6月25日はカレー記念日

カレー記念日

「あら白眉!」などと嬉しいはずもなく

6月25日はカレー記念日

カミュエラ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

お腹が空いていたからだと思うの : 揚げワンタンの甘酢あんかけ

基本、お腹はあんまり空かせちゃいけないと思っています。
デブの言い訳だと突っ込まれるのは承知の助。
「空腹感がくる前に追い打ちかけて食ってんじゃねぇぞ!」と、私だって毎日自分を罵倒してます。
もちろん、心身の健康のためには空腹である時間は大切です。
でもね、時に空腹が心をいじめることがある・・・ような気がするのですよ。

学生時代、私は寮で生活をしていました。
山形出身のEちゃんと広島出身のMちゃんが仲良くしてくれて、しょっちゅうお互いの部屋を行き来してはお喋りをしたものでした。
ある夜のこと、普通だったらとっくに帰ってきている時間になってもEちゃんが寮に帰ってこない。
何か用事があると聞いた記憶もない。
子供ではないから、どこで何をしようといいのだけど、なにぶん私たちは、ついこの間上京したはかりの山だし娘。
Mちゃんの部屋で2人、ちょっと不安を感じ始めたその時・・・
すごい勢いで扉が開き、すごい勢いで転がり込んできたEちゃんが、すごい勢いで床にしゃがみ込み、すごい勢いで泣き始めたではありませんか。

kids7-17THE 号泣
(photo by Sam’s photograph)

その姿を呆然と眺めるMちゃんと私。
Eちゃんは、声を上げ、身を震わせててただただ泣き続けます。
とそこで、何を思ったかMちゃん、その日お母さんから送られてきた広島名物もみじ饅頭をEちゃんに差し出しました。
「食べる?」
いやいや、食べるわけないじゃん。号泣中だぞ。
えぐえぐとしゃくりあげながらEちゃん
「うん」
食べるのかーい?!
bandbもみじまんじゅー!

またもやすごい勢いでもみじ饅頭を平らげたEちゃんは、しばらく呼吸を整えてから
きっ!と顔を上げて言いました。
「ごめんね。お腹が空いていたからだと思うの」

泣いた理由は、学校の人間関係だったような。
落ち着いてから話してくれたような気もするのですが、あまり記憶に残っていません。
ただ、まだ涙でドロドロの顔でEちゃんが言った
「ごめんね。お腹が空いていたからだと思うの」
が、私の心に深く鋭く突き刺さりました。

泣いたのには理由がある。
でも、もし空腹じゃなかったら、Eちゃんの感情はあそこまで大暴れはしなかったかもしれない。
だって本人が空腹のせいだと言うのだから。
だとしたら、強い空腹は人の心をいじめるのかもしれない。
そして逆に、食べることが、体だけではなくて心も助けてくれることがあるのかもしれない。
そういえば私も、入院中、苦しくて何も食べられない日々の後、やっと食パンを口にすることができた朝に泣いたものなぁ。
これで私の体と心は大丈夫、って思ったら涙がぽろぽろ出たもの。

そう考えると、今、九州で大変な思いをされている人たちに、
安心して笑いながらたくさん食べられる日が1日でも早く来るようにと祈らずにはいられません。

みんな、元気でいられるようにしっかり食べようよ!ということで、今日の料理は「揚げワンタンの甘酢あんかけ」です。
これは、ミカス家で長年作られてきたもの。簡単、安上がり、なのに美味しい。
揚げ物なのにこんなに食べちゃっていいのかよ、誰か止めてくれよ、的な悪魔の食べ物(笑)です。

『揚げワンタンの甘酢あんかけ』

wantan

 

  1. 豚ひき肉に、長ネギのみじん切り、しょうがのしぼり汁、塩を加えて
    よく混ぜます。
  2. ワンタンの皮で1を包みます。
    油で揚げるので、具が多いとしつこくなります。
    小指の第一関節から先くらいの大きさの具を包めば十分。
  3. 2を油で揚げます。
  4. 甘酢あんを作ります。
    私は甘酢あんを食べるのは好きですが、作るのがとても苦手。
    甘くするべきなのか、酸っぱくするべきなのか(甘酸っぱくするん
    だよ)わからなくなってしまいます。なのでこちらを参考にしています。
    ご自分の味がある方はそれで作ってくださいね。
  5. 揚げワンタンに甘酢あんを回しかけます。
    小皿に甘酢あんを取り分けて、ワンタンをつける形でもOK。
    ただ、あんを回しかけても、割と長い時間皮のパリパリさが
    保たれますよ。
    味を変えて楽しみたい時は、甘酢あんの代わりに
    前回ご紹介した花椒塩をつけて食べるのもお勧めです。

さぁ、もうすぐゴールデンウィーク。
オバフォーもちょっとお休みをいただきます。
たっぷりお休みになれる方は、ご家族やお友達と美味しいものをたくさん召し上がれ。
1人でのんびり過ごす方は、自分のために料理をしてみてはどうでしょう。
「GWも仕事だよ(泣)」という方は、いつもよりちょっと贅沢なランチを食べて頑張りましょ。
穏やかなGWになりますように。

ミカスでした。

 

 


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

キッタリハッタリ・上 : キャベツと干しえびのXO醬炒め

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

足場不安

猫No.4  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

足場不安

猫No.4  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up