12月8日はカレー記念日

カレー記念日

母のゆるパン あーあ やっぱりいい感じ

12月8日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

10年 :おからのおやき

明後日で東日本大震災から10年です。
あの日、あなたはどこで何をしていましたか。

私は、北関東の自宅にいました。
自分の部屋で仕事をしている時、ただごとではないと感じる地鳴りを座ったお尻に感じ、「来る!」と揺れ始める前に部屋を飛び出しました。
最初はさほどでもなかった揺れは、少しずつ大きくなっていきます。しかも、全然収まらない。
茶の間に駆け込み、掃き出し窓から庭へ出て、そこからぐるりと玄関へ回り…。何故そんな動きをしたのか自分でもわかりませんが、庭へ飛び出した瞬間、見上げた空にたくさんの鳥が飛んでいたのは今でもはっきりと覚えています。
それから何分間だったのか、玄関前の細い柱にしがみつきながら「ああ、もう全てが終わってしまうんだなあ」と考えていました。
震度6弱でした。

やっと揺れが収まった時、情報を得ようとテレビの電源を入れましたが、既に停電していて付きません。台所では食器棚の扉が外れて床に割れた食器が散乱していました。片付けている最中にも大きな余震がありましたが、不思議なもので、まったく怖いと感じませんでした。感覚が麻痺していたのか、逆に高ぶり過ぎていたのか。

その後、お互いの無事を確認するため、ご近所さんたちが私の家の前にある小さなスペースへ集まって来たのですが、その中の1人が小さなラジオを持っていました。
「東京で建物が壊れて被害者が出ているみたい(九段会館での事故)」
「じゃあ震源地は東京?」
「茨城県沖に大きな津波が来るって」
「まさか。地震で津波注意報が出ても、毎回大したことなく済むじゃない」
情報を限られてしまった私たちは、この時、自分たちがいる場所以外で何が起きていたのか、全くわかっていませんでした。

結局、電気は翌朝まで復旧せず、私たち家族(その時は母も家にいました)は懐中電灯やろうそくで辛うじて灯りを得て、洋服を着たまま茶の間で横になりました。地元のラジオ局は休むことなく県内外の被害状況を流していましたが、その合間になぜか数分だけ流れるクラシック音楽が妙に気持ちを落ち着かせてくれたことを覚えています。情報の整理や原稿の準備のために必要な時間だったのかもしれませんが、どこかの町で火の手が上がっている、ある町の浜辺にたくさんのご遺体がある、暗闇の中でそんなニュースを聞き続けている私たちを「時々休まないと辛すぎるよね」と慮ってくれているようにも思えました。

翌朝、電気が復旧して付けたテレビに映し出された光景に、私は打ちのめされました。

それからはずっと、とても怖かったし、とても不安でした。
毎日続く震度4だの5だのという揺れは余震と呼ぶにはあまりにも恐ろしかったし、一日に何度も鳴り響く緊急地震速報に神経がすり減りました。
でも、あの時の私は「恐がってはいけない。間違っても恐いなんて言ってはいけない」と思っていました。もっと大きな揺れや津波を経験して、大切な人を、自分の生活を失った人の辛さを考えれば、私ごときに恐がる資格はないのだと。
だから頑張ったけれど、少しずつ心が疲弊していきました。私の心は、少し不バランスを失いました。

カイゴデトックスで参加者の皆さんとお話する時に、私は「介護の大変さを比べないで」と言います。「あの人の大変さと比べたら私なんて」と考えて我慢してしまう気持ちが痛いほどわかるからです。そして、その我慢はその人の心を追い詰めてしまうことも。

あれから10年です。
いまだにたくさんの人があの日背負ってしまった重いものを抱えながら生きているのだろうと思います。抱えることは仕方のないことだとしても、その重さや、形や、抱え方を決して誰かと比べずにいてくれたらと思うのです。

さて、今日の一品は、前回の「おからの煮物」をアレンジした「おからのおやき」です。おからの煮物ってどうしても大量に出来上がってしまいます。おからは足が早いけれど、そんなに一気には食べられないんだよねぇ。なんて話をしたら、妹が教えてくれました。

おからのおやき

  1. 小ぶりのれんこんの3分の2をすりおろし、3分の1を細かく切ります。
  2. 水分を絞ったすりおろしれんこんと細かく切ったれんこんをおからの煮物に加えます。
  3. 2に片栗粉を加えて混ぜ合わせます。まとまりやすい生地になるように様子を見ながら量を調整してください。
  4. フライパンに油を引いて温め、3を小さめの小判型に成形して焼きます。
  5. 元のおからの味の濃さにもよりますが、中濃ソースとかつお節をかけて食べるとお好み焼きのようで美味しいです。


【おしらせ】

1.月亭つまみとミカスのPodcast番組「That’s Dance!」は、ほぼ毎週土曜日に
 配 信されます。  
 Apple Podcast、Google Podcast、Spotfyでお聞きいただけます。
 (Google Podcastは反映されるのが遅くなる時があるようです)
  Apple Podcast
  Google Podcast
  Spotify

2.ミカスが営む小さな英会話スクールでは、リモートレッスン受講生を募集中。
 英会話初心者の方、ぜひ無料体験レッスンをお申込みください。
 興味はあるけど最初の一歩が踏み出す勇気がないという方、今がチャンスです
 詳しくはこちらから。

3.今月の在宅デトックスは満席となりました。4月以降の日程は近日中に
 お知らせいたします。
 また、カイゴデトックスでは新しい企画を準備中です。次回のミカ料で
 詳細をお知らせしますので、お待ちください。

ミカスでした。





ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Jane

    ミカスさん、つまみさん

    第四回目聴きました。はらぷさんをゲストにお願いします!実際のお顔も拝見したことがなく(もし、猫に新聞読むのを邪魔されている写真の人がはらぷさんでなければ)私の中でミステリアスなベールに包まれた人なので~。
    AdeleのHello、車を運転しながらラジオを聴いていると、一時頻繁に流れてきましたが(ついこの前のような気もするが実はけっこう前)、暗い穴に引きずり込まれるような気がしたものでした。思い出したくないことを思い出すような感じ。
    私は冬の間、どんな音楽(クラシックでもヒーリングミュージックでも)を聴いても聞き続けられないほど、心が過敏になってしまった時期がありましたが、小野リサが歌ったユーミンの「あの日にかえりたい」は聴けました。

  • つまみ

    つまみ

    Janeさん、いつもお聴きいただき、ありがとうございます。
    ゲストにはらぷ、のリクエスト、ありがとうございます。
    ゲスト候補のリストに入れさせていただきます。
    たぶん、あの新聞を読んでいる人ははらぷさんではないですが、はらぷさん、アイコンと同じ顔です。
    中島慶子画伯、さすがです。

    心が過敏になると、聴けない曲があるってわかります。
    亡くなった長兄がニール・ヤングが好きで、特に「ライク・ア・ハリケーン」を繰り返し聴いていたせいで、亡くなってしばらくは、この曲を聴くことができませんでした。
    Janeさんとは方向性の違う過敏さだとは思いますが、音楽は、時に言葉や文字より、ありありと心象風景を映し出したり雄弁だったりして、無限の「言外」の思いがいっぺんに胸に迫ることがありますよね。

  • ミカス

    ミカス Post author

    Janeさん 
    今回も聞いていただき、ありがとうございます。
    「Hello」は、曲の雰囲気からして地の底から湧くよううな、地の底へ引かれていくような感じがありますよね。
    私はあの地を這うようなパワーが好きというか、心にしみました。不本意な形で別れた人の今が気になるけれど、でも、もう触れ合うべきではないだろうと思いながら、その人が穏やかな日々を送っていることを祈る。自分の身に置き換えて、切なくなります。
    まぁ,私の経験なんてアデルの歌ほど劇的ではありませんが。

  • Jane

    つまみさん

    カリーナさんとはらぷさんには、そのイラストから、私が自分の知人のイメージや声を勝手に重ねていました。カリーナさんにズーム介護デトックスでお会いして全然違っていてびっくりしました。そういうふうに、自分の知っている人と見た目が似ているからと、まだ良く知らない人に先入観を持つことってあるなあと思います。

    ミカスさん

    私は「穏やかな日々を送っていることを祈る」という心境にまだ到達していないのだと思います。言葉では祈りながらも、100%本心ではないな、とちらりと思っています。

  • ミカス

    ミカス Post author

    Janeさん
    私もですよ。
    まだ少し気持ちが残っていたり、まだ恨んでいたり。
    恐らくこの歌の主人公も、そんな「名残」を引きずっているような気がします。

  • Jane

    ミカスさん

    そう!謝るふりして、実は恨んでる。そして、向こうにも、引きずっていてほしい。

  • ミカス

    ミカス Post author

    人の心はスイッチを切り替えるようにはいきませんものね。

  • こうまさん

    ミカスさん、つまみさんの「That’s Dance!」
    毎回、週が明けてから聞いています。
    わかる話題も、わからない話題も、楽しいです。
    だって、ふつうの女性がふつうにいろいろ喋るって番組は
    ほかにないですもの。
    お二人の話してる部屋の天井あたりでニコニコして聞いている気分ですよ(笑)

    番組の枠がこちらのトップページにあると
    お便りを送りやすいと思うのですが。
    「お便りコーナー」「旬の食材」とか、
    「ワンポイント英語レッスン」とか?
    (プロにただで教えてもらおうなんてムシのいい・・・)

    Podcastは、「いんよう!」という番組が大好きで聞いてます。
    その番組でも1度だけ、YouTubeでライブ配信があったのですが、
    That’s Dance!でも、ライブ配信があるといいな!
    チャットでわいわい言いながら参加してみたいです。

    毎週、って大変な時もあるかもしれませんが、
    無理のない範囲で
    続けてくださると、とっても嬉しいです。

  • ミカス

    ミカス Post author

    こうまさん
    聞いていただき、ありがとうございます。
    そうなんですよ。普通の女性が普通に喋っているだけなんです。なのに聞いてくださる方がいるというありがたさ。

    ライブ配信、いつかやってみたいです。
    ゲストも呼んでみたいですね。
    呼んでもやるのは雑談なんだけど(笑)

    録音の時は、毎回こうまさんが天井あたりでニコニコして聞いてくださってると思いながら喋ることにします。これからも、どうかThat’s Dance!をご贔屓下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

エスカレーターを歩きたくないのだ。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

レッツ他力本願!: ぜんざい(おしるこ?)

今週の「どうする?Over40」

「老いの悲哀」が爽快なのは、老いない体があってこそ!?

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

カレー記念日 今週のおかわり!

zoom会議 慣れたふりして 疲れるよ

絵手紙オーライ!

爽子、山頭火に出会う

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

OIRAKUのアニメ

第58回 ミラベルと魔法だらけの家

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第39回 極私的死生観?

これ、買った!

お雑煮用の椀、買った!

日々是LOVE古着

プラスチックもオールドなら

出前チチカカ湖

第174回 知らない方がシアワセだった!?

なんかすごい。

きおくのわが町

いどばた。

カラオケで歌うなら何を歌いますか?

昭和乙女研究所

高橋真琴の文房具

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑥それも相続

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

無我夢中

猫No.8  by ミカス

猫大表示&投稿詳細はこちら!

無我夢中

猫No.8  by ミカス

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up