8月12日はカレー記念日

カレー記念日

ほんとうだ すべて笑える 記憶になった

8月12日はカレー記念日

ダイジャエモン

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

夫婦というレッスン

<第1回> 「人生フルーツ」を見て。

 

 

夫婦っておもしろいなあと思います。仲のいい夫婦も、仲がいいとはいえない夫婦も、よく見るとどこか歪んでいて独特です。仲睦まじくとも、角突き合わせていようとも、好むと好まざるとにかかわらず、互いが互いから影響を受けていて「ふたりだけに通じる情緒の交換」をしています。

 

「人生フルーツ」を見たときも、そのことを思いました。おふたりの暮らしと颯爽とした老いのすばらしさに感動したのはもちろんです。もちろんですが、でも、やっぱりちょっと変だな、おもしろいなとも感じました。

 

たとえば、「お孫さんが求めているのは、そういうものじゃないんじゃないか?」と言ってあげたくなるような本気すぎるドールハウス、撮影スタッフにふるまったことを考慮に入れても大きな、大きな取り分けサイズのプリン、準備と片付けに異様に体力を使いそうで見ているだけで疲労感を覚える餅つき(その後、「ふたりからひとり」を読んで、お二人の間でも「やめようか」「いや、死ぬまで続けよう」という会話があったことがわかりました)、多種多様な収穫物とその配布先の多さ…どれも夫婦で作り上げた(傍からみると「そこまでしなくていいでしょう」と言いたくなるような)「余剰の迫力」です。

 

おふたりにとっての「丁寧」が、いわゆる「丁寧な暮らし」といわれるものにしばしば漂いがちなスノビズムとは一線を画し、愛くるしく、若々しく、美しく、切実で胸に迫るのも、この「余剰」ゆえではないかと後になって思いました。これ以上だとおふたりをもってしても手に負えなくなる、これ以下だと独自性が成り立たない量感。それゆえのかいがいしさ。かいがいしく動きつづけることで営まれる生産(創造)と維持と工夫と消費のサイクル。継承を祈って種をまき、育てる生活。

 

おふたりは、どんな「情緒の交換」をしていたのでしょうか。英子さんが、亡くなった修一さんの額をなでさすり「わたし、がんばりますからね。待っていてくださいね」と今後の決意を語る美しく印象的な場面。あの抱きしめてかばうように「撫でさする」という親密な行為に夫婦のエロスを感じたし、「遺志を継承し、あの世での再会を誓う」という決然とした声色に分かちがたい同志としての絆を感じました。

 

たしか英子さんは、修一さんの髪の毛をカットしていましたが、「富士日記」には、武田百合子氏が夫・武田泰淳氏の髪を洗ったり、からだを拭いたりとまめに撫でさする(ケアする)様子が書き留められていました。この、「なでさするという湿り気を帯びた親密さ」と「カラリとした同志的な結びつき」の双方があるとき夫婦は独自の創造性を発揮するように思います。

 

 

夫婦って何なのでしょう。離婚しなければ、どちらかが死ぬまでいっしょにいるふたり。人間である限り、必ず迎える死による別れをどのように迎えたら後悔がないのでしょう。

 

わたしは、ブログを書きはじめて7年ほどになりますが、最初のうちは「夫にこんなことを言ってやった!」とか「こんなふうに(自分が)暴れた!」と書くことがありました。夫をはじめ家族に対してだけ横暴であることを面白おかしく書くと、同性にはそれなりに受けるという感触がありましたが、あるときから違和感を覚えて書かなくなりました。これもDV(ドメスティックバイオレンス)表現のひとつだと感じるようになったからです。夫のそれを認めないなら、自分のそれも認めちゃいけない。男女を問わず過度な内弁慶は、ドメスティックバイオレンスと同義です。

 

愚痴でもなく、悪口でもなく、内弁慶自慢でもなく、世間に合わせた夫婦像を表面的にやりとりしてあきらめの笑いを共有するのでなく、洗ったばかりの手で触れるように夫婦について考えたり、だれかと語りあってみたいと思いました。「来世もいっしょにいたい男性は6割なのに対して女性は3割!」「離婚でなく卒婚の時代!」などとメディアを賑わせる相互不理解を自明のこととした「熟年夫婦像」にも距離をとりたいと思いました。

 

理想どおりにいかず、むしろ、理想から乖離することの多い夫婦という関係。お互いの非力さや弱さ、頼りなさに向きあわざるを得ない夫婦という関係。多くの場合、長期にわたるこの関係には、もしかしたら何らかのレッスンが必要なのかもしれません。そんな思いから、<夫婦というレッスン>というタイトルをつけてみました。

 

わたしより先に「人生フルーツ」を見て、その感動を伝えてくださったYUKKEさんあきらさんにメールを書いてみました。行く先や結論ありきの連載ではありません。どこへ行くのか、ほかの人はどんなことを考えているのか興味のままに質問をしてみた。そんなやりとりです。いっしょに考えながら読んでもらえたらうれしいです。


★その後、プリンを作ってみました。パウンドケーキ型で作ったら、あっという間になくなったので「大きすぎる」わけではないことがわかりました。プリンは大きいというだけで幸せだということもわかりました。

 

★武田百合子について月亭つまみさんが書いた文章もどうぞ。とても好きな文章です。

 

スポンサーリンク


夫婦というレッスン 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

「どうする?Over40」は、8月11日(金)~20日(日)までお休みします。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.4 脊髄反射的やりとり と 茄子の輝き

50代、男のメガネは

自分のことは自分でやります、ということ。

これ、買った!

眼鏡の跡を回避するもの買った!

着まわせ!れこコレ

同期会はあの街で

ミカスの今日の料理 昨日の料理

将軍様と私の昨今 : 鶏レバーの唐揚げ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミキティ&桜子の『これいいよ』~日傘②~

夫婦というレッスン

つばた夫妻は革命をやってたかも、という直観はあながちまちがいじゃなかった。

いどばた。

お化け屋敷は好きですか?

あの頃、アーカイブ

エピソード14★昭和40年代の引っ越し

KEIKOのでこぼこな日常

スマホで「聞く」読書

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.19】家庭的と言われるのが苦痛です。

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

ラジオブースから愛をこめて

ピクルス生活

昭和乙女研究所

夏はアルバイト!?

なんかすごい。

S.M.ソング

ただいま閉活中

(54)閉活総括~健康編

これ、入るかしら?

vol.40 ふくらんだ袖

四十路犬バカ日和

犬だって華麗に加齢!

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up