4月14日はカレー記念日

カレー記念日

鬼嫁は いつでもどこでも 後方支援

4月14日はカレー記念日

都忘れ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、先生。オフィシャルとプライベートのあいだ。

 

急に涼しくなった。

 

a1180_006232

 

いつもはもっと寒くなってからのはずの手荒れが、今年は早くも始まってしまった。指先の内側の爪に近いところの皮膚が縦に割れる。特に親指がダメなので、スーパーでお財布からポイントカードを取り出したり、家で何か書き物をしようとするときに「イタっ」となる。

 

以前この症状で、新しく開院されたばかりのご近所の皮膚科を受診したことがある。「あー、主婦湿疹ですね。お薬を出しておきましょう。できれば水仕事はあまりしない方がいいんですけど。そうもいかないでしょうしねぇ。あ、因みにこの症状は、主婦でなくても主婦湿疹と呼びます」。

 

 先生は、体の大きい、朴訥でひとのよさそうなひとだった。開院したばかりの真新しい病院の待合室には、いくつかの胡蝶蘭と「幸福の木」の鉢植えが、リボンをつけて飾られていた。

 

GT0006_2_L

 

しばらくして、わたしはこの先生を病院以外の場所でお見かけした。それは、息子が通っていた公〇の教室。

 

お教室には保護者席というのがあって、わたしは息子の課題終了を待っていた。そこへ、白衣を脱いだ先生が、大きな体にリュックをひっかけてむっくりと現れた。女性ばかりの「保護者席」で「ちょっと失礼、ちょっと失礼」と大きな手を小刻みに動かし、やっとご自分の席を確保された先生のお顔には小さな安堵の表情が見えた。と同時に、先生の通られた軌跡には何やら香ばしい匂いが漂った。

 

一呼吸をおいて。先生は、まずご自分のお子さんの居場所を目で確認され、次に足の間におさめたリュックのファスナーをほんの少しだけ開けられた。そこから覗くビニール袋に大きな親指と人差し指を差し込まれると、小さな茶色いものをつまんでパクリとお口へ放り込んだ。

 

a1180_012483

 

たくさんの患者さんの中で、わたしの顔をご記憶とは思えなかったが、揚げたてのから揚げをパクリとされるのをチラリと見てしまったこちらとしては、読んでいる本で顔を隠して、いよいよ素知らぬ顔を演じなければすまないような気がした。

 

保護者席は、教室備えの背の低い本棚で仕切られており、その棚の上には教室主催の先生の作品と思しき和紙細工と、「幸福の木」と札をぶら下げた鉢植えの植物が飾られていた。

 

先生の息子さんは、ひょろりと細くてとても愛嬌のあるお子さんだった。教室の長机の上に自分の課題を広げながら、あっちへコツン、こっちへコツンと消しゴムを投げては交流を図るコミュ力に長けた少年だった。

 

GT0006_2_L

 

先生は、ビニール袋をくるくると丸めると少年を保護者席にお呼びになった。

 

公〇は課題が終わらないと帰れないところが夕暮れ時の父と子に苦悶。お父さんは、少年のプリントに目を通し、手にしたメガネケースでかたちのいい少年のおつむをポカリとやった。

 

ポカリとされた少年は、愛くるしい顔でテヘっと照れてみせた。お父さんは油をなめた手の指で、隣の席の椅子の座面に漢字を書いて見せた。少年は首をかしげながらそれをまねて書く。お父さんはまたポカリとやる。次には少年から鉛筆を奪い取り国語のプリントに漢字を書き入れ始めた。

 

保護者席は、教室備えの背の低い本棚で仕切られており、その棚の上には「幸福の木」の鉢植えが飾られていた。

 

GT0006_2_L

 

父と子の連携はすばらしい。

 

漢字を先生に見てもらう前に、少年は父のもとに算数の計算のプリントを運ぶ。少年が先生のチェックの列に並ぶあいだ、父は保護者席で鉛筆をスルスルと走らせる。少年はこのとき、教室主催の先生の列には決して並ばず、採点のアルバイトの男子学生の列に並ぶ。コミュ力に長けた少年は、作業効率と世渡りにも長けた少年であることが窺い知れた。

 

a1180_012483

 

かくして、父と子のミッションは、から揚げの消滅と同時に加速度を上げてコンプリート。

 

一日のお仕事を無事に終えた先生と、その日の公〇の課題をなし終えた少年は、温かい夕餉の待つ家路につかれた。

 

GT0006_2_L

 

わたしはあれから、あの皮膚科には行っていない。病院は近いし、先生が人間味のあるおもしろいひとだいうこともわかったが、先生の前でどんな顔をすればいいか、困ってしまうからだ。

 

 

 

【 今日の買い物 】

@ドラッグストア ※ ポイントカードはレジに並ぶ前にお財布から出しておくこと。

・アヴェンヌ ハンドクリーム ・ 食品用ラップ ・クッキングシート・ハンディーワイパー 取り換え用シート(観葉植物の葉っぱのほこり取り用モフモフ)・じゃがりこアスパラベーコン味探す!

@デパート

・イワキ硝子保存容器 box型ハーフサイズ 白 ×2個 https://www.furaipan.com/shouhin/42takujyou02/pairekkusu/py03.shtml

( ハーフサイズのこの大きさはわたし的にはいちばん使いやすい。土曜の運動会のお弁当の下ごしらえ用に、あと二つ追加)

 

 

 

 


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • nao

    唐揚げのつまみ食いまで見ちゃったんですね(笑)
    きっと病院でそれを思い出したら吹き出しちゃうかも。

    皮膚科のお医者さんって何故か個性的な方が多いような気がします。
    私のかかりつけの先生は、優しいし見立ても確かなのですが
    写真の沢山載っている医学事典を見せて説明してくれるのがちょっと嫌です。

    主婦湿疹、お大事に!

  • みゆ

    そういうのってありますよね(笑)

    私もかかりつけの皮膚科の先生が、突然職場にきて(某メーカー住宅展示場)

    俺はビップだぁ!オーラ 全開でした。

    病院では、気さくないい先生だったのに、やっぱり違う病院を探してしまいました。

    いつどこで誰がみてるかわからない・・・肝に銘じます!

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    nao さま

    はい。「主婦の見た」でございます(違)
    nao さんの皮膚科の先生も親切で面白いですね。
    でも、医学事典の写真はわたしもちょっとひく。。。(笑)
    実家にいた頃通った皮膚科では
    そこで出される塗り薬のパッケージがコルク板に張り付けられていて
    先生は毎回そのコルク板を手に
    「今回はこのステロイド剤を出しときます」と説明してくれました。
    そうやって見せてもらうとステロイドの強弱もわかりますし
    皮膚科で出される塗り薬の種類ってそれほど多くはないのね
    ということもわかって、いろいろ面白かったです。
    それよりなにより。
    あの板は先生のお手製と思われ。
    小学生の昆虫採集みたいにお薬が板に張り付いてるのが
    見ていてとてもワクワクしました。
    えぐい写真満載の医学書はあんまり欲しくはないですが
    先生のお手製の「塗り薬採集板」は、欲しいなーと思って
    いつもガン見してました。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    みゆさま

    こういうのってありますよね(笑)

    みゆさんのケースのその先生も面白いですね(笑)
    俺はビップだオーラって
    出さないほうがいいって、みんなわかってんのに
    どうしてあれ、出しちゃうんでしょうね。
    それより何より
    病院での気さくさと
    プライベートでのドヤ顔。
    両方見ちゃった側は、落ち着かないですよね。
    わたしも病院を変えると思います。
    壁に耳あり障子に目あり。。。
    肝に銘じます!わたしも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

大人なんだから。

これ、買った!

シャンプーブラシ買いなおした

ミカスの今日の料理 昨日の料理

おい、おい、老い! :美味しい漫画#2

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

今週の「どうする?Over40」

ボーダーとパーカーで犬の散歩する女(私)。アップデート必須、という問題。

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

カレー記念日 今週のおかわり!

始めた気分だけで浮かれる 4月です

いどばた。

お財布、どうしてます?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.45 本のソムリエをきどる

絵手紙オーライ!

春は、にゃんスケッチ

ワクワクしたら着てみよう

還暦目前気の迷い!? カジュアルの扉開く!!

OIRAKUのアニメ

第48回 ゴジラS.P<シンギュラポイント>

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑤未納は突然に

昭和乙女研究所

エレックさんのエンゼルケーキ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミニウォレット買った!

日々是LOVE古着

香水もヴィンテージ

なんかすごい。

春の匂いといえば

出前チチカカ湖

第167回 イメージがコロコロ変わる案件

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

三者会談

猫No.24  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

三者会談

猫No.24  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up