2月29日はカレー記念日

カレー記念日

寒さに気圧 花粉に加齢 ああ、しんど

2月29日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

母を葬る

(5)完全手探りの無理ゲー

そういえば、父が救急車を呼ぶ前、「不在票が来ていた、たぶん(母の)障害者手帳だから受け取っておいてほしい」と言っていた。

実家で待機しなければいけなくて超面倒くさいのだが、障害者手帳なんてものすごく重大そうなので、なんとかかんとか受け取った。なのに、開けてみたら障害者手帳でもなんでもなくて、「介護保険証を更新しました」というものだったという。ぐったり。

しかし、そもそも介護保険証というものをはじめて見る。

「要介護3」…。具体的にどんなものかも知らない。日付からすると、定期的な更新ではなく、それまでは2か1だったものを、レベルが上がったので更新したということのようだ。

かように、私は両親のこの20年のことも知らないし、そもそも高齢者に関する制度の基本的な知識もない。

このタイミングで母の病院の介護士から「介護保険の区分変更をしてください」と電話がかかってきた。「今の状態だと要介護3ではないと思うので」。

えっ、こないだ3になったばかりなのに? 老人はすぐ状態が悪くなるということ?「やらないと特養に入れないかもしれませんよ、入れなくてもいいんですか、ご自宅で介護できるんですか」と、いきなり初対面の私に(しかも電話で)脅しのようなことを言う。いったいなんなんだろう(←特養は要介護3以上ということすら知らなかった私。すでに3だからOKな気がするが、入居希望者が多いので介護度が上であればあるほど有利だ、ということが言いたかったらしい)。親切心なのかもしれないが、怖すぎる。

「すぐに介護保険証を持って区役所に行ってください!」え~~。

あ! ということは、無駄足だったと思ったこの介護保険証が、次のステージへの鍵なのね? 

おお~、まるでゲームみたいだぞ。

区役所に問い合わせつつ、夫の叔父が特養の入居相談センターのようなところに勤めているので、さっそく電話して聞いてみる。「入れないってことはないと思うから、相談に来て」とのこと。そうなんだ、脅しはなんだったんだろう。

「いくらぐらい払えるのか考えておいてね」「病気で何か必要な処置があるかどうかとかも大事だから」。って言われても、両親が年金をいくらもらっているか知らないし、病気のために何が必要かも知らないのだ。すべてが「さあ?」(きょとん)になってしまう。

母はこのまま死ななかったら、特養に入るのだろうか。そうしたら父は一人暮らしになるのだろうか。

にわかに焦って、特養の入居条件や費用について検索しまくる。老人の見守りサービスとかも検索してみる。電気ポットのとか、あるよね。見知らぬジャンルの情報を、ゲームで役に立つはずと思って必死に読み解く。

しかし、母の病院のケースワーカーに呼び出されて行ってみると、母の症状では特養は無理、とのことだった。おいおいおいおい、あの脅しをかけてきた看護士はなんだったんだよ! 

また、父の病院のケースワーカーに呼び出されて行ってみると、父は一人暮らしでも特養でもなくて(そもそも要支援だから特養は無理)、退院したら有料老人ホームに入ると言っているのだそうだ。

検索していろいろ考えたことはすべて無駄だったというわけ。ダメだ、こりゃ。

母が倒れた日から、一日に10件ぐらい電話がかかってくる。もちろん仕事中も容赦ない。しかも母が入院している病院はコロナのせいか、こちらからかけても全くつながらないので、かかってきたら瞬時に取らねばならない。

呼吸器内科の医者、看護士、整形外科の医者、ケースワーカー、父の病院の医者、看護士、ケースワーカー、ケアマネさん、区役所の障害者関係、区役所の健康保険関係、区役所の高齢者関係、それに母が借りていた医療器具の会社、加えて、新聞を止めたり、自然食の宅配を止めたり、などなどなどなど。

次から次へとやることが降ってきて、もはや自分でコントロールすることができない。相手の言っていることが正しいのか判断する知識も、後回しにする知識もない。検索しても予備知識がなくてまったく役に立たないから、どんどんどんどんやってくるボールを瞬時に打ち返す。まるで卓球のような気分だ。

冷静に考えてみると、両親に特に思い入れもないのだから、そんなに瞬時に打ち返す必要など無いのかもしれないのだが、でもボールが来ると反射的に打ち返してしまう。ひょっとすると、課題をスピーディに、しかも優秀にこなさないと怒られた幼少期の癖なのではないか。私の深層心理は「母から課題を課せられている」と思ってしまっているのではないか。しかしそこを掘り下げる時間も余裕もない。

ちなみに、母は療養型病院というところに転院するしかないのだそうだ(もしくはお医者さんが常駐している超超高級老人ホーム)。療養型病院…、これまたはじめて聞く名前だ。「受け入れてくれるところがあるかどうか、金銭的に大丈夫かどうか、このリストに電話してみてください」と渡されたリストは市内の病院が100件以上ある。えーー。

父のほうは、ケースワーカーがおすすめの有料老人ホームを決め打ちしてくる。コロナで面会できないし、父は携帯電話を持っていないし、なんと電話も取り次いでくれないというので、どこまでが本人の意志かわからず、ケースワーカーとその老人ホームがグルなんじゃないかって気もするが、確認しようがない。「ご本人は金額的に大丈夫とおっしゃってます」。そうなの!? だまされてない??

ここで肝心の「使えるお金がいくらなのか」が、私の前に立ちはだかるのだった。


母を葬る 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

いろんな言葉

That’s Dance!文字起こし 第1回はepisode10 わかりづらっ!

60代、男はゆっくりご乱心

あの煙草屋のシベリア帰りのお爺さんの絶望

今週の「どうする?Over40」

あさイチでも紹介されたポッドキャスト「That’s Dance!」の文字起こし版、今週木曜スタート!

かわいいちゃん

友達の家のうさぎ

母を葬る

(8)思い込みだけで生きている

カレー記念日 今週のおかわり!

花粉センサー鈍って 初期療法失敗(泣)

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第64回 咳女の開き直り ふんだっ!

四十路犬バカ日和

もしものための老犬ホーム探し

OIRAKUのアニメ

第99回 メトロポリス

ミカスの今日の料理 昨日の料理

5歳と話す:揚げ湯波と小松菜の煮物

黒ヤギ通信

雪の日

山あり谷あり再婚ライフ

2泊3日入院生活

出前チチカカ湖

第195回 この言い方の復活を!

なんかすごい。

しごとをはじめた

夫亡き日々を生きる

カリーナからゆみるさんへ。2023年1月27日

いどばた。

幼いころ読んだ本を思い出しませんか。

絵手紙オーライ!

Yokohama旅便り(馬車道)

昭和乙女研究所

昭和のバレンタインデー

じじょうくみこの崖のところで待ってます

はなやぐお盆、わたしは墓へとタックルした。

ただいま閉活中

お守りが無くなったら

50代、男のメガネは

『レジェンド&バタフライ』で絶望の淵に立つ。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

人生は引き算である

日々是LOVE古着

(終)これからも。これからは。

これ、買った!

くっつかないしゃもじをもう一度買った!

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

二段照明

猫No.83  by mikity

猫大表示&投稿詳細はこちら!

二段照明

猫No.83  by mikity

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「ともに生きる。

  • ZOOMでプライベートレッスン、リモート英会話AQUA
  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up