12月12日はカレー記念日

カレー記念日

ラテ オレも あったかいコーヒー牛乳だ

12月12日はカレー記念日

いまねえ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

生きている : セロリと豚肉のキムチ炒め

忘れん坊将軍の母。
この記事で最近の変化について書きましたが、相変わらず、いや、少しずつながらも確実にその変化は進んでいます。
ケアマネジャーさんと相談をした結果、妹と一緒にグループホームの見学をすることになりました。

グループホームというのは、基本的にそのホームと同じ市町村に住民票がある人しか入所できません。
私か住む地域にあるホームは2軒。そのうちの一つに見学予約の電話を入れてみました。
対応してくれたSさんという男性に大まかな状況を話し、私の名前を伝えると、思いもかけない質問が返ってきました。
「もしかして、ミカスさんの妹さんはMさんというお名前ですか?」
そうだと答えると
「僕、妹さんと同級生です。中学では同じクラスになったこともあります。ミカスさんの苗字はこの地域では珍しいから、もしかしたら?と思ったんです」と。
小さな町なのでそんな偶然もあるのでしょうけれど、Sさんの穏やかな口調と、妹と知り合いであるということに、母を施設に入所させることになるかもしれないという不安が少し和らいだような気がしました。

見学の日時を伝えがてら妹にSさんの話をすると
「うんうん、中学の時同じクラスだった。そうか、ホームで働いているのかぁ」
そして、中学時代の出来事を話してくれました。
「S君はね、成績が良くなかったの。というか、お勉強はかなり苦手な方だった。でも、穏やかで優しい人だったんだよ。でも、あの時の担任はね『Sはどうしてそんなに頭が悪いんだ。そんな奴は長生きできないぞ。そうだな、20歳まで生きられるかどうかも怪しいものだ』って言ったんだよ!」
何十年も経った今でも怒りか収まらないという口調で妹はまくしたてました。
「私、本当に腹が立ってさぁ、中学生ながらも、こいつ(先生)のことは一生許さない!って思ったんだよね」
成績が良くないという事と命の長さがどう結びつくと言うのか。
子供を守り、導くことが仕事のはずの教師が、そんな無礼で下品な言葉を子供に投げつけたということに私は愕然としました。
「でもさ…」
妹がまた口を開きました。
「S君は50になった今もしっかり生きているんだよね。そして、穏やかで優しいからこそできる立派な仕事をしてる」
「そうだね。S君のような人たちがいてくれるから、私たちは救われる」
「うん。あのバカ教師め。こっちの勝ちだ!ざまあみろ!」
いや、こっちって、勝ったのはあんたじゃないわ…。とはいえ、妹の気持ちはよくわかりました。
成績が良くたってそうじゃなくたって、見た目が良くたってそうじゃなくたって、駆けっこが速くたって遅くたって、社交的だって内気だって、背が高くたって低くたって、女だって男だって、僕らはみんな生きている。

見学は今週末。
S君に会うのも楽しみですし、何より、そこが母の第二の住まいになり得るのかどうか、グループホームというのがどういう場所なのか見せていただくのも楽しみです。
さて、これからどうなっていくことやら。

今日の一品は、記事の内容にまったく関係の無い『セロリと豚肉のキムチ炒め』です。
セロリが束で売られていると、なぜか買いたくなってしまう私。
甘酢漬けにしてみたり、サラダにしてみたり。でも、炒め物にするのが一番好きです。

 

『セロリと豚肉のキムチ炒め』

 

  1. 豚肉のこま切れは、酒と醤油を振ってしばらく置きます。
  2. セロリを1センチ幅の斜め切りにします。
  3. キムチも1センチ幅くらいに刻んでおきましょう。
  4. フライパンで油を熱し、1の豚こまを炒めます。
    豚肉の色が変わって火が通ったら、取り出しておきましょう。
  5. フライパンでセロリを炒め、あらかた火が通ったら4の豚肉を戻し入れます。
  6. キムチ、醤油、酒、砂糖を加えて炒め合わせます。キムチのタレも加えてくださいね。
    最後にごま油少々を垂らしたら出来上がりです。

 

極々わずかな材料だけでその人の価値のようなものを決めつけてしまう人って、一体どんな思考回路を持っているのだろう。
腹を立てる気力すらわかないものの、その先生がその後一体どんな”素晴らしい”人生を送ったのか、それが少しだけ気になるのでした。

ミカスでした。

 

 

 

[ad#ad-1]


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • kokomo

    ミカスさま、お母さまのことで奔走されているようですが、しっかり休めているでしょうか?
    妹さんの折り紙付きの同級生の方がいらっしゃるグループホームとは心強いですね。
    これからミカスさんや妹さん、お母さまが安心できる方向に進んでいくことを願っております。

    私もセロリは好きです。
    タコとセロリの組み合わせが抜群だと思っていますが、セロリの糠漬けも大好きです。炒めものもシャキシャキしておいしそうですね。試してみます。

  • ミカス

    ミカス Post author

    kokomoさん
    ありがとうございます。
    正直、心身ともにざわざわとしている感は否めませんが、なんとか持ち堪えております。

    私も、糠床があった時はセロリを漬けてました。
    そして、セロリとタコのコンビネーションなんて、想像しただけでワクワクします。
    食感の二大巨頭の共演ではありませんか!
    あぁ、近日中に和え物作ります!
    アイデアありがとうございます。

  • kokomo

    再コメント失礼します。

    セロリとタコの組み合わせは和え物も良いですが、トマト煮込での相性が最高だと個人的には思っています。
    セロリとタコを小さめに切って炒め、トマトを入れてお好みでオリーブなどと共に
    煮込み、仕上げにイタリアンパセリを散らしたものは最高です。
    もし、洋物が苦手でなければ是非やってみてください。

    つまみさんの選ぶ本と同様に、ミカスさんの紹介する料理も私が思いつかないような料理ばかり。他の人の買い物かごをこっそりのぞいているようで、いつもとても楽しいです。こちらこそありがとうございます。

  • ミカス

    ミカス Post author

    kokomoさん
    ありがとうございます!
    なるほど、トマト煮ですか。
    そりゃあ美味しいわ。
    洋も和も美味しいものは何でも好きなので、早速やってみます。

    他人の買い物かごをこっそりのぞいている気分。そう言っていただけるのが一番嬉しいです。
    料理のプロでもないし、特別上手いわけでもない。
    ただ、日々のご飯を見てもらっていると思っているので。
    ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

『山の上の家/庄野潤三の本』を読んで

ミカスの今日の料理 昨日の料理

揺さぶられる : ブロッコリーのかにもどきあんかけ

わたしをライブに連れてって♪

ライブに行けるのに、映画に行けないのはなぜ?

今週の「どうする?Over40」

わたしたちのふるまいは、「憧れたもの、なりそこねたもの」のアーカイブ。

これ、入るかしら?

vol.53 訳もなくウキウキが若さなのかも…

カレー記念日 今週のおかわり!

変わらなきゃ じゃなくて自然に 変わるのよ

絵手紙オーライ!

あったかコレクション

黒ヤギ通信

新しいカレンダー

四十路犬バカ日和

僕、12歳になりました!

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

巷で流行のマウンテンパーカーを買ってみたよ。

これ、買った!

試打もせずUT買った

OIRAKUのアニメ

第9回 BANANA FISH

昭和乙女研究所

お正月の着物

ワクワクしたら着てみよう

いろいろと工夫してみました ^^

いどばた。

上を見たり下を見たりしませんか

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第7回 頭がいい、知性、ってなに?

日々是LOVE古着

70年代の柄いろいろ

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File NO.33 タカハシとタナカの呪縛をなんとかしたい】

フォルモサで介護

記録、取るべし。

あの頃、アーカイブ

【エピソード27】僕のそばには、いつもカメラがあった

KEIKOのでこぼこな日常

種まきうまくできたかな?

なんかすごい。

本を手渡す

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

舌先一寸

猫No.36  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

舌先一寸

猫No.36  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up