3月2日はカレー記念日

カレー記念日

二重顎 ズームで観察日記かな

3月2日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

じじょうくみこのオバサマー

新妻らしく夫に甘えてみたら返り討ちにあった

前回までのスットコドッコイな祝宴話をお読みいただいた方は、「じじょうくみこったら、なんだかんだ言いながらよろしくやってんじゃないのさ」と思われましたでしょうか。ホントにそうですね。なにしろ週末に記事を改めて読み返してみたんですが、「ずいぶん楽しそうだなオイ」と自分で自分にツッこんじゃいましたからね。

  

なんなんでしょうね、この現実との乖離はね。

 

なにしろ一連の出来事は、わたしにとっても久しくなかったアドレナリン大放出イベント。裏を返せばそれまでのわたしは、よろしくやっているどころか

 

どよ〜ん…(*_*)

 

とした日々を送っておったのです。

 

以前、結婚して離島暮らしを始める際に

 

・長年ひとり暮らししていた人間がはたして他人と暮らしていけるのかどうか問題

・長年ひとり暮らししていた四十路独女が、老いた義父母と同居的な環境で生活できるかどうか問題

・長年都会暮らししていた四十路独女が《全員みな知り合いな村社会》で大丈夫なのかどうか問題

 

という3つの問題を挙げたことがありました。

あのとき危惧していた通り、最後の「村社会とけこみ問題」どよ〜んの原因であります。

 

カモメ

 

 

シマ島に移住して1ヶ月たち、2ヶ月たっても、アウェイ感はまったくもって消えてはくれませんでした。人間関係は広がる気配もなく、仕事をしようにも求人がどこにあるかもわからない状態。もともと僻地育ちですので田舎の現実はわかっているつもりでしたが、正直ここまで何も起こらないとは。シマ島生活、想像以上に難しい!

 

しばらくは家事をがんばったり畑仕事を手伝ったりしながら、少しずつ慣れていけばいい。せっかく田舎に来たんだから、スローライフってやつを楽しめばいいじゃない。そう言い聞かせることで自分をごまかそうとしていた時期もありましたが、しばらくやってみてよーくわかりました。

 

 

わたし、全然スローなライフに向いてません(爆)

 

 

とにかく家にじっとしているのがムリ。朝、ザビ男を送り出してしまえば1日中ひとりという環境も苦手だし、どこにも行く場所がなければ頼れるひともいない現実のなんと心細いことか。東京では長らく自宅で仕事をしていたので、家にこもって1週間誰にも会わないなんてことにも慣れっこでしたが、「東京のひとり」と「島のひとり」ってこんなに孤独感が違うのですねえ。

 

 

どこかで何かが生まれないかと、用もないのにブラブラ集落を歩いたりしてみるのですが、びっくりするほど誰にも会いません(島民はいったいどこに?)。突破口が見つからないかとザビパパ・ママのところに日参してみても、そのうち慣れるよと言われるばかりで変化なし。その一方でザビパパは帰り際に必ず

 

 

「できるだけ自分たちでがんばるけど、何かあったら…よろしくお願いしますね」

 

 

と、うっすら介護のにおいを漂わせてきて、わたしの気分をますます滅入らせるのでありました。

 

 

ザビ男との結婚生活は想像以上に楽しくて、これ以上の幸せを望んだらバチが当たるな、ぐらいに感じておりました。それだけに1日も早く突破口が見つかってシマ島になじめますように、とひたすら願っていたのですが、気持ちとは裏腹に体調は日に日に悪くなり、あるときついに診療所のDr.コトーの指令で本土の病院送りに…。

 

そして自分が強いストレスによるパニックの発作を起こしているとわかったとき、「いかん、このままだとパンクしてしまう」と初めて危機感を抱いたのでありました。

 

 

カモメカモメ

 

 

病院から戻った日、初めてザビ男と腹を割って話し合いをしました。「腹を割って」ってすごい表現ですけども、長年ひとりで生きてきた身にとってはこの腹をぱっかーんと割って無様な自分をさらけ出す、というのがとてつもなく難しい。わたしにとっては決死の告白でありました。

 

 

あれこれやってみたけど、いっこうに島になじめない。

このままの生活は、わたしには耐えられない。

家事をがんばろうと思っても、ザビ男に料理をしてもらうばかりだし

体調崩してばかりでちっとも役に立たないし、

自分はここでいったい何をやっているんだろうと思うと毎日つらい。

 

 

ザビ男はてっきり楽しくやっているものだと思っていたようで、わたしの話を聞いて少々驚いた様子でした。

 

「くみちゃんの気持ちはよくわかった。家事は心配しなくていいよ、できるほうがやればいいんだから。私は料理をするのが全く苦じゃない。ムリしているわけじゃないから、気にしないで」

 

その言葉を聞いて、初めてわたしは自分がひとりでなんでもかんでもやろうとしていたことに気づきました。そうだったそうだった、結婚は共同生活なのだった。できないことは委ねればいいんだ、と思ったら急に結婚した実感が湧いてきました(遅)。

 

「くみちゃんは、働きに出るのがいいんじゃないかと思う。次に何か求人があれば、向き不向きは別として、とりあえず応募してみようよ。求人があるといいんだが…ちょっと聞いてみるよ。それ以外に、島になじめる方法が1つある」

「え! なに!」

「きついよ?」

「やるよ! いまの苦しさを思えば、なんだってやるよ!!」

「あのね」

「うん!」

「それはね」

「うん!!」

「海だよ」

「へ?」

「海に出るしかないね」

 

何を言い出すのかと思ったら、要するに「島民がやっていることをやれ」ということを言いたいようです。

 

「島民がやることといえば釣り、ダイビング、サーフィン」

「なるほど。海がらみだね。趣味つながりで仲良くなるってことね」

「そういうこと」

「そうか…ザビさん釣りは?」

「もうやめた」

「ダイビングは?」

「金がかかる」

「サーフィンは?」

「やる」

「道具は?」

「持ってる」

「それだ」

「日焼けするよ」

「しょうがないでしょ」

「しんどいよ」

「やるよ。だってサーフィンしか選択肢ないんだし、とりあえずできることやってみろってザビさんが言ったでしょ!」

「あっそう。じゃあね」

「うん」

「そこに寝て」

「うん?」

「いいから、あおむけになって」

「うん??」

「足を開いて」

「やだ何のプレイ?」

「腹筋背筋100回」

「え」

「腕立て伏せ30回」

「ええ」

「筋肉ないのにサーフィンやろうなんて、100年早いわ。

いいからさっさとやる!」

「えええええええええ(O_O)」

 

 

 

OVS

思いのほかドS

 

 

 

えーーーーというわけでですね、

 

「くみくみ、つらいのん❤︎」と初めてダンナ様に甘えてみたはずが、ライザップのパーソナルトレーナーよろしくザビ男のスパルタ指導で毎日筋トレすることになっているのはなぜですか。肝心の村社会とけこみ問題はまったく解決しないまま、全身筋肉痛ばかりが悪化して、どうにも狐につままれた気分のじじょうくみこでありました…。

 

Text by じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

*「じじょうくみこのオバサマー」は毎週火・木・土曜日更新です。


じじょうくみこのオバサマー 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • はしーば

    あの怒涛の披露宴から、今度はライザップとは!
    くみこさん、貴方は本物のチャレンジャーです。
    失礼ながら、アラフィフでサーフィンを始めるなんて、凄い勇気。
    自分には想像すらできません。波の無いプールで水中ウォーキングがせいぜいです。

    波の力は馬鹿にならないと言います。
    海に入るようになったら、どうか怪我とサメには気をつけて下さいね。

  • RMK

    サーフィン、50代の先輩が半分溺れながら挑戦しているのを、炎天下で滝汗かきながら見てただけですが・・・。
    腹筋・背筋がないと、伏せた状態のパドリングから板の上に立てないようでした。
    ザビさんの基礎練まっとうだと思います。
    ♪思い込んだら 試練の道を~♪

  • くるりん

    筋肉痛にはビタミンB2♪ですよ(^-^)b
    あと、普通に起き上がる腹筋だと腰を痛めることもあるので…いろいろ調整なさってみてくださいね☆音楽に合わせてゆっくりやると効きますよ☆あ、早い動きの場合は頭を床につけないで♪
    呼吸を止めずに…鼻で吸って口で吐く、ですよ♪回数よりも精度を大切に…☆

    …2~3ヶ月も頑張れば身体が追いついてくるかと。応援してま~す♡(^-^)ノシ ←悩みは汗で流すクチ

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>はしーばさま

    こんにちは!いつもコメントありがとうございますー( ´ ▽ ` )ノ

    島ライザップ、まじでキツイです(容赦ない・・・)
    新婚さんらしいラブラブ感はいったいどこにいったんでしょうか。
    日に日にライザップメニューが増えてて
    わたしはどこへ向かっているんでしょう、くみこ怖い( ; ; )

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>RMKさま

    こんにちは!コメントありがとうございます〜m(_ _)m

    そうなんですよね、サーフィンってチャラいイメージでしたけど
    とんでもない筋力が必要なようです。。。。
    ザビ男が鍛えてくれるのはありがたいのですが、
    なにかが足りないような気がしてしかたがない(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>くるりんさま

    こんにちは!コメントいつもありがとございます( ´ ▽ ` )ノ

    筋トレのポイント、ありがとうございました!
    くるりんさま、ずいぶん筋トレに慣れておられる様子。もしや6パック??
    トレーニングして逆に体を痛めないように気をつけますm(_ _)m

    ビタミンB2ですね! 豚肉かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ごめんなさい:おからの煮物

今週の「どうする?Over40」

人生は、本筋と異なる決断の連続&お知らせいろいろ

黒ヤギ通信

猫薬

昭和乙女研究所

お菓子編 クッキー・ビスケットpart2

カレー記念日 今週のおかわり!

通勤で 咳をこらえる ツボ押すよ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

写経のすすめ

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第30回 花粉症の世迷言

50代、男のメガネは

バスのなかであれやこれや。

日々是LOVE古着

乱歩と指輪

出前チチカカ湖

第166回 私、これは意外と平気です(ゲスト付)

なんかすごい。

断水の金曜日

OIRAKUのアニメ

第46回 アーヤと魔女

これ、入るかしら?

vol.76 顔をマッサージする

いどばた。

ちょい足しの調味料を教えて。

わたしをライブに連れてって♪

求ム、雑談者。若干名。

絵手紙オーライ!

きつねのお面(初午)

ワクワクしたら着てみよう

ワントーンコーデにレイヤードで抜け感をプラス!

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

天下泰平

猫No.9  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

天下泰平

猫No.9  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up