1月26日はカレー記念日

カレー記念日

痩せずとも 姿勢正せば 即痩身

1月26日はカレー記念日

きゃらめる

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

覚えられない:ウチの器2

人の名前が覚えられません。
なんて言うと、「私もですよ。年を取るとそういうものですよね」なんて言って下さる優しい方がいそうですが…
実は若い頃からなのです。
20代の頃から、とにかく人の名前が覚えられない。
もしかしたら私は脳に何か問題があるのかしら?とか、私は自分以外の人間に興味が持てない性質なのかしら?
などと考えたこともあります。いや、今でもそんなふうに考えます。


顔を覚えることは苦手ではありません。
なので、一度会った人ならすぐその顔を思い浮かべることができるのですが、
「で、名前は?」となると「あれ???」となってしまいます。
そんなものですから、何かのグループに参加しようものならもうパニックです。
そこで、なんとか名前を覚えるために
「白髪ボブに眼鏡は○○さん」「ショートカットでスリムなのは△△さん」と、
その人の特徴と名前を結び付けて考えるようにしているのですが。

昨年から父がデイサービスへ通っています。
最近では、送迎をしてくださるスタッフの皆さんとも顔なじみになりました。
がしかし、顔なじみになったのに、名前になじむことがなかなかできない。
というわけで、例によって例のごとくそれぞれの人の特徴と名前を結び付けることにしました。
割と頻繁に来てくださる男性のスタッフAさんがいるのですが、その方、とある芸能人に似ている。
それは

さらば青春の光の森田さん。
というわけで、その方の名前を「さらば青春の光の森田さんに似ているAさん」と覚えることにしたのですが…
如何せんこのAさん、あまりにも森田さんに似ている。似すぎている。
いつのまにか私はAさんのことを「さらば森田」と呼ぶようになっていました。(もちろん心の中でね)
いや、「さらば森田」は、あくまでも名前を覚えるためのヒントなのに、これじゃあ本と末が転倒している。本末転倒じゃないか!
結局、私はいまだにAさんの名前を今ひとつ覚えきれず、なのに心の中の呼び名は「さらば森田」から「モルック」へと更に進化し、何が何やら、もはやカオス
注:モルックはフィンランド発祥のスポーツ。森田さんはこのスポーツの日本代表として世界大会に出場しています。

それにしても、どうして私はこうも覚えが悪いのかしら。
名前を覚える良い方法をご存じの方は、ぜひ教えて下さい。

さて、今月は、私が使っている食器を紹介しています。
先週は熊本の月まちさんから手に入れた器をご紹介しましたが、今週は、先週の器と同じ砥部焼の鉢をご紹介します。




ウチの器2 菊文の鉢

先週の器は砥部の梅山窯さんの物でしたが、これは皐月窯さんの5寸縁付鉢 菊文といいます。
この鉢、ある人がSNSで素敵に使っていらっしゃるのを見かけてひと目ぼれ。「絶対に欲しい!」と思った物です。
どこの窯なのか、どこのお店で手に入れたのか、全くわからなかったのですが、
とある理由からおそらく砥部焼だろうと考えて検索しまくった結果、やっと見つけました。
手に入れてみたら、ただ可愛いだけでなく、1人前の和え物、煮物はもちろん、デザートにも使える万能選手。
ちょっと変わった形ですが、食卓に乗る頻度はとても高いです。
家族の人数が多かった頃(しかも若かった)は食べる量も多かったので、
大きな食器を使うことが多かったのですが、最近は1人分を盛り付ける小ぶりの器が重宝します。
家族の形の変化に合わせて食器棚の中身も変化するのですね。
皆さんのお宅ではそんな「食器棚の変化」はありますか?

ミカスでした。


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • りかさん

    ミカスさん、こんにちは😊。
    私は顔が分からないんですよぉ〜、
    ブラピの、あれと同じだと思うんですが。
    近しい人でも思いがけないところで見かけると「本当にあの人?」と自信が無くなって隠れる事しょっちゅうです。

    以前喫茶店をやっていた時に、
    妹の友達が来てくれてコーヒーチケットを入れてくれたのはありがたかったんですが
    いかんせん、妹の友達と言っても私は初対面。
    しばらく経ってお店に来てくれた時に
    まーーーったく覚えていない私は「350円になります」とすました顔で請求してムッとされた経験があります。
    本当よくあんなで客商売やってたもんです。

    名前が覚えられないのも疲れますよね。
    特徴で紐付けるとうっかりそれが口から出ちゃいませんか?笑。

    そして食器棚の変化はというと、
    ここ最近顕著なのが「軽量化」です。
    もちろんプラスチックとかではなくて
    陶器なんだけれど少しでも軽いものに手がいきます。
    でもいいなーって手に取るのはちょっと重めの物だったりするんですよね。

    器の重さも、顔を覚える事も
    手放して行く感じなこの頃です。

  • ミカス

    ミカス Post author

    りかさん
    そうそう、ブラッド・ピットは相貌失認でしたね。
    りかさんの場合、思いがけない場所でお知り合いらしき人を見かけると自信がもてないのですね。それはちょっと不安ですね。

    妹さんのお友達の件は私もそうなるかも。
    その人の顔を見るのは2回目なんですよね?だったら覚えてない可能性も高いですよ。お店が預かるタイプのコーヒーチケットって大変だな。

    最近は軽さを謳う食器が増えてきました。軽いのは大事。複数の食器をトレイで運ぶ時なんて、重いとフラフラしてしまいますから。食器棚から取り出す時も重いと恐い。

    年齢は増えていくけれど、それを反比例するように手放さなければならないものが増えていきますね。

  • ミカスさんこんばんは。
    以前、重役秘書の方の密着取材番組みたことあります。
    その方はやはりいただいた名刺の裏にご本人の特徴を細かくメモして情報を紐づけして覚えておられました。
    なかなか一般人にはできないな~と思ったのを覚えています。
    私も今日、レッスンの前に自前の砥部焼の蕎麦猪口と湯町窯のお皿をPC横に置いて今日の先生とのレッスンのトピックのひとつにしようと思っていたのに玉置浩二の話をしている間に見事に忘れてしまいました・・。
    まあこの年代はそんなもんです(‘◇’)ゞ

  • ミカス

    ミカス Post author

    凛さん
    秘書やホテルマンをされている方は名前と顔をしっかり覚えないとならないので、本当に大変だと思います。私には絶対に務まりません。

    砥部焼、ぜひ次回見せてください。
    というか、PCの隣に用意されていたのに忘れちゃったんですね。忘れっぽいのは私だけじゃないんだ!安心‼︎

  • 爽子

    爽子

    顔も名前も、あたらしく知り合った人は、場所を変えて出会うと、まったくわかりません。
    できないことがどんどん増えていく気がするんです。😢

    わたしも月まちさんで、夫と二人分のお茶碗とお皿を作ってもらいました。

    ほぼ毎日使っています。
    http://www.tsukimachi.net/?p=686

    ほぼ同じ大きさですが、気持ち私のほうが小さく作られています。

  • ミカス

    ミカス Post author

    爽子さん

    確かに、いつも決まった場所で会う人とスーパーなんかで出くわしちゃうと「見覚えある気がするけど、誰だ?」とか「〇〇さんのようだけど、自信がない」ってことになりますね。
    人の顔や名前って色々なものと紐づけられているのかもしれませんね。

    お茶碗、素敵。菊の柄ってシンプルだけど愛らしくていいですよね。
    いつか月まちさんのお店に伺いたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

いま、隣で泣いている。

これ、買った!

iphone SE買った

ミカスの今日の料理 昨日の料理

まともな話:ゆり根のかき揚げ

今週の「どうする?Over40」

手芸は、平穏な状態へと導く「静かなる剛腕」か。

昭和乙女研究所

ストロベリーじゃなくてチューリップだった!

カレー記念日 今週のおかわり!

何を着る? ワクチン接種 3回目

なんかすごい。

霹靂その後

OIRAKUのアニメ

第60回 王様ランキング

黒ヤギ通信

3度目の寅年

絵手紙オーライ!

大津絵はたのし。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.53 今年初のヒット本はこれだ

日々是LOVE古着

おばの遺品の色づかい

出前チチカカ湖

第175回 本当はそんなに好きじゃなかった。

いどばた。

小さな工夫を見せ合いましょう。

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

半信半疑

猫No.35  by 権太

猫大表示&投稿詳細はこちら!

半信半疑

猫No.35  by 権太

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up