10月30日はカレー記念日

カレー記念日

寒いのか あれ暑いのか 寒いのか

10月30日はカレー記念日

Comet

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

四十路犬バカ日和

犬だってサンタでチャリティ!! ~Osaka Great Santa Run 2014~

犬バカ19_キャッチ

 

皆さまこんにちは!ふぇんふぇんです。
あまり皆様気に留めてらっしゃらないかもしれませんが、
犬バカ日和のヘッダーはサンタ写真になっているのをお気づきでしょうか?
ヘッダーの写真は昨年撮影したものなのですが、
またまたバトーと共にサンタ衣装に身を包む日がやってまいりました!
(ということは、この犬バカコラムももうすぐ1年ですよ…早いなぁ)

そうです!
今年も11月30日に、Osaka Great Santa Run 2014 に参加してきました~。
我が家は今回で3度目の参加なのですが、
このサンタランは別に犬のイベントではなく、普通の??人間向け(笑)のチャリティイベントで、
参加者が皆サンタ衣装に身を包み(クリスマスツリーとかの人もいますよ)、
大阪城の周辺5キロを走る(実際には歩いている)というものです。
我が家が初参加した一昨年は3000人、昨年は6000人、今年は1万人!!
と参加者も倍々ゲームで増えています。

犬バカ19_1

サンタの格好でみんなで練り歩く…というだけで楽しいイベントなのですが、
主目的のチャリティは、今入院して病気と闘っている子供たちに、クリスマスプレゼントを贈ろう!
という趣旨で、参加費の一部がプレゼント購入費に充てられると共に、
クリスマスカードに子供たちへのメッセージを書くコーナーなども設けられています。
みんなで楽しむことがチャリティにもなるなんてとっても嬉しいですよね!

サンタランが楽しくて有意義なのは分かったけど、
それがこの犬バカコラムとどう関係あるのー?と思ったあなた!
ナイス質問(疑問?)です(笑)

あのですね、私は常々「犬と一緒に楽しむ生活」というのは、
もちろん「犬専用のイベント」や「犬専用の遊び場」なんかが増えるのも
もちろん楽しいことだとは思うのですが、
最終的には「人のイベントに犬も一緒に行ってよい」とか「犬を同伴しても良い場所」
というのが増えて、「普通」に社会の一員として犬が参加できるようになればよいなー、
と思う訳です。犬バカですから。
(もちろんアレルギーなどへの配慮は必要だと思いますが)

そういう意味において、
このサンタランはバリバリの人間向けの大規模イベントであるにもかかわらず、
最初から犬に門戸が開かれているありがたいイベントな訳です。
それも「犬参加」に伴ってありがちな、「ガチガチの規則」等も特にありません。
フツーに「ワンちゃんも来たければどうぞ」的な感じで。
もうこれは犬バカにとっては感涙物の神対応なのです。

でもだからこそ、いついつまでも「犬参加OK」にしていくために、
参加する側の犬と飼い主には自主的な節度ある態度が求められると思うのです。
大規模イベントな分、問題が起きたら規制されるのは悲しいかな一瞬ですからね。
今回はそのことについて少しばかり思う事をば…。

 犬バカ19_2
人が多く集う場所に、犬と一緒に行く場合、やはり人口密度はすごいことになります。
これは普通犬にとっては決して心地よいことではないですよね…。
ストレスの大小はその犬によっても違うとは思いますが、
飼い主は自分の犬を的確に把握して、ストレスをなるべく軽減する工夫が必要だと思います。

例えば、バトーは小型かつ短足犬なので、地面を普通に歩かせたら踏まれる危険もあるし、
バトーの興奮も急上昇で吠えちゃったりする可能性が大です。
でもバトーはバギーに乗せるとすごく落ち着く性格なので、
まずこういう時には彼の場合バギーが必須(笑)
後は、スタート地点のように密集した状態でしばらく留まるような状態が続く場合は、
バギーに乗っていてもキョロキョロして少し落ち着かなくなり、
アクビをしたりブルブル身震いしたり(←ストレスを感じている時のサインです)するので、
なるべく人混みの真ん中ではなく、列の端っこをキープして片側の空間を確保する、
などの工夫をするようにしています。

後は、いろんな人から「可愛い~」とか「写真いいですか~」などの
有難い声掛けをいただくのですが、これも犬にとっては実はストレスのもと。
そういう時は、私がバトーを優しく撫でたりして落ち着いてもらうようにしています。
バトーの場合、私がそばにいれば一応愛想よく頑張れるようです。
ただ、写真撮影が終わった後などは、やはりブルブルっと身震いしているので、
そういう時は「頑張ったねー」と褒め褒めやオヤツも忘れずに(笑)

こういったある種「避けがたい」ストレスをなるべく軽減するためには、
やはり日頃からの人馴れや、少しずつのお出掛け練習が必要だと思います。
ほとんどお出掛けしていないワンちゃんが、
いきなり1万人の大イベント参加…となると、人間も犬も大変だと思うので、
何事も少しずつ…が肝要だと思います。

 犬バカ19_3
それから最も重要なのは、「犬目線でも楽しい時間」を作ること。
サンタランでいうなら、人が密集した空間をバギーで行進する時間が過ぎたら、
集団の最後尾辺りで大阪城公園をのーんびりお散歩できます。
そこで写真を撮ったり、お水を飲んだり、ソフトクリームを食べたり!?と、
「バトーにとって楽しい」時間を毎回過ごすように心がけています。

今回は、のんびり歩いて1時間というコースだったのですが、
ゴールした時に時計を見たら1時間45分!?も経っていました。
なので、ゴール後に参加予定だった空撮での全体写真もとっくの昔に終了~。
まあ、人間が普通に歩いて1時間な訳だから、
バトーの短足だとそりゃ到底無理ですよね(笑)

後は、基本的なことですが、
人を威嚇したり、吠え続けたり、排泄物を放置したりというのは、
周りの犬連れでない参加者の方々のご迷惑になるだけでなく、
皆さんの楽しい気持ちに水を差すことになると思うので、
やはり飼い主が十分に気を付けるポイントだと思います。

こんな風に書くと、「完璧な犬しか参加できないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、
そうではなくて、「あー、うちの犬はこういうことが嫌い」とか「こういう時吠えちゃう」とか、
そういうことをキチンと把握したうえで、ちゃんと愛犬から目を離さないでいれば、
事前に防げることも多いんじゃないかな~?と思うんです。

だって、「完璧な犬」なんてどこにもいませんよね?
バトーだって、吠えるときはガンガンに吠え出すんですよ~(汗)
バトーの吠えポイントはね、「大型犬」ちゃん。
大型犬ちゃんがそばを通ると、相手にされてないのに吠える吠えるー!
でも小型・中型犬ちゃんだと超スルー。この差の訳は不明ですが…(笑)
なので、私の役目はバトーより先に大型犬ちゃんを発見し、
なるべくバトーの目に触れないようにする、もしくはなるべく遠くを素早く通り、
吠えないように、吠えてもなるべく短くてすむように鋭意努力しています。
そのおかげで、最近は動体視力が上がったような気がするくらいです(苦笑)

+++

「みんな違ってみんないい」じゃないですが、
毎回サンタランには大人も子供も、障害をお持ちの方も、外国の方も、犬も!
参加していてとってもあったかい気持ちになるんです。

みんながそれぞれ、配慮しあいながら、一緒の空間と時間を共有する。
そんなイベントがずっと続けばいいなぁ、と切に願わずにはいられません。
来年も犬禁止になりませんように…。
そしてそういう「犬同伴普通にOK」の流れがもっと日本に広がりますように。

犬バカな皆様、犬の地位向上に共にがんばりましょうね!
そして、来年は皆さんもサンタランいかがですかー?
今年から東京でも開催されますし、名古屋や沖縄…各地に色々あるので、
是非ご興味ある方は調べてみてくださいね!

 

犬バカ19_4

 

 

 


ふぇんふぇんさんのプロフィール

大阪のおばちゃん予備軍な40代前半。
30代は中国4都市に「なんちゃって駐妻」として7年ほど生息。
帰国と同時に犬と暮らし始めて「正真正銘の犬バカ」に。

現在の犬バカ活動?!は主にInstagramで行ってます♪
犬バカ指数100%な「#犬バカばんざい倶楽部」ハッシュタグ主催(笑)
Instagram ID:kamayuko


四十路犬バカ日和 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

油断して ゆるゆるゆるゆる 下半顔

50代、男のメガネは

Mくんのこと

ミカスの今日の料理 昨日の料理

カイゴデトックス特設ページを開設しました:長芋の春巻

今週の「どうする?Over40」

今週金曜日、カリーナの本発売。そして、カイゴデトックスのサイトがオープンしました!

日々是LOVE古着

プリーズプリーツ…

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ヘッドマッサージャーで柔らかあたま

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第26回 トラウマを蹴とばせ

OIRAKUのアニメ

第41回 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編/劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ島よ。ムッちゃん事件の顛末。

出前チチカカ湖

第162回 最近のトライ&エラー

なんかすごい。

2冊のZineと1冊の本

わたしをライブに連れてって♪

先生、倒れたってよ。

これ、入るかしら?

vol.73 髪をなるべくきちんと

いどばた。

エコバッグどれがいい?

絵手紙オーライ!

三つ葉のあの子・・・

昭和乙女研究所

お菓子編 アイス

これ、買った!

スマホ消毒器、買った

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

異体同箱

猫No.neko99  by あずみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

異体同箱

猫No.neko99  by あずみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up