8月10日はカレー記念日

カレー記念日

猫の名を 息子の名で呼ぶ ボケっぷり

8月10日はカレー記念日

uematsu

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

ここぞ!というときアラフィフが結果にコミットするにはどうすればいいか問題、JKの場合。

シマ島に移住してから、半月が経ちました。

島での生活は想定外に困ったこともあれば、予想外によかったこともあって、いろいろありますがおおむね快適といったところ。目下の悩みは「とにかく食べさせられる・とにかく飲まされる・3歩以上は車」という田舎暮らしの宿命で

 

リバウンドが止まらない

 

ことに大層頭を抱えておりますが、そんなこともおいおいお話するとして何はともあれPS元気です俊平。

 

 

shunpei

柴門ふみが弘兼憲史と結婚した翌年に描いて大ヒット(どうでもいい情報)

 

 

そうなんですよ。リバウンドなんですよ。

まあバウンドするほど痩せてはいませんけどね、それでもぶっちゃけ何もしなかったわけではありません。なにしろ一生に一度(たぶん)の結婚です。一生に一度(たぶん)の結婚式です。そして何より一生に一度

 

「他人から問答無用に写真を撮られまくる(まちがいない)」

 

それが結婚式という恐ろしいセレモニーであります。

こちとら加重に加重を重ねた無敵の熟女ボディでございますから、「ありのままの姿見せるのよ」つって陽気に歌えるようなブレイブハートは持ち合わせておりません。そして女友達は「シミシワがあって当然なんだから、気にしなくていいよ」「大丈夫、ぜんぜん細いよ」とこぞって優しい言葉をかけてくれたりするのですが、

 

こういう女友達の言葉ほど、信じられないものはない。

 

だって、すんげえ見てるもん! あらゆる角度から、じっくり見てるもん! なぜなら、わたしがそうなんだもん(爆)

 

だからこそ体型を気にしなくていいように和装で通すつもりだったはずが、なんだかんだあってノースリーブの白ドレスを着ることになったとき、誰よりもショックを受けたのはわたし自身でありました。全ての肉と憎しみがつまった腐海上半身。酷暑だろうがビーチだろうが頑なに露出することのなかった、この肉肉しい上半身。それをまさかこんな形で、こんな急に白日のもとにさらすことになるとは…。

 

どうにかハミミートが出ないドレスを見つけたものの、腰回りはパツパツだし、ぶよぶよの二の腕も肩もがっつり露出。その頃はまだキャシーなボレロという秘密兵器があることは知る由もなかったので、こりゃどうしたものかと頭を抱えてしまったのでありました。

 

ここで20代女子なら多少の無理をしてでも減量に励むところですが、代謝が落ちてるオバフォー世代は痩せるどころかやつれるだけ。肌もカサカサになるし、百害あって一利なしです。このとき既に、祝宴当日まで1ヶ月半。天下のライザップですら結果にコミットできない短期間で、アラフィフにいったい何ができるか。なにしろお尻に火がついているので、真剣に考えてみました。

 

考えたのは、以下の通り。

 

1.大事な部分だけシュッとする。

 

選んだAラインのドレスは、わたしのようなズンドウ体型でもくびれができるよう最先端技術を駆使してデザインされていました。ドレスショップの人も「大事なのは落差です!」と言っていましたが、もとのウエストが太くてもバスト、ヒップにふくらみを持たせれば落差が生まれてくびれができる、という仕組み。ああ、なんという叡智、なんという頓知。

 

そうなると、課題となるのは落差のもととなる腰回りをシュッとさせること、そしてドレスから露出する部分、つまり二の腕と顔まわりをシュッとさせることです。

 

2.体重減よりサイズ減。

 

今回はとにかく見た目なので、このさい体重は度外視。筋トレなどをすると、場合によっては体重が増えてしまうことがありますが、それも無視。全ては引き締まったボディラインあるのみ。

 

3.食事は量を減らすより時間と中身を考える。

 

今回は体重減を狙っていないこと、引越準備で肉体労働が続いていたので、食事はちゃんと食べることにしました。というより送別会が続いていたので、食事制限どころかカロリーオーバーですよって話。そこで、飲み会ではなるべく揚げ物やご飯は避け、お酒は大好きなビールから糖質オフ系にスイッチ。自宅にいる日は夜8時以降はなるべく食べないようにして、あとは糖質制限を少々実行。

 

4.つらくなったら「金で解決」と3回唱える。

 

そもそも財源がないのでカネで解決といってもたかがしれていますが、いざとなったら金で解決すればいいってなんかアラフィフっぽい(笑)。何かとストレスがたまる時期ですから、「最悪、金でなんとかなる」と思えば気も楽になるというものでしょう。まあ、おまじないみたいなものですね。

 

というわけでダイエットがスタートしたわけですが、最低限しぼりたい部分だけ集中的に引き締める、とはいっても引き締めるには筋肉をつける必要があるわけで、筋肉をつけるには基礎代謝を上げなきゃならんわけで、代謝を上げるには全身運動が必要なわけで、結局は運動が大事ってことになるわけですが、なにしろ毎日忙しいため「はやりのランニングで痩せる案」は早々に挫折。合間を縫って1日1万歩をクリアしたりしなかったりというのが精一杯でした。

 

そんな程度で頑固な中年部取りが急に引き締まるはずもないので、自宅での筋トレは必須。腹筋、背筋、腕立て伏せをやったりやらなかったり、こういうのを見て二の腕のたぷたぷ振袖に効くという運動を導入したり。

 

二の腕はいろいろやりましたが、背面腕立て伏せが一番効く気がしました。普段全く使っていない筋肉が動いているのがわかりましたよ。あと、後ろ手バイバイ体操もカンタンですが二の腕が熱くなるので、長く続ければ効果が出るのかも。

 

それから、糖質制限。わたしのまわりに糖質制限で劇的に痩せた友人が何人もいたので、その効果はよーく知っておりました。それでも炭水化物を断つなんてムリ! ただ、経験者に「糖質制限をするとイライラしない気がする。精神安定のつもりでやってみるのもありかもよ」と言われたのがきっかけで、糖質を減らして肉魚野菜を増やす、ということを考えました。

 

それぐらいの制限では効果のほどはわかりませんでしたが、糖質目線で食品を眺めてみると「え、ここにもこんな糖質が?」「野菜って意外と炭水化物が入っているのね」などと新鮮な発見があり、食べ物の見方が結構変わりました。あと体にいい食事ばかりしていると、反動でジャンクなものを食べてしまうということもよーくわかりました。この頃とんとジャンクフードを食べなくなったアラフィフですら、突き動かされてしまうこの衝動。

 

まあそんな感じでゆるゆると取り組んで2週間がたったわけですが、皆様もうおわかりだと思うんですが

 

そんなチンタラやってて、結果出るわけねえべ。

 

ってことですね(泣)

 

式まで1ヶ月を切って、あまりにも変化がないのでいよいよ焦ってまいりました。こうなったら最後の手段、4.カネの力で痩身エステに通うしかないか!?と目を血走らせて調べてみました。どうやら世の中の花嫁さんは、ブライダルエステとやらに通うのが一般的らしい。隅から隅までお肌を磨き上げ、腕やデコルテなどドレスを着る前提で部分ケアを行うエステのようですが、これがまた

 

吐きそうに高い

 

肌をたっぷり露出するドレスを着せて、露出するからとエステに行かせて…と、どこまで行ってもカネの匂いしかしないブライダル業界ですが、5万台のドレスを着るのにウン十万のエステに通うってのもおかしな話。なんか他にいい手はないかと結婚した友達にいろいろ聞き込みしてみたところ、

 

キャビテーションがいいよ! 1回数千円だし、わりとすぐに効果出るよ。好きな回数通えるから融通きくし」

※キャビテーション:超音波で脂肪を分解して肌を引き締めるエステ法

 

「私はリンパドレナージュやったよ! 編集者とかデスクワークの人は体のむくみが太って見える原因だから、リンパの流れをよくするだけで結構引きしまるよ!」

※リンパドレナージュ:体内の老廃物を排出してリンパの流れをよくするマッサージ

 

小顔マッサージは痛いけど効くよ! 顔まわりをスッキリさせるだけで、かなり痩せて見えるから、とにかく小顔マッサージはやっておくべき」

 

さすが女子、まあ出るわ出るわ、いろんな方法が…。

 

正直、効果のほどは半信半疑だったのですが、ちょうど引越準備やら通院やらで何かと疲れがたまっていた頃。精神的にも追い詰められていたので、サイズダウンというよりリラクゼーションのつもりでリンパマッサージに行ってみることにしました。

 

たまたま上半身4990円のお試しキャンペーンをやっていたサロンに行ったところ、あまりにも痛気持ちよくって

 

「気になる部分を2カ所集中ケアできるブライダルプランがありますよ(・Д・)ノ」

「それください(・Д・)ノ」

 

ということで、マッサージ後のぽよぽよ頭で魔がさして

 

1回2時間・4回コースで5万円  $$$チャリーーーン$$$

 

 

ウン1回1万円ちょっとって普通のエステでもそれくらいだよね(行ったことないけど)ウンウンいいんじゃない自分にご褒美だよそうだよウンウン、ウンウン

 

わたしの場合は式まで時間がないことと、アラフィフゆえの頑固な脂肪を加味して、とにかく二の腕と腰回りだけを集中ケアしてもらうことに。リンパマッサージでむくみを取りつつ、超音波をあてて脂肪を柔らかくほぐして流していく、というメニューを組みました。

 

しかし、式まで半月を切っても効果なし。やっぱりエステなんて気休めか…と絶望的な気持ちになり、ついにキャシーなボレロを投入することにしたわけですが、担当のエステティシャンさんに「二の腕って痩せないものですね…」と嫌味半分でぼやいてみたところ、

 

「でしたらEMSをやってみますか? 電気の力で筋肉を動かすことで引き締めるマシンなんです。運動したのと同じ効果があるので、結構すぐに変化が出ますよ。背中のマッサージをやめて、二の腕だけに専念すればお時間的にも可能です(・Д・)ノ」

「それください(・Д・)ノ」

 

 

左4c

ああ本当に結婚前のわたしはどうかしている

 

 

 

エステティシャンの言われるままにEMSにチェンジし、あの病院で超音波検査を受けるときみたいな丸くてヒャっとするシートを二の腕のあちこちに装着。しばらくするとシートから電気が通って、筋肉がビク、ビク、と痙攣するみたいに動き始めました。おお、これはなんか効いてる……気がする! 

 

10分ほどでしょうか、EMSを終えると二の腕が激しい運動をした後みたいにだるだるになりました。そのままその日は筋トレもせずに寝たのですが、翌朝見てみると明らかに二の腕が引き締まっている……気がする!

 

最後のエステもEMS頼みで、前回より負荷を上げて念入りにケア。ついでにフェイスラインの小顔リンパマッサージ(追加料金チャリーン)をしてもらったところ、本当に二の腕が引き締まった……気がする! 顔も小さくなった……気がする! ああ主観しか入ってないから検証できない!

 

よくわからないのでドレスショップの担当さんに相談したところ、

 

「まずはボレロを着て入場されて、頃合いを見てバッと脱ぐのがいいんじゃないでしょうか?」

 

 

脱ぐ………

 

 

 

GO

 

ヒロミゴーのジャケットみたいに?

 

 

 

 

JB

 

ジェイムス・ブラウンのマントみたいに?

 

 

 

 

YAZA

 

E.YAZAWAのタオルみたいに?

 

 

 

そんなわけで祝宴中は終始(脱ぐか脱がないか脱ぐか脱がないか今か今じゃないのか今か今なのか…)と頭の中でぐるぐる状態。試しにザビ男にこっそり「ねえ脱いでみようか?」と聞いてみると

 

「いいの? 皆さんにブライダルエステの成果が出なかったことがばれちゃうよ」

 

事情を知る女友達がニヤニヤしながらツツーと寄ってきて「ねえねえ脱がないの?」と聞くので「これなんだけど」とボレロをちらっとはだけたところ

 

「ああーー………」

 

 

 

 

……結局ボレロは脱げなかったとさ(・Д・)ノ

 

そんなこんなで結局あれこれ手を出したわりには結果にコミットできなかったうえ、シマ島に来てからさらに体重上乗せで万事休すという、夢のない話で失礼しますm(_ _)m

 

PS:

これはあくまでわたくし、じじょうくみこが試した結果です。結果には個人差がありますので、導入される場合はそこらへんの事情をくんでお取り計らいくださいませ。

 

Text by じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

 

涙ぐましい努力。

スポンサーリンク


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • にこりん

    今回も期待を裏切らない面白さでした
    特に、ヒロミ・ゴーのジャケットと、ジェームスブラウンのマント(^w^)

    JBのマントショーが見たい方は、YouTubeにあがってますよ❗

    ジェームスブラウン、please please please で検索!

    1曲が6分ある中で、なんと四回もマント掛けられていますよ➰(笑)

  • okosama

    ずじょくみさん、こんばんは

    三月に退職されてから、怒濤の二カ月だったのですね。ザビ男さんの冷静な判断は、さすが大人ですね!(笑>笑っていいのか)

    二の腕エクササイズの動画、ありがとうございます!地方在住で運動不足仲間です(汗)

  • 爽子

    ご苦労様でした。(T . T)
    ボレロ、脱がずじまいだったのですね。大人な判断だったと思います。

    うちの娘も、小顔エステに直前通って、披露宴当日は、瞬間最大風速の小顔で現れて、びっくりしました。
    家を離れてながく、披露宴も家族とは現地集合?だったので、いきなり花嫁姿を見て、心の準備も何も、、、。

    小顔エステは、会社の男性の先輩に、絶対行ってこい!と命じられたらしいです。
    顔でかいてか!笑
    でも、、恐るべき威力でした。
    一カ月後、お正月で帰って来た娘の顔は元に戻ってました。
    残念なような、ホッとしたような気分になりました。笑

    ダイエットは久しくしてありませんが、結果にコミットするのは、壮絶な努力がいるのを知っています。
    わたしの腹肉をネタにする美魔女Aは、週一の加圧トレーニングで、汗も涙も涎も鼻水も、あと数種類、体からありとあらゆる液体を垂れ流しながら、ボディラインをキープしていると聞いています。怖いよ〜。

    二の腕体操、やっちゃおうかな。

    シマに行って、みんなに優しくしてもらってよかったですね。
    ホッとしました。

  • マーキョン

    今回もまことに楽しく拝読。ハッピーエンドを知った上なので何を伺っても面白くて一人クスクス笑いながら読みました。

    花嫁がバッと脱ぐシチュエーション、今どきの結婚式ではあるのでしょうか??
    バッと脱ぐのはザビ男さまの前だけですよね?!

  • カミュエラ

    ザビ男氏と二人シマ島での生活が始まったのですね。
    どこに行ってもあついおもてなしを受けているようで、島の人たちの素朴な優しさを感じます。
    くみこさん幸せですね!!!

    本と結婚式って花嫁にかかるプレッシャーは半端ないですよね。
    きっと一生に一度と思えば、気合の入り方も違ってきますよ~~~
    私も自分なりに頑張って式に臨み、出席してくれた人たちにも喜んでもらえましたが、やっぱり精根尽き果てました。(笑)もしも再婚することがあってももう結婚式はいいです。(笑)
    あ、くみこさんは後二回もお披露目式があるんですよね?でももう怖いものなしでしょう、頼れるだんな様(!)がそばにいるんですから。どうぞお幸せに!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>にこりんさま

    こんにちは!いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

    そしてJB動画もありがとうございます!
    うわーーー若き日のJBちょーかっこええええええ\(//∇//)\
    世界でこんなにマントを着脱している場所もないですねっw

    ジェイムスブラウンは最後の来日ライブに間に合いまして、
    生マントショーを見ました。もうね、お決まり感がすごかったです(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>okosamaさま

    こんにちは!毎度コメントありがたやー( ´ ▽ ` )ノずじょくみです!

    月亭つまみさんに「ザビ男さんは情緒が安定している」と言われましたが
    いつでもどこでも時には面倒くさい感じでブレませんねこの人は。
    冷静すぎて度肝を抜かれますが、まあ脱がなくてよかったと思いますw

    地方にいると本当に運動しませんねえ・・・
    おまけにこの雨。トライアスロンでもしないと取り戻せない気がしてきました。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>爽子さま

    こんにちは!いつもコメントありがとうございます\(//∇//)\

    娘さんの瞬間最大風速(爆)
    いやーーわかります。てか会社の先輩の「事情くみ力」がすごい!

    私も小顔マッサージの威力を今回初めて思い知りましたよ。
    これはすごいです。びっくりしました。
    まあ結果的には二重顎アゴだらけの写真でしたけど(ー ー;)
    たぶんそれまでがもっとすごかったんだと推測されます。

    ちなみにわたしもすっかり戻ってますので
    まわりをホッとさせられると思います(爆)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>マーキョンさま

    こんにちは!コメントいつもありがとうございます♩

    花嫁がバッと脱ぐシチュエーション・・・・たぶん、ないと思います(笑)
    わたしの場合、お色直しがなかったので
    かわりの変化というところだったんですが、
    まあ、バッしなくてよかったのでしょう。
    やったらたぶん別の意味で注目を浴びたことでしょうw

    ザビ男の前でバッと。。。。きゃっ、マーキョンさまったら❤︎

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>カミュエラさま

    こんにちは!いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

    いやほんと、大変だとは思っていましたが想像を絶する大変さでした(ー ー;)
    わたしももう二度とごめんですうううう・・・・!
    残りの祝宴は食事会なので、そんなに大変にはならないと思いますが
    どうにか立ち消えにならないかと、息をひそめて暮らしています。。。ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

わたしをライブに連れてって♪

ライブのノリの最適解と長女気質

カレー記念日 今週のおかわり!

海だっけ 山だったっけ なんかの日 (2回目)

今週の「どうする?Over40」

「どうする?Over40」は、8月10日(金)~8月19日(日)までお休みします。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.16 2018上半期 印象的だった本

50代、男のメガネは

初めて買った小説。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

おしらせ:夏休みをいただきます

黒ヤギ通信

探偵物語?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

シートパック百花繚乱~どれを選ぶ?

四十路犬バカ日和

環境変化は犬も大変! 〜一難去ってまた一難〜

絵手紙オーライ!

暑中見舞いを描いてみたよ。

あの頃、アーカイブ

【エピソード24】時とともに郵便の仕事も変わるけど…。

これ、買った!

メルカリで水彩絵の具買った!

OIRAKUのアニメ

第2回 SHIROBAKO

KEIKOのでこぼこな日常

あ~!こぼしちゃってもったいない

昭和乙女研究所

夏休みとか70年代アメフトファッションとか

ワクワクしたら着てみよう

自分メンテにワクワク〜♡

いどばた。

うれしい再会にワクワク♪しませんか?

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.30】 同僚のお悩み相談がウザい。

なんかすごい。

あしたうちにねこがくるの

これ、入るかしら?

vol.50 おしゃれ50代ブロガーさん見つけた

フォルモサで介護

介護には終わりがあります。

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

石上斑山

猫No.75  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

石上斑山

猫No.75  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up