2月22日はカレー記念日

カレー記念日

骨密度 抱きしめられると 心配だ

2月22日はカレー記念日

中島。

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No18】読書ができません。

こどもも手が離れ、だいぶ自分の時間ができたので
若いときのように読書に没頭したいと思うのですが
どうしても読書がはかどりません。

読み始めるとほぼ眠くなります。
めずらしく眠くならないときでも
視界に入る部屋のホコリや携帯、
なぜか冷蔵庫の中身や翌日の予定などなどが気になり
気が散ってまったく内容が頭に入らず
十分ぐらいでやめてしまうことが多いです。

昔はノンフィクションやエッセイが好きだったのですが
好みが変わったのかと
続きが気になるミステリーにしてみましたが
やっぱり同じです。
年齢のせいかとも思うのですが
つまみさんもそうですが、年上でも読書家はたくさんいるし
老眼の問題でもないと思います。

本をたくさん読む、落ち着いた大人の女性に憧れていました。
やっと自分もそうなれると思ったのに…。

アドバイスがあれば、お願いします。

(モリリン 45才)

まゆぽ:
モリリンさんたら、なんて麗しいお悩みなの!

そんなことで小さなお胸を痛めているなんて、
いじらしすぎます。

読書!? そんなものは無理にしなくていいんです。
眠くなったら寝た方がいいし、
あれやこれやの家事が気になるなら、
家事に専念してください。

まずは、本とか読書とか書店とか図書館とかを
一切自分の視界から追放してください。

それで何も不便や不足がないのなら、
一生本を読む必要などないではありませんか?

落ち着いた大人の女性と、
本を読むことは全然無関係だと思います
(本を読んでもちっとも落ち着いた女性じゃない
見本が、ほら、ここにもそこにもごろごろしてます)。

逆に、いや、本がないと、なんだか生活が味気ない…と思ったら、
そこで、次のステップに進めばいいじゃんと思うのですが、
読む人代表として、つまみさんはどうお考えでしょう?


つまみ:
私にとって読書は、気軽に楽しめる趣味なので
「読書家」などと言われると、お尻のあたりがもぞもぞします。

実はずっと昔、「読書=高尚」と思っている人の多い場所で
「いくら本を読んでもバカはバカ」と発言して
顰蹙を買ったことがあります。
よけいなことを言ったかな、とは思いましたが
今でも同じ気持ちだし、反省してません。

読書も、他の、たとえば、賭け事や恋愛やスポーツや旅と同じく
向き不向きがあると思います。
もしかしたら、私の「気軽に楽しめる」が
人によっては「投資も覚悟も低くて始められるので執着心も育たない」になるかも。
それと、人は変わるから、以前は得意だったものが苦手になったり
その逆もありますよね。

そんなわけで、私もまゆぽさんとほぼ同意見なんですが
でもでも、それでも、と言うなら
音読はどうですかね。

落ち着いた大人の女性は読書より声、ってことで
加賀美幸子アナウンサーをイメージして
朗読するっていうのはいかがでしょう。
案外、楽しいかもしれないし
自分の意外な才能を発見して
また世界が拡がるかも!?

まゆぽ:
つまみちゃん、前向きな回答ありがとうございます。

そうだよね、モリリンさんは「読みたい!」って言ってるんだから、
「読まなくていいよ」は冷たすぎるよね。

と反省して、考えてみると、

わたし、最近ちょっとスマホ読書に目覚めてはいるのね。
デジタルブック買ってるわけじゃないんだけど、
「青空文庫」で、もう著作権の切れた名作系をとろとろ読んでいます。

「ガリバー旅行記」(目うろこだった)とか、芥川の「河童」(短い)とか、
「手袋を買いに」(泣いた)とか。

面白くなかったら、とっとと消しちゃえばいいし、
本持って歩く必要ないし、電車の中とか、どうせスマホチェックするから
わざわざ取り出さなくても手に持ってるし。
手軽度でいうと、リアルブックより断然優っているよ。
読みながら寝ちゃってよだれ垂らしても大丈夫だし(たぶん)。

音読と並んで「読書のやり方」を変えてみるご提案でした。

でも、根本の問題は「集中力減退」って気もするんだよね、自分も含めて。
映画館だと他にすることないから映画に集中するじゃん。
そういう感じで、本しか持たずにどっかの箱に入るとかってできないかしら?

つまみ:
集中力減退が問題かも、確かに。

トイレやお風呂で本を読む理由もそれもあるよね。
図書館とかブックカフェとか、一見読書が進みそうだけど
意外と気が散るもんねえ。

そう、現代社会はなにかと気が散るもんなんですよ!
ホコリが溜まってれば、ハウスダストアレルギーを発症しないか
冷蔵庫に賞味期限切れの食材はないか
明日の仕事の準備はちゃんとできてるか…etc
そういうことに気が行く方が自然というものです。
そんななか、われ関せずでガンガン本が読めるのは
ある意味、無神経な輩です(よく言った!)。

同じ人間でも、周囲がやたら気になる時期とならない時期があって
もしかしたらそれって
本が読める時期と読めない時期と連動してるかも。
ってことは、モリリンさんも結論を急がず
しばらく、積ん読して様子を見るのでもいいんじゃないでしょうか。
やっぱり読めないわーとなったら私に貸してください。
来るべき時期までお預かりしましょう!?

by まゆぽ&つまみ

※出前チチカカ湖では、みなさんからのお悩みを募集します。
お悩み以外でも、ずっと気になっていた疑問、私たちへの質問も大歓迎です。
こちらのフォームからお気軽にどうぞ。よろしくお願い致します。

本家チチカカ湖はこちらです。 →→ 「チチカカ湖でひと泳ぎ」

■■トップ画面と本文内の「ぬのえ」の画像は、佐藤知津子さん(HPはこちら⇒

スポンサーリンク


お悩み相談!出前チチカカ湖 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ジャスミン

    趣味の一つが「読書」ですが短編集、エッセイ、スピリチュアル系しか
    読みません…。よく読んで上下巻まで。長編なんて無理無理!
    かつて、家に父が大昔、定期購読していた文学全集があって
    (純文学が100冊ぐらい)何度も何度も挑戦したけど全く読めず、挫折して
    結局処分しました。ちなみに処分する時、父も「全然読んでないんだよな~」って
    言ってて、「同じじゃん」と何だか安心しました(^^ゞ

    最近では 小説読むより映画化してるなら、映画で見ちゃうし
    漫画があるなら、そっちを読んで済ませてます。
    無理して読まなくても良いのでは?

    私的には
    本じゃなくても 映画をたくさん見る素敵な大人の女性もありじゃないかと思い
    最近は、本読むより、レンタルDVDを見てる時間の方が長いです。

  • つまみ

    つまみ

    ジャスミンさん、こんばんは。

    文学全集、ハードル高いですよね。
    二段組だったりしますし、もはや、字の大きさを見たとたん、スミマセン、荷が勝ちすぎます、と謝りたくなします。

    そうですよね。
    無理して読まなくていいと思います。
    相談された方は、今まできっととても忙しい年月を過ごしてきて、時には心身ともにキツく感じることもあったりしたに違いなく、そのときに「この忙しい時期がひと段落したら自分の時間を持てる」ことの象徴というか、心の糧に読書があったのだろうと思います。
    だからこそ、実際に読んでみたら思い描いていた感じと違うことがショックだったのですよね、きっと。

    そうそう。
    実際やってみてピンと来なかったら、他のモノにシフトチェンジすればいいのだ!
    私も映画、たくさん見たいです!

  • アメちゃん

    おはようございまーす。

    私も読書家というほどではないですけど、集中力落ちました。
    私のバアイは、
    読み出すと空想の世界(本の内容と全く関係ない)へ飛んでいってしまって
    なかなか前に進みません。
    作家というか本との相性ってありますよね。1ページにある文字の量とか行間の幅とか。
    文字が少なけりゃいいというのでもなくて、自分のリズムに合ってると集中しやすいですね。

    音読といえば、
    私はNHKラジオの「朗読」と「ラジオ文芸館」をよく聴いています。
    耳から小説を聴くの、楽しいですよ。
    それにラジオだから、何かしながらてきとうな気分で聴けるし。

    「朗読」は、土曜日の夜おそくに1週間分をまとめて再放送するので
    ベッドに入って、途中で寝てしまってもいい状態で聴いています。
    この間は、太宰治の「人間失格」でしたが
    朗読した俳優の声や読み方が、自分が本で読んだときに持ったイメージと違ってたので
    ちょっとザンネンでしたけど
    自分では手に取らない、知らない作家の小説も聴けるので新鮮ですよ。

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    ジャスミンさん、こんにちは。
    個人的には100冊の文学全集のある家、憧れます。
    読めなくても、挑戦しただけでもすごいです。
    全集は、眺めているだけで十分だと思います。

    でも、映画もいいですよね。
    こちらも集中力の続かなくなった今日この頃では
    私は映画館でないとダメになってます。
    DVDでいけるジャスミンさん、まだ集中力バッチリだと思います。

  • つまみ

    つまみ

    アメちゃんさん、コメントありがとうございます。

    1ページにある文字の量や行間の幅の相性、わかりますわかります!
    文章そのものの相性もありますよね。
    内容は面白いのに、文章がするするっと入ってこなくて前に進めない本もありますよねえ。

    「ラジオ文芸館」はたまに聴きますが、「朗読」は知りませんでした。
    これもまた、読み手との相性もあるのでしょうけれど、面白そう。
    今度聴いてみようっと!

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    アメちゃんさん、こんにちは。
    NHKラジオの情報、うれしい☺️

    朗読、7月は柳田国男ラッシュだ。
    読んだことない。ってか、小説じゃないのもありか?
    でも、こういうきっかけで世界が広がるかもしれません。

    耳から読書、楽しみです!

  • ジャスミン

    まゆぽさん

    いやいや…集中力が続かないので DVDは字幕付きで見てます
    洋画だと 吹き替え+字幕 邦画でも日本語字幕…
    字幕があると「えっ?!今なんて言ったの~」とか無いから楽です!(^^)!

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    ジャスミンさん、安心した〜。
    あ、お茶いれよ、そうだ、ねこのごはん、
    やや、洗濯物出しっぱなし…
    あら、DVD観てたんだった!
    みたいになりますよね〜。

    視力聴力想像力を駆使して観てる
    ジャスミンさんはすてき。

  • じゃむ

    はじめまして。愛読してます。
    読書好きの私も、最近同じ事感じてました。
    集中力の低迷なのかな と、 一人で思ってたした。続きが気になるのに、スマホに手がいってしまいます。 チョットスマホ見て読んで、スマホ見て読書しての繰り返しをしてる事に気がつきました。眠くはなりませんが、なんとも、不思議な感じは、あります。
    遅い感じだけど、それでも読みます。
    若い頃は、一気に読んでたのに
    と、思いますが、自然体でいきたいと思ってます。

  • つまみ

    つまみ

    じゃむさん、コメントありがとうございます。

    集中力の低迷、本当に痛感しております。
    私も、それはそれとして、まあしょうがないかと読んでいる感じです。
    若いときの集中力ってなんだったのでしょうね。

    でも今回、自分だけじゃないのだなあとちょっと安心したりしています。
    私も自然体路線で行きたいです。

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    じゃむさん、こんにちは。

    じゃむさんのコメント読んで、ちょっと気がつきました。

    ずっと、加齢のせいで集中力が落ちたんだと思い込んでいましたが、
    もしかしたら、スマホのせい?!

    若い頃はなかったから、本読めたのかも。
    ってことは、今は老若関係なく集中力がないのかも。

    やっぱり、読書壺だよなあ、必要なのは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記 NO.82 「よもじ猫」オープン&猫の日 に寄せて

50代、男のメガネは

魂を手渡したのかもしれない。

これ、買った!

高級コンデジ買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

年相応 : いちごのバルサミコ酢和え

わたしをライブに連れてって♪

♪わたしがおばさんになっても・・・♪

今週の「どうする?Over40」

2月22日(木)、猫の日にはじまります。四文字熟語と猫のコラボ「よもじ猫」

黒ヤギ通信

憩いのひと時を~バレンタインのプチギフト

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

みんなのブローチコレクション~大人ガーリーなゆみるさんの場合

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No25】おみくじの凶が怖くてたまりません。

なんかすごい。

クリスマス飾りの謎

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

これ、入るかしら?

vol.45 ドラマの感想で失礼します

いどばた。

穴に落ちたことありますか?

四十路犬バカ日和

バンコクお犬さま環境調査 〜動物病院〜

絵手紙オーライ!

先生とのお別れ。。。

あの頃、アーカイブ

【エピソード19】主婦ミツコさんの幸せ生活      (昭和40年代)

KEIKOのでこぼこな日常

雪の日にはこんなことが…

昭和乙女研究所

お年玉でお買いもの

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

ラジオブースから愛をこめて

上司に捧ぐ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

ワクワクしたら着てみよう

靴とコートと最近気になってるものにワクワク〜♪

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up