8月23日はカレー記念日

カレー記念日

レジ袋 からすべりする 乾く指

8月23日はカレー記念日

ミカス

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(12)〜赤にもいろいろありまして

台湾キャッチ

 

さて、残すところあと2回。
いよいよ「紅」に迫ってみたいと思います!

 

日本語では この色→は「赤」と言いますが、中国語では「紅」と言います。中国語にも「赤」という言葉もありますが、特別な意味もあるので、色を表すときには「紅」を使うことがほとんどです。

 

このタイトルにも「やっぱり紅が好き!」と入れているとおり、
こちらの方々は本当に「紅」がお好きでいらっしゃる。
どれくらい好きかというと

 

実は私、フラワーアレンジメントもしますし、中国結びも中国切り絵もやったりします。日本人の器用さを前面に押し出して、そつなくこなすんですが、フォルモサレディーに私が作ったものを見せると、必ずと言っていいほど、色使いについて指摘を受けます。

 

「あんたっ! もっとはっきりした色使いなさいよ!」
これはまだいい方。

 

極めつけは
「あんたっ! 赤がないわよ!
 赤いもの作りなさいよっ!」

 

ひーん。
売れようが売れまいが、赤い物は作らないとだめのようです。

 

しかし、「赤」と一口でいっても、いろいろあるんですよ。
日本古来の「赤」にもいろんな色と呼び名がありますよね。朱色も「赤」とは少し違いますもんね。微妙な違いを大切にしてきた証です。
ここフォルモサでも、いやいや、中華圏でも、たくさんの種類の「紅」があります。

 

台湾版のYahoo知恵袋から抜粋
中國紅.台灣紅.正紅.法拉利紅.火紅.橘紅.蘋果紅.櫻桃紅.大紅.玫瑰紅.
暗紅.桃紅.粉紅.豬肝紅.酒紅.磚紅.烈紅.夕陽紅.血紅.危險紅.朱紅.豔紅.
胭脂紅.赤紅.洋紅.茜紅

 

4番目にある「法拉利紅」は「フェラーリの赤」です。そんなところまで分類されているとは知りませんでした…。

 

ちなみに、中華圏でおめでたい場面で使われる赤は「大紅」と呼ばれています。
右が「作りかけの中国結び」、左が「宿題やってない中国結びの紐」……
ではなくて、右が「大紅」と言いたかっただけっす。

 

紅

 

 

お年を召された方は、何でもかんでも「大紅」が基準となるようですが、最近の人は、洋服やアクセサリーなどにあの赤を使うのは避けているような感じです。(古い感じがするんですって)
それでも、どの世代でも「紅(赤)を基準にした色」がお好きです。

 

じゃあ、どのあたりの色かというと、

 

色

色カラーさんからお借りしてきました。

 

 

このオレンジから紫のあたりをお召しになっている人が多い。
日本だと、その逆のところ(オレンジから寒色系を通って紫あたりまで)を選ぶことが多いと思います。そしてそれをさし色に使うことが多いのではないでしょうか。

 

しかーし、こちらはちょっと違いますよ。
トイレットペーパーの始末も大胆なら、色の使い方も大胆ですよ。
(↑どんな関係があるっていうのよ というフォルモサレディーの声が聞こえてきそう)

 

お好みの色(オレンジ〜暖色系〜紫)を、メインで攻めてくる人がけっこう多い!
しかも同系色で全身コーディネートってのをかなりの頻度で見かけます。

 

そりゃあね、こちらの人にしてみれば、「日本人は、全身黒か茶色とかの同系色じゃん」とか思われてるんでしょうけど。実際に私は、「あんたの洋服には色がないね。おしゃれ、好きじゃないの?」と言われたこともあります。
えーん。
おしゃれは得意じゃないですが、これでも地味な色合いでコーディネートしとるつもりなんすよ。
ほら、胸元に薄いペパーミントグリーンが…… とか、
ほら、シャツが淡いブルー…… とか
と訴えたいが、「薄い」「淡い」は、こちらでは色なしと同じなのかも(涙)。

 

この連載の機会をいただいて、私はじっくりと観察しました。

 

そして、

 

私は気づきましたよ。
四十にしてやっと気づきましたよ(正しくは42歳と3ヶ月)。
脳内はなぜか尾崎豊の「19の夜」と論語の一部「四十にして惑わず」が充満中。

 

同系色だけでコーディネートするってのは、
無難だけど、パッとしない。

 

私のこれまでのお洋服、
黒とか茶系とかだったから、「ぱっとしない見た目」が目立たなかっただけで、
赤とか緑とかで同じようなことやると、こりゃぁとんでもないことになるぜ
ってことに、この冬気づきました。

 

街角ウォッチングで気づいたことがもう一つ。

 

「色味がありゃいいってもんじゃないんだね」

 

これについては、次回、詳しく。

 

それでは下次見!

 

——————————————————————————————————————-

あずみさんのプロフィール:

長崎県出身、現在は台北在住。40代前半。
職業:あるときは日本語教師、またあるときは編集者、またまたあるときは主婦
家族:台湾人の旦那+台湾人の義父母、ノラ出身の猫3匹
環境適応能力を遺憾なく発揮し、ほぼ現地化完了(語学は除く)。
台湾レディー事情を地元民&日本人の目線からレポートしたいと思います。

 

「色」に注目するだけで、こんなに違いが見つかるんですね!台湾の観光地の写真などを見て感じていた「色彩の風景」のナゾが解けるような気がしました。
それにしても結論が、おもしろい(笑)次回はいよいよ最終回です。名残惜しいなあ。コメントもどうぞ、お寄せくださいね。(by  カリーナ)

 

これまでのあずみさんの台湾レポートは→

 

スポンサーリンク


フォルモサ(台湾)の女 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • サヴァラン

    サヴァラン

    中國紅.台灣紅.正紅.法拉利紅… 「紅」の色名、おもしろいですねー!
    「中国の紅」と「台湾の紅」は違うんだー。「豬肝紅」「危險紅」って??
    法拉利=フェラーリ  うわー楽しいですー!
    わたし、先週来 おトイレに入ると「馬桶」という漢字が浮かびます。
    中国紐!うちにもあります!中国の方からいただきました。
    房のところに翡翠の飾りが下がっていて赤と緑がとてもきれいです。
    そうそう、この方が下さる年賀状(グリーティングカード)も
    毎年真っ赤×金でインパクト大です。
    「おめでたい!!」感じがダイレクト。書かれている内容もダイレクト。
    おはなしを伺っていると
    フォルモサレディーはやっぱりダイレクトがお好きのようですね。

  • あずみ

    サヴァランさま>
    中国の赤と台湾の赤、違うらしいですねー。ひょっとするとですけど、中国の赤は国旗の赤ではないかと。もともと中国の方では、おめでたいこと以外に政治的な色を示してるから、よけい特別で、台湾からしても余計に区別したいのかもしれないですね。
    猪肝紅は、豚のレバーの赤という意味なんですけどねぇ。。。どこで使うんでしょうかね。
    危険紅はどんな赤ー!使い分けてるとも思えないですが。。。
    2014年の旧正月は、1月末からなんですよ。12月はまだまだ年末ムードじゃないんですが、12月の大晦日あたりから、例の赤×金の世界になりますよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

ここが正念場、とあえて呟く。

これ、買った!

H&F BELX ガラスタンブラー買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ちょっと番外編 : ミカス家のお盆2017

今週の「どうする?Over40」

オバフォー、スタート。中島慶子さんの「ワクワクしたら着てみよう」、今週金曜から再開です!

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.4 脊髄反射的やりとり と 茄子の輝き

着まわせ!れこコレ

同期会はあの街で

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミキティ&桜子の『これいいよ』~日傘②~

夫婦というレッスン

つばた夫妻は革命をやってたかも、という直観はあながちまちがいじゃなかった。

いどばた。

お化け屋敷は好きですか?

あの頃、アーカイブ

エピソード14★昭和40年代の引っ越し

KEIKOのでこぼこな日常

スマホで「聞く」読書

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.19】家庭的と言われるのが苦痛です。

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

ラジオブースから愛をこめて

ピクルス生活

昭和乙女研究所

夏はアルバイト!?

なんかすごい。

S.M.ソング

ただいま閉活中

(54)閉活総括~健康編

これ、入るかしら?

vol.40 ふくらんだ袖

四十路犬バカ日和

犬だって華麗に加齢!

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up