間をずらして先に貸切風呂に入ることにしたのです。

 

再びさとう珠緒が屋外にあるお風呂まで案内してくれ、ニコニコ笑いながら「洗い場が畳になっているので戸惑われるかもしれませんが、お湯じゃばじゃばかけてくださってかまいませんので♪」となんだか意味深な言葉をつぶやいたのです。風呂場に畳? 確かに見てみると、浴槽のまわりがすべて畳敷きになっています。

 

足下がすべらないし、ヒヤっとしないし、これはナイスアイデア!と大感動。「熱くなったら畳に寝ころべるよ、足も伸ばせるよ〜」と風呂から上がったアヤメは畳の上でゴロゴロ。

 

アヤ「……」

くみ「………まさか」

アヤ「…………この畳…」

 

ひひひひょっとして、エロ仕様!???

 

いかん、いったん落ち着こう。深呼吸、深呼吸。

風呂上がりだし夜風でもあたるかと近所へ散策に出たのですが、そぞろ歩きどころか周囲はとっぷり真っ暗闇。温泉宿が立ち並んでいるかと思いきや、隣の大型ホテルも向かいのこじんまりした宿も灯りはついておらず、どうも閉鎖して廃墟になっているようでした。見えるのはパチンコ屋の灯りと、ギラギラしたフィリピンパブの看板のみ。

 

散歩はあきらめて再び宿へ。フロントは人の気配もなく静まりかえっています。今頃オヤジたちはコンパニオン呼んじゃったりしてるのかしら…オイタなんかしちゃったりしているのかしら。館内のどこかからゲスなオヤジの笑い声が聞こえるんじゃないかと、静かな館内を息をひそめてブラリ途中下車の旅。

 

geiko

芸妓!

 

観光ポスターのようですが、「ほんとは女の人に来てほしい」と言われても「女子向けに見せかけて、つまりは男ばっか来てるんですよアピールですよね?」としか思えません!

 

g

G様!

 

他の部屋は全て「鈴木様」「山田様」と名前入りなのに、なぜここだけG様なのあやしすぎ!

 

awabi

あわびの踊り焼きっ!

 sazae

サザエの壺焼きーっっ!!

 

 

もはや全てがエロにしか見えません…。

これ以上起きていると旅の目的を見失ってしまいそうなので、さくっとビールを飲んでちゃっちゃと食べて、さっさと寝ることにいたしました。

 

前日とはうって変わって快晴の朝。実際のところ宿はとても快適で、料理はどれもおいしくて、お風呂も気持ちよくて、ぐっすり眠れて最高だったのであります。カラダの疲れもすっかり取れて、なんだかんだいって満喫できたから結果オーライじゃん? と昨日のことはすっかり忘れて爽快な気持ちになっておりました。チェックアウトもすませ、駅までのバスを待つ間エントランスホールをうろうろしていたら、片隅になにやら小さな祠を発見。

 

「こちらは弁財天さんをおまつりしておりましてね、いろいろといわくつきみたいなんですよ」

ハッと気づくと、隣で珠緒がニコニコ笑っていました。こ、こやつ、いつのまに??

くみ「いわくつきって何なんですか」

珠「くわしいことはわからないんですけどね、魂が入っているそうなんですよ」

くみ「はあ」

珠「不思議なことがたくさん起きるそうで、ご覧の通り、お供えをされるお客様がとても多いんですよ。弁天さんは七福神で唯一の女性の神様ですから、女性はお肌がね、キレイになるというので御利益ありますよ♪ それから芸事の神様でもありますので、お稽古事をされている方や芸能の方などもこちらにお参りされる方が多くて」

 

ってさっきから熱心に説明してくださるのはいいんですけどね、

 

benten

 

この神様エロすぎなんですけども

 

 

いやはや何とも不思議な旅でございました。おかげで仕事のことは頭からすっかりブッ飛びました。ありがとう、N温泉。ありがとう、G様。とりあえず次は宿をしっかり予約しようと心に決めた、GW明けのじじょうくみこであります。さわやかな週末にほんとすいません。

 

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

 


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ハウザー

    うちの夫とまだ付き合っていた時代、聞いたことあります!! コンパニオン付きの宴会。

    新入社員で、エロオヤジ達に誘われて参加してたとか。

    「にょたいもり」(敢えて漢字では書きません…)の話にワタシも度肝をぬかれました…。

    「正直キモいだけだった」との感想を聞けて安心した記憶があります。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>ハウザーさま
    こんにちわ、さわやかな週末にゲスな話でホントすいません(^^;)
    コメントありがとうございます♪

    本当に「ニョタイモリ」(カタカナにしたら外国料理っぽいですね)を体験された方がいるとは!
    バブル時代はそういう話もずいぶん聞きましたが、今でもやっているのでしょうか…?
    いやはやキョーレツでした。

  • nao

    新入社員時代に、温泉場での忘年会で社長がコンパニオンさんを2名ほど呼んでいました。
    ミニスカートの若い女性がきておじさま方のお相手をしていた記憶があります。
    他に年季の入った芸者さんも廊下で見かけました。

    おかげで女性社員がお酌などしなくてすんだのでよかったなーと思ってました。
    さほどえっちな出来事もなかったような気がします。
    いや当時の私が鈍くてわからなかっただけかもしれませんが。。
    何か懐かしい(^^)

  • 爽子

    気分転換にはもってこいの旅でしたね。よかったです!

    コンパニオン、この名称からして昭和臭ぷんぷんですね。

    同級生が何かの会合で、コンパニオン付きの宴会にいったときに、あまりに熟年コンパニオン揃いだったために、ネタで、写メを送ってきてくれたことがありました。
    ずらーーーーーーっと、横一列に並んだ熟年コンパニオンが一斉にごあいさつ。
    彼にスケベ心があったに違いないですが、しょげた顔でお姉様がたのお・も・て・な・しをうけるの図
    おなか抱えて笑いました。

    わたくしも、どこにも出かけず、お宅の人でした。
    前半は、わたしのこと?・・・見られてた?
    膨張の一途をたどってますので、しぼみはしませんが、たれてます。あーーーーーー

    たたみ敷きのお風呂。。。。興味あるなあ。
    ごろごろしてみたい♪

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>naoさま
    こんにちわーホントにこんなネタにコメントしてくださってありがとうございますm(_ _)m
    それはアレですね、ノーマルなコンパニオンですね(訳知り顔)

    昔はこういうエロオヤジオプションがたくさんあったんでしょうねえ。
    調べれば調べるほどドエロ方面にヤバくてオエーとなりました。
    明るいエロなら大歓迎なんですけどw

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>爽子さま

    こんにちわ!コメントありがとうございます〜♪
    みなさん、なんやかんやとこの手の記憶をお持ちですねw
    熟年コンパニオン話、なんともほほえましくていいですなあ〜(*^_^*)

    それにしても、海外旅行も車も家も興味のない現代の草食系男子たちは
    20年後30年後にこういうコンパニオンのお世話になったりするんでしょうかね。
    あるような、ないような。ないかなあ〜。でもエロは不滅だしなあ。

    とりあえず、この先のN温泉の行方が大変気になりますですハイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

どうする?コロナ。どうなる?わたしの年末年始。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

カレー記念日 今週のおかわり!

薬局で 勧められたよ あの薬

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

SUQQUのアイシャドウとその効果

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第27回 配偶者呼称問題(女性編)

50代、男のメガネは

叱らないとしんどいよ。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ロコモな私:鶏もも肉の甘辛炒め

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

なんかすごい。

カリーナさんの本

出前チチカカ湖

第163回 最近なくしたものを語ろう

OIRAKUのアニメ

第43回 日本沈没2020劇場編集版 オーディオ・コメンタリー付き上映

これ、入るかしら?

vol.74 ドレスとカジュアル

いどばた。

誕生日がいっしょな有名人は誰ですか?

これ、買った!

耐久 メガネのくもり止め買った!

わたしをライブに連れてって♪

みなさん、ZOOMしてますか

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ゆるふわゲストハウスへ、ようこそ!

絵手紙オーライ!

わたしの模写修行(棟方志功)

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

黒隠才蔵

猫No.27  by れこ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

黒隠才蔵

猫No.27  by れこ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up