7月20日はカレー記念日

カレー記念日

同じ物 買っても許せるのは 2回まで

7月20日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

50代、男のメガネは

ねこのマロン、まとわりつく。

 

寒くなったからだろうか。うちの愛猫、マロンが僕にまとわりつくのである。一部、僕のSNSつながりの人々はご存じなのだが、うちのマロンは人間でいうと、すでに50代半ばのオッサンである。そのオッサンが、同じく50代半ばのオッサンである僕にまとわりつくのである。ときどき、マロンを擬人化して想像すると気持ちが悪い。

 

ところで、うちのマロンと言えば、「ごはん」とはっきり声に出すことで、これまた一部僕のSNSつながりの人々には有名なネコである。キャットフードをやるたびに「ごはん?ごはんがほしいのか?」と言い続けてきた結果、マロンはやがて「ごはん」と声に出すようになったのである。

 

さて、たまに「ごはん」と声に出すねこのマロンだが、ここしばらく動きが鈍い。オッサンだからか、いやいやまだまだ頑張れるだろう、とまるで自問自答するかのように僕はマロンに問いかける。問いかけながら思うのだ。アベッチが中心になってやっている、100歳までいきるのじゃ、というあの妙な高齢化社会の生き方改革のようなものについて思うのだ。

 

たまったもんじゃない。なぜ、みんなが80過ぎても元気だからといって、人生100年時代を構想して80歳まで働きましょう、みたいなことを国に決められなければならんのか。我が国のアベッチは、ほんと何をやらしても素っ頓狂である。そして、アッチョンプリケである。

 

だいたい、みんなが安心して暮らせる政治をしてくれれば、きっと子どもだって増えるのである。子どもが増えれば、年金の心配だって大丈夫になるのである。労働力だって増えるから世の中がもっともっと活性化するのである。

 

もちろん、そんなことはわかっているからこそ、我が国のアベッチも「子育てなんちゃら」とかいう法案とか講演が大好きだし、親友と一緒に学校だって作っちゃうし、奥さんはキャラの濃い夫婦に乗せられて小学校の校長にもなるって言うんだから、なかなかのもんである。

 

でも、アベッチは間違うのである。滑稽ながらもグイグイ前に進んで、「みなさん、安心してください。安心してください」と叫ぶのだが、結局安心して暮らせないような強気な発言をしてしまうのである。けども、その根元のところには、オレンジ色の顔した妙なアメリカのおじさんの意向もあったりするので、それはそれで日和見の情けない発言かもしれないのだけれども。

 

そんなアベッチが写るテレビのニュースを、ねこのマロンと一緒にぼんやり眺めながら、「なんかどうしようもないなあ」と僕がつぶやくと、マロンはいつもよりはっきりした声で「ごはん!」と声をあげるのである。そうだね、とりあえずご飯食べて元気だそうね。と僕はマロンの肩を抱いてみるのだが、マロンはプイッと横を向いて、人間のことなんて知らないニャ、てな具合にあっちへ行ってしまうのである。

 

ねこのマロンについては以下を参照ください。LINEスタンプもありますよ。↓↓↓

 


 

植松さんとデザイナーのヤブウチさんがラインスタンプを作りました。
ネコのマロンとは?→

「ネコのマロン」販売サイト 
https://store.line.me/stickershop/product/1150262/ja
クリエイターズスタンプのところで、検索した方がはやいかも。

そして、こちらが「ネコのマロン、参院選に立つ。」のサイト
http://www.isana-ad.com/maron/pc/

植松眞人(うえまつまさと) 1962年生まれ。A型さそり座。 兵庫県生まれ。映画の専門学校を出て、なぜかコピーライターに。 現在、神楽坂にあるオフィス★イサナのクリエイティブディレクター、東京・大阪のビジュアルアーツ専門学校で非常勤講師。ヨメと娘と息子と猫のマロンと東京の千駄木で暮らしてます。

★これまでの植松さんの記事は、こちらからどうぞ。

スポンサーリンク


50代、男のメガネは 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • プリ子

    プリ子

    我が家の猫は18歳なんですが、ここ数年、
    急に甘えん坊になりました。
    前は膝に乗せると嫌がったのに、今では膝と見ればすぐに自分から乗ってきます。
    90歳近いおじいちゃんだと思うと、なんか変ですね。

    アベッチは史上最低の総理大臣だと思います。
    いつも怒りと嫌悪しか感じませんが、
    植松さんの描写で滑稽さを感じて、
    ちょっとだけ冷静な距離感が保てそうになりました、ふ~

  • uematsu

    uematsu Post author

    プリ子さん
    90歳かあ。おじいちゃんを愛おしいと思う感じがあるのかなあ。
    うちの場合、「おれたちオッサン同士だぜ」という、妙な生々しさがときどきたまりません(笑)。
    僕もアベッチは史上最低だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.30】 同僚のお悩み相談がウザい。

なんかすごい。

あしたうちにねこがくるの

50代、男のメガネは

交差点の向こうから力が押し寄せてくる。

これ、買った!

すごいホットカーラー買った!

OIRAKUのアニメ

第1回 サマーウォーズ

今週の「どうする?Over40」

アニメ愛を語る!3カ月限定連載「OIRAKUのアニメ」、はじまります。

これ、入るかしら?

vol.50 おしゃれ50代ブロガーさん見つけた

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

美容室問題⑤~ヘッドスパ&炭酸シャンプー~

カレー記念日 今週のおかわり!

境目が 曖昧になる お年頃

いどばた。

証明写真、撮り直しましょうか。

フォルモサで介護

介護には終わりがあります。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.15 憧れの芸能人

わたしをライブに連れてって♪

病み上がりのフェス

ミカスの今日の料理 昨日の料理

この胸の高鳴りを: おかひじきの胡麻マヨ和え

黒ヤギ通信

ロシアよ愛をこめて~その3

四十路犬バカ日和

アヤさんと僕 〜バトーとお手伝いさんとの素敵な関係〜

絵手紙オーライ!

国宝?鳥獣戯画

あの頃、アーカイブ

【エピソード23】みんな手紙を待っていた時代。

KEIKOのでこぼこな日常

私の空き時間

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ワクワクしたら着てみよう

10時には寝るべし!その効果にワクワク〜♡

昭和乙女研究所

昭和レトロ旅!?

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

呵々大笑

猫No.77  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

呵々大笑

猫No.77  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up