8月5日はカレー記念日

カレー記念日

もたついて 使えずたまる 小銭たち

8月5日はカレー記念日

かおる

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

なんかすごい。

自分の声がひどい


 先日ひさしぶりに、podcast「That’s Dance」に参加しました。
カリーナさんがしばらくお休みの代打に、ミカスさんとつまみさんのおしゃべりに混ぜてもらった。すごく楽しかった。

 楽しかった…のだが、自分の声がひどい。

 だいたい人は、録音された自分の声を聞くと、激しくそれを嫌悪することになっている。げー、わたし、こんな声撒き散らして生きているのか。
あのミカスさんでさえ、自分の声がきらいだと言っていたから(言ってたよね?)、その他の有象無象など推して知るべしである。自分の耳にそれなりに心地よく聞こえるよう声を調整した結果、外に向けて発せられた際、破綻をきたすのだろうか。

 わたしのばあい、自分の耳には、やや低めで落ち着きがあり、つやのある声として聞こえている。
笑われるかもしれないがほんとうだ。
しかし、実際に野に放たれる声はといえば、ひとことでいうと落ち着きがない。
音域が定まらないというか、びょんびょんしているのだ。ぴょんぴょんでない、濁音のびょんびょん。
わたしのすてきな(当社比)声どこいった。

 こんな声で、ふだん読み聞かせだのお話だのしているかと思うと、世のお子さまがたには申し訳ないことだ。また、職場でよくひとりごとを言ったり、歌を歌ったりもしているので、そこでも罪を…。

 声には、その人の本質があらわれるように思う。ミカスさんの、明晰な思考が具現化したような、生真面目さと好奇心が共存しているような声も、つまみさんの、素朴なようでいてじつはものすごく構築力があり、ちょっとした毒とともにいつのまにか引き込まれてしまう不思議な話術も、カリーナさんの、どんなささいな一言にもカリーナさんその人が宿るような、言葉をなりわいにする人だなあと思わせる力と、西の言葉もあいまった鷹揚さや包容力も。
「声」ではなく、「話し方」の話になってしまった。しかし、それが音声となって耳に届くとき、言葉だけではない様々なその人らしさの断片を一緒に乗せてくる。ああ、やっぱりこの人の声だなあ、と思うのだ。


自分が思っている声と、実際の声との乖離の間に、自分の本質がさらけだされているように感じる。
わたしの場合、憧れ続けてかなわなかった、2文字がそこに死して横たわる。
その名は「泰然」。

 マイペースなわりに気が小さく、周囲に惑わされがちな児童だったわたしは、物事に動じない人間に憧れていた。
先だっても、Podcastでミカスさんに「好きな芸能人(歌手)とかは誰ですか?」と聞かれて全く答えにならなかったが、好きなタイプの女は昔から一貫している。
毎度持ち出して恐縮だが、『ベルサイユのばら』でいえばオスカルが好きだし、ナウシカでいったら断然クシャナ様が好きだ。子どもの頃、妹と「機動戦士ガンダム」を夢中になって見ていたが、妹がフラウ・ボウ派だったのに対し、私はセイラさん派だった。『有閑倶楽部』では白鹿野梨子が好きである。中学生のころは、花のあすか組に入りたかった。

みんな二次元だよ。なぜなら現実の世界でこんな人々はいない。ただひとり、ティルダ・スウィントン様をのぞいては(ティルダ様についてはご検索ください)。

しかし、オスカル様にもシブサワ少女にも、村上春樹の小説に出てくる女の子にもなれなかった結果、周囲を遮断する術として「ボーッとする」という特技のみ習得した人間が形成された。

 はたして、空想だけして、現実の人生をたいして生きてこなかったにんげんのうすっぺらさを、声がつまびらかにしてみせるのである。
わたしが聞いているわたしの声と、人に聞こえているわたしの声の違いは、わたしにしかわからない。
自分はほんとうは金メッキで、いつ化けの皮がはがれるか、いや、わかる人にはもう気付かれているのだ、と思いながら生きている。

しかし、そんな綱渡りも、47年続ければひとつの芸だといえるだろう。
自分の声なんか気にしてるうちはひよっこだね、とつまみさんに言われそうだ。

 おしゃべりしているときは楽しいので、声のことは忘れている。なので薄っぺらでよければまた呼んでほしい。

ちいせえことに文字数をついやしているな

by はらぷ

※「なんかすごい。」は、毎月第3木曜の更新です。

※はらぷさんが、お祖父さんの作ったものをアップするTwitterのアカウントはこちら。


なんかすごい。 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • はらぷさんこんにちは。

    はらぷさんのお出になったポットキャスト先日楽しく拝聴しました。
    私ははらぷさんの声好きですよ(^^)
    すごく落ち着いててひょうひょうとしてて味わいがあって。
    お人柄が出てるなあと思いました(直接お会いしたことないけど)
    そしてものすっごくお話面白かったです。
    はらぷさんが淡々と話されてるだけに余計に。
    (またつまみさんとミカスさんの合いの手が素晴らしくて!)
    声出して笑いました。楽しい時間をありがとうございました。

    でもたしかに自覚してる声と実際の自分の声は違いますよね~
    私もミカス先生に課されてる音読のためにボイスレコーダー使って自分の声を何度も吹き込んではやり直しということをしてますが、毎回ほんとに恥ずかしいし自分の声にがっかりします。なれますけどね・・・。声自体はどうにもならないけど話し方は変えられるということには気づきました。たぶん変わってないけど。

  • はらぷ

    はらぷ Post author

    凛さん、こんばんは!
    コメントいただいてから半月も経ってしまいすみません!

    うううやさしいお言葉ありがとうございます…!
    ポッドキャスト、おしゃべりも下手だし、気が小さいので始まるまではけっこう緊張するのですが、始まるとミカスさんとつまみさんにのせられてたくさんしゃべってしまいます。
    わたしの話が面白く聞こえたのは、おふたりと…トリッキーな姉のおかげですね(笑)

    凛さん、ミカス先生に習っていらっしゃるのですかー。いいなあ!
    私も、ストーリーテリングの練習するときに声を吹き込んで聞き直したりしますが、思っているのとぜんぜん違って、のっぺり退屈に聞こえるのでがーんと思うことしきりです。でも、緩急や抑揚など、耳で聞くと物足りないところがわかるので、話し方も変えられるのかも!
    でも、特徴ある話し方の人といると、頭の中ではその話し方がうつっているんだけど、実際には真似できていない。方言とかもそうですね。おもしろいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

「どうする?Over40」は、8月8日(月)~8月15日(月)までお休みします。

カレー記念日 今週のおかわり!

まだあった 時間を使える ポテンシャル

絵手紙オーライ!

太陽よ、ウエルカム。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.60 そのバスに乗ります!的な突発記事

50代、男のメガネは

翼の根元

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

顔の歪み問題

OIRAKUのアニメ

第69.5回 暑中お見舞い申し上げます

黒ヤギ通信

執行猶予3年

かわいいちゃん

うさぎごや

日々是LOVE古着

古着ならではのお手入れ

昭和乙女研究所

〈雑貨・文具編〉ぺんてる「コロピタ」

なんかすごい。

自分の声がひどい

これ、買った!

クリソを、貼った!

山あり谷あり再婚ライフ

継母じゃないけれど・・・

出前チチカカ湖

第182回 自分の記憶が怪しい。

いどばた。

勇気を出して変えてみたいことを話に来て

ミカスの今日の料理 昨日の料理

突撃!となりの昼ごはん:納豆巾着

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

貫禄十分

猫No.12  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

貫禄十分

猫No.12  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「ともに生きる。

  • ZOOMでプライベートレッスン、リモート英会話AQUA
  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up