6月24日はカレー記念日

カレー記念日

すっきりと 目覚められたは いつの日か

6月24日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

四十路独女じじょうくみこの「崖っぷちほどいい天気」⑥〜崖とワイシャツと私、と船越。

ƒvƒŠƒ“ƒg

先日、飲み友スーさんに「最近つきあい悪くない?」と言われてしまいました。

 

そんなこと言われても、ねえ。昼は会社で働き夜は家であれこれやっていると、もはや外出する時間が捻出できないのです。若い頃なら仕事+趣味+飲みとグングン盛れたでしょうが、明日を考え無理しないのが大人。てかもう無理できません。

 

平日にイベントが入ると、1週間ダメージをひきずります。飲んだ帰りに電車に乗ると、必ず2〜3往復します。出会いを求めて出歩かねばならないというのに、心も体も清らかになって「どうする40代」どころか「どうかと思うよ40代」てな感じになっている、じじょうくみこでございます。

 

こんなことではいけません。今後は時間の確保をめざし、ときおり趣向を変えた手抜きリフレッシュの回をはさんでいくことにします。崖っぷち独女を救うためと思って、どうぞご容赦くださいませ。

 

崖といえば先日、このウェブマガジン「別冊どうする」リーダー・カリーナさまと京都で初めてお会いしたのです。そのときのあれやこれやを月曜恒例コラムに書いてくださったのですが、そのときカリーナさまったら、当コーナーのことを「崖っぷちこそいい天気」と紹介してくださいました。

 

 

はい、気づきましたでしょうか。

ミクロな話題で恐縮ですが、実はこちらの連載、「崖っぷちほどいい天気」というタイトルなのであります。

 

「崖っぷちほどいい天気」としたのは、わたしの脳内イメージで

「崖っぷちまできてもう後ずさりできないわー絶体絶命だわー、と思ったのにふと空見たらアラヤダ意外とピーカンだわ風ちょー気持ちいいわー」

なんてな場面でありました。恥ずかしながら絵にしてみます。

 

 hodo

「えwここでまさかのピーカン?」的に2度見する感じ。

 

けれど「崖っぷちこそいい天気」と言われてみると、なんだかそっちのほうがいい気がしてきました。「こそ」っていいですよね、「こそ」。なんかこう、ポジティブな響きがありますよね。「崖っぷちこそ!」って言いながら崖から飛び出していきそうな勢いを感じます。

 koso

崖っぷちこそ!

 

いい機会なので、タイトルの可能性についていろいろ考えてみようと思います。

 

 

崖っぷちよりいい天気

 

 

いきなり崖に行く理由がなくなりました。だって、こっちのほうがいい天気なんだし。

 yori

嵐の崖っぷちを見ながらティータイム。じいや、今日はオレンジペコしてちょうだい。

 

 

 

崖っぷちのみいい天気

 

「日本以外全部沈没」的なノリになってきましたよ。崖っぷちのほかは全て嵐。そんな人生はいやだ。

 nomi

気分はタイタニック

 

 

 崖っぷちはいい天気♪

 

こりゃまたなんとも爽やか。「ナッキーはつむじ風」の後番組かもしれません。

 

 

崖っぷちほどいい天気?

 

疑問形になった途端、おのれの足下が揺らぎました。ここは崖なのどうなの? 私だいじょうぶなのどうなの?

 

 

 

崖っぷちにしてはいい天気

 

いきなり上からきましたね。「崖っぷちのぶんざいで」的な見下し感があります。神目線でしょうか。

 

 

 

そういえばTwitterで「クレアおばさんの〜とつけるとアットホームになる」と言ってました。

 

クレアおばさんの崖っぷちほどいい天気

 

 

崖クッキーですかね。かじったら刺さりますね。

 

 

 

ひとめ会ったその日から、恋の花咲くこともある。吊り橋効果もバツグン

崖ップチDEデート

 

 

 

中学生のミポりんが海辺でエッチな夏の恋を経験

毎度おさわ崖します

 

 

 

どんな生徒の悪行も全力で波をかぶってくれる

3年B組崖八先生

 

 

 

夫の不倫、妻の借金、息子の暴力、娘の援交…

愛憎泥沼劇をエプロン姿の崖さんがあたたかく見守ります

がけいふは見た!

 

waru4c

あらイヤだ

 

 

ってもういいですか。

 

ちなみに世界一崖が似合う男、「崖っぷちの帝王」船越英一郎氏いわく、2時間ドラマでなぜ崖で犯が自白しちゃうかというと

「退路がない状況で、自分と情熱を持って向き合ってくれる人がいるから」

だそうです。

くわしいコメントはこちら

 

 ミスター崖。

 

 

……えーと

 

 

向き合ってくれる人がいない場合はどうすれば(号泣)

 

とりあえず、リフレッシュどころか慣れない絵を描くためにかえって時間をくってしまい、こんなことなら普通に文を書けばよかったと思うじじょうくみこでありました…。

 

 

 By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎(ヘタクソな絵以外)

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

バックナンバーはこちら

 


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    どれも、力作ばかりで、泣きながら、読みました。
    展開が大好物。
    ご馳走さまでした!
    毎週楽しみにしております。
    わたくしでは、役不足でしょうけど、崖の上で
    全力で向き合わせていただきたく思います。

  • mogu

    はじめまして。
    しじょうくみこ様の際どい「崖っぷち」イメージに涙を流して笑ってしまいました。
    イラストがまた最高!
    こんなに笑ったのは、みうらじゅんといとうせいこうの「見仏記」以来です。

    このユーモラスな才能で、是非とも素晴らしいご縁をたぐりよせてください。

  • mogu

    もう一度読みに来ましたら、
    じじょうくみこ様の苗字を間違っておりました。
    たいへん失礼いたしました。ごめんなさい。

  • はしーば

    こんばんは。
    いきなりの腹筋攻め、効きました。
    じじょくみさんの笑いのボキャブラリーの豊富さに、平伏し傅く男子がいつ現れるのか?
    もうこの際、一大ロマン記を書き上げていただきたく、勝手に願ってます。

  • もん

    あ~、今回も最高!

    崖っぷちにしてはいい天気

    アラフィフの私は、まさにコレです。
    はい、「崖っぷちのぶんざいで」見下す感じ
    当たり過ぎてて、笑えました。

    でも、若い頃だってけっこう崖っぷちと思ってた。
    何回か飛び降りたけど、そのまた下にも崖はあり・・・

    そうそう、平坦な人生なんてつまらないのよ(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>爽子さま

    いらっしゃいませ、いつもコメントありがとうございます〜m(_ _)m
    へたくそな絵をお見せしてしまうことギリギリまで迷ったのですが
    喜んでいただけて何よりでございますう〜。
    ぜひ崖っぷちへ、ご一緒に♪

    >>moguさま

    はじめまして、コメントありがとうございます〜。
    大丈夫です、別冊メンバーにも「しじょう」と時々呼ばれております。

    「しじょうくみこ」さんという方がどこぞの劇団の女優さんに実際におられるようなんです。
    とりあえず舞台の上にいるのは「しじょう」、崖の上にいるのは「じじょう」と覚えていただけると幸せにございます。

    我が愛読書「見仏記」と並べていただけるとは感動の極み!
    今後ともぜひ遊びにきていただけると嬉しいです〜。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>はしーばさま

    いつもコメントありがとうございます〜(*^_^*)
    物語としてはできればショートストーリーくらいで
    大団円を迎えられると嬉しいですが
    今のところ、ヤバめな展開で困っています(笑)

    >>もんさま

    「崖っぷちの下にはまた崖があった」
    ここここここわすぎて思わずコメントを書く手がガクブルしてしまいました。。。
    こわいよーこわすぎるよー(涙)

    まあでも落ちても痛くないのか。それはいいのか。
    それ納得していいのか。よくわからないけどそう思うと元気で出ました。
    もんさま、ありがとうございますm(_ _)m

  • 横浜レイコ

    今日も楽しく拝見いたしましたよ☆
    崖バンザイ!!そうそう、ハワイかどっかの崖ですよね。天気いぃ~!

  • 小花

    わ~!この自分を楽しむ術を知ってる感じ\(^o^)/羨ましいです!そこへ行きたいです!長い道のりになりそう_| ̄|○

    じじょくみさん、サブカルの匂いがっ!そちらの記事も勝手に期待させてください(^人^)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>横浜レイコさま
    いつもコメントありがとうございますう( ´ ▽ ` )ノ
    そうか、崖といえば日本海だと勝手に思っていました!
    ミスター崖の影響ですね!

    ハワイだと思えばいいですねハワイ。
    ダイヤモンドヘッドあたりの崖なら
    ワイキキでいちゃいちゃしてるカップルが
    よく見渡せることでしょうね。
    …………。
    ………………。
    涙で見えなくなりそうなので、
    やっぱり日本海でいいです。

    >>小花さま
    こんにちわー。いつもコメントありがとうございますーm(__)m
    サブカルお好きなのですか?それは嬉しい♩
    ちょっとヒンシュクかっちゃったかしらーと
    内心ドキマギしておりましたが、
    思い切って書いてみてよかったです( ´ ▽ ` )ノ

    別冊の息抜きコーナーとしてがんばらさせていただきますっ( ̄^ ̄)ゞ
    また遊びにきてくださいませねー。

  • k

    崖、また崖。
    これで山場は終わりと思ったら、まだ崖あった!に共感。
    崖王船越様が何人いても足りません……

  • きゃらめる@今年は4度目の年女

    映画でよくあるのは、崖から落ちてしまうのかと思いきや、古木の枝に引っかかる、またはかすかに突き出た平たい岩場に叩きつけられる。

    服が引っかかると空を見る余裕もありゃしませんが、平面に体が乗っかると、けっこう星空を見ちゃったりなんかして。

    すみません。
    お話が完璧で、イラストがそれを完全フォローであったため、読むと昇華してしまい、

    もっぱら崖から落ちるシーンの妄想にはしってしまいました。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>Kさま

    こんばんわー、いつもコメントありがとうございます♪
    崖の下には崖がある、崖のそばには船越がいる。
    この世に船越がいる限り、私たちはきっと大丈夫!(なんのこっちゃ)

    >>きゃらめるさま

    意味深なお名前ですね、閏年なら16歳ですね(ちがうか)

    なんと、崖っぷちどころか崖から転落するとは。なんという勇者でありましょうか、きゃらめるさま!
    思わず「ちょっとした平面に運良く落ちちゃって星空見たら、あら流れ星めっけ!」てな光景を妄想してしまいましたよ。ラッキーなのかアンラッキーなのかわからないのがミソですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

天声猫語

猫No.86  by じゅにお

猫大表示&投稿詳細はこちら!

天声猫語

猫No.86  by じゅにお

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up