12月8日はカレー記念日

カレー記念日

母のゆるパン あーあ やっぱりいい感じ

12月8日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

自分のケア : 冷たい煮物

「自分へのご褒美」という言葉が苦手です。
というのも、常々母が口にしていた
「ご褒美をやれるほど自分は頑張ったと言えるのか?」
という言葉が頭の中にこびりついているからです。
がしかし、ご褒美はともかく、たまには自分にも手をかけてやらなきゃね。
人の世話ばかりで明け暮れていても楽しくはない。
というわけで、Jump from the stage of Kiyomizu!


<色々な意味で、素晴らしきかな’80s>

Facebookを拝見するようになってからずっと気になっていた美肌室ソラ。
フェイシャルトリートメント専門のお店です。
世の中、エステサロンはたくさんあります。
興味がなかったわけではないけれど、エステというと
妙にゴージャスかつラグジュアリーなイメージが先行して
どうしても腰が引けてしまうやっぱり小市民。
「高い化粧品を買わされたりして…」なんて不安もよぎります。
ところが、Facebookやwebサイトで見るソラさんは、
そんな雰囲気をまったく感じさせないどころか、
木の暖かさと、自然の光が溢れるとても気持ちよさそうなお店。
ずっとずっと憧れて、そして、ついに予約ページのボタンをポチっ。
押しちゃった…

<人生初のフェイシャルだ!>

当日、スマホのマップを頼りにたどり着いたのは、
表参道から一本入った静かな路地にある建物。
ここでいいのかな?と恐る恐る上った階段の先にソラさんがありました。
とても穏やかな笑顔のスタッフ塚本さんに迎えられ、まずはカウンセリング。
問診票のような用紙を記入しながら、
それを元にお肌の悩みや気になることを伝えるのですが、
そこでもちろん穏やかに柔らかく接してくださる塚本さんのおかげで
精神的にはもうかなりリラックス。
「この人は高い化粧品を売りつけるような人じゃない」
(所詮はそこがポイントなのか、小市民よ)

さぁ、いよいよ施術。
ところが、フェイシャルなのにフットバスから始まるのです。
温かいお湯の中で、久々に歩く雑踏に緊張した足がほぐれました。
そういえば、私、誰かに足を拭いてもらったのって初めてだ。
塚本さんが、私の足を拭いてくれた初めての人(笑)

さて…実を言うと、フットバス以降についてははっきりとした記憶がありません。
「ここまで読ませておいて、肝心な部分の記憶がないのかーい!!」
はい、そんなみなさんの突っ込みはごもっとも。
でもね、あまりに気持ちが良くて、私、眠っているのか起きているのか、
あちら側とこちら側を行ったり来たりしていました。
温かいスチームで顔やデコルテを緩めて、泡を使ったディープクレンジング。
清められたお肌に、塚本さんの指でうるおいと栄養が注入されていく。
デコルテに施されるマッサージの力加減は憎いくらいにちょうどいい。
記憶しているのはそれくらい。

施術が終わり、夢の中からゆっくり引き戻されるように起き上がって鏡を見ると
なんだか色が白くなったような。
掌で顔を包んでみると、心なしかフェイスラインがすっきり。
でも、何より心がすっきり。
帰り道、何度も何度も頬に手を当てては感触を確かめる私。
何も知らない人からは変なオバチャンに見えていただろうな。

そうだ、施術の最中に思ったこと。
「こんなに丁寧に誰かに触ってもらったのは、私、初めてかもしれない。
私じゃない人が私の体をこんなに大切に扱ってくれるのに、
私自身が大切にしなくてどうするの」
カッコいいわぁ(笑)
でも、本当に自分のことは自分で大切にしなきゃね。
時々こうしてプロの手を借りるのは大切だけど、
自分が大切にできないものをすべて人任せにできるわけがない。
「体にいい、きれいなもの食べよう」
「起き抜けに白湯飲もう」
「夜は11時までに絶対寝よう」
いやいや、どこまで影響されやすいんだか。

ということで、帰って来て早々にまんまと体によさそうなものを作っちゃう私。
体にいいといえば野菜!と単純な考えで
今日の一品は『冷たい煮物』です。
薄味でさっと煮て、じっくり冷やしながら味を含ませます。

 

 

 

『冷たい煮物』

  1. かぶ、かぼちゃを食べやすい大きさに切り分けます。
    ちょっと面倒だけど、面取りをしておくと煮崩れしにくいです。
    いんげんは4センチほどに切って、茹でておいてください。
  2. がんもどきは、できれば小ぶりなもの選んでください。
    なぜなら、大きなものをカットするより小さいものの方か見栄えが
    いいよう気がして(笑)
    お湯をかけて油抜きをしてください。味が滲みやすくなります。
  3. 鍋に、だし汁、みりん、酒、塩、薄口しょうゆを合わせて加熱します。
  4. 3が沸いたらそこにかぶ、かぼちゃ、がんもどきを加えて
    弱めの中火で煮ます。
    かぶは割と火が通りやすく、かぼちゃも煮崩れしやすいので、
    煮え具合はちょくちょくチェックしてください。
  5. かぶとかぼちゃに火が通ったら火を止めます。
    仕上がりとしては少し固めの方がいいです。
  6. 煮汁につけたまま冷まします。
    私は食べる前日に煮て、煮汁ごとタッパーに入れて冷蔵庫で一晩冷やします。
    食べる時にいんげんを添えて、できあがりです。

 

 

施術中の夢見心地の中、私、こんなことも考えました。
「西島秀俊とあんなコトやこんなコトをするのとこのトリートメント…
迷わずにトリートメントを選ぶ!」
あぁ、下世話…。

ミカスでした。

 

 

 

 


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ゆうちゃ

    ミカスさん、こんにちは。
    自分へのご褒美…無駄遣いや散財の言い訳のような気がして私も苦手です。それの何がいけないのよっ!?と胸ぐら掴まれるとモゴモゴしてしまいますが(笑)
    別に誰も咎めないし許可してほしい訳でもないのに不思議ですね。
    美肌室ソラさん、超気になります♪素敵ですね~行ってみた~い♪

  • ミカス

    ミカス Post author

    ゆうちゃさん
    どうもねぇ、自分へのご褒美ってむず痒いですね。
    あくまでも自分に対して使う時は、なんですけどね。「私、そんなに頑張ってないし」みたいな。
    確かに誰かに咎めらるわけでもないのにね。
    ソラさん、本当に素敵な空間でした。
    これが本当の贅沢なんだなぁと実感。

  • ジャスミン

    以前は 頑張り過ぎて生きてたので「ご褒美がないとこれ以上頑張ればれない!」
    みたいな感じでした。
    今では打って変わってのんびり暮らしてますが
    逆に精神的にゆとりが生まれたのか ご褒美ではなく「自分の体を、心を大切にする為」に
    体のメンテナンスで月に1度リンパマッサージと鍼灸に通ってます。
    私が通うリンパマッサージのお店(個人のサロン)は、フェイシャルも施術してもらえますが
    フェイシャルより、リンパマッサージの方が私は好き♪(友人はフェイシャル派)
    ちなみに、脱毛もそのサロンです。
    体はつながってるから、顔だけ施術するより、デコルテや肩のリンパや血の流れを良くした方が
    効果的だそうですよ(*^_^*)

  • ミカス

    ミカス Post author

    ジャスミンさん
    頑張りすぎていたんですね。今はのんびりできると伺ってほっとしました。
    「自分の体を、心を大切にする為」って、なんだか美しいですね。
    私もジャスミンさんを見習わなきゃ。
    ソラさんもデコルテや肩、背中のマッサージでリンパの流れや血流のケアをやってくれました。
    なるほど、つながっているんですね。

  • 爽子

    爽子

    冷たい煮物、作りました。
    ミカスレシピは、さっさと簡単で美味しいですね。

    フェイシャル体験、気持ちよくてよかったですね〜^_^

    ここぞ!というお店も、アンテナたててないとなかなか出会わないですね。

    友達のすすめで、いくつかエステは行ったことがありますが、寛げなかったわ。

  • ミカス

    ミカス Post author

    爽子さん
    早速作っていただいたなんて、嬉しいです!

    ソラさん、本当に気持ち良かったです。
    アロママッサージは何件か行ったことがあるのですが、フェイシャルとデコルテのトリートメントは初めて。いいお店に出会えてラッキーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

エスカレーターを歩きたくないのだ。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

レッツ他力本願!: ぜんざい(おしるこ?)

今週の「どうする?Over40」

「老いの悲哀」が爽快なのは、老いない体があってこそ!?

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

カレー記念日 今週のおかわり!

zoom会議 慣れたふりして 疲れるよ

絵手紙オーライ!

爽子、山頭火に出会う

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

OIRAKUのアニメ

第58回 ミラベルと魔法だらけの家

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第39回 極私的死生観?

これ、買った!

お雑煮用の椀、買った!

日々是LOVE古着

プラスチックもオールドなら

出前チチカカ湖

第174回 知らない方がシアワセだった!?

なんかすごい。

きおくのわが町

いどばた。

カラオケで歌うなら何を歌いますか?

昭和乙女研究所

高橋真琴の文房具

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑥それも相続

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

庭先哀愁

猫No.43  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

庭先哀愁

猫No.43  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up