6月24日はカレー記念日

カレー記念日

すっきりと 目覚められたは いつの日か

6月24日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

フォルモサで介護

記録、取るべし。

 

 

今回はゴンゴンの入退院を通して、これ絶対やったほうがいいと思ったことをお伝えしたいと思います。

 

それは、「記録」

 

病気や症状にもよりますが、介護の場合は長期戦ですし、そうそう目立った変化もありません。「あれ?いつもとちょっと違う」という感じじゃないでしょうか。しかし、この「ちょっと」というのをどうやって表現するか。これが問題になります。

 

ゴンゴンが入院していたとき、飲んだ水分の量、尿の量、大便の有無、などを記録させられました。あと、その時間。もちろん食事も。入院中は看護師さんの言われるがまま、これをやっていました。(やってくれていたのは介護サポートのEちゃん)記録した内容は、その日の夕方など、看護師さんがお薬持って来たときなどに報告します。というか、見られます。

 

私は看護師さんのお手伝いなだけだと思っていたんですが、あるとき、はたと正しい使い方がわかりました!

 

長く一緒にいると、日々の細かな変化に気づきやすくなります。特に看護サポートのEちゃんは丁寧に観察してくれていて、微妙な変化も見逃しませんでした。ところが、チームインターナショナル(Eちゃんと私)は、うまくこの微妙な変化を伝えられない。母語話者でもきっと、冷静に伝えるのは難しいのではないでしょうか。

 

だって、

「ちょっと変なんです」

「昨日まではこんなんじゃなかった」

「今日、なんかおしっこの出が悪い」

「便秘だ」とか「下痢がー」とかしか伝えられない。

(お食事中の方、ごめんなさい)

特に、病状が悪い時は、ついつい表現が足りなくなってしまいます。

 

そこで、チームインターナショナルが考え出したわざは、何かあったら、写真を撮ること。そして、その記録ノートを見せながら話すこと。「何時におしっこして以来、出てない」とか、「ここまでは〜がなかったけど、朝からはこういう状況だ」と、客観データを見せながら話すことができます。そうすると、看護師さんは、忙しいながらも、記録と状況をもとに、的確にお医者さんに伝えてくれます。

 

実はゴンゴン、最後のほうは血尿と呼吸器系などの問題で、よく救急に駆け込んでいました。救急は忙しい。だから、すぐに相手してもらえないこともあるんです。こういっちゃなんだけど、やっぱり重症患者が優先ですし、あ、そして、台湾の救急、常に人が多いので、ちゃんと聞いてもらうためにも記録があったほうが便利でした。

 

在宅介護の場合は特に、記録されていると、何かあって病院に駆け込んだときなどに、お医者さんの判断材料のひとつになるのではないでしょうか。今は、携帯にデータを飛ばすことができるものも多くありますから、利用なさってもいいかもしれないですね。

 

たわいもないことを偉そうに書いてしまいました。それでは、下次見!

 


 

【プロフィール】
azumi 。長崎県出身、台北在住。アラフィフ真っ只中。職業:日本語教師として奮闘中。主婦の仕事は洗濯くらい?猫3匹+猫天使、夫。義母とはもちろん別居。現地化を超え、なぜか韓国人に間違われること多し(太ったときによく起こる現象)。座右の銘は「叩けよ、さらば開かれん」

 


フォルモサで介護 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ぺいたお

    azumiさん、こんにちは。
    前にコメントをしたぺいたおです。

    ここに出てくるEちゃんが、外国から介護の仕事のために来ている方なんですね。
    外国で介護の仕事をするのって、どんな感じだろうと思っていました。
    ヘルパーさんが人の家でテキパキと家事や介護を時間内に片付けるのを、すごい、私にはこんなにうまくできないと思っているので、文化と言語のちがう外国で住み込みで働くなんて、本当に強い心を持っていないと、やりとげることはできないと思います。

    独身? 既婚? どんな性格? 給料はいくら? 仲介にどのくらい払うの? 仕事や休みの時間は? 好きなことはなに? プライベートの部屋はあるの? 今までに介護の経験は? 台湾には長くいるつもり? 国に帰ったら、働いたお金をなにに使うんだろう?

    もちろん、迎えるほうのazumi家でも、いろいろリサーチしたり、準備を整えたり、家族の意見を統一したりと、やること、考えることがたくさんあったかと思います。

    ともあれ、azumiさんとEちゃんが、お義父さんのために、言語を越え、力を合わせ、知恵をしぼっているようすが、あたたかく感じられました。

    記録と言えば、私の義母が倒れたとき、海外在住で気が気でない義姉に長い記録を書き送ったことがありました。
    入院中の義母の言葉、雰囲気、出来事。医師、看護師、リハビリの先生らの話。退院時のカンファレンス。いいことも悪いことも、その場にいると思えるように、詳しく書きました。
    義姉と私たち夫婦は介護方針が真逆で、義姉にとって私はウザい黒義妹です。それでも、10年前のこの記録を、先だっての帰国時も口にしてねぎらってくれました。
    個人的には、この記録はけっこう楽しかったので、別のもっとすんごく大変だったことを評価して欲しいよなぁ〜と、ビミョーなんですが、本当に、「記録、とるべし」なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

張出横綱

猫No.90  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

張出横綱

猫No.90  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up