8月23日はカレー記念日

カレー記念日

レジ袋 からすべりする 乾く指

8月23日はカレー記念日

ミカス

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

〈 晴れ、時々やさぐれ日記 〉 ああ、人生ゲーム。ジンセイとゲームのあいだ

 

――— 47歳主婦 サヴァランがつづる 晴れ ときどき やさぐれ日記 ―――

 

まったく。5年生にもなって、「人生ゲーム」ごときで泣くやつがあるか。                                     まったく。47にもなって、「人生ゲーム」ごときで泣かせるやつがあるか。

 

a1380_001518

 

日曜に、まったり太郎のお友だちをよんで、小さな小さなクリスマス会をした。本当は彼は今年、自分の誕生日会をしたかったのだけれど、今月はじめの誕生日の前後の週末が忙しかったのと、お友だちの都合などでクリスマス前の日曜になった。

 

もともと太郎は「誕生日会」と銘打ちたがっていたのをわたしたち親がそれにストップをかけた。日にちがズレこんだので、今度は「クリスマス会」としてプログラムなどを書き込んだ招待状を書きたがったけれど、それも結局「あんまり大げさにしないで、集まれるひとで集まってなんとなくみんなで楽しくやろうよ」という、親の意向に従わせた。

 

a1380_001521

 

きっと太郎のアタマの中には、折り紙のレイなんかで飾り付けをした「ザ・ホームパーティー」の画像があったのだと思う。来年は6年生で、この時期はみんなそれぞれ忙しいので、今年のようにのんびりクリスマスシーズンを楽しむことはできないかも知れない。そう思うともう少し、彼の希望にそってやっても良かったかなという思いが残る。

 

ただお友だちの中には、事前に何か用意するものはないかと訊ねるひともいたし、たまたま金曜にお会いしたお母さんは「日曜にいいの?」とお訊ねがあったし、この季節の集まりはどうしてもお互いに気を遣うことは大人のならいなのだ。

 

この時期、子どもが参加する行事には、ちょっとしたプレゼント交換が予定されていたり、サプライズの贈り物があったり、それはそれで子どもにとっては心はずむことだとわかってはいるけれど、わたしたち両親は「うちはそれはやめておこう」と、意見が一致していた。

 

a1380_001520

 

日曜はホストの太郎が、玄関とトイレの掃除をし、わたしはいつもは敷かない赤いクロスをテーブルに広げてささやかな「クリスマス」飾りをした。太郎は時間が待ちきれず外までお友だちを迎えに行き、少年たちはまず家の中で風船を打ち合って汗までかいて大笑いをした。

 

当日も「今日はなにをするの?ほんとになんにも持って行かなくていいの?」と電話をくれたSくんは、真っ赤なりんごとおみかんを持ってきてくれた。子どもたちは、冷凍パイシートを使って小さくて簡単なパイ作りをし、ガラス蓋のお鍋を使ってポップコーンを作った。たったそれだけのことなのに、少年たちの笑いはパチパチとはじけ、台所は賑やかだった。

 

単純な作業にも、それぞれの個性が出る。みんな同じ11歳だけれども、手の大きさがそれぞれ違う。まったり太郎の手はおそろしく子どもっぽくて、他のお友だちは比べてみるとわたしとほとんど同じ大きさだった。「あのおじさんは手が小さいんだよー」と、ダイニングの片隅でPCに向かっているシュジンのことを話題にすると、少年たちは「小さい手のお父さん」と手の大きさ比べをして笑った。

 

a1380_001518

 

まったり太郎は、誕生日におばあちゃんにもらった「人生ゲーム」をしたがっていた。オーブンから一口大のパイとお鍋からはじけたばかりのポップコーンを運んで、わたしたち親も参加して「人生ゲームオブザイヤー」をした。ゲーム運びにも個性が出る。途中まではワイワイと楽しくやっていたというのに、太郎がだんだんふてくされはじめた。職業選択でビジネスマンになった彼は、終始鳴かず飛ばずのぱっとしない展開に不満を言い始めた。他のお友だちが、フリーターでも株で大儲けしたり、ネオヒルズ族でも堅実な資産管理をする中で、あまりにドラマのない自分の「人生」を「ぼくだけこんなのはつまらない」と言い始めた。

 

こうして参加してみると、ゲームのルールも実は曖昧なところがあったりして、そこは一座のローカルルールでやりすごすのだろうけれど、太郎と友達のやりとりは、それぞれの個性をあらわす顛末になった。アタマの堅い太郎は「だったらぼくはここでやめる」と、ホストとしてあるまじき宣言をし、わたしはそこで沸点に達していたのだけれど、その場をとりなそうとするお友だちの配慮もあってなんとか平静を保ち、お開きの約束の5時になった。

 

a1380_001521

 

ふくれっ面で道までお友だちを送った太郎は、家の中で泣き出し、わたしは猛烈な罵声で叱りつけた。「ゲームごときで11歳にもなるひとがこの醜態はなんたることか。おまけに今日は自分でお友だちを招待しておきながら、最後はみんなに気まずい思いまでさせるとは、呆れてものも言えん!あんたの好きな高杉晋作は辞世の句で何と言った?おもしろきこともなき世をおもしろくすみなすものは??」「…こころなりけり…」

 

呆れてものも言えん!と言いながら、延々太郎をどやしつけた。

 

ああこの子は、本当にまだ子どもで不器用な子だなーと思うと、単純な怒りとはまた別の複雑な感情がこみ上げた。

 

PT350001

 

夜になってお風呂につかっていると、わたしは何に怒ったのかがわからなくなった。ゲームごときで。子ども相手に。。。

 

自分の人生にドラマがなくてつまらない、とゲームの中で太郎は言ったけれど、それはわたしの胸中のつぶやきなのだ。

こんなにとるにたらない人生なら、いっそ途中で棄権したって結果は同じだというセリフも、口にしないだけでわたしのつぶやきなのだ。

いや、ここは正確に。「少し前までの」という言葉をつけたそう。

 

a1380_001520

 

「人生ゲーム」だなんて、ほんとに人をくったおかしな遊びだ。経済成長期に子どもだったシュジンとわたしと、平成も14年生まれの子どもが同じ盤上で「人生ゲーム」をする絵柄もなんだかシュールだ。

 

わたしは最近、「人生はゲームじゃなくて趣味だな」と思うようになった。「人生が趣味」だなんて、うっかりそんなことを口にすると今度はわたしが親から叱られるハメになるのだろうけれど。

 

でも、思うのだ。人生は趣味だと。趣味だと思っていいのだと。

 

そもそもわたしは、いくつになっても自分の人生の専門家にはなれそうにない。いつも歳月に押し出されるようにして年齢を重ね、おろおろと ときにのうのうと「好きな」方面へ吸い寄せられている。大きなドラマや崇高なヴィジョンはわたしの人生にはそぐわないものととうにわかっている。それでいてふっと、鼻先を一瞬かすめる見えない何かに細胞がざわめく。そういうものでいい、そういうものがいいと、40代も後半になって思えるようになったのはこれはひとつのギフトなのだ。

 

誰かと競ったり、誰かと比べたり、その中で自分を切磋琢磨することを楽しめるひとはそちらの趣味を選ぶのだし、そういうことを楽しめないわたしは、もっと別の………少年たちや自分のぐるりをふところ石のようにあたためていればいい。。。両者のあいだに優劣や嫉妬や敵意はこれっぽちもさしはさむ必要はないのだし、両者の違いを面白がっていられればそれこそがきっと素晴らしい。。。

 

a1380_001521

 

わたしにとっては、人生はゲームじゃなくて趣味だ。

 

声に出しては誰にも言う気はないけれど、自分ではけっこう腑に落ちるつぶやきを体内に隠し持っている感覚はまんざら悪くはない。来年の今頃、自分の一年前の無知蒙昧を恥じるときがきたとしても、それはそれでいい気がしているのだ。今のわたしは。

 

a1380_001520

 

さて。今宵のクリスマスイブを楽しみにしている子どもたちの枕元に、何か気持ちがきらきらするような素敵なプレゼントが届きますように。そして大人たちにも、何かからだがぽっとあたたまるような素敵なおしゃべりのひとつふたつがありますように。そしてこういうクリスマスが、来年もそのまた来年も訪れますように。。。

 

 

~わたしのつたなすぎる日記にお付き合いくださったみなさまへ。~~~

 サヴァランの「晴れ、時々やさぐれ日記」は、定まらぬお天気同様、一年を通じて迷走につぐ迷走を繰り返して参りました。冗長なつぶやきにお付き合いいただいた寛容なみなさまに、どうぞ良いお年が訪れますように。メリークリスマス&ハッピーニューイヤー。 (サヴァランより)

 

~新春企画の「物欲俗欲福笑い」~~~

今のところ6名の方々から、たのしいメールを頂いております。こんなところでなんなのですが、「物欲」にメールを下さった皆さま、お忙しい年末にありがとうございます!引き続き、新年5日までこちらでメールをお待ちしております。どうぞ、「アッ!」という思い付きや、積年の「ほーじーいー」の思いのたけを、「どうする?0ver40」新春企画でご披露ください。初笑いの準備を整えてお待ちしています!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 青緑

    初めまして。しみじみ読んじゃいました。「人生ゲーム」子供たちが小さい頃、よく週末昼食後から夕食前まで家族でやりました。楽しかったー、単純に。今はそれぞれリアルに人生ゲーム。サヴァランさんは趣味なのですね。自分は旅かなと思います。サヴァランさんのように上手に表現できないのが残念ですが、時間のなかをあちらこちら興味のあるほうへと旅している感覚です。周りや自分に引越しが多いからそう思ってしまうのでしょうか。さて今日はイブですね。自分へのプレゼント「物欲」にメルした一部、ウォークマンを買ってしまいました(笑)一部ですから、ご了承くださいませ。聴きすぎて、踊りすぎて、思った以上に楽しすぎて、子供に「いびきかいて寝てるよ」とかなり疲れてしまっています、アハハ。
    メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    青緑さま
    コメントありがとうございます!お返事遅くて申し訳ありません。ああ、休日の人生ゲームの昼下がり…いいですねぇ。家族とのそういう時間の温度の記憶に今も支えられてるなあと思ったりします。ほんとにね。単純に楽しめばいいものを。ゲームごときであんなに火を噴く必要があったのかと脱力したまま一週間を過ごしました。青緑さまの「時間のなかをあちらこちら興味のあるほうへ旅している感覚」って、ああほんとうに素敵です。
    「物欲」、早くもリアルに実現なさったんですね!(笑)「思った以上に楽し過ぎ」って、それ至高のお買い物。ウォークマンをBGMに小さな旅、大きな旅、存分に楽しんでくださいませ!こころはずむコメント、ありがとうございました!佳いお年をお迎えください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

ここが正念場、とあえて呟く。

これ、買った!

H&F BELX ガラスタンブラー買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ちょっと番外編 : ミカス家のお盆2017

今週の「どうする?Over40」

オバフォー、スタート。中島慶子さんの「ワクワクしたら着てみよう」、今週金曜から再開です!

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.4 脊髄反射的やりとり と 茄子の輝き

着まわせ!れこコレ

同期会はあの街で

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミキティ&桜子の『これいいよ』~日傘②~

夫婦というレッスン

つばた夫妻は革命をやってたかも、という直観はあながちまちがいじゃなかった。

いどばた。

お化け屋敷は好きですか?

あの頃、アーカイブ

エピソード14★昭和40年代の引っ越し

KEIKOのでこぼこな日常

スマホで「聞く」読書

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.19】家庭的と言われるのが苦痛です。

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

ラジオブースから愛をこめて

ピクルス生活

昭和乙女研究所

夏はアルバイト!?

なんかすごい。

S.M.ソング

ただいま閉活中

(54)閉活総括~健康編

これ、入るかしら?

vol.40 ふくらんだ袖

四十路犬バカ日和

犬だって華麗に加齢!

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up