1月27日はカレー記念日

カレー記念日

ファンデーション 鼻から下は 塗ってません

1月27日はカレー記念日

リョーコ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

50代、男のメガネは

大阪のおばちゃん2人組 VS 今どきのコミュ障気味なおばちゃん

ここしばらく高齢の母のことを考えて、関西の実家にいる時間が長くなった。まあ、そう言っている自分も五十代も後半に入って、新型コロナに感染したらあっと言う間に重症化する可能性があるわけだから油断はできないのだけれど。

さて、そんなわけで、大阪のおばちゃんたちとの遭遇率も多い。で、大阪のおばちゃんと言うと大阪以外の人たちは、気がよくてアメちゃんくれてお節介でよくしゃべる、そんなイメージを持っているはず。というか、実際にそうなんだけれど、最近は新種もたくさんいる。今どきのコミュ障のおばちゃんだって意外に多い。大阪のおばちゃんみんなが気が良いと思わない方がいい。

新年明けて三日目くらいだっただろうか。阪急京都線に乗車した。こういう時期なので人も少なく車両は空いていた。ガラガラではないのだが、ちょっと探せば一人ずつなら座れるよ。でも、二人一緒の人が途中乗車してきたら、一緒には座れないよ、というくらい。そこで事件は起きたのである。

僕は嫁と二人で長い座席の隅っこに座っていた。僕ははじっこで、嫁の向こうには典型的な大阪のおばちゃんの2人組。この2人はもう最初からよく喋るよく喋る。マスクをしていても、もうちょっと静かに喋った方がいいかもよ、というくらいにぎやか。で、向かい側の座席は2人分の優先座席。そこに割とシュッとしたおばちゃんが座ったのである。しかも、大きな荷物を隣の席にドカッと置いて。まあ、それを見てなんとなく、「隣の席は渡さないわよ」的なちょっとイヤなものは感じたのだが……。

そのまま電車は梅田を出て十三を過ぎた。すると、隣の車両からおじいさんがヒョコヒョコ歩いてきて、いかにもお年寄り風。このおじいさんが僕たちの向かい側に座っているシュッとしたおばちゃんに「ここは空いてますか」と荷物のある席を指さして聞いたのである。すると、このシュッとしたおばちゃんが無視をしたのである。おじいさんは聞こえていないのかと、もう一度「ここは空いてますか」と聞く、するとシュッとしたおばちゃんは再び無視したのである。

おじいさんは怒るでもなく、別の席を求めて歩いていき、無事に空いている席を見つけ座ることができた。まあ、なんとなくイヤな気持ちはするけれど、一件落着ではある。しかし、これを一件落着と思えないのが正義感が先走った大阪のおばちゃん2人組である。2人で一言二言話した後、1人が急に立ち上がりシュッとしたほうのおばちゃんにむかって、「ちょっとあなた。おじいちゃんに席を譲らないとあかんでしょ。何を無視してるの」と苦言を呈した。すると、シュッとした方がこれまた無視するのである。すると、シュッとしてないほうはさらにグイッと詰め寄り「ちょっと、なに無視してるの」と声を荒げる。言われたシュッとしたおばちゃんはおもむろにスマホから顔をあげると、「うるさいなあ!」と悪態をついたのである。これには僕もびっくり。言われたおばちゃんもびっくり。

「うるさいってなんやのん」

「うるさいから、うるさい、いうてんねん」

「あんたここは優先座席やで、おじいちゃんに席ゆずらなあなんやん」

「わたしもしんどいねん!」

「荷物はしんどないやろ」

「わたし、若く見えるかもしれんけど、もう60越えてるねん」

「私らかって70越えてますわ!」

「ほんまうるさいなあ!ほら、そこ空いてるがな。そこ譲ったらええねん」

「どこがあいてるの。ここかいな?ここは私の席やがな」

「そんな元気やったら譲ったらええねん」

「あんたの荷物が先や!」

と言い争いに発展してしまったのである。すると、そこへ見かねた車掌さんがやってきて「お静かに願います」と仲裁にはいる。しかし、激高している二組は収まらず互いに意見を述べ合う。車掌も呆れて、「静かにしなさい」とキレ気味で言い残すと立ち去ったのである。

ここでシュッとしたおばちゃんが最後の手段だと思ったのか、「ほんまに調子悪いねん」と言ったかと思うと、急にマスクをはずし、これみよがしに咳をし始めたのである。ゲホッゲホッと何度も何度もやるので、僕と嫁は「これはいかん」と隣の車両に避難。周りの人たちもこのおばちゃんたちから距離を取り始めたのである。

さすがに、こいつはやばいと思ったのか、2人組の大阪のおばちゃんは自分たちの席に座ると、だまってシュッとしたちょっとやばいおばちゃんを眺め始めた。すると、今度はシュッとしたやばいほうのおばちゃんが、自分が優位に立ったと思ったのか、スマホで2人組の写真を撮り始めたのである。撮られたおばちゃん2人組は、負けじと1人がスマホで撮影で反撃開始、もう一人はバッグからiPadを取り出して、これで撮影開始。僕たちは隣の車両の窓から眺めていたのだが、さながら銃撃戦である。

この新年早々の阪急京都線での銃撃戦は、やがて電車が茨木あたりで停まったときにシュッとしたほうが降車したことで唐突に終了した。

ということで、2021年、新年早々、いろいろ呼び寄せる感じの植松ですが。本年もよろしくお願い致します。


植松さんとデザイナーのヤブウチさんがラインスタンプを作りました。
ネコのマロンとは?→

「ネコのマロン」販売サイト
https://store.line.me/stickershop/product/1150262/ja
クリエイターズスタンプのところで、検索した方がはやいかも。

植松眞人(うえまつまさと) 1962年生まれ。A型さそり座。 兵庫県生まれ。映画の専門学校を出て、なぜかコピーライターに。 現在は、東京・大阪のビジュアルアーツ専門学校で非常勤講師も務める。ヨメと娘と息子と猫のマロンと東京の千駄木で暮らしてます。

★これまでの植松さんの記事は、こちらからどうぞ。


50代、男のメガネは 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Jane

    スマホで撮影が今風ですね。私もうちの反抗期の娘に四六時中撮影され、馬鹿にされ、大笑いされています。気に障りますが、自分も演技して発散しちゃったりして。
    なんかみんな疲れていて、抑えているものが、自分の思う正義という名のもとに爆発するのでしょうか。ここ1週間のうちに、ものすごい勢いで車のクラクション鳴らされること2回、その上只ならぬ形相で睨みつけられたり、車を横につけられ怒鳴られたり。ちょっと私がどんくさかっただけで、普通こんなにされるようなことじゃないのですが。心に余裕がなくなっているんですね。でまあ、逃げるが勝ちですかね。
    友人とのコミュニケ―ションでですら、「この人こんなにこだわる人だっけ?」と常ならぬ反応に驚いたりします。私もそう思われているかもしれません。「まあいいじゃない」と以前なら思えたことが思えなくなり、妙に絡みたい気持ちになっているみたいです。
    こういう時は誰かと話したくなるものですが、意外なことが相手の気に障るかもしれないので、当分無難な話しかせず距離をとるほうがいいかな、と最近思っています。

  • uematsu

    uematsu Post author

    Janeさん

    ギスギスしたコミュケーションを目の当たりにする機会は確かに多いですね。
    で、そう言うのに巻き込まれないように気をつけて生きるのも、なんだかしんどいし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

マスク警察からのがれる。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

推しでアゲアゲ: かた焼きそば

今週の「どうする?Over40」

2021年最初の在宅デトックス。今週土曜日21時から。

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

昭和乙女研究所

お菓子編 クッキー・ビスケット・クラッカー

カレー記念日 今週のおかわり!

あのダンス マネできないの 速すぎて

なんかすごい。

ページの上の一日

わたしをライブに連れてって♪

ヘナとシルバーヘアとわたし

OIRAKUのアニメ

第44回 モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿①

いどばた。

缶にしまってるもの何ですか?

ワクワクしたら着てみよう

お久しぶりです~! 明るい髪色にしたくて自染め卒業しました♡

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.42 <極私的 ちょっとその展開、強引じゃね?大賞>

これ、入るかしら?

vol.75 秋に買ったもの

絵手紙オーライ!

幸福満ちる

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

2020年買ってよかったものあれこれ

出前チチカカ湖

第164回 2020年の初めまして

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

半醒半睡

猫No.33  by ミカス

猫大表示&投稿詳細はこちら!

半醒半睡

猫No.33  by ミカス

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up