7月16日はカレー記念日

カレー記念日

気をつけよう 便座に夫の 滴(しずく)あり

7月16日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ハーフセンチュリーは、嵐の季節。

みなさま、大変ご無沙汰しております。

わたしのこと、わかりますか…。

 

先日助けていただいた浦島太郎です。

 

 

亀です

 

 

梅です

 

ロケンロールです

 

元ネタです→

 

 

いやボケてる場合ではなくて、2月の記事で「それでは3月にお会いしましょう」と書いたのは覚えているんですけどね、なんでいま10月なのか誰か説明してほしいわけなんですよ。

 

これってひょっとするとタイムリープとかってやつかなと思ったりなんかして、そうだとしたらわたしちょっと未来感すごくないって話でして、うんでもなぜかしら未来ってわりとつらいのね、どっちかっていうと喪失感とか罪悪感とか動揺感のほうが大きいのね、とかなんとか感じたりして、つまりはなんというかその

 

 

 

 

 

申し訳ございません…!!!

 

 

 

 

 

ひらに、ひらに……!

 

 

 

 

 

去年末からすさまじい人生の嵐に巻きこまれ、春先あたりからキリモミ状態でいかんともしがたくなり、ハッと我に帰ったら8ヶ月経っていて呆然とする今日このごろ。そんなわけでいきなり更新が途絶えてしまい面目ないです。しかも最後の記事がゴフジンネタだったので「もしや何かあったのでは…」と心配してくださったかたもいらっしゃったと聞きました。いらぬ不安を抱かせてしまったと本当に申し訳なく思っております。

 

ご安心ください。

じじょうくみこ、元気でピンピンしております!

 

 

こっそり50になりましたテヘペロ

 

 

といったわけでね、休んだぶんもがんばっていかなアカンなというわけで「週1更新します! ただし2ヶ月限定!」というやる気があるのかないのかわからない感じでいまこうしているわけですけどね、ウラシマすぎて何から書いていいのか途方に暮れている次第。ですので「崖待ち」セカンドシーズン(え?)の初回は、軽く近況報告でもさせていただきたいと思います。

 

** この8ヶ月に起こったことまとめ **

 

その1:島民生活3年目に(どうにか)突入しました。

 

ところで外はいま、大変な嵐でございますよ。シマ島は先月から週末ごとに悪天候に見舞われ、船が来たり来なかったり。そこにきて秋雨前線&台風のW攻撃でただいま欠航4日目。船が来ないということは人も物資も来ないということで、スーパーから生鮮食品はとっくに消え、郵便も宅配便もすっかり途絶えております。ネットも不安定なので、この記事もぶじアップされるかしらと心配ではありますが(かれこれ1時間格闘中。頼むぞ、回線!)

 

しかし島民生活も3年目を迎えまして、こういう事態にもあまり動じなくなりました。コンビニなし・ファストフードなし・ファミレスなしの「なしなし生活」も慣れてしまえばごく普通。日が落ちれば真っ暗闇な集落の景色に見慣れてきて、逆に内地に出るとまぶしくて目がつぶれそう。「あればあるなりに、なければないなりに生きる」というシマ島イズムが、わたしの中にも息づいてきたのかもしれません。

 

とはいえスマホのライトなしには1歩も進めません…。

 

これが午後6時の景色ってどうかしてる

 

 

その2:スーパーバイトを(ぶじ)やめました。

 

シマ島でのくらしになじむため、藁をも掴む思いで始めたスーパーでのバイト。ところそこで待ち構えていたのは、華麗なるカマド一族でありました。

 

一筋縄ではいかないファミリーゆえに、やめるまでには時間がかかりましたが、おかげさまで円満退社し島民の方々に「おつとめご苦労さまです!」と出所したかのように声をかけられております。そのあたりについては、追ってお話させていただこうと思っております。

 

→くわしくはこちら。クリックで記事にジャンプします。

華麗なるカマド一族(とフォースの覚醒)

カマドー族の兄弟(とシスの復讐)

風とともに去りぬ、でカマド燃ゆ。

 

 

その3:ザビパパが(とつぜん)入院しました。

 

我が家から歩いて数分の実家に暮らすザビ男の父・ザビパパは、いつでもニコニコ笑顔でわたしを迎え入れてくれていましたが、年明けから目に見えて痩せ始め、内心心配しておりました。

 

そして春のある朝、とつぜんトイレで立ち上がれなくなり、そのまま入院するこになりました。離島医療の現実というやつで、病院のないシマ島では治療を受けることができません。入院イコール内地送り。そんなわけでいまは島から遠く離れた病院で、ひとり入院生活を送っております。そのあたりも、機会があればお話したいと思います。

 

→ザビパパエピソードはこちら

ザビ家訪問!荒れる海のむこうで、えべっさんが笑った。

(↑初対面のとき。いま思えばほほえましい)

アラフィフで結婚すると、人は結局「うの」になる。

(↑結局島でのお披露目はしなかったというね)

独女と同居。

(↑まだ初々しいころ。いまではもらえるものは何でももらう)

 

その4:島の中枢に(だいぶ)近づいてきました。

 

シマ島で何か自分のできる仕事はないかと、あれこれ首をつっこんでいるうちに、なんだか知らないけどどんどん村を動かしている中枢部分に接近する機会が増えてきました。ザビ男との結婚パーリーに参列してくれたマハラジャ氏も、うっかり村長になっちゃったおかげで苦難の道を歩んでおられるわけですが、何の因果かザビ男ともどもあれこれ巻き込まれて、島の闇を垣間見ること多々あり。

 

そんなわけでわたくしこの8ヶ月でいろんな事件に巻き込まれまして、どえらい目にあいました。そのぶんスキャンダルも多数仕入れてしまいました。出してやろうかコンニャロメ、文春砲ならぬ、じじょくみ砲。

 

→島の濃ゆい面々はこちら

結婚するって、振り回されることなのね。そしてシマ島のマハラジャあらわる!

(→結婚の日取りはマハ次第)

踊るマハラジャ、躍り出る。

(→マハ村長、いまも走り回っておられます)

リアルポケモンぞくぞく登場、そして暴れ出すわたしの未来。

(→暴れ出しすぎて振り落とされそう)

 

まあそんなわけで人生も半世紀を迎えましても、わたくし絶賛嵐の季節をさまよい中。相も変わらず崖っぷちにもほどがある感じで進んでおりますので、今後ともどうぞあたたかく見守っていただければ幸いです。ネタもたっぷりたまっております。もしも「この話聞きたい」などリクエストありましたら教えてくださいませm(_ _)m 

 

 

平和って、なにかしら

 

 

あ、避難所が開設されたみたいです。そろそろ行ったほうがいいかもしれませんね。それではまた日曜日にお会いしましょう。それまで崖のところでお待ちしています。

 

text  by  じじょうくみこ

illustrated  by  カピバラ舎

 

*「崖のところで待ってます。」セカンドシーズンは12月末までの毎週日曜更新です。

なんか久しぶりすぎて忘れちゃったわ〜というかたは、ファーストシーズンのバックナンバーをどうぞ→

 


じじょうくみこの崖のところで待ってます 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • okosama

    じょじょくみさん、こんにちは!

    えーーっ⁈
    島民生活、もう3年目ですか⁉︎

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>okosamaさま

    こんにちは!じょじょくみですよー(笑)
    おひさしぶりです( ^∀^)

    そうなんですよー、3度目の秋を迎えておりますよー。

  • さや

    じじょくみさん!!

    待ってましたー!!

    毎週更新を楽しみにブックマークから飛んできてたのですが、なにかあったのかなぁ…と、思っておりました。

    お元気そうで何より!嬉しいです。
    更新心待ちにしておりますね♥

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>さやさま

    こんにちは!ご心配をおかけしてすみませーん(^^;;

    まだちょっとリハビリ中な感じですが、ゆるゆる続けていければと思っていますので
    今後ともどうぞよろしくお願いします!

  • びゃくだん

    きゃー!じじょくみさん、こないだひっそりコメントが返って来ていたので、楽しみにしておりました。
    そうでしたか。ザビパパ、入院されているのですね…。そんなこんなで忙しかったのでしょうねぇ。そして、カマド一族からも無事解放されたみたいで、良かったですねー。なかなかしがらみがあって、辞めたくても辞められないんじゃないかと心配しておりました。
    え~と、私の婚活すごろくは、すっかり振り出しへ戻ってしまいました。来年早々に49歳になりますが、私も断崖絶壁に立たされておりまーす。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>びゃくだんさま

    お返事遅くなりまして誠に申し訳ございませんっ!
    改めまして、はい、戻ってまいりました(´∀`)
    いろいろありましたー。ありすぎて何から書いていいのか途方に暮れております。

    そして、なんとなんと!びゃくだんさまの婚活んなことに!!
    心中お察しいたします、、、
    休み休み、心とカラダをいたわりながら
    さわやかな秋をお過ごしくださいね。

    最近になってようやく「オバフォー独身女性のしんどさ」について
    メディアで取り上げられるようになりましたね。
    見かけるたびに、あー崖っぷちでもがいていたのは
    わたしだけじゃなかったんだなぁ、と思ったりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

OIRAKUのアニメ

第19回 ゲゲゲの鬼太郎/BEM

ミカスの今日の料理 昨日の料理

終わらない:麻婆ズッキーニ

黒ヤギ通信

それも梅雨のしわざ

日々是LOVE古着

妙な使命感

今週の「どうする?Over40」

おやつとおじさんは、スー(犬)の友だち。私には、ちと面倒でも。

これ、入るかしら?

vol.61 この組み合わせばかり着ています

カレー記念日 今週のおかわり!

寝具の違いを 体感できる お年頃

いどばた。

pay使ってますか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.26 お笑いと信用

50代、男のメガネは

下を向いて歩く。

わたしをライブに連れてって♪

岡村靖幸とデート

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

小さくなるのは目だけじゃない!!

絵手紙オーライ!

金魚すくい

あの頃、アーカイブ

【エピソード33】ドイツの肝っ玉母さん。

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

発掘現場

猫No.49  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

発掘現場

猫No.49  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up