8月10日はカレー記念日

カレー記念日

猫の名を 息子の名で呼ぶ ボケっぷり

8月10日はカレー記念日

uematsu

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

四十路犬バカ日和

バンコクより愛を込めて

みなさまご無沙汰しております。
ふぇんふぇんです。

バトーと私ですが、4月8日に無事バンコクへ到着いたしました!
ご報告が遅くなってすみません。

バンコク入りして1ヶ月。バトーもようやく新しい生活に慣れてきてくれたようです。この1ヶ月は新しいおうちでのトイレの場所をなかなか認識してくれなかったり、お留守番で不安になって吠えまくるので、30分くらいから少しずつ外出時間をのばして留守番練習させたりと、久しぶりに子犬をお迎えしたばかりの生活を思い出す日々でした(苦笑)

私もそこそこ大変だったけど、バトーはものすごいストレスな毎日だったと思います。でもお腹を壊したりすることもなく、頑張ってくれてるバトーが愛しくてなりません。

 

+ + +

さて。書きたいネタはもう既に色々あるのですが、今日はまずバンコクに来た日のこと、「生き物として海外へ輸出されちゃったバトーくん」の奮闘について綴りたいと思います!

 

リムジンバスには犬も乗れます。

出発当日の朝。5時起きで関空行きのリムジンバス乗り場に向かいました。リムジンバス(関空行き)は犬もゲージなど(頭の先まで覆われている必要がある)に入っていれば、座席に持ち込みOKです。バトーはキャリーバッグ大好きで、飼い主の膝に載せているのが一番落ち着くタイプなので、その状態で関空まで一時間ちょっと頑張りました。道中うんともすんとも言わずお利口さん。エライ!

 

ここの検査でOK出ないと出国できません。

空港に着いたら、まず動物検疫所で輸出検疫証明書をもらうための検査。検査といっても、すべての書類は事前にネット上で申請していて、ここでは形式的な最後のチェックだけのはずが!思いもよらぬアクシデントが発生!もう少しで出国できないところでしたよぉ…それも「えぇ?!そんなところで引っかかるの?それ私のせいじゃないよね??」的ポイントで。
大人の事情で詳しく書けないのが残念なくらいなんだけど、あれだけ綿密に用意周到に準備したと信じていたのに!ほんと世の中どこにどんな落とし穴があるか分からないのね…と勉強になった私です。

 

またバトーが日本の地を踏みしめることはあるのでしょうか…。

さて、なんとか輸出許可証をもらったところで、私たちのチェックインをしなければなりません。バトーくんはここからバンコクの空港を出るまでもう外には出れません。服用2時間後に効き始めるという精神安定剤をちくわと共に美味しくいただき、結局練習では一度も上手に飲めることはなかった水飲みと、バトーを守ってくれるようにお友達がわざわざ送ってくれた、市谷亀岡八幡宮のペット護符を装着したクレートに嫌がらずちゃっちゃと入りました。

皆の者!ペット護符が目に入らぬか!(笑)

 

こういうとき、クレートトレーニングしてて良かった〜、と思いますよね。罪悪感の一つも薄れる気がして。このクレートはずっと車の後部座席に置いててドライブや旅行のときには必ず入っていたものなので、バトーも「どこにお出かけするのー?」てな感じです。もしクレートに入るのをすごく嫌がったりしたらこの時点で可哀想で心折れちゃったかもしれません。国際線にも載せられる規格のクレートを愛用していて良かった!

さて。クレートインしたバトーを連れて、普通にチェックインカウンターへ。犬がいようといなかろうと、あのチェックインまでの長蛇の列をダラダラうねうね進むわけですが、当たり前だけど人口密度がめちゃ高くて、犬が可哀想じゃないのよー!と思いましたです、はい。そしてバトーくんは普通の荷物と同じように、空港職員のお姉さんのカウンターの後ろ側へ。ここで私ともしばしのお別れです。

この日初めてのバトーの吠え声が出発ロビーに響き渡って…飼い主がいないと全くのダメ犬なバーくん。遠吠えを聞きながら飼い主も泣きそうでしたよー!(弱)

涙がちょちょぎれながらも、飛行機に乗り込み一路バンコクへ!飛行機揺れたらどうしたら良いのかしら…と心配していたけど、この日は揺れほぼゼロ!天候的にはとても安定してるフライトでした。ほんとこれで揺れてたら、バトーが心配で私が吐いたかもだから良かったわ(苦笑)

 

ぽつねんと私たちを待つバトー。

 

そしてバンコクのスワンナプーム空港に到着。一刻も早くバトーと対面しなくては!と思うものの、どこに持って行かれてるのかしばらく分からず…(汗)いろんな人に聞きまくった結果、オーバーサイズバゲッジなるところに、めっちゃ哀愁漂ってぽつねんと置かれているではありませんか!
でも中を見るとなんとか元気そうな模様。精神安定剤を飲ませていたから、吐いてるんじゃないかとか、吠えて声が枯れてるんじゃないかとか、色々気になったけど、大丈夫みたいでホッと一安心でした!

 

早く出してあげたいけど、手続き終わるまでまだ出れないのよ〜。

 

ここからタイ側で出国するための手続きで書類を書いたり、お金を払ったり、バトーのマイクロチップがちゃんと入ってるかカードリーダーで確認したりした後に、ようやく空港の外へ出れました!あ〜ホントにやれやれだよ〜(泣)
早速クレートから出してあげようとドアを開けるも怖がって出て来ない。そーだよねぇ…なんかモワッと暑いし、匂いも違うし、なんだか怖いよねぇ…ということで、そのままタクシーに乗せて自宅へ。

 

やっとおうちに到着!笑顔いただきました!

バンコク名物大渋滞にもはまらず、順調にお家に到着。タクシーから降ろしたところでクレートを開けてあげたら、素直にすぐ出てきてホッと一息。ここが最終地点だとわかるんだろうか?犬って本当にすごいよねぇ。

バトーくん。ここがキミの新しいお家だよ。ちょっと、いやかなり古いけど、バトーのためを一番に考えて選んだから、気に入ってくれると嬉しいな。

 

+ + +

 

お天気も良く、フライトも遅延せず、諸々考え合わせるとおそらくまあまあ順調だった(関空検疫所でのアクシデント以外)バトーくんの出国。何事もなく本当にホッとしています。
バンコクに着陸したとき、貨物室にいたバトーのゲージが運び出されるところがちょうど座席から見えたんですよね。ゲージの中でちょこっとバトーが動いたのが見えたとき、私の第一声は「生きてる!」でした(→ダーリンが撮影していたビデオにしっかり声が入ってました…笑)大丈夫だとは思っていたけれど、きっと本当はそれくらい心配していたんだと思います。まさに犬バカ!

でも大げさに言えば命がけでバンコクへ一緒に来てくれたバトーくん。これからも私にできる最大限のことをしていきたいと思います。

もう既にこの1ヶ月でトリミングも行ったし、病院にも2回行ってそれぞれ色々思うところはあるのですが。

それはまた別の話で。

 

到着の翌朝。バンコクの匂いを味わうバトー。

 


ふぇんふぇんさんのプロフィール

40代後半な大阪マダム(別名:大阪のおばちゃん)
中国駐在からの帰国と同時に家族に迎えた愛犬バトーも11歳。犬バカ歴10年超えともなるとイタズラすら愛しい今日この頃。そうこうしてるうちに、2018年春から家族でのバンコク暮らし始まりました!私は大阪マダムからバンコクマダムになれるのか?シニアなバーくんはバンコクで大丈夫なのか?どうするどうなる?な犬バカライフをお届けします!

スポンサーリンク


四十路犬バカ日和 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

わたしをライブに連れてって♪

ライブのノリの最適解と長女気質

カレー記念日 今週のおかわり!

海だっけ 山だったっけ なんかの日 (2回目)

今週の「どうする?Over40」

「どうする?Over40」は、8月10日(金)~8月19日(日)までお休みします。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.16 2018上半期 印象的だった本

50代、男のメガネは

初めて買った小説。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

おしらせ:夏休みをいただきます

黒ヤギ通信

探偵物語?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

シートパック百花繚乱~どれを選ぶ?

四十路犬バカ日和

環境変化は犬も大変! 〜一難去ってまた一難〜

絵手紙オーライ!

暑中見舞いを描いてみたよ。

あの頃、アーカイブ

【エピソード24】時とともに郵便の仕事も変わるけど…。

これ、買った!

メルカリで水彩絵の具買った!

OIRAKUのアニメ

第2回 SHIROBAKO

KEIKOのでこぼこな日常

あ~!こぼしちゃってもったいない

昭和乙女研究所

夏休みとか70年代アメフトファッションとか

ワクワクしたら着てみよう

自分メンテにワクワク〜♡

いどばた。

うれしい再会にワクワク♪しませんか?

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.30】 同僚のお悩み相談がウザい。

なんかすごい。

あしたうちにねこがくるの

これ、入るかしら?

vol.50 おしゃれ50代ブロガーさん見つけた

フォルモサで介護

介護には終わりがあります。

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

三者会談

猫No.24  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

三者会談

猫No.24  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up