8月5日はカレー記念日

カレー記念日

もたついて 使えずたまる 小銭たち

8月5日はカレー記念日

かおる

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

変わる私 : 破竹煮

最近オバフォー界隈でブームに兆しを見せている、ウィッグ。実は私も挑戦してみました。

年齢と共に細く、こしがなくなってきてはいるものの、量はさほど心配のない私の髪。(子供の頃はライオン丸と呼ばれるほどの毛量でした)

ですが、白髪の増え方の勢いが尋常ではありません。自分でそこそこまめに染めているのですが、あっという間に根元が白くなってきます。
分け目はもちろんのこと、髪をかき上げて外側からは見えていない部分を確認してみても、大部分の紙の根元は真っ白。このまま染めずにいたらオール白髪になることは自明です。
とはいえ、このまま染めずに伸ばして、山頂に雪をかぶった富士山のような頭になるのも忍びない。

20年以上お世話になっている美容師さんに相談したところ、少しずつ髪の色を明るい色に変えていきつつ白髪へ移行していく手があると。
明るい色か…
いっそのこと金髪にしてみようかという考えが過りましたが、さすがにそれは過激すぎる。誰かと揉めた時に「金髪ブタ野郎」と罵られるのも嫌だ。正確には「金髪ブタ女」だけど。
というわけでちょっとググってみたら、ミルクティーベージュという色を見つけました。
金髪に近い色に見えるけれど、ブラウンとアッシュっぽさが混ざり合ってきれいです。

とはいえ、いきなり「ミルクティーベージュにしてくれたまえ」と美容室に乗り込むのも勇気が要る。 ということで、ウィッグでシミュレーションしてみることにしたのです。
ミルクティーベージュという色のウィッグは見つからなかったのですが、イメージに近いものをネットで探して購入(3,000円弱でした) 早速着けてみました。

悪くない。
私にとってはかなり冒険になる色だけれど、これくらいしてみるのも悪くない。
でも、眉毛の色と合わないなあ。そうか、眉毛の色ももう少し明るい色にすればいいんだ。髪の色が明るいのに肌の色が浅黒いのはどうだろう?日焼けしないように気を付けなきゃ。美白、美白!
あらら、まだ髪色を変えてもいないのに、ちょっとテンションが上がってきました。

この年齢になると、大きな変化なんてそうそうあるものでもありません。同じような髪形、同じような髪色、同じようなファッションで同じような私を維持すれば安心安全。いや、維持することだって意外と大変だし。でも、若い頃には持ち合わせていなかったちょっとした開き直り力が今の私にはある。それがあるなら遊ばにゃ損、損!
これからの私。もしかしたら面白くなっていくかもしれません。

さて、今年もやってきました破竹の季節。筍とはちょっと違う食感、そして筍と同じ甘い香りを楽しみたくて、直売所で見かける度に買ってしまいます。
今回はごくシンプルに煮物に。ミルクティーベージュ色に仕上げます。(無理矢理)

破竹煮

  1. 破竹の下茹でをします。皮をすべてむき、鍋に入りやすい大きさに切って茹でます。沸騰してきたら、吹きこぼれないように火を調節して下さい。竹串がすっと通るくらいの固さになったら火を止め、そのままゆで汁の中で冷まします。
    完全に冷めたら、保存し易い容器に水と破竹を入れて冷蔵庫で一晩置きます。
  2. 深めのフライパンで油を熱し、食べやすい大きさにカットした破竹を炒めます。
  3. 油がなじんだら砂糖を加えてさらに炒め、砂糖が溶けたら酒、醤油、ひたひたの量の水を加えます。
  4. 落し蓋をして10分ほど煮たら火を止め、更に味がしみるようしばらく置いて下さい。




みなさんには「ちょっと勇気を出してここを変えてみたい」ということはありますか? こっそり私に教えて下さい。

ミカスでした。

在宅デトックス6月回のお知らせ
日時: 6月30日(木) 21:00~ ※大体1時間半くらいです。
テーマ: 『介護のタイミング』
詳細とお申込みはこちらをご覧ください。
今月は夜の回です。
テーマは先月と同じ『介護のタイミング』です。介護をしていると色々と決断しなければならない瞬間に出くわします。最近言動に変化が出てきたけれど、どんなタイミングで病院に連れていくべき?どんな状態になったら介護認定の申請をしたらいい?介護サービスの利用、施設への入所は? 1人で決断するのはとても重いけれど、みんなで話し合うと意見がまとまらないかも。介護に関わる人たちができるだけ納得して次のステップに進めるタイミングを見極めるためのヒントに話しましょう。
過去に介護経験のある方、現在介護真っ最中の方、介護未経験だけど興味がある方、全て大歓迎です。

リモート英会話レッスンをやっています。
英会話を勉強してみたいけれど思いきれずにいるという方、まずは無料お試しレッスンから始めませんか?詳しくは画面右側の「リモート英会話AQUA」のバナーから。


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • いまねえ

    こんにちは、ミカスさん。
    白髪への移行を相談できる美容室があるのは頼もしい。私は10年前に白髪は染めないと決めた時、本音は徐々にカラーリングで移行したいと思っていたのです。が行きつけの美容師さんの反応は今一つ。グレーのメッシュ入れるとかしてみたかったけど諦めてカラーリング辞めました。完全に白髪になった時、その美容師さんから白髪も良い感じだったねと言われてヤッター!と思いました。ミカスさんのミルクティーベージュ良いですね。ウィッグがこんなにお手軽価格で豊富なカラーがあるとは思いもしませんでした。ミカスさんのようにカラーリング確認に使うのも有りですねー。私は好みだけど髪質で叶わなかったヘアスタイルをウィッグで再現してみようと思っています。ロングで後ろで編み込みスタイル。自分の頭を使っての着せ替え遊びです。楽しいです。

  • アメちゃん

    ミカスさん。
    このライオン丸の顔と右手(笑)。
    毎度、ミカスさんの画像チョイスのセンスが好きです。

    私もゆくゆくは、ミルクティベージュにしてくれたまえと考えてます。
    モデルの甲田益也子さんみたいなの(顔が全然ちがうけどww)
    でも美容師さん曰く、
    私は前の方は白髪が多いけど、後頭部は黒いままなので
    グレーヘアへ移行するには、まだ全体的に白髪が足らないんですと。
    でも、先々に新しく楽しい変化が待ってると思うと
    なんかワクワクしますね!

  • かおる

    ミルクティーベージュ色、素敵ですね!
    染められた暁にはぜひ写真を!
    楽しみにしています。

    私、シルバーヘアへの過渡期に金髪にしました。人生で一度位そんな髪色もいいんじゃないかと思って。
    「攻めてる」と言われましたが「染めてる」んですと。笑
    シルバーヘアになった今も、金髪にしたい欲が湧き上がります。

  • ミカス

    ミカス Post author

    いまねえさん
    もう20年以上お願いしている美容師さんなので、髪についてはなんでも相談することができて助かります。
    いまねえさん、美容師さんに対して完全勝利!(笑)
    カラーリングでの移行、ちょっと楽しんでみたかったですね。グレーのメッシュなんて、きっと似合っていたはず。
    ああ、いまねえさん、「頭の着せ替え遊び」って考え方、素敵です。
    編み込みスタイルが実現した時にはまた見せて下さいね。

  • ミカス

    ミカス Post author

    アメちゃんさん
    ライオン丸、この記事を書くことになって久しぶりに見ました。
    結構恐い(笑)

    甲田益也子さん、いいですね。
    検索してみたら、dip in the poolはまだ活動しているんですね。
    そして、髪の色、素敵。
    白髪の量によって移行が難しくなることもあるんですね。
    その辺りはやはりプロである美容師さんに相談するのが一番ですね。

  • ミカス

    ミカス Post author

    かおるさん
    金髪にされたのですね! いいなあ!!
    「人生で一度位…」そうなんです、私も一度やってみたいと思っているんです。
    会社勤めをしていた若い頃には無理でしたし、やるなら今しかねえ!って感じなのですが。
    シルバーヘアを金に染めることは可能なのでしょうか?
    だとしたらぜひかおるさんにチャレンジしてもらいたいなぁ。

  • ぶんぶん8

    ミカスさん、こんにちはー!

    ミルクティーベージュのウィッグ、素敵ですね。
    最近のウィッグ話の盛り上がりに、私もワクワクしています。
    以前東京へ行った時、何かのプロモーションで金髪のウィッグを配っていて、娘が貰って来たことがありました。
    全然自分には縁がないと思うものでしたが、試してみたら意外に似合ったんですよね。
    思い切った色の方が案外いいのかもと目からウロコでした。

    さて、地毛の方はますます白髪が増え、顏周りは殆どが白髪になっている私ですが、先日急に黒々とした眉に違和感を感じ、眉の化粧品?を買いに行ってみました。

    以前も薄茶色のアイブロウパウダーを使っていたので、黒々と描いていたわけでもないのですが、地眉が逞しいので黒い印象になっていたんだと思います。
    髪も染めたことがないのに眉を染めるのはハードルが高いので、明るい色のパウダーで何とか…と探したところ、東急ハンズでカーキ色のワックスで縁取りをして赤系統のパウダーで中を埋める、というセットがあったので買ってみました。

    眉に赤が入っただけで、新しい感じになってとっても気に入りました。
    大体、チークと眉しか顔に色を入れないので、以前の顔は色が無さすぎだったなと振り返ってみると思います。

    眉の色を変えるの、大賛成です!
    赤やオレンジの色はこれからの季節にきっと合いますよー。

    ミカスさんの挑戦、楽しみにしています~。

  • きゃらめる

    破竹大好き💕
    こちらでは手には入らないので
    もう半世紀以上食べてませんが🤣
    ごま油で炒めて醤油味、山椒を効かせるシンプルな食べ方が好きです。

    ミカスさんは量の多い黒髪ショートのイメージ(京都のカイゴデトックス)が強いですが、ミルクティベージュで攻めるのですね✨
    綺麗な色ですもんね😊
    染めたらお披露目してくださいね❣️

    私の白髪割合はまだ3割位かな?全体にあるものの、両サイドにかたまっててスカンクみたい🦨
    敏感肌なのでヘアマニキュアしています。色は青💙

    ほんとは街で見かけた緑のお嬢さんの髪がとてもステキだったので真似したかった💚
    でもお店に緑の染料がなかったので青で妥協(笑)

    結果的に成功。
    黒髪に紛れて悪目立ちゼロ!
    でもふとした瞬間に青髪がきらっ✨
    あちこちのショップの若いお姉さんに誉められては気分良くなってます😁

  • ミカス

    ミカス Post author

    ぶんぶん8さん

    眉毛情報、ありがとうございます!!!
    私も、「自分の髪は黒い」という思い込みが強くて、先日もダークブラウンのアイブロウを買ってしまったのですが、
    それこそイモトアヤコさんのような感じになっとてしまって愕然としました。
    それにしても、「カーキ色のワックスで縁取りをして赤系統のパウダーで中を埋める」とは?!
    すごく気になる!! 気になります!!
    眉に赤系の色を使うなんて、今まで一度も考えたことありませんでした。
    赤眉(ちょっと違うか)、チャレンジしてみようと思います。

    ぶんぶん8さん、髪を染めたことがないのですね。
    でも、いつも自然で素敵な髪色だなぁと思っていました。
    私も少しずつお洒落な方向へ変わっていけたらいいのですが。

  • ミカス

    ミカス Post author

    きゃらめるさん

    破竹、美味しいですよね!!
    手に入らないのですか?ああ、送って差し上げたい!
    山椒を効かせるなんて、美味しいに決まってます。

    青いヘアマニキュアですか。
    大人だからこそできる小さな冒険が大成功したなんて、とても素敵。
    ふとした瞬間にきらりと光るきゃらめるさんの青い髪、見てみたいです。
    コロナが落ち着いてオバフォーのイベントが開催できるようになったら
    ぜひお会いして髪色自慢合戦をしたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

「どうする?Over40」は、8月8日(月)~8月15日(月)までお休みします。

カレー記念日 今週のおかわり!

まだあった 時間を使える ポテンシャル

絵手紙オーライ!

太陽よ、ウエルカム。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.60 そのバスに乗ります!的な突発記事

50代、男のメガネは

翼の根元

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

顔の歪み問題

OIRAKUのアニメ

第69.5回 暑中お見舞い申し上げます

黒ヤギ通信

執行猶予3年

かわいいちゃん

うさぎごや

日々是LOVE古着

古着ならではのお手入れ

昭和乙女研究所

〈雑貨・文具編〉ぺんてる「コロピタ」

なんかすごい。

自分の声がひどい

これ、買った!

クリソを、貼った!

山あり谷あり再婚ライフ

継母じゃないけれど・・・

出前チチカカ湖

第182回 自分の記憶が怪しい。

いどばた。

勇気を出して変えてみたいことを話に来て

ミカスの今日の料理 昨日の料理

突撃!となりの昼ごはん:納豆巾着

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

蜜月時代

猫No.78  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

蜜月時代

猫No.78  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「ともに生きる。

  • ZOOMでプライベートレッスン、リモート英会話AQUA
  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up