1月18日はカレー記念日

カレー記念日

お年賀の菓子 食べきってから ダイエット

1月18日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

出前チチカカ湖

第174回 知らない方がシアワセだった!?

あっためてあげる 佐藤知津子さん

つまみ:
一応、末尾に「!?」を付けてみましたが
高校時代、ひそかに好意を持っていた
〇〇君と、性格悪くて嫌いだった△△子が
実は付き合ってた、と知るとか
上品な味で有名なケーキ屋さんの厨房がメッチャ汚かったとか
世に「知らない方がシアワセなこと」は数多ある…気がする。

マスク生活が長くなって
マスクの顔しか知らない人も多くて
あるとき、たまたま外した顔を見て
「知らない方が…」と思うこともあります。
失礼だとは重々承知しつつ。

さあ、まゆぽさん、何かありますでしょうか。
あるよね。

まゆぽ:
あるある。
幸せは知らないことの上に成り立っていると思うくらいある。

マスク顔しか知らない人の全顔って
ちょっとミステリアス。
でもどんな顔でも、知ってみれば納得かなって気もする。

法令線やほっぺた肉のだだ下りが気になるわたしには
マスク生活は意外に幸せ。
全顔を鏡に映すと沈んだ気分になるけど、
マスクつけると元気出るもん。

顔問題が続くけど、眼鏡かけて鏡の顔見ると
「あ〜、見えない方が幸せだった」と思う。
あ、見えない方が、じゃなくて、知らない方が、だったな。

もしかしたら「世論」ってヤツかも、知らない方が幸せなのって。

例えばTwitterの自分のタイムラインって、
好きな人、自分が興味のある人をフォローしてるから
自分と近い意見ばかり流れてきて、
なんだ、みんなそう思ってるんじゃんって思ってしまいがち。

ところが実際はそうじゃない方が世論に近いってこと
調査や選挙でわかっちゃったときにけっこう呆然となる。
ってパターンが多いのよ。

あとは排水口の奥とか、換気扇の中とか
夫のクローゼットとか、知らない(見ないだなこれも)ことにして
幸せに暮らしているという自覚はある。
だからこれからも知らないままにする。

つまみちゃんもあるでしょ、血糖値とかさ?

秋祭り 原田康子さん

つまみ:
確かにねー。
でも、知らない方が…と思ってて
後で取り返しがつかなくなって後悔する、も困るしねえ。
排水口や換気扇ならまだしも、健康関係はなあ。

読心術がなくてホントに良かったと思う。
他者を理解しようとしろ、想像力を働かせろ、とか
言うし、自分でもそうだなと思うけど
それは、状況とか一般的な不便さや気持ちであって
その人が内心思っている、一般的ではないプライベートゾーンは
知らない方がシアワセだよね、お互い。

…今、つまんないこと書いてんな、こいつって思ったでしょ?
読心術でわかったよ!?

まゆぽ:
あははー。
つまんないこととは思わなかったけど、
当たり前なこととはちょっとだけ思った。
読心率70%かな?

ずっと前にオダジョー主演で
『サトラレ』ってドラマがあったの覚えてる?
思ったことを周囲の人に悟られちゃう医者っていう設定だったんだけど
サトラレの人生はめちゃくちゃ大変だと思ったよ。
サトラレちゃう方はもちろん、サトッちゃう方もね。

知りたいことだけ知って生きる人生、最強だよ、きっと。
でもでもさ、排水口みたいに、すっごく嫌でも目を背けちゃ
いけないこともあったりするところが人生の難しさじゃん。
そこんとこ、悩ましくて、いつまで経っても
おろおろしてる気がするよ。

おろおろしちゃったので、
つまみちゃんのまとめに期待します。

つまみ:
サトラレって見てなかったので知らないけど
そんな特殊能力は要らない。
大金積まれても要らんクソみたい。

知りたいこと、必要なことだけの人生って
最強で最良な気もするけど
なんか、脆い気もするなあ。
もしかしたら、よけいなことこそ
人生の潤滑油で補強材かも…なんちって
お題の否定っぽいけど、いいこと言ったっぽくない?

結論も出なけりゃ悩みも尽きないけど
毎度のことだし、基本路線は強気で行くと決めてる俺たちなので
この連載が読んでくださっている方々にどう映っているかは
これからも今までどおり、あえて直視しないのだ、今更宣言してどうする?ですが。
そこんとこは、きっちりシアワセを優先しましょうぞ。

くらげ 佐藤知津子さん

★「チチカカ湖でひと泳ぎ」を盛り上げてくださる
佐藤知津子さんの作品。

今回からお庭やご近所の植物スケッチも掲載していきます。

オバフォ屋雑貨店
(HPはこちらです ⇒

知津子さんとお友達の小鳥さんの二人展があります。
お近くの方、尾道方面へ旅行される方


出前チチカカ湖 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Jane

    わああクラゲの発想面白いー。よく見たら一体がもう一体を連れていく感じ。足元がもやーっとゴーストっぽく曖昧になっているところと、通り過ぎるくらげなど気にも留めないかのような魚たちの無表情さと、空の様子とがあいまって、こんな感じのひんやりした夜の海ってあると、そして私たち人間に見えないところで、静かに動いているものがあるということを思いました。

  • 爽子

    爽子

    大金積まれても要らんクソ!わらえる~~。

    排水口、ハイター回しかけで、わりに綺麗をキープしてます。
    (聞かれてないけど)

    知らないほうがシアワセかぁ==。
    ケロっと忘れてた用事をキワで思い出す??
    ぎりぎり間に合うタイミングで。。。。
    これはもう、やらざるを得ず、、、他の用事もしわ寄せを食らうような。

  • ぬのえ

    Janeさま

    いつも観ていただきうれしいです。

    そういわれてみると、自分の知らない世界のほうが膨大でひっそりと、にぎやかに、厳しく過ぎているのですよね。

    この絵は詩のために作りました。発想を与えてもらったことよかったです。

    では、お元気で。

  • Jane

    通りで詩情がありますね。この絵を見たら私の頭には高校時代に歌った合唱曲「水のいのち」の中の「海よ」の「くらげは海の月〜」という歌詞が流れました。

  • つまみ

    つまみ

    爽子さん、下品でスミマセン(^^;

    排水口や換気扇がいつもキレイな家にはかなわないなあと思います。なんの勝負?ですが、コロナの感染が爆発していたとき、自分が罹って、急に動けなくなったり、入院しちゃうようになって、家の中が汚いままだったら、それも気になるかと、ちょっと小ぎれいを心がけようかと思いました。
    感謝数とともに、決意も減少しとります。

    確かに!用事を直前に思い出すくらいなら忘れたまま希望です、私も。

  • ぬのえ

    Janeさま

    クラゲは夜の月~
    作家さんからくらげと夜空の月を入れて欲しいとありました。
    若い方だから知らないで、そんなイメージされたのでしょうね。

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    Janeさんとぬのえさんのポエティックで美しいやりとりと、
    爽子さんとつまみさんの下世話系やりとりが
    並行して進んでいて
    おもしろいなあと人ごとのように思っていましたが、
    これはすてきな布絵画像と私たちの文章の間に
    深〜い川があるってことかしら!?

    懐の深いオバフォー読者の皆さんは
    そんなギャップも楽しんで、
    深い川をじゃぶじゃぶ越えてきてくださるはずだから
    反省はせず、下世話道を突き進むわよ〜。

    感謝数? 感謝を数えるってイメージはすてきだけど、
    減ってんのは感染数だべ。

  • 爽子

    感謝数って、患者数と解釈してましたわ。
    また増え始めてますね、

  • つまみ

    つまみ

    そうですそうです。
    患者数と書いたつもりが、なんと感謝数に!
    失礼しました。

    それにしても、オミクロンに辟易。
    コロナはもううんざりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

OIRAKUのアニメ

第60回 王様ランキング

今週の「どうする?Over40」

侮れない。家の「細かな修繕」というハードルの高さ。

黒ヤギ通信

3度目の寅年

カレー記念日 今週のおかわり!

まだまだこれから 米寿の父が言いました

絵手紙オーライ!

大津絵はたのし。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.53 今年初のヒット本はこれだ

50代、男のメガネは

奈良の山の中で聴くサッチモちゃん。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

新年早々狼狽える:干し柿の天ぷら

日々是LOVE古着

おばの遺品の色づかい

昭和乙女研究所

昭和の中学生のクリスマス会

出前チチカカ湖

第175回 本当はそんなに好きじゃなかった。

なんかすごい。

青天の霹靂

いどばた。

小さな工夫を見せ合いましょう。

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

これ、買った!

お雑煮用の椀、買った!

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

避難場所

猫No.70  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

避難場所

猫No.70  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up