5月22日はカレー記念日

カレー記念日

美容室の 明るい鏡が あぶり出す

5月22日はカレー記念日

じゆん

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

あの頃、アーカイブ

エピソード★13 60年前の社宅事情。

さてさて、聞いた話を形に残すことを仕事にしている「有限会社シリトリア」(→)。
普通の人の、普通だけど、みんなに知ってほしいエピソードをご紹介していきます。

【エピソード 13】

昭和30年、C県で生まれ育ったノリコさんは、お兄さんの友人ヨシオさんと恋愛結婚しました。東京に本社のある保険会社のサラリーマンだったヨシオさんは、結婚当時、仙台支社勤務。新婚生活は見知らぬ土地での社宅暮らしでスタートします。

●「寮」という社宅
地元での結婚式を終えると、
花嫁道具(タンスと食器棚、布団くらい)を先に送った
仙台の社宅で新しい生活が始まりました。

社宅、と言ってもアパートでも一戸建てでもない、
朝ドラ『ひよっこ』で、上京直後のみねこちゃんが
暮らしていたような
「寮」と呼ばれる共同住宅でした。名前は青葉寮です。

青葉寮は、いくつかの家族と数人の独身者が
それぞれの個室で暮らし、
炊事場、トイレ、お風呂、玄関などが共有という
2階建ての大きな建物です。
2階の独身部屋で暮らしていたヨシオさんは、
結婚を機に1階の家族部屋に
寮内引越しをしていました。

家族部屋は6畳と4畳半。共同玄関で靴を脱ぎ、
廊下につながるドアから部屋に入ります。
1階には5家族が暮らしていました。

舎監さんとか、管理人さんとかいう人はおらず、
お風呂洗い当番が回ってきたり、庭の雑草をみんなで取ったり
なんとなく出来上がったルールに沿って、
共同生活をしていたそうです。

お風呂は2人入ればいっぱいの浴槽に、順番に入浴します。
風呂掃除当番の家族は一番に入る権利がありました。

東北や関東からの転勤族、20代がほとんどの寮での暮らしは
お隣の献立も、お給料の金額もみんな筒抜けの
毎日が合宿生活みたいな、
にぎやかで和やかなものだったそうです。

● 家電の波がやってくる
高度成長の先駆けとなる神武景気に沸いた昭和31年。
一人当たりGNPが戦前の水準を超え、
「もはや戦後ではない」と言われました。
人々の暮らしを楽しく便利なものにする家電製品が次々に登場し、
洗濯機、テレビ、冷蔵庫が「三種の神器」でした。


昭和30年代初期の街の電気屋さん(「ヘンリー独り気ままに」ブログより)

数年後、その波は仙台の青葉寮にも押し寄せてきます。
一番年長のワタナベさん一家がテレビを買いました。
2歳になったノリコさんの娘のミドリちゃんも、
隣のトモちゃん、キョウちゃん姉妹も
廊下から聞こえるテレビの音にそわそわ。

走ってワタナベさんちの前に行き、
廊下に座ったきり動こうとしません。
ワタナベさんちには、
いつも寮中の子どもたちが集まることに。
時には部屋に入れてもらってテレビを見ることができましたが、
ワタナベさんもそうそう子どもたち全員の
面倒をみるわけにはいきません。

無理矢理、連れて帰られた子どもの泣き声が
寮中に響きわたる日が続き、
どこの家でもお父さんお母さんが話し合って、
しょうがない、うちでもテレビを買いましょうということになり、
テレビ持ちの家族が増えていきました。

ノリコさんはテレビより洗濯機が欲しかった。
次のボーナスで洗濯機を買おうと
ヨシオさんと話し合っていました。
しかし、うちだけテレビがないのでは、
ミドリちゃんがかわいそうです。

悩んだ末に、洗濯機は後回しにして、テレビを買うことに。


当時のテレビは6万円から7万円。
ヨシオさんのお給料ほぼ1ヶ月分でした。
現金では買えず「月賦払い」というものを
初めて経験したそうです。

嫁入り道具のタンスと布団しかなかった新婚生活は
家族も家財道具も増えていき、
初めての土地で多くの人と知り合いながら
5年あまり続きましたが、
ヨシオさんの転勤で昭和36年に東京に引っ越すことになりました。

引越しを仙台駅で見送ってくれた会社の方々の手前、
一等車から手を振ってお別れし、次の駅で汽車賃を浮かすために
二等車に移ったことも、今では懐かしい思い出です。

スポンサーリンク


あの頃、アーカイブ 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • nao

    ああ、社宅ではありませんが、私が小学2年生まで住んでいたところが丁度そんな家でした。
    うちの方では「間借りアパート」と言っていました。
    TVはうちにも既にありましたが、冷蔵庫は氷を買ってきて冷やす箱でした。
    洗濯機は共稼ぎの我が家では必需品だったみたいで共同炊事場の横に置いてありました。
    脱水はローラーに挟んでのしいかみたいになって出てくるものでした。
    どっぽん式のお便所に落っこちそうになったことやスリッパを落としたこともありました。

    母は大変だったろうけど同じ家の中に遊びに行けるお宅があって楽しかったです。懐かしいな!

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    naoさん、こんにちは!

    うわっ、噂の氷冷蔵庫がおうちにあったんですね!?
    ローラー洗濯機やどっぽんお便所はうちにもあったけど、
    氷冷蔵庫は使ったことがないのです。
    羨ましくて負けた気分です。

    うちには、冷水をセットする冷風機というものがありました。
    形は四角い箱状で、扇風機のように首は振らなくて、
    ただその正面に冷たい風を送る機械でした。

    何かと不便だけど、そういうもんだと思っていた
    こども時代の暮らし、ほんとに懐かしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

お願い、教えて : レモン蕎麦

今週の「どうする?Over40」

30年ぶりの電話に思う、「寂しさ」のシェア&「よもじ猫」リニューアル

黒ヤギ通信

ペンは強し

四十路犬バカ日和

バンコクより愛を込めて

カレー記念日 今週のおかわり!

寝かせたカレーは美味しいよ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

美肌のあの人に聞け!②美肌に一番大切なこと

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File 28】母親への感情が不穏です。

なんかすごい。

祖父は生きている。

50代、男のメガネは

背中にドラゴン、ひとっ風呂。

これ、買った!

子ども用のリュック、買った!

これ、入るかしら?

vol.48 ちょっとへんかしら?

いどばた。

動物を愛でてみましょうよ。

絵手紙オーライ!

お茶でもいかが?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.13 どっちも派!

ワクワクしたら着てみよう

プチプラなのに履きやすいサンダルみっけ〜♡

KEIKOのでこぼこな日常

魔法の杖ではありません

あの頃、アーカイブ

【エピソード21】文化釜の時代

昭和乙女研究所

マリンテイストの服

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

わたしをライブに連れてって♪

・・・♪フェスのすすめ♪・・・

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

高見見物

猫No.20  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

高見見物

猫No.20  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up