11月24日はカレー記念日

カレー記念日

あらいやだ 買い物中に おなら出た

11月24日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

出前チチカカ湖

第157回 この言葉が気になる。

白い花 宮地純子さん

まゆぽ:
コロナコロナ言ってる間に2カ月以上たつね。
普通の生活っていうか、元の生活がもう思い出せない。
道を歩いていても人とすれ違うのが怖いとか、
自動ドアじゃない扉があると遠回りしちゃうとか、
新しい生活習慣(なの?)がしっかり根付いてるよ、わたし。

で、「コロナがしゅうそくしたら」のしゅうそくが気になってるの。
TV局によって、新聞や雑誌によって、収束だったり終息だったりするから。

どっちが正しいんだよ!? と思って調べたら、
NHKさんがサイトで教えてくれた。
終わること:終息
ひと段落すること:収束
なんだって。だから両方使われてるんだー。

と自己解決したんだけど、
つまみちゃん、気になってる言葉、なんかある?

つまみ
終息と収束、私も気になってた!スッキリした。

コロナ関係でいうと、ベタだけど
「不要不急」が気になる…というより、気に入らない。
もう見聞きし慣れた感じも否めないけど
「どうしても必要な外出以外はお控えください」じゃダメなの?と。

なんか、フヨーフキューって切迫感がないっていうか、初心者のラップ?
フヨー フキュー バイブス上げヨー 踏ん張るんだヨー みたいな。
もう見聞きし慣れたんだけどさ(二度言った!)。

あと、現首相が好んで使う「恣意的」ね。
正確には、原稿を書いてる官僚が好む言葉なのかもしれないけど
本気で「規則を勝手にねじ曲げたり、非論理的に使いません」と言いたいなら
「恣意的に使用しない」なんて、机上の空論臭のする言葉を使うなよと思う。

もっとふざけた方に行く予定だったのにな。
あとで戻そう。

マーガレット 三宅慶子さん

まゆぽ:
不要不急も恣意的も、最近やたらに耳につくよね。
三密っていうのも、変な言葉だし。
新型コロナのおかげで、今年の流行語はネタに困らないな。

「不」で揃えると語呂がいい(だからラップぽい)、
「密」で揃えると覚えやすい(三密はどうしても壇蜜に聞こえるけど、
今や壇蜜が三密に聞こえる)かもしれないけど、
コピーのセンス全然なくて、使うの嫌だ感あり。

ついでに言うと、現首相が会見とかで繰り返す
「〜において、〜なわけであります」ってヤツがうざい。
「〜は〜です」でいいじゃん。

時間稼げるし、なんとなく偉そうに聞こえるし、とか思ってない?
原稿読み続けるの疲れるから、〜なわけでありますって言いながら
ひと休みしてる?

なんて、嫌だわ方向に気になる言葉が先に来ちゃうね。

まじに、「まさに!」と思ったのは
ドラマ『逃げ恥』などの脚本家・野木亜紀子さんが
ロケ地になった居酒屋さんの閉店を受けてつぶやいた一句。

いつまでも あると思うな 好きな店

ああ、本当に本当にそうだわと深く共感して、
いろんな場所でいろんな人に伝えまくってます。

つまみ:
ホントだ。
気になる言葉だから、好きな方面を挙げてもいいのに
ついつい、嫌だと思う方面、選んでた。

その一句、「親と金」より「好きな店」の方が数段しんみりしちゃうね。
親や金はなくなることがわかってるけど
お店って、なんか未来永劫続く気がしちゃうよね。
そんなにしょっちゅうじゃなくても、たまに行く店がなくなってると
店の前に立ちすくんで、しばし茫然自失。
そこで過ごした自分や一緒に行った人の思い出まで
急に消えたみたいになるよね。

一句つながりでいうと、このサイトの【カレー記念日】、
私は常連投稿者なんだけど(常連投稿者だけに?)
名作は気になるし、心に残ってる。

このときの大賞受賞のCometさんの

歳を言い 「あら見えない」の 声を待つ  

はまさに気になる名作!
大賞企画、またやってくれないかなあ…とサイト関係者らしく締めてみる。

クレマチス 小川清香さん

まゆぽ:
「まさに!」と共感できる素敵な一句で締まってうれしいなあ。
ちょっとだけ「収束」の気配が見えてきた今日この頃、
嫌い方面の気になる言葉をくさしつつ、
好き方面の気になる言葉に力をもらって生きていきましょう!

byまゆぽ&つまみ

お悩み相談から引き続き、「布イラスト」の画像は、布絵作家・佐藤知津子さんとお弟子さんの作品です。(HPはこちらです ⇒


出前チチカカ湖 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Jane

    同じ根から生える花も咲き始めは固く、段々に緩く。人間と同じですね。ドクダミの花の独特の香りと、湿った土の匂いが混ざって思い出されました。その左は金平糖に似ている草でしょうか?

    私もこのまま閉店か?と心配している店があります。黙って応援している気持ちが…伝わるのだろうか?無くなるかも、となって初めて分かる自分の気持ち。

  • 都忘れ

    私は「要請」と「陽性」が妙に耳に残り、だんだん「え、妖精ってか?」と、メルヘンチックに変換されるようになりました。

    コロナ疲れでしょうか…。

    たしかに、お気に入りのお店に限って、なくなってしまいますよね。

    最近、はじめて行ったらすごく良くて「また行こうね~!」って言ってたのに、なくなっていたお店があります。

    それも、コロナの影響ではなく、もっと前に、たぶん昨年末ぐらいに閉店されたと思われます。残念…。

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    Janeさん、ドクダミに注目されましたか!
    昔はお便所の裏にたくさん生えてる草っていうじめっとした印象でしたが、
    よく見ると可愛い花を咲かせることに大人になってから気がつきました。
    独特な匂いも「臭い」から「体にいいかも」に変わりました。

    年齢を経て、いろいろなものに優しくなったのならいいのですが、
    ドクダミのそばのお便所が身近になくなったからかもしれません。

    隣の花のこと、知津子さんに聞いてみましょう。

    好きなお店がなくなりませんように!

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    都忘れさん、要請、陽性、妖精!
    ステキな変換!

    わたしもこの間、何かのニュースで
    公私、行使、子牛?となったことがありました。
    コロナ疲れでしょうか?

    みんな好きなお店があって、なくなりそうだったり
    なくなってしまったりしてがっかりしてるんですね。
    好きのポイントはそれぞれなんでしょうけれど、
    がっかりを共有できてうれしいです!

  • ぬのえ

    Janeさま

    ドクダミは十薬ともいいますよね。
    ワタクシのその昔のへたな句
    「十薬や今日は一度も笑わざり」

    となりはシロツメグサ、クローバーの花です。
    スピッツの歌にでてきます。
    右となりはトラノオです。

    野の花は凛として美しいです。

  • Jane

    まゆぽさん ぬのえさん

    20代に一人暮らしした東京のアパートの一階の、隣の家とのわずかな隙間に洗濯物を干すスペースがありましたが、その下にドクダミがわさわさと生えていました。その時代の自分の生活を思い出しました。母に採って干して使えと言われましたが使ったかな?

    クローバーでしたか、そうですね、金平糖草にしては花びらが柔らかいと思いました。トラノオもよく見かけた花でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ロコモな私:鶏もも肉の甘辛炒め

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

今週の「どうする?Over40」

食べ物という言葉。犬のおやつも、大阪の飴ちゃんも、さりげなく。

カレー記念日 今週のおかわり!

ちょうどいい あったか肌着は どこにある

なんかすごい。

カリーナさんの本

出前チチカカ湖

第163回 最近なくしたものを語ろう

50代、男のメガネは

とりあえず、言っておく。

OIRAKUのアニメ

第43回 日本沈没2020劇場編集版 オーディオ・コメンタリー付き上映

これ、入るかしら?

vol.74 ドレスとカジュアル

いどばた。

誕生日がいっしょな有名人は誰ですか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.40 ムズムズーム

これ、買った!

耐久 メガネのくもり止め買った!

わたしをライブに連れてって♪

みなさん、ZOOMしてますか

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ゆるふわゲストハウスへ、ようこそ!

絵手紙オーライ!

わたしの模写修行(棟方志功)

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ヘッドマッサージャーで柔らかあたま

昭和乙女研究所

お菓子編 アイス

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

茶系同盟

猫No.39  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

茶系同盟

猫No.39  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up