6月11日はカレー記念日

カレー記念日

知る人に 会えない体型 コロナ明け

6月11日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

今週の「どうする?Over40」

そこそこの「美貌」は、取り扱いがむずかしい。とくに本人にとって。

 

東京都議会のヤジ事件は、多くの女性たちに「状況は違うけれど、似たような経験」をしたことを思い出させるんじゃないでしょうか。

 

わたしなら、「たちの悪い中高年男性が出来上がっている居酒屋にまぎれ込んでしまい、イヤだなあと思いながら連れとまじめな話をしていると、遠くからいきなり『何、えらそうな話してるねん、おばはんが。アホか!』と言われてしまう」ような状況が思い浮かびます。そこまで露骨なヤジを飛ばされたことはないですけど、でも、一部の心ない男性に「いきなり侮辱されるかもしれない恐怖感」を感じることがあるのは事実。

 

女性が何か目立つことをしたときに運悪く、ぶしつけで下品な男性に遭遇することがあります。このとき「何やってんだよ、ブスが!」と言われるか、「あれ?結構かわいいじゃん❤」と言われるかは、その後の女性の人生を大きく左右するんじゃないでしょうか。

 

わたしは前者だったので、若いころは、「かわいいっていいなあ。美人に生まれたかったなあ!!」とうらやましく思っていましたが、最近、いや、本当にそうなのだろうか?と考えるようになりました。

 

今回の女性議員のはかなげな身の処し方や、リケジョの星として騒がれた女性研究者の立ち居ふるまいを見ていると、「そこそこの美貌を自分自身が取り扱うことの難しさ」を感じるからです。また、「かわいいじゃん」と評されるレベルの「そこそこの美貌」によって与えられてきたであろう加点は、本人がそれを求めたか否かに関係なく、やすやすと奪われ、好奇の視点にすりかわっていく。美貌でさえも「劣化」というレッテルが、すぐそこにニヤニヤとしながら待っている。人生の武器として期待するには、リスクが高すぎる!

 

女性をその属性によって安易に侮辱したり、外見的な美醜をことさらに言い立てる男性たちは、やたらと声が大きいので常に目立ちますが、権威に弱く、虚勢を張る人が多いように思います。最後は、長いものに巻かれるので、さっきまで「ちやほやしていた」のに最後は守ってくれない。今回も、隠れていますもんね。

 

 


今週の「どうする?Over40」 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • takeume

    FBやツイッターで流れるハッシュタグ
    #yesallwomen

    今回の騒動を見ていて、これもその一種だなと思いました。

  • いまねえ

    なにやら「名乗り出た」ようですが、完全に名乗り出るタイミングを逸したという意味でも
    大醜態をさらしているようですね。。これから観るニュースで報じられるその姿。。奥さんも子供もいるというのに。。

    ヤジをとばした本人もさることながら、それに同調して笑い声を上げた男達、
    倒れた相手の背中を足蹴にするようなとどめの刺し方、自覚もないのでしょうが
    より傷は深くえぐられると思うのです。
    それにしても一連のやじ、議長には聞こえなかったのですね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

じじょうくみこの崖のところで待ってます

はるか彼方の空の下、じじょうくみこは生きてます。

カレー記念日 今週のおかわり!

「若いから」 言ってもらえた ワクチンで

いどばた。

あなたのルーティン体操を教えて

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.47 そりゃあ、自律神経失調症にもなろうってものだ。

50代、男のメガネは

バイシクルレース、また自転車後奏曲。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

求む、緑の親指の人:名残のいちごジャム

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑥それも相続

今週の「どうする?Over40」

ベルメゾンのほどよい価値とプレゼントに「これ買った!」

絵手紙オーライ!

藤の花を見上げて

ワクワクしたら着てみよう

大人ロゴTと「三つのキン」

これ、買った!

焼き鳥屋台を買った!

OIRAKUのアニメ

第51回 蟲師

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

日々是LOVE古着

夢のオーダーメイド

出前チチカカ湖

第168回 …ながらしてること。

なんかすごい。

ねこの町、ひとの町

昭和乙女研究所

昭和のおうちスイーツ

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

泥棒髭猫

猫No.64  by ken

猫大表示&投稿詳細はこちら!

泥棒髭猫

猫No.64  by ken

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up