2月28日はカレー記念日

カレー記念日

投稿を たどれば 加齢の軌跡見ゆ

2月28日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

来年は少しだけ:豆苗のピーナッツ和え

12月に入った途端、世間では年の瀬、年の瀬と、なんと気が早いことだと思っていましたが、気が付いたら今年もあと約1週間ほどしか残されていません。
光陰矢の如しのことを英語でTime flies と言いますが、本当に時間には羽が生えているようです。

今年一年を振り返って、ちょっとかっこいいことでも書いてみようかと思ったのですが、改めて思い出してみようとすると今ひとつ鮮明な記憶が残っていません。もしかしたら、それだけ私自身の過ごし方が単調だったのかもしれません。

とはいえ、全く何も無かったわけではありません。
今年は、春から半年間、音訳奉仕員養成の初級講座に参加しました。
音訳とは、視覚に障害がある方のために、活字で書かれている書籍、雑誌、地域の広報誌などを音声化することです。
この講座で体験したことは本当に楽しかった。
私には得意だと言えることが全くないのですが、この半年間の講座で、「もしかしたら私はこれ(音訳)に向いているかもしれない」と思えるようになりました。
まだまだ勉強の途中ですが。

もうひとつ、今年の大きな出来事といえば、そう、カイゴ・デトックス。
昨年の東京での成功に気をよくして、今年は京都で開催!と意気込んだものの、蓋を開けるまでは、参加者が集まってくれるのか?当日まで物事が上手く運ぶのか?と不安ばかりでした。ところが…これもまた楽しかったぁ。
もちろん、たくさんの方のサポートがそこにあったからなのですが、「毒を吐き出す」という、ともすると重く暗いものになりがちな時間が、ユーモアに溢れてとても風通しのいいものになったことはまるで奇跡のようでした。

私は、何事についても本当に自信がなくて、実は人と接するのもあまり得意ではありません。だから、音訳講座やカイゴ・デトックスといった初対面の人が多い場へ出ていくのにはとても勇気が要ります。
でも、思い切った先には必ず何か楽しいことが待っているということがわかりました。
来年はもう少し思い切ってみようかと思います。
あまり歩幅を大きくしてしまうのは私に似合わないから、少しだけ、ね。

さて、年末緊急企画『豆苗の正解』も今回が最終回です。
たった4回ではありますが、この4回の難しかったこと、難しかったこと。
寝ても起きても豆苗、豆苗の1ヶ月でした。(それはちょっと大げさだけど)
というわけで、最終回の一品は『豆苗のピーナッツ和え』です。
えっ?前々回に胡麻和えをやったじゃないか、って?
やったよ。胡麻和えはね。でも、これはピーナッツ和えだもん。

『豆苗のピーナッツ和え』

  1. 豆苗は根の部分を切り落とし、さっと茹でます。
  2. 茹で上がった豆苗は水にとり、熱が取れたらぎゅっと水を絞って3センチほどに切り分けます。
  3. ピーナッツを包丁で荒く刻んでから、擂り鉢で擦ります。
    粉状になるまで頑張って擦って、擦って、擦りまくってください。
    でも、そんな大変なことしたくない!という方は、売ってます、粉末ピーナッツ。
  4. 擦ったピーナッツに、砂糖、醤油を加えて和え衣を作りますが、私は胡麻和えよりも少し甘めに作ります。その方がピーナッツの香ばしさと甘さが相まって美味しいです。和え衣だけで食べると、ちょっとお菓子のような感じです。
  5. 2の豆苗と4の和え衣を混ぜ合わせたらできあがりです。


豆苗、本当に難しいです。
コスパが高いので、なんとかあれこれと使いこなしたいところですが、なかなかレシピが思いつかない。
というわけで、豆苗の正解は…「わからない」でした。

今年の『ミカ料』更新はこれで終わりです。
今年一年お付き合いいただき、ありがとうございました。
皆さんからいただくコメントは、本当に本当にうれしくて、「コメントが入ったよ」とお知らせメールが届くたびに小躍りしています。
来年も読んでくださる方がいたらいいなあ。うれしいなあ。
皆さん、今年一年お疲れさまでした。
そして、どうぞ良いお年をお迎えください。

ミカスでした。

[ad#ad-1]


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • いまねえ

    ミカスさん。豆苗レシピありがとうございました。
    先の、春巻きチャレンジ後にその残りの再生を試み1回目は無事収穫できました。
    でも買ってきたばかりの新しい苗ほどは収穫できず、
    そのあとの再生2回目は茶色くなってきて頓挫しました。難しいものですね。。
    豆苗に「正解はない」、でもおかげで私は今までは通過していた豆苗の前を
    足を止めて「おお。豆苗があるね」と手に取るようになりました。
    因みに私のお気に入りは春巻きです。中身が豆苗という意外性がヒット。
    今度は水餃子の中身にしてみようかなどと思うのですが、どうかなあ。。
    そういえば、この夏から秋は畑で作っていた空心菜がよく取れて重宝したのですが
    先日、空心菜のスプラウト、というのをスーパーで見かけました。
    そうそう頻繁には見かけないのですが、豆苗と同じようなものなのでしょうね。
    今年も楽しく読ませていただきました。退職後体重が増えてしまったので
    ミカスさんのダイエットを真似して頑張ってみたいと思いつつ、年末年始が。。

    介護デトックス、ミカ料、楽しく過ごさせていただきました。
    ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします!

  • ミカス

    ミカス Post author

    いまねえさん
    春巻にチャレンジ、そして豆苗に興味を持ってくださりありがとうございます。ん?私、豆苗業界の人間?
    水餃子、良さそうですね。
    荒く叩いた海老と一緒に包んだら、ぷりぷりとシャキシャキした食感が相まって美味しいはず!
    今度作ってみます。
    ちなみに、空芯菜スプラウトは鍋に入れると美味しいと聞いたことがあります。

    いまねえさん、今年一年、オバフォーとミカ料、そしてカイゴ・デトックスを応援いただき、ありがとうございました。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします。
    穏やかな年末を。
    そして、良いお年をお迎えください。

  • Jane

    先週の記事にコメントを書いていたのですが(実はかなり衝撃を受けたのですが、重いコメントになりそうなので送らなかった)今日まで待って良かったです。というのは、私も少しだけ思い切って小さな面白そうなことを二つ三つやってみようかな、と思ったところなのです。根本的に人生面白く変えられなくても、小さな面白いことを起こすだけでも勇気とエネルギーのいることですよね。
    ミカスさん、カナダにも行ったし体重も減らしてオシャレを楽しんでいるじゃないですか。信念と行動の方だと思いますよ!

  • ミカス

    ミカス Post author

    Janeさん
    重いコメントでも大丈夫。Janeさんがお辛くなければ書き込んでくださいね。
    信念と行動の人なんて、恐れ多いです。
    でも、褒めてくださって嬉しいです。ありがとうございます。
    やってみようかと思えることに出会えるって凄いことです。
    その出会いが、新しい年にJaneさんを楽しい方へ導いてくれますように。
    良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

メイク用品の断捨離とユニクロイネス

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第19回 ずねえ人間にはなれないけれど

50代、男のメガネは

たくましさのストーリーテラー/パラサイト、再考

OIRAKUのアニメ

第31回 Ratatouille

今週の「どうする?Over40」

「わたしと同じ立場の人はいない」と気づいて、その後。

日々是LOVE古着

関西編

カレー記念日 今週のおかわり!

コールセンター 待たされオリビア 口ずさむ

出前チチカカ湖

第154回 この差別はイカンだろう

なんかすごい。

部屋着の話

これ、買った!

しゃれてぬ、買った!

黒ヤギ通信

人魚姫

いどばた。

現実逃避。さあ、誰になる?

わたしをライブに連れてって♪

あきらめないで・・・

これ、入るかしら?

vol.66 明るめの色のシャツ

絵手紙オーライ!

赤い糸をつなげてみる?

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ジュテームの彼方、20年ぶんの埃かぶって、いま。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

そわそわの原因:キャベツのかき揚げ

KEIKOのでこぼこな日常

へ~、こんなに書かれていたのですね!

昭和乙女研究所

紅白歌合戦に思う

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

天地無用

猫No.neko93  by mikity

猫大表示&投稿詳細はこちら!

天地無用

猫No.neko93  by mikity

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up