9月18日はカレー記念日

カレー記念日

なつかしの 歌番組が 待ち遠しい

9月18日はカレー記念日

都忘れ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

今週の「どうする?Over40」

サイズの与える衝撃よ、そして悩みよ。金曜&土曜に新コンテンツ登場します。

 

コーラスサークルに入っている姉が、発表会で着るドレスの採寸のとき、ものすごく久しぶりにウェストを計ってもらったら「70何センチ~」と言われ、その瞬間、「ウソ~っ!」と叫んだらしいのです。あまりにも長い間、計っていなかったもんだから、「自分のウェストは60センチ代」と思い込んでいたんでしょうね。さほど体重が増えたわけでもなし、と。でも、もう一度、メジャーをお腹に回してもらったら、きちんと70何センチあった。「びっくりしたよ。そげんことある?」と長崎弁で騒いでいましたが、そげんことのあることを、わたしはとっくに知っていました。体重はさほど変わらなくても、年とともにウェストのサイズはびっくりするほど大きい数値になるのです。

 

サイズということでいえば、高校生の娘のシャツなんかも、着てみると、想像以上に細い。肩と身幅と袖がやたらめったら細い。あれ?っていうぐらい細いです。最近の若い人向けの服が
非常識なぐらい細いのか。昔から若い女性向けの服は細くて、こちらが若くない女性になったために入らなくなったのか。そのあたりは、不明。ま、どっちもなんでしょうかね。とにかく細くてびっくりです。

 

わたしの友人に、若いころに比べて倍ぐらいに太った人がいます。38キロの細身が80キロ前後になったんですが、彼女は今度、昭和初期に建てられた古いお家に引っ越すんですね。そこがどうやら、すごく寒いらしく「ダウンを着て過ごさなくては」というので、「ユニクロの薄いダウンだったら家でも全然いけるよ」という話をしたら、「ああ。ユニクロか。わたし、サイズがないんだよね」と言うではありませんか。ああ、そうか!そうなのか。ユニクロにはサイズがないのか!(と思っていま、サイトを見たら銀座店とオンラインショップにだけ3Lまでありました。教えてあげねば)。ユニクロは「老若男女」すべての人に開かれていると思っていたけれど、現実には「老若男女細並ちょい太」までで、「太」には開かれていないんだと知ったのです。

 

 a1180_005255

 

こんな具合にサイズは、ときに人を驚かせ、ときに人を悩ませるんですね。デザインや色や
素材なんかに比べて語られることは少ないけれど、オシャレ教則本を読むと男女を問わず
「ジャストサイズを着よう」としつこいほど書かれているし。サイズって深いな。

 

この記事を読んでらっしゃるみなさんのなかにも「サイズについては、いろいろあるの」という方が多いのではないでしょうか。わたしもそんなことをちらほら考えていたんですが、このたび、イラストレーターのハラミさん(名前がもうすでに)が、「コレ、入るかしら…? Mサイズがキツいアラフィフの「衣」の日々…。」という連載をスタートしてくださることになりました。第1回めのタイトルは、「うやむやに着る!?」。どうでしょう。いまだかつてファッション記事に、いや、市井の人々のブログにさえも「うやむやに着る」なんて切り口があったでしょうか。

 

ハラミさんは、「中身がめいっぱい詰まっているのに詰まってませんよ~的な感じ」を求めて試行錯誤していらっしゃいます。「どうする?40代~」には珍しく着画も満載です。公開は、じじょうくみこさんの四十路独女じじょうくみこの「崖っぷちほどいい天気」と同じ土曜日。これはもう、ぜひ、ダブルでお楽しみください。ハラミさんの記事は、月に1回ですのでお見逃しなく。

 

それから、それから、「就活」「婚活」があるならば、あの問題だって。というわけで新コンテンツが誕生します。の記事でお知らせしたプリ子さんの「ただいま閉活中」も、いよいよ金曜日から月2回の連載でスタートします。なんだか、盛りだくさんになってきたなあ。どちらも面白いですよ。金曜と土曜、遊びに来てください。お待ちしています。

 

  ★カリーナの他の記事はこちらをどうぞ

 


今週の「どうする?Over40」 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Tomi*

    サイズ問題・・・もうもう、切実です!!!
    ひと言「痩せろよ!」って話なんですが
    それは重々分っちゃいるけど、それが一番難しいのだ!

    身幅に合わせると、肩幅や袖丈や着丈が大き過ぎる。
    なかなかジャストサイズという訳にはいきません。
    ユニクロのXLサイズでもキツいものがあって、XLは店頭でも数が少ないのですぐに売り切れてしまいます。
    オンラインショップでは大きなサイズも扱っているけれど、試着ができないのがネックです。
    ヤフオクでもサイズのチェックは必ずしていて、「これなら入る」というものを落札しているのですが、やはりジャストサイズではなく「入るか入らないか」が選択の基準になっています。
    そのあたりが「うやむやに着ている」んだろうなぁと思います。

    ハラミさんの連載、楽しみです!!
    そして「閉活」はとうに卒業した私ですが、プリ子さんの連載も興味津々!!

  • 花緒

    読み終わった瞬間にコメント書いてます(爆)
    サイズってホント悩みですよね。
    今はジャストサイズ、またはジャストよりも小さめサイズの時代なんでしょうか…。
    15年くらい前に、その時から15年近くらい前に買ったセーター(つまり今から30年くらい前の)を処分しようかと思いながら着てみたらブカブカでした。
    当時は9号サイズの服でも大きめに作られていたんですね。
    私は元々ゆとりのある服が好きで、ピタッとした服は着てて落ち着かないんです。
    特にお腹が出ているので、ジャストサイズの服は買ってもあまり着なかったりします。
    ジャケットやコートは肩がきつくて試着で断念することも多いです。
    Carinaさんの娘さんの年代とは肉の付き方はずいぶん違うんでしょうね。
    この歳になって最近やっと、今度Tシャツを買う時は大きめサイズを買おうと思っています。
    ずいぶん前に買った大きめTシャツが着やすくて、家でもそればかり着てしまい、色が褪せてしまっています。
    最近買ったジャストサイズのTシャツはなんとなく着る回数が少ないです。
    Tomi*さんのコメントで思い出したんですが、友人は7号か9号サイズの細身の女性なんですが、ユニクロのダウンは小さいから親子でXLを買っていると言っていました。
    これも小さめにできているんですね。
    ネットを検索していたら、掲示板のようなところに、「ユニクロは昔はXLより大きいサイズがあったのに廃版になった」という意見が投稿されていました。
    という訳で、ハラミさんの連載楽しみです♪

  • 花緒

    訂正です。ユニクロ3Lまであるんですね、通販で。
    CarinaさんとTomi*さん両方の文を読み落としていました(`_`;

  • りぃー子

    すごく、すごく安心するお話ですね。
    自分だけかと思ってたサイズ感・・・全く仰るとおり。

  • ななこ

    サイズの悩みもいろいろですね。私は背が低いのですが、小さくてかつ太るとまったく着られるものがなくなるので、5号サイズを必至でキープしています(今、かなりギリギリですが)。ジャストサイズ問題悩ましいです。背の低い人からみると、標準身長の方は太ってもいろいろ洋服の選択肢があるような気がしますが隣の芝生でしょうか。40代以上で背が低く、ちょっとぽっちゃりの人のサイズ問題も盛り込んでいただけるとうれしいです。

  • ななこ

    わかりにくいかと思うところがあったので、追記します。5号というのは、背の低い人にとってのMサイズです。決してSサイズやXSサイズではありません。横に大きくなると、縦が短く見えるので、その点でも細くみせたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

タピオカドリンクが流行っている。

これ、買った!

マキタ充電式クリーナーを買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ミカ料から大切なお知らせとお願い:カイゴ・デトックスin京都開催決定

OIRAKUのアニメ

第22回 彼方のアストラ

今週の「どうする?Over40」

ここにしかない介護トークイベント「カイゴ・デトックス」京都開催のお知らせとご支援のお願い

黒ヤギ通信

紙のタオルハンカチ

日々是LOVE古着

最近の戦利品

これ、入るかしら?

vol.62 この夏のサンダルとシャンプーと

カレー記念日 今週のおかわり!

腰痛を 見守るだけの 五十肩

いどばた。

みんなのバスタオル事情をおしゃべりしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.28 ヨシタケシンスケかもしれない

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

わたしをライブに連れてって♪

男の色気 女の色気

絵手紙オーライ!

ありえないほど綺麗な花々

あの頃、アーカイブ

【エピソード34】スポーツ観戦で語るカナコさんの60年

KEIKOのでこぼこな日常

ただ今、なんちゃって料理中

昭和乙女研究所

お菓子編 昭和のガム(後編)

ワクワクしたら着てみよう

秋の気配だけどまだまだワンピースなお年頃!

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.40】 せっかちを直したい。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

お勧めのマスカラ、そして究極のファンデ。

なんかすごい。

猫さがしだいさくせん

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

偽猫置物

猫No.69  by mikity

猫大表示&投稿詳細はこちら!

偽猫置物

猫No.69  by mikity

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up