2月29日はカレー記念日

カレー記念日

寒さに気圧 花粉に加齢 ああ、しんど

2月29日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

はじめまして : じゃがいもを使わないポテトコロッケ

ハロー、ミランダ・カーです。
ココナッツオイルとチアシード食べて頑張ってまぁす!

嘘です。

エイプリルフールなので、ちょっとかましてみました。

はじめまして、ミカスです。
縁あって、「今日の料理 昨日の料理」という連載を書かせてもらうことになりました。
ここで「あら、オバフォーにお料理記事が登場ね。素敵なフォトとレシピに期待~」
と思われた皆さま・・・ごめんなさい。
残念ながらこの連載、シャレオツなクッキング記事とはちょっと、いや、だいぶ違います。

元来食べることが大好きな私は、作ることも大好き・・・でした。
料理教室で教わったメニューや自分で工夫した料理で
友人をささやかなランチに招いたりもしたものです。
ところが、2年ほど前、母に物忘れの徴候が見え始めたあたりから状況が変わりました。
段取りを考え、手順を整えて調理を進めることが少しずつ不得手になってきた母に代わり、
殊に炊事は私がやることになったのです。
独身主婦といったところでしょうか。
毎日自分の好きなように料理をすることができる。
こんなに楽しい毎日はない筈なのに、いつ頃からだったか、
楽しくなくなってきたのです、少しずつ少しずつ。

買い物行きたくないなぁ。
献立考えられない。
作るの面倒くさいよ〜。

ん?料理が面倒くさい?!
この私が?!
あんなに嬉々として「ワンプレートランチよ〜」なんて料理をしていた私が?!
そうです、気が向いた時にカフェの真似事のような料理を作ることと、
毎日繰り返される暮らしの食を作り続けることは全く以て違うことなのだと、
私は初めて気づいたのです。
50にしてやっとかよ、自分。

 独身主婦を襲う炊事スランプ…。
いったいどうして抜け出したものか。

 そんな時にこの連載のお話をいただきました。
私、おしゃれなレシピや素敵な写真をお見せすることは出来ませんよ。
オバフォーの皆さんは、それはそれでいいじゃないですか、と仰ってくださいました。
そうか…いいのか。
考えてみれば、食べるって生きるために絶対必要なことだものなぁ。
きれいごとだけでは済まされない、私たちの動物としての本能と絡みあっているもの。
決して離れることはできない。
だとしたら、世の中のオバフォー世代は、どんな立場であれ、食べること・作ることに日々一喜一憂しているはず。
大変だけど、楽しい。楽しいけれど、面倒。
そんな体験や気持ちを共有できたら、ちょっと楽しいかもしれない。ちょっと救われるかもしれない。

 というわけで、これまで食べた・作ったものにまつわる閑話を綴りながら、
私が作った・食べたごく普通の物々を、ゆるーく紹介していこうと思います。
まかり間違ってこの「今日の料理 昨日の料理」が皆さんの食や暮らしのヒントになれば至福。
でもそれ以上に、あわよくば皆さんからたくさんのヒントをいただいちゃおうと目論んでいます。
どうか、双方向のお付き合いをよろしくお願いします! 

というわけで、ごあいさつ代わりの”今日の料理”は、『我が家コロッケ』。
「コロッケが 食べたいの~♪」ってミランダ・カー(しつこい)も言ってるしね。

母方の曾祖母が考え出したこのレシピ。母方の伯母たちは皆、コロッケと言えばこの作り方です。
昨今、コンビニ、スーパーのお総菜、冷凍と、大抵のコロッケにはずれはありません。
だから、買っちゃってもいいんだけどね…たまには作ってみるのも悪くない。

 

ミカスの『我が家コロッケ』

korokke

 

『我が家コロッケ』の作り方(大雑把バージョン)

 

1. 豚ひき肉とみじん切りにした玉ねぎを、醤油と砂糖で煮ます。煮汁は後で使いますので、
 味を濃く、たっぷりの量を作ってください。濃い味の肉じゃがというイメージで。

2.フレーク状のマッシュポテトの素を戻します。じゃがいもでもいいのですが、
 フレークの方が簡単&いつも同じ状態で作れるのでお勧め。
 パッケージにある手順を参考に戻しますが、お湯は使わず、
 表記された水分量の7割を温かい牛乳、3割を1の煮汁で。
 ポテトが温かいうちにバターを少々加えましょう。
 煮汁で味が付くのでこの段階で食べてもなかなか美味い。

3. 1のひき肉&玉ねぎの水分を切って、2のポテトに混ぜ込みます。
 俵型に丸め、フライ衣をつければあとは油で揚げるばかり。

4. 煮汁はまだたっぷりと鍋に残っていますね??実はここからがメイン
 煮汁の鍋を弱火にかけて、そこへ中濃ソースとケチャップを加えて煮込みます。
 味の加減はお好みですが、我が家はケチャップ多めです。
 すべてがしっかり混ざったら、水溶き片栗粉を加えてしっかりととろみがつくまで加熱します。
 コロッケにトロンとかかるソースをイメージして硬さを決めてくださいね。

 5. さぁ、揚げたてのコロッケに特製ソースをかけて、心ゆくまで食べちゃって!

 

 

ポイントは煮汁の味と量です。
リピートアフターミー、エブリワン。
「煮汁は濃い味たっぷりと!」

mimi 
Photo by brizzle born and bred

グーッド!!

では、ここで1曲

それではまた次回お会いしましょう。
ミカスでした。


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • アバター画像

    小関祥子

    ミカスさーん! なんと地に足の着いた、繰り返し作られてきた力強いレシピであることか!
    こういうのを読みたかったのです。コロッケいいなあ。マッシュポテトのもとを使うとこもぐっときますね。

    毎日のごはんを作るの、ほんとにね……献立決めてくれよ…一品何か道に落ちててくれよ…と思うこともありますね。恵方巻とかちょっとバカにしててごめん! あれは1/365日の献立を考えずに済む、すばらしいシステムだったのね~。

    これを読んでて、祖母が作るロールキャベツが甘辛いお醤油味で、最後に水溶き片栗粉でちょっとだけとろみをつけていたのを思い出しました。90過ぎて自分ひとりの食卓を切り盛りしている祖母、もう自分のためにロールキャベツを作ることはないんだろうな。
    かわりに、今度作ってみようかな。

  • アバター画像

    爽子

    コロッケは家族が喜ぶので、よく作ります。めんどくさいけど、家で作ると美味しいものの1つですよね〜(^-^)

    でも、わたし、画像のこのソースにやられました!
    ジャガイモのフレークは、初体験ですが、やってみたい〜〜。

    かなりたっぷり煮汁を作らないと!
    肉じゃがコロッケ♪
    ハフハフいけそうです。

  • アバター画像

    ミカス Post author

    祥子さん
    ありがとうございます!
    繰り返し作ってきたものなので、なんとも大雑把なレシピになってしまいました。
    でも、味のさじ加減はその人・そのお家次第でいかようにも変わっていくのが家庭料理。
    大さじ何杯とか細かいことは敢えて書かずに済ませました。(って言い訳)

    そうか、行事食って、献立を考えずに済むお助けシステムでもあったのですね。
    ありがたい。

    家庭料理が、和食から洋食へ移り変わっていく時期に台所を切り盛りした世代のご婦人方は、
    洋食にも自分なりの工夫をほどこして作りやすく・食べやすくしていたような気がします。
    祥子さんのおばあさまも。
    ぜひ今度ロールキャベツ作ってください、おばあさまのために。

  • アバター画像

    ミカス Post author

    爽子さん
    コロッケ、美味しいけど面倒ですよね。
    私は、フライ衣をつけるのがちょっと嫌い(笑)

    マッシュポテトのフレークは便利ですよ。
    コロッケ以外にも、肉料理の付け合わせなどにも使えます。
    ぜひお試しください。
    煮汁たっぷりですよ~!

  • アバター画像

    いまねえ

    はじめまして。コロッケ・メンチ大好き!
    お肉屋さんの店頭に並んでいるのを見ると思わず買って歩き食いしたくなる@57歳です。
    でもアラ60のフーフ二人だとなかなか手作りは面倒です。
    コロッケなぞは揚げる前のジャガイモ団子状態で食べてしまうという。。
    それにマッシュポテトの素って存在は知っていますが使ったことありません。
    しかもひき肉と玉ねぎを濃い味付けで煮る!・・・おおお。。この手順に目を疑いました。
    しかもその煮汁でソースを作る、これがまたごはんお代わり進みそうですねっ。
    煮汁たっぷりというのがどの程度か??とにかくチャレンジしてみます。

  • アバター画像

    ミカス Post author

    いまねえさん
    はじめまして!
    コロッケって、なんであんなに魅惑的なのでしょうね。
    ひょっとしたら好き嫌いがあるかもしれませんが、一度、マッシュポテトの素を試してみてください。
    ジャガイモを使うよりは断然楽にできます。
    煮汁たっぷり…うーむ、なんてご説明したらいいだろう。
    例えば、先日作ったときは、マッシュポテトの素150g、中サイズの玉ねぎ1個&豚ひき肉300gだったのですが、
    この量の玉ねぎ(みじん切り)とひき肉に対して煮汁が1,000ccくらいだったような気がします。
    いい加減で申し訳ありません。
    挑戦していただいて、いまねえさんの味を作り上げていただければうれしいです。

  • アバター画像

    いまねえ

    ミカスさま
    ・・遅ればせながら本日、作ってみました。
    画像もupしてみましたが、雑な盛り付けで恥ずかしい。。
    毎週日曜日の夜は単身赴任の連れ合いが持っていくおかずと
    その日の夕食がかぶります。コロッケも連れ合いが持っていくように
    小さめに数を作りました。ひき肉と玉ねぎを煮る匂いで
    コロッケとは思わず、肉じゃがだと思ったそうです。
    パン粉が余ったのでナスもフライにしてこのソースで食べました。

  • アバター画像

    ミカス Post author

    いまねえさん
    コロッケ、お試しいただきありがとうございます。
    そして、写真! うれしいです。
    我が家でもこのコロッケは小さめに作ります。
    小さめに作ってたくさん食べる(笑)
    茄子のフライも美味しそうですね。
    次にコロッケを作る時は、ソースを多めに作って他の揚げ物に使ってみます。
    アイディアありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

いろんな言葉

That’s Dance!文字起こし 第1回はepisode10 わかりづらっ!

60代、男はゆっくりご乱心

あの煙草屋のシベリア帰りのお爺さんの絶望

今週の「どうする?Over40」

あさイチでも紹介されたポッドキャスト「That’s Dance!」の文字起こし版、今週木曜スタート!

かわいいちゃん

友達の家のうさぎ

母を葬る

(8)思い込みだけで生きている

カレー記念日 今週のおかわり!

花粉センサー鈍って 初期療法失敗(泣)

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第64回 咳女の開き直り ふんだっ!

四十路犬バカ日和

もしものための老犬ホーム探し

OIRAKUのアニメ

第99回 メトロポリス

ミカスの今日の料理 昨日の料理

5歳と話す:揚げ湯波と小松菜の煮物

黒ヤギ通信

雪の日

山あり谷あり再婚ライフ

2泊3日入院生活

出前チチカカ湖

第195回 この言い方の復活を!

なんかすごい。

しごとをはじめた

夫亡き日々を生きる

カリーナからゆみるさんへ。2023年1月27日

いどばた。

幼いころ読んだ本を思い出しませんか。

絵手紙オーライ!

Yokohama旅便り(馬車道)

昭和乙女研究所

昭和のバレンタインデー

じじょうくみこの崖のところで待ってます

はなやぐお盆、わたしは墓へとタックルした。

ただいま閉活中

お守りが無くなったら

50代、男のメガネは

『レジェンド&バタフライ』で絶望の淵に立つ。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

人生は引き算である

日々是LOVE古着

(終)これからも。これからは。

これ、買った!

くっつかないしゃもじをもう一度買った!

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

一心不乱

猫No.56  by mikity

猫大表示&投稿詳細はこちら!

一心不乱

猫No.56  by mikity

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「ともに生きる。

  • ZOOMでプライベートレッスン、リモート英会話AQUA
  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up