11月20日はカレー記念日

カレー記念日

片足で くつ下はけた日 調子いい

11月20日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「すみません。こんなお腹だけど、ちょっとやっていただけませんか」って頭を下げる、かっこよさ?

 

1回めからご覧になる方はこちらからどうぞ。

 

【カリーナ →  あきら  2014.10.20 

 

「若い男が見向きもしなかったら、
頭を下げてやってもらうぐらいでもいい!?
おお、新機軸!!

 

あきらさま

 

立て続けにすみません。カリーナです。

 

あきらさんが

 

湯山れいこさんは自慰のことを光合成って言っていた気がします。

 

と書いてらした「光合成」に「快楽上等」を読んでいたら出合いました!

 

他の章は、そんなに面白いと思わなかったんですけど、
「快楽とセクシュアリティ」「加齢という平等」の章は、とっても面白かったです。

 

わたしが、「ああ!そうだなあ!」と思ったのはですね。

 

湯山さんの美魔女に対する攻撃から始まるところなんですが、
まあ、美魔女について批判すること自体はあちこちで聞くから
新鮮味はないんですが、

 

「何が気持ち悪いって、その年になってもまだ選ばれる花でいたい。
男から手折られたい、という感性のあり方がイヤ。
ここにかけるエネルギーや時間の膨大さとその結果、
得られるもののバランスが悪すぎる」

 

ときて、じゃあ、どうしろっていうかというと、

 

「若い男が見向きもしなかったら、
頭を下げてやってもらうぐらいでもいいんじゃないでしょうか。
『すみません。こんなお腹だけど、ちょっとやっていただけませんか』ってね。
そこにあるペーソスは、田中小実昌級」

 

ってところ。ここは、自分のなかにも潜む「手折られたい感」を自覚させてくれて
「そっかー。そうだよねー!」って深く首肯いたしました。

 

『すみません。こんなお腹だけど、ちょっとやっていただけませんか』
と頼め、というのは新しい可能性を見た思い(笑)!
しかも、田中小実昌級のペーソスですよ。ペーソス。
セックスにペーソス。新機軸です。

 

ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のサマンサがお金持ちのオジイサンとセックスした後、
シャワーに行くそのオジイサンのたるみきったお尻を見て
ゲンナリするシーンがありましたが、
あの場面もまたペーソスだと受け止めれば乗り越えられる(笑)。
あ。田中小実昌、あきらさん、知ってる世代?わたしは知ってます。

 

「セックスしてください」と自分から頭を下げる恥ずかしさを背負わないし、
それをペーソスであったり、年を重ねたカッコよさとは、
決して思わない女たちです。

 

ってところは、美魔女批判の白眉だと思います。
湯山さん、さすがだな。舌鋒するどい。

 

それにしても
上野千鶴子氏&湯山玲子氏のセックス強者ぶり!
性愛コミュニケーションの達人アピぶり!
なんだ、これは?

 

何か隠していますね(笑)。
湯山玲子氏の言葉の過剰さは、
その背後に何かを隠している匂いがするぞ。

 

何か自分を強く抑圧しているものがあって
その扉だけを開けたくない人独得の「あけすけ感」。
この人の言葉は鵜呑みにしちゃいけないですよ。

 

一種の煙幕だ。

 

もうひとつ、このアグレッシブなおふたりともが
「受け身なほうが萌える」ってところも
なんとも、こう、セックスの深淵というか、なんというか。
よくわかるだけに、こっぱずかしいというか。

 

上野千鶴子氏が脳性まひの小児科医の方の言葉を引用して

 

「快楽とは受動的なものである」

 

というのも、これまた、なんとも、ヒジョーにわかる。

 

いや、わかっているのか。
こんな程度のわたしに(笑)

 

まあ、そんなこんなで大変に面白かったです。

 

あー。お返事は、以上のことじゃなくていいです。

 

ともかくあきらさんに向けて語りたかったので
一気に書きました!

 

それにしても
「お願いします!やってください!」と頭を下げてペーソス醸し出した後に、
「受動の快楽」に持ち込む術、だれか教えてくれ。
難易度、高すぎる。

 


 

【あきら →  カリーナ 2014.10.25】

 

一概に言えないのは承知のうえですが、
女子の方がSEXを感情的にひきずるように
できてるんじゃないかと思います。

 

カリーナさま

 

こんばんは。
本が出た時に読んだので少し時間が経っていて、カリーナさんがおっしゃている章だけ
斜めに読み直してみました。いやはや、ふーーっ。

 

初めて読んだ当時の自分のぐちゃぐちゃのブログ記事を見直しても、
どうも「頭さげて男に頼むべし」「断られるのは当たり前と認識すべし」という
サバイバル方法がやはりいちばん印象的だったみたいです。

 

うーん、ハードル高過ぎないか? 

 

そのうえ結婚してたら、婚姻制度の中にあるんですよ。
どっちかというと暗い気分になった(笑)。

 

あ、田中小実昌さんはわかりますって! 
でも、ペーソスを担うは相当高度なわざですよ。日頃から小実さんキャラで生きてないと。

 

かといって、状況によっては、誘ってみるは全然有りだとは思ってます。
恋愛感情とそのことは別に考えていいとも思ってる。

 

手折られる可能性からはかけ離れた人生が長すぎて、その感性も思い及ばないし、
当然フィットしませんけど。カリーナさん、「手折られたい感」潜んでますか?
ワタシもどこかに持ってたのかな? 美魔女って自己満足かと思ったけど、
あの場合、それもあるんですかね。

 

ですけどね、もし、じゃあOKみたいなことになったとしてですよ、

 

男子みたいに
「あー出来てよかった!! きもちよかった!!」ってふうに

捉えられるかどーか。

 

もちろんいろんな場合があるとは思いますけど。

 

一概に言えないのは承知のうえですが、
女子の方がSEXを感情的にひきずるようにできてるんじゃないかと思います。
ただの温かいコミュニケーションだったとしても。

 

当たり前かもしれないけど、妊娠するしくみを備えているってことは
こどもを社会的に守っていこうという本能が発露するしくみも持っているのじゃないかな、と。
スポーツとかダンスみたいには扱えないかと。
取り扱い注意だぞ、と。

 

猿は種類によって性行動が違うらしいですが、その猿がいる社会システムによるらしい。
人間も今後、社会がかわっていけば、SEXも変わっていくんでしょう。
国や時代によって違うように。

 

カリーナさんがブログの方に書いていらした、
人間力を総動員してお願いするっていう文章にはずいぶん説得されそうになったんですが(笑)。

 

今のパワーが落ちてる自分には負担が大き過ぎて。
採用されたとしても、そのなりゆきも、終息も、結構ストレスフルに違いない!
どこまで冒険家になるのか?リスクは?
後でツケは払わなくて大丈夫なの?

 

そんな負荷に耐える精神的パワーが欲しいよぉ。
今の自分にそんな負荷をかけたら病気になっちゃいそうでこわいです。マジで。

 

ほうほう、湯山さんの煙幕。なるほど、カリーナさん鋭い!
そんでもって、カリーナさんがおっしゃるように、
上野千鶴子氏&湯山玲子氏のセックス強者ぶり!

 

世の 中年女子がたぶんいちばんアタマ抱えてるであろう男子の調達問題。
もうこの年なんだから、さっさとできるでしょ?みたいなの、何なんだろーーー!!

 

「更年期を語り合わない」件や、「受動の快楽」についてもおしゃべりしたいですが、
今日はこのへんで。

 

スポンサーリンク


≪往復書簡≫SEX and the AGE  記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

生きている : セロリと豚肉のキムチ炒め

わたしをライブに連れてって♪

「おひとりさま」最強説

日々是LOVE古着

70年代の柄いろいろ

今週の「どうする?Over40」

「失った」とばかり思っていたけど、「別の幸せ」も手にしていた。

黒ヤギ通信

カピバラセラピー

カレー記念日 今週のおかわり!

共感するわー ヒロインじゃなく 母親に

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ファンデーションの効果を最大限に引き出すには。

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File NO.33 タカハシとタナカの呪縛をなんとかしたい】

フォルモサで介護

記録、取るべし。

50代、男のメガネは

何が正しくて、何が正しくないのか。

これ、入るかしら?

無印 ONE SIZEのパンツ

いどばた。

めまい体験について語りませんか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.18 書き出しが魅力的な短編集とかけて…

四十路犬バカ日和

バースデー準備は入念に!

絵手紙オーライ!

金色のちいさき鳥のかたちして

あの頃、アーカイブ

【エピソード27】僕のそばには、いつもカメラがあった

これ、買った!

エアリズムの八分袖を買い込んだ!

OIRAKUのアニメ

第8回 GODZILLA

KEIKOのでこぼこな日常

種まきうまくできたかな?

昭和乙女研究所

商店のドラマって多かったですね

ワクワクしたら着てみよう

寒い季節のブルーはクール!

なんかすごい。

本を手渡す

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

野良仙人

猫No.46  by カリーナ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

野良仙人

猫No.46  by カリーナ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up