1月15日はカレー記念日

カレー記念日

ストレスを 低減するチョコ 食べ過ぎる

1月15日はカレー記念日

リョーコ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ミカ料夏祭り企画:突撃ミカスの晩(昼)ご飯 #3

伯母(多分85歳)の介護もそれなりに厄介です。

いや、いきなりそう言われても…とお思いでしょう。そうですよね。
ちょっと説明させてください。
母方の伯母、85歳。生涯独身だったため、子供はいません。
なんとか独り暮らしを続けてきたものの、自宅で尻餅をついて骨折をした日から介護の手を要する身になってしまいました。(詳しくは )
いとこたちとグループLINEで連絡を取り合い、必要なことを分担しながらやってきましたが、この春、伯母の一番近くに住んでいた従妹が四国へ引っ越すことになり、私が伯母介護のキーパーソン(主たる介護者)となった次第です。

その伯母、先月、やっと老健から特別養護老人ホーム(特養)へ転居となりました。申し込みから約1年。百数十人が待っていると言われたことを考えれば、それでも早い入所だったのかもしれません。
建築の賞を取ったような洗練されたデザインに、穏やかなスタッフの皆さん、食事もこだわりのメニューが供されます。資金さえあれば私が入所したいくらいの施設なのに、伯母の不満が止まらない。

前にいた老健では、朝と午後にココアが出たのだそうです。伯母の話と、老健で私が見た光景から考えるに、わがまま婆さん(伯母)を鎮めるためにスタッフさんが取って下さった特別の配慮だったと思います。
そんなことは知ったこっちゃない伯母は「なぜこのホームではココアが出ないの?」伯母さん、普通は出ないのですよ。

特養は10人ほどのユニットに分かれていて、ダイニングキッチンを囲むように居室が配置されています。食事の時には皆がダイニングへ集まってくるのですが、その光景を見た伯母は「おばあさんばっかりじゃないの!」伯母さん、老健もおばあさんばかりでしたよ。さらに言わせてもらえば、あなたも立派なおばあさんです。

老健にいた時が素晴らしく幸せだったわけではないのです。
そこではそこで、文句たらたらだったのです。
なのに、新しい環境に慣れるのが大変とはいえ、パラダイスから地の果てに追いやられたかのようにごねなくても…。
どちらの施設も素晴らしくて、私からすればパラダイスのはしごにしか思えないけれど。

伯母があれやこれやと言う度に、特養の生活相談員Iさん(指原莉乃似の可愛らしいお嬢さんなので、私たちはさっしーと呼んでいます)が電話を下さって、伯母のご所望品を知らせてくださいます。ココア、マスク、明るい色のトップス、etc。最近では、その度に私の電話を鳴らすのが申し訳ないと思ったのか、さっしーはメールで連絡を下さるようになりました。ごめんね、さっしー。

北関東の田舎に住んでいる私ですが、そんなこんなで最近では伯母の特養がある神奈川へ通い詰めています。外出する日は父の分の夕食代を置いて出ることも多く、そのため、最近は料理作りもちょっとおざなりに。(それがなくてもおざなりだろうって?はい、その通り)
そんな中で、最近珍しく作ったそれらしい献立がこちら。
8月24日(土)の献立です。

久しぶりに晩御飯らしきものを作った気がした日の献立:8月24日



  • 鶏もも肉と夏野菜のトマト煮込み
  • 小松菜と大豆のサラダ
  • 栃尾揚げのネギだれがけ

なんとか野菜を食べなきゃと思いつつも、なかなかメニューが思いつかない毎日ですが、この日は割と多めに食べることができました。
ちなみに、トマト煮込みに入っている野菜は、ナス、ズッキーニ、ピーマン、玉ねぎ、そしてもちろんトマトです。水は入れず、野菜の水分だけで煮込んだので、味が濃厚。




それにしても、介護というものは、一度始まってしまうと手を変え品を変え色々な攻撃を仕掛けてくるものですね。なんとか頑張って抵抗してはみるものの、時に何ともやる気がわかなくなってしまうこともあります。
そういえば、去年の夏は、介護の愚痴や毒をみんなで吐き出しちゃおうと『カイゴデトックス in TOKYO』を開催したのでした。
参加者募集開始と共に定員に達してしまったため、参加出来なかった方も多かったと思います。せめて当日のトークの内容を皆さんにご報告、と思っていたのですが、メンバーそれぞれに環境、状況の変化が起き、レポートできずに1年が経ってしまいました。

ということで、今週木曜日から『デトックスフォー あの日を振り返る』というタイトルで、座談会スタイルのレポートれんさいが始まります。
カリーナさんもこちらの記事でお知らせしていますよ。
イベントのごくごく一部で大変申し訳ありませんが、あの日の雰囲気を少しでも感じていただけたらうれしいです。

ミカスでした。


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • kokomo

    ミカスさま、お盆のおもてなしからお母様&伯母様のお世話までお疲れ様です。

    私の父もツアー旅行に行ったときなど「ヨタヨタしたじーさんばっかでさー」という父の話をはいはいと聞きながら「あんたも『ヨタヨタしたじーさん』だから!」と心の中で毒づいています。自戒を込めてですが、自分の老化ってなかなか自覚できないもんなんでしょうね。

    今回のお料理もヘルシー&美味しそう。栃尾油揚げは栃木の宝ですね。私はじゅうじゅう焼いて、上にネギ入り納豆をのせて食べるのが好きです。ミカスさまのネギだれは酸っぱいのでしょうか?それともちょっと甘口?

    そういえば、なぜ「晩(昼)ご飯」なのか、久しぶりに登場のミカ父様など、まだ謎のベールに包まれていますが、そこらへんはふんわりさせつつ、次回のお料理も楽しみにしています。

  • ミカス

    ミカス Post author

    kokomoさん
    ありがとうございます。
    kokomoさんのお盆はどんな感じでしたか?
    ゆっくりできましたか?

    高齢者って、老いを認識しない・受け入れない部分と、老いを武器にしてくる部分がありますね。
    その辺を上手く使い分けているような気もしますが、私も年をとったらそうなるのかなぁ?

    栃尾揚げは新潟の宝ですね。
    油揚げ好きにはたまらない一品です。
    私のたれは、醤油、酒、みりんを熱したものを刻みネギにじゅっ!とかけたものです。
    やや甘めかな。納豆もいいですね!

  • kokomo

    栃尾揚げは新潟のものでしたか!ああ、恥ずかしい。
    そういえば北陸物産展で目にしたような…
    「栃」が入っているから栃木のものだと勘違いしたままだったのか。
    訂正ありがとうございます。

  • ミカス

    ミカス Post author

    kokomoさん
    私も最近テレビで知りました。
    ちなみな、栃尾揚げに開いている穴は、一枚一枚串刺しにして油を切る時に開く穴なんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

考えた 次の仕事は 渋かった

いどばた。

缶にしまってるもの何ですか?

ワクワクしたら着てみよう

お久しぶりです~! 明るい髪色にしたくて自染め卒業しました♡

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.42 <極私的 ちょっとその展開、強引じゃね?大賞>

50代、男のメガネは

大阪のおばちゃん2人組 VS 今どきのコミュ障気味なおばちゃん

ミカスの今日の料理 昨日の料理

いつもと違う元日はいつもと同じ一日:厚揚げのひき肉あんかけ

今週の「どうする?Over40」

イラストレーター・中島慶子さんの連載、再スタートです!

これ、入るかしら?

vol.75 秋に買ったもの

絵手紙オーライ!

幸福満ちる

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

出前チチカカ湖

第164回 2020年の初めまして

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

2020年買ってよかったものあれこれ

黒ヤギ通信

633通

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

なんかすごい。

No music No life

OIRAKUのアニメ

第44回 デルタの羊

わたしをライブに連れてって♪

THANK YOUオンラインライブ&カリーナさん

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

逢魔之時

猫No.54  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

逢魔之時

猫No.54  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up