4月16日はカレー記念日

カレー記念日

マスク会食 脳トレ以上に難しい

4月16日はカレー記念日

爽子

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

器屋さんのふだん器

ふだん器 -1  はるらんらん♪

はじめまして。

tsukimachi と申します。

熊本の小さなうつわ店の店主です。

 

この度 『器やさんのふだん器』 を担当することになりました。

どうぞよろしくおねがいします♪

 

うつわ店の店主ですので、うつわに対する考えはハンパなく。。。

と申し上げたいところですが

「うつわってこうでなくっちゃ」 とか 

「このお料理にはこんなうつわであるべき」 は、さほど得意ではなく

自分が満足か、まあよしとすればそれでよ~し、なほうです。

 

春の味-2 2014.4

最近のとある朝。

春の味覚はいろいろあれど

わたしの住む熊本の春は新高菜もそのひとつ。

そのままでよし、炒めてよし、たまご焼きにもよし、な味あわせ上手。

1番の好みは、炊きたてご飯に混ぜるだけ!

これがおいしいのなんのって!

内柄もかわいいお茶碗で春らしくしてみました。

摘果(てきか)メロンのお漬物は目の覚める鮮やかな豆皿に。

春眠暁を。。。な春の朝が、しゃきっと明けました~ あらよっと~♪

 


 tsukimaci 店主 平島さんの自己紹介

熊本出身。
熊本城まですぐそこ、に住んでいます。 

tsukimachi(2006年開店)店主。
熊本の中心部にある木々と石畳の通り「並木坂」にあるちいさなお店です。

卒業後、某エアライン業務を経て専業主婦に。
数年の後、別世界の扉をド素人でこじ開け、おかげさまで今日に至ります。
やっとこさ店主らしくなってまいりました。 

30代は脳もからだも忙しく迷う迷う日々でしたが、まぁどうにかなりました。笑
今年は40歳!まさしく!さて、どうなる?どうする?です。

 よろしくおねがいします。

tsukimachiのサイトはこちら→ ★ 


器屋さんのふだん器 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • YUKKE

    開店おめでとうございます!

    いきなりの高菜の菜飯、いいお茶碗に、毎日ご飯党の私は楽しみで仕方ありません。
    豆皿のメロン!粋ですね。思わずおかわり!って叫びたい。

    次回も楽しみにしています。
    ほっこりニッポンのご飯、いい器、たまりません!

  • tsukimachi

    tsukimachi Post author

    YUKKEさん

    はじめましてtsukimachiです。

    ありがとうございます!
    あれよあれよと開店してしまいました。

    緑と白と赤と青、食欲を刺激する色合いでした~
    出来ることならすぐにお届けしたいくらいおいしかったです!

    次回も旬のものです♪

    *コメントの仕方がわかっておらず遅くなりました。すみません。

  • サヴァラン

    サヴァラン

    はじめまして。サヴァランです。

    遅ればせながら
    開店おめでとうございます!
    ずーっとずーっと楽しみにお待ちしてました!

    YUKKEさんも書いていらっしゃいますが
    わたしも 普段のご飯と普段の器が大好きです!!

    このご飯茶わん、いいですねー♪
    中に盛られた高菜ご飯がにこにこして見えるー。

    わたしは器についてちっともくわしくないのですが
    こういう柄つけ
    あまり見かけたことがない気がします。
    ありそうでないご飯茶わん。
    素朴なようでいて清新な感じのする柄つけ。
    きもーち厚手な感じがするのも好みですー。

    職人さんはどうやって絵付けをされるのかなー。
    柄物の器って
    絵付けの様子を想像するのもとーっても楽しいです♪

    トリコロールカラーの豆皿の取り合わせも
    アクセントが効いていて素敵ですね!
    こっくりとした飴色のテーブルの色もほんとにすてき。
    (↑へんなところに目を付けてすみません)

    炊き立てご飯に高菜漬けの朝ごはん。
    そうか!その手があったか!
    よっしゃ!高菜漬け、買ってこよー。

    次回も
    楽しみにさせていただきます♪♪♪

  • tsukimachi

    tsukimachi Post author

    サヴァランさん

    はじめましてtsukimachiです
    高菜漬け、もうお腹にはいりましたか?

    たのしみにしてくださっていたなんて!
    なんとなんと感激(うれし泣き)
    ありがとうございます
    高菜ご飯もお茶碗も豆皿も!選んでよかったです♪

    このお茶碗、白磁部分の色みがポイントな気がします
    クリアで真っ白な白磁というよりも、ややくすんだ柔らかいブルーのような白磁で
    この色みが手描きの菊模様の青い線(これまた柔らかいブルー)とまっちんぐーして
    どこか懐かしくアンティークのようになるのでしょう
    お茶碗の丸みもそうなんですが、
    全体的にあったかくてまあるい雰囲気が高菜のグリーンとよく合いました
    白磁といっても観察するといろいろあって、おもしろいものです♪

    対照的に豆皿はぐっと濃いめの青に朱色、まるで毬のよう

    菊模様と毬を思わせる豆皿で
    THE NIPPON 的にまとめたのが功を奏したようであります(自己満足)

    あ!サヴァランさん
    わたし、ずっと前から(カリーナさんのブログに出会って)
    サヴァランさんの画のファンです
    なんというか
    ほんのり湯気がでてそうで
    やんわりしっとり
    いい匂いがしそうで
    とてもすきです

  • サヴァラン

    サヴァラン

    tsukimachiさん こんにちは。

    高菜漬け、まさに今朝、お腹におさまりました^^
    朝からシャッキリ。家族にも好評。
    レギュラー入り決定です^^

    あ。わたしは山口の主婦なので
    カリーナさんのブログにも登場する画の方というのは
    こちらの中島さんのことかと^^↓
    http://dosuru40.com/wakuwaku-fashion/18042/

    ともかくみなさんで開店をお待ちしてました!

    お茶碗。
    どこか骨董っぽい感じだなと思ったのは
    そういう理由があったのですね。
    わたしは絵付けだけに目が行ってしまって。
    そうかー。なるほどー。
    白磁の地の色と絵付けの呉須の色の
    歩み寄りの(?)コントラストが
    この器のあったかい印象の一因だったんですね。
    うわー、なんておもしろいーーー!

    お隣の豆皿と見比べてみると……
    おー、地の色が確かに違うーーー。

    お茶碗のブルーの線と豆皿のブルーの線の対照。

    お茶碗と豆皿の
    それぞれ趣の違う放射のデザインのリンク。

    どれも素敵♪と思います。

    おお!こうしておはなしを伺えると
    ますますこのコーナーが楽しみに(^o^)/

    これからもお時間のあるときに
    お付き合いいただければ幸せます!(山口弁)

  • tsukimachi

    tsukimachi Post author

    サヴァランさん こんにちは

    サヴァランさんと中島さんがごっちゃになっていたtsukimachiです 汗
    失礼しました、すみません 汗 
    (他の方もごっちゃになっている気がします。。)

    おおすばらしい表現!

    ~白磁の地の色と絵付けの呉須の色の歩み寄りのコントラスト~

    歩み寄り
    なんてすてきな言葉でしょう♪( ..)φメモメモ

    なかなか普段、お茶碗の色や筆使いをまじまじと見る機会ってないものです
    わたしがそうですもの~
    うつわには目が行きますが、違うものだとそうではないです
    この別冊のタイトルにあるようにちょっと目を留めて「面白ろがる!」ってとってもいいですね!

    こちらこそ、まだまだ大いに修行中のつたない店主でございますが
    お付き合いいただければと思っとります!(熊本弁)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

使ったよ バズるに続いて エモいまで

出前チチカカ湖

第167回 この妄想が好きだ。

なんかすごい。

わたしは人見知り

50代、男のメガネは

大人なんだから。

これ、買った!

シャンプーブラシ買いなおした

ミカスの今日の料理 昨日の料理

おい、おい、老い! :美味しい漫画#2

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

今週の「どうする?Over40」

ボーダーとパーカーで犬の散歩する女(私)。アップデート必須、という問題。

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

いどばた。

お財布、どうしてます?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.45 本のソムリエをきどる

絵手紙オーライ!

春は、にゃんスケッチ

ワクワクしたら着てみよう

還暦目前気の迷い!? カジュアルの扉開く!!

OIRAKUのアニメ

第48回 ゴジラS.P<シンギュラポイント>

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑤未納は突然に

昭和乙女研究所

エレックさんのエンゼルケーキ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミニウォレット買った!

日々是LOVE古着

香水もヴィンテージ

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

沈思黙考

猫No.60  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

沈思黙考

猫No.60  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up