7月6日はカレー記念日

カレー記念日

美容院 鏡に映る おばば誰?

7月6日はカレー記念日

かおる

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

なんかすごい。

絶叫する箱

 一緒に暮らしているねこのスマは、さいきん毛づくろいをしすぎて、お腹がすっかりはげてしまった。しばらく様子を見ていたのだが、そのうち足の付け根の部分が擦り傷のようになってきて、それが気になるとみえて、またしょっちゅう舐める。そこで先日、ねこの病院に連れていった。

 数年前に手術をし、定期的に通院しているティーちゃんとちがい、スマは頑健なたちで、病院通いには慣れていない。ゆえに、油断していて、なんなく捕まる。
大きな洗濯ネットに入れられてもまだピンとこないふうのスマを抱いて、通院用のバスケットに詰める。3キロのティーちゃんにはあまるほどのバスケットも、スマにはぎゅうぎゅうである。文字通り、「詰める」という表現がふさわしい。
ふたを閉めると、はじめて大きなためいきをつき、「わーお」と心細くないた。
他愛もない、かわいいやつ…。

 ところが、玄関をあけ、外の空気と音に触れた瞬間、バスケットの中のけものは、「ギョワオウ!!!」と絶叫した。
「ほーら、おいでなすった!」と私は思う。
スマにとっての非常事態のスイッチは、洗濯ネットでも、バスケットでもなく、どういうわけか外気なのだ。時すでに遅しである。

 駅のそばにあるねこの病院までは、約15分。
自転車の荷台にバスケットを乗せて、押して歩いていく。
この15分間、スマは驚くべきスタミナと、時報を知らせるがごとき正確さで、「ギョワオウ!!!」と叫び続ける。

 東京郊外の、平日の昼下がり。病院までの道はこの町にしては大きな通りで、道沿いにはバス停があり、スーパーや公民館がある。天気がいい。
抜けるような青空の下、スマの絶叫とともに街道を歩いていく。
バスケットに手を置いていると、音が振動となって伝わってくる。

ギョワオウ!!!

ギョワオウ!!!

ギョワオウ!!!

「スーマーちゃんはげーんーき、スーマーちゃんはうーるーさい」
と節をつけながら私も歩く。

 前を歩いていたおばあさんは、私が後ろから近づいていくと、ピクッと体をはねあげ、立ち止まって空を見上げて、あたりを見回した。そして鳴り物入りのわたしが脇を通り過ぎるさい、バスケットを指差して「ねこです」という仕草をすると、

「ねこ!!!」

といって手を打ち鳴らして破顔した。
さっきまで前かがみで、思いつめたみたいにまじめに歩いていたのに。

 信号を待っていると、小学生の男の子が絶叫するバスケットを凝視していた。
「ねこだよ」と言うと、
「へッ」と言ってのぞきこみ、よく見えないのに「かわいい!」といってお母さんのところに戻っていった。

 スーパー前のバス停では、4人のおばあさんがバスを待っていた。私が近づくずいぶん前から、4人はまるで異変を察知したプレーリードッグのように鼻をぴくぴくさせて(みなさんマスクなので比喩です)、謎の絶叫がどこからくるのか見回していた。
そしてついに荷台のバスケットに気がつくと、

「ねこだよ!!」

「あらやだ、ねこだわ!」

「いやなんだよ、ねーーえ!!」

「がんばんな!」

と見えないねこの入った絶叫バスケットを激励し、見送ってくれた。

 公民館の前で人待ち顔だったおばあさんは、絶叫の出どころに気づくなり
「ねこ!!!」と叫んで駆け寄ってきて、
「何柄?」と聞いた。
「白キジです。」と答えると、満足そうにして、
「病院か。そこの○○?」
と言ってしばらくバスケットを覗き込み、「ギョワオウ!!」を数回確認すると、

「よーうないとるわ!!!」

と言った。

 病院に着いて、このスマの凱旋を報告すると、先生は喜んで、
「スマちゃんは頭蓋骨も体も大きいもん、よく響くよねえ!」と言った。
スマは頭蓋骨が大きいから、大きな声がでるのか。えらい!

ほめられた頭蓋骨

 診察の結果は、膀胱炎や結石の心配はないようだったので、ストレスかもしれない、ということだった。
環境の変化、同居猫との関係、のら猫が庭に来る、何か心当たりはありますか?と聞かれ、どれも心当たりがありすぎる。
しかし、今始まったことといえば、家の構成員が、ふたりと2匹だったのが、ひとりと2匹に変わったことだ。
スマはわたしべったりなので、そうオットの不在を感じているようにもみえなかったが、今まで周囲にあった匂いや声、質量がひとりぶん減った結果、家の中は、明らかに静かだ。
わたしは、いままでついぞ見なかったテレビを夜つけるようになったし、スマが感じているのはわたしの変化なのかもしれない。

 傷になってしまった部分をなおす飲み薬のほかに、心が安定するというサプリを試しにもらった。
引っ越し前後などに、落ち着かないねこに処方されたりするものらしい。
ねこの、精神安定サプリかあ。長生きはしてみるもんだ。

 待合室でも、絶叫は響き渡る。
小さな男の子が、叫び続けるバスケットを見て「…カエル?」とお母さんに聞いていた。

 今日行き合った人々は、家に帰ってあの絶叫のことを思い出し、あるいは誰かに話したり、ひとりで笑ったりするだろうか。
その人たちの全員、だれひとりほんとうにはスマの姿を知らなくて、見たのは、絶叫し続けるバスケットだけ。でも、みんな「ねこ」を見たと記憶しているだろう。ゆかい。

彼らの見た「ねこ」の姿は、どんなだろうか。

スマは、頭蓋骨の大きい、りっぱなねこ。

by はらぷ

※「なんかすごい。」は、毎月第3木曜の更新です。

※はらぷさんが、お祖父さんの作ったものをアップするTwitterのアカウントはこちら。


なんかすごい。 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

ホン・サンスという才能。

OIRAKUのアニメ

第68回 アヴリルと奇妙な世界

今週の「どうする?Over40」

不具合を我慢して、イエとカラダを「故障と修理の山」にしちゃいけない。

黒ヤギ通信

エジプトからのエアメール

カレー記念日 今週のおかわり!

あなただけ 薦められたの この10冊

絵手紙オーライ!

あ!アメンボ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

突撃!となりの昼ごはん:納豆巾着

かわいいちゃん

おやつ問題

昭和乙女研究所

〈雑貨・文具編〉チャーミー(ビーズ)

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

眉色いろいろ

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第45回 ただのひとりもいない

出前チチカカ湖

第181回 今ならうまくやれるのにぃ。

山あり谷あり再婚ライフ

アートな夫婦になってきた?

なんかすごい。

英語の試験を受ける

いどばた。

暮らしてみたい街はありますか?

これ、買った!

ひと味ちがうお味噌を買った

日々是LOVE古着

ゴムベルトコレクション

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

真知子巻

猫No.44  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

真知子巻

猫No.44  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「ともに生きる。

  • ZOOMでプライベートレッスン、リモート英会話AQUA
  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up