3月22日はカレー記念日

カレー記念日

NHK ラジオ体操 息が切れ

3月22日はカレー記念日

中島。

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ウェブデザイナーとの対談

リニューアルを頼まれたとき、どうでした? ・・・お金のことやサイトの印象などもろもろ。

今年1月7日、「どうする?Over40」は、デザインを一新しました。昨年の6月ごろから「できたらいいね」とみんなで話していて、7月ごろから実現に向けて動き出すことができました。Naomiさんというウェブデザイナーの方と出会ったからです。リニューアル作業中、Naomiさんから来る進捗報告のメールやマニュアルはどれも楽しくて元気のでるものでした。そんなNaomiさんといろいろお話がしたくて対談企画を連載することにしました。

 

カリーナ  メンバーの一人がNaomiさんにリニューアルをお願いできると言ったとき、 「それ、大丈夫かな」と思いました。もちろんリニューアルはしたかったし、していただけるなら、こんなにうれしいことはないんですが、「プロの人にお願いしていいのか」という問題が気になっていたんです。つまり、「お金」ですね。「どうする?オバフォー」と名乗っているぐらい、私たちはもう十分すぎるほど大人なわけで。それで「いや、お金は払えないんです」とは言っちゃいかんでしょと。ところがある日、メンバーを通じて「Naomiさんはお金をもらうと仕事になっちゃうから、やめて」と言っていると。

Naomi  ご心配をおかけしてしまったようで、大変失礼いたしました(笑)。私は、あまり深く考えてはいなかったんです。

 

「どうする?オバフォー」はお金も無さそうだし(笑)、私から「こうしましょう」と徹底的に提案しながら作れそうだな、楽しそうだな、と思ったんです。料金をいただいちゃうと、自分が納得できない指示も受け入れなくてはいけない気がしちゃうから、嫌だったんです。リニューアル前のサイトを見て、「うわぁ、もったいないなぁ!」とも思ったし…。

 

私なんかでよければ、もうちょっと伝わりやすいデザインしますよ、と。楽しい制作作業をやりたい一心、完全に子ども状態でした。あ。ちなみにノーギャラでweb制作は「どうする?オバフォー」限定ですからね!2匹目のドジョウは無しです。(笑)

 

カリーナ  なるほど。そっかあ、Naomiさん、すごく明快なんですね。どうしてこんなことを言うかというと、私もフリーのコピーライターだからかも。お金の設定ってすごく迷うし、いつまでも上手にできない。もう数年前になりますが、こんな記事を読んだことがあったんです。「フリーランスの仕事の価格設定方法:全額もらうか無料でやるか。安い仕事は受けるべからず」というものなんですよ。

 

デザイナーのPaul Scrivenという人の文章を引用しているんですけど、フリーランスは「全額をもらうか、無償で働くか」のいずれかの選択肢が賢い。決して安い価格では働くべからず」と。

 

これには、びっくりすると当時にすごく納得しました。(以下、少しだけ引用)

 


無料で労働を提供する場合、クライアントは正確に言うとクライアントではありません。なので、どこまでの作業は行い、自分はどういう立場でいるか、というのをこちら側からコントロールすることが出来ます。

しかし、安いとは思っていながらも仕事を受けてしまうと、安かろうと高かろうと、お金が発生する以上、クライアントの意見というものは権力を持ってしまい、クライアントとフリーランサーの明確な力関係が生まれてしまいます。なので、無料というオプションがベターな選択の場合もあるのです。


なるほどーと思いました。Naomiさんは、Paul Scriven氏の方法を無意識に実践していいるのかも。

そういえば、メンバーの中にもプロのライターさんはいるわけで、メンバーがノーギャラな分には問題ない。つまり、わたしは立候補は払わなくてよし、依頼は払うべしと思っているみたいなんです。

お金のことを書いてもあまり喜ばれないんですが(笑)、Naomiさんは、そのあたり、どんなふうに整理していますか。この問題って趣味とかサークル的活動の場合、とっても重要な気がするんですよね。楽しさと義務、好意と甘え、どちらに傾いてもしんどくなっちゃうし。

 

Naomi  お金の話は運営責任者は常に考えていないと。大人ですからねー(笑)。きちんと自分なりの線は引かなくちゃいけないんだけど、改めて考えると難しいですね。だけど私もギャラの有無は、「出来上がったものの金額的価値」では無いと思ってますよ。儲かったらそりゃぁ分配したいですけど。

あの…ほら、例えが下手ですが、家庭菜園の「紫蘇は勝手に生えてくるから種も苗も買わないよ。でも毎年豊作で、スーパーに売ってる紫蘇とは比べ物にならないぐらい香りが高くて美味しいんだよ、土が合うんだね~」みたいな。違うか。(笑)

自発的に芽吹いたものには、気持ちよく大らかに育っていける環境を整えてあげられるか、どうかが鍵なのかな?と思います。肥料が必要かな?風通しは悪くないかな?と。

メンバーにとって良い環境ってなんだろう?という所が、リーダーの手腕なんでしょうね。それさえしっかりしていれば、大きく根を張れるんじゃないでしょうかねぇ…。

でも、畑全体のクオリティをアップさせるためには買ってきたキュウリやトマトの苗も必要で、それにはお金が必要だったりもするわけで。「依頼して」植わってもらう場合は、報酬が必要になってくるのかな、と思います。

 

カリーナ  畑の比喩できましたか。さすがNaomiさん!ものすごくわかるような、よく考えるとわからないような(笑)。(Naomiさんは、ベランダ菜園の達人です。こちらをどうぞ⇒)。話は変わりますが、Naomiさんが別冊のサイトを最初に見たときの印象を恐る恐るですが聞いてみたいです。あ、単刀直入に、でも傷つけない程度に教えてください(笑)。

 

Naomi  「もったいないなぁー!」でしたよ(笑)沢山の記事にアクセスする機能が足りなくて。よく言えば「スマート」、悪く言えば「不親切」な感じ。あまりWebに慣れていないユーザーさんは、トップページに載ってる記事しか探せないんじゃないかなぁ?と思いました。

リニューアル前のトップページ画像↓↓

別冊画像

 

でも内容からは、わいわいガヤガヤと皆さんが楽しんで運営してらっしゃるのは十二分に伝わってきましたし、よく見ると更新頻度が素晴らしくて。それがもっと分りやすく表現されているとよいのに、もったいないな~と。本当は人懐っこいコンテンツなのに、そっけないよなぁ…と。

 

「性格の良く出た、愛くるしい笑顔」のデザインになりましたでしょうかね?リニューアルが、そんな風に伝わると嬉しいんですが、どうでしょう?

リニューアルを引き受けていただいた後、カリーナからは「できるだけ頭のよさそうでないサイトにしてください」とお願いしました。そのあたりの感想から次回は話をはじめます。

 


 

★Naomiさんのプロフィール

「気付けばもう17年もネット業界にいるフリーのウェブデザイナー。その間「自分の時代が来た」的な記憶が全く無いが、細く長く更科蕎麦のようにウェブに携わらせていただいている。」
NaomiさんのWEB制作会社はこちら→Rec-O!
ベランダガーデニングのブログ(必見!)はこちら→ Sunday, Sunny day

 


ウェブデザイナーとの対談 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Frankincense Lab.

    フリーランスで働くと、切っても切れない問題を取り上げていただいて参考になりました。
    無料という選択もありだという考え方同感です。
    価格設定の難しさ、正解がどこにあるのか全くわからないなかで、失敗を通して学んだり、
    経験でつかんでいく大切さを痛感する今日このごろです。
    ウェブサイトに関しても、興味津々なので、次回の記事も楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ワクワクしたら着てみよう

ヒグチユウコ展 Circusへ行きました♡

いどばた。

古びたものを交換した話をしませんか。

なんかすごい。

3月に思うこと

50代、男のメガネは

アリバイ横丁でアリバイを考える。

これ、買った!

素敵ファッション本買った

ミカスの今日の料理 昨日の料理

カナダへ行ってきた。しかも妹と。#1

OIRAKUのアニメ

第13回 THUNDERBIRDS ARE GO

今週の「どうする?Over40」

買う前に着ろ、買う前に聞け。それから、娘の帰省は、思ったより疲れるぞ。

黒ヤギ通信

リョーコさんとお孫ちゃんたち①

日々是LOVE古着

モリハナエって?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

花粉症が治ったはなし

カレー記念日 今週のおかわり!

もうすぐラクに なるらしいのよ 花粉症

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.22 脳福(造語)について

わたしをライブに連れてって♪

忘れちゃうひととき

これ、入るかしら?

vol.57 たまには試着しないと

フォルモサで介護

お通じ

あの頃、アーカイブ

【エピソード30】キクコさんの人生に寄り添う万年筆。

絵手紙オーライ!

木蓮を見上げて

KEIKOのでこぼこな日常

あれあれ、いつの間にやら…

昭和乙女研究所

カレッジロゴトレーナー

お悩み相談!出前チチカカ湖

【FileNO.36】どの人にどの話をしたか覚えられません。

四十路犬バカ日和

2度目の初めて 〜公園デビュー〜

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

謹賀新犬

猫No.1  by 爽子

猫大表示&投稿詳細はこちら!

謹賀新犬

猫No.1  by 爽子

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up