4月19日はカレー記念日

カレー記念日

テレビ見てると つい気になるのよ この人何歳?

4月19日はカレー記念日

Comet

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

茶碗には… : 豆腐のたらこあんかけ

この記事でお知らせした通り、昨年末、母がグループホームに入所しました。
申し込みから入所が決まるまでがあっという間だったので、何も準備をしておらず、ホームからもらった持ち物リストを片手に買い物に走りました。

粗方のものを揃えてから、リストの中に、ご飯茶碗、箸、湯呑があることに気づきました。
学校給食のようにホームの方で揃いの食器を用意することもできるのでしょうけれど、入所者さんたちに自宅にいるような雰囲気を感じてもらうために自分の食器を持ち込んでもらうことにしているのではないかと思います。
みんな同じ無機質な食器で食事をするよりも、それぞれが自分の食器でご飯を食べる。とてもいいシステムです。
でも、では母の支度を、と考えた時にふと考えてしまいました。
「家で母が使っていた茶碗、箸、湯呑を持って行かせたくはない」
母がこの家で使ってた食器を持たせることで、母を永遠にこの家から”追い出す”というというイメージが湧いてしまったのです。
いや、グループホームに入所させるということは、永遠に追い出したのとさして変わりのはないことなのだと思います。そして、永遠に追い出すようなことを決めておきながら、永遠に追い出すようなイメージにおののくとは、なんて勝手な自己保身か。
それでも私は、新しい茶碗と箸、湯呑を買って、母の荷物に入れました。
自分の気持ちを楽にするために。

それにしても、洋服やその他の身の回り品には何も抵抗を感じなかったのに、茶碗と箸にはどうしてこんなにその人の存在を感じてしまうのか。
そこでふと思い出したのが、私の大好きなドラマ『赤い霊柩車』に毎回登場するシーンです。出棺の際、霊柩車などの葬列が出発する前に、葬儀社の社員役の山村紅葉さんが地面にお茶碗を叩きつけてぱりーん!と割るのです。
(地域や宗派によって違いがあると思います)

あっこはん、わては一級葬祭デレクターでっせ

その習慣について調べてみると、故人が使っていた茶碗を割ることで「もうこの世にあなたの茶碗はないから戻って来てもご飯は食べられない」と伝えて、魂が戻ってきてしまうことを防ぐためだということがわかりました。茶碗が割られた瞬間が、死者と生きている者との決別の瞬間、ということですね。
また、ご飯茶碗には聖具として霊的な意味があるため、他の生活道具とは少し異なる存在なのだという話もありました。

母の支度を整える時、私は、葬儀での茶碗割りのことや、ご飯茶碗が特別なものであるということなど考えもしませんでした。それでも、母が長年使っていた茶碗をホームへ持たせることに抵抗を感じてしまった。
やはり私の中に(もしかしたら多くの日本人の中にも)、ご飯茶碗にそれを使う人の存在がしみ込んでいるという意識が(無意識ながら)あったのでしょうね。

さて、ホームといえば、先日、伯母が入所している老健から連絡がありました。
伯母が入所しているフロアの入所者さんがインフルエンザ感染したため、しばらくは面会することができないとのことでした。
この季節、高齢者施設はもちろんのこと、私たちもインフルエンザや風邪に十分注意しなければなりませんね。食べ物でどうにかできるものではないかもしれませんが、免疫力を高めたり、体を温かくしてくれるものを食べて乗り越えることはできないかしら、と考えてしまいます。
というわけで、今日の一品は『豆腐のたらこあんかけ』。
以前ご紹介した『豆腐のあんかけ』のスピンオフ版です。違うか。
熱々にしてお召し上がりください。


『豆腐のたらこあんかけ』

  1. 豆腐を適当な大きさに切り、水を張った鍋に入れて中火で加熱します。豆腐は、木綿、絹、どちらでもお好みで。ちなみに、私は木綿派です。
  2. 1のお湯が、豆腐がゆらゆらするくらいに沸いてきたら、蓋をして弱火にします。
  3. たらこは皮に切れ目を入れて広げ、ナイフの背などでこそげて皮から身をはがします。
  4. 別の鍋に、だし汁、塩、酒、みりんを入れて強火で加熱します。たらこが加わるので、この段階では味を薄めにしておきましょう。
  5. 4が沸騰したら火を弱めの中火にし、3のたらこを加えてほぐすように混ぜます。
  6. たらこの粒がだまにならないようにほぐしたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
  7. 鍋で温めてあった豆腐を器に盛り、たらこあんをかけたら出来上がりです。豆腐もあんも熱々で食べられるよう、豆腐は食べる直前まで温かいお湯の中で芯までしっかり温め、たらこあんも食べる直前に出来上がるようにタイミングを計ってくださいね。



そういえば、ご飯茶碗やお箸など、自分専用の食器を使うのって日本だけでしょうか?少なくとも欧米ではそいういう習慣はないような気がします。
日本人が自分専用の食器を持つ理由。そんなこともちょっと調べてみたくなりました。

ミカスでした。


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Jane

    ミカスさんの豆腐のたらこあんかけの写真、まるで古寺に咲く桜のようにきれいですね。いつもお皿の合わせ方などの演出がお上手で、本当においしそうに見えますね。豆腐のたらこあんかけ、簡単にできておいしゅうございました。

  • ミカス

    ミカス Post author

    Janeさん
    ありがとうございます。
    そんな好きな褒め言葉、なんだか泣いちゃいそうです。
    豆腐の白とたらこのピンク、確かに春に美しい一皿ですね。
    桜の季節にまた作ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

古い家具 ガタピシいうのよ 親近感

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.37】やめること、変えることが苦手で困ります。

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

50代、男のメガネは

サンマルクカフェ、おばちゃんの小さな反乱。

これ、買った!

ミカスさんも御用達の油揚げ 買いまくってる!

OIRAKUのアニメ

第14回 宇宙(そら)よりも遠い場所

ミカスの今日の料理 昨日の料理

カナダへ行ってきた。しかも、妹と。#5

今週の「どうする?Over40」

真剣さゆえの滑稽味を醸し出して、今日も「やってしまう」。

黒ヤギ通信

チラシもアート

これ、入るかしら?

vol.58 ヘアカラー専門店に行ってみた

いどばた。

この花が好き。を語りましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.23 スベっても転んでも

わたしをライブに連れてって♪

空白の7年間とサカナクション

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

例のあのスポンジはすごかった!

絵手紙オーライ!

花に酔い

あの頃、アーカイブ

【エピソード31】浅間山荘事件を覚えていますか?

KEIKOのでこぼこな日常

はたして楽しめるのか?!

昭和乙女研究所

東京見物

ワクワクしたら着てみよう

ヒグチユウコ展 Circusへ行きました♡

なんかすごい。

3月に思うこと

日々是LOVE古着

モリハナエって?

四十路犬バカ日和

2度目の初めて 〜公園デビュー〜

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

庭先哀愁

猫No.43  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

庭先哀愁

猫No.43  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up