9月21日はカレー記念日

カレー記念日

細かい字 スマホで写メして 拡大す

9月21日はカレー記念日

めーぷる

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.7」

 

 

aohasu-sarees

 

粋にサリーを着こなす60代を目指して

 

げっ、40代・50代の私たちに向かってもう60代の話をするか!?って
思っている方もいらっしゃるでしょうが、私はめっちゃおしゃれにサリーを着こなせるオバアサンを目指しています。そう、インド人もびっくり!(この宣伝、リアルタイムでご存知ですか?)なくらいに。

 

dastkar-laila-tyabji

 

一番の目標は、いつも糊がパーンと効いたサリーに手作り風のアクセサリーを合わせているライラー・タイヤブジーさんというダストカールという手工芸NGOの代表者。
(←この方)

 

このこなれ感といい、背筋のしゃんと伸びた着こなしといい、ただもんじゃないオーラが漂っています。しかもグレーヘアのショートカットにおおぶりのイヤリングとネックレスががいつも印象的。クラフト市の会場などでお見かけするたびに「追っかけ」をしている私です。

 

 

 

 

laila-tyabji-dastkar

先日は民芸博物館の中庭でテレビのインタビューを受けていらっしゃるときに、パパラッチよろしく撮影。

サリーの着こなしのかっこよさって、
立ち姿、歩き方、座った姿、ちょっとした振る舞い、パッルーと呼ばれる肩にかかる部分を直す時の仕草・・・そんなところに出るんですよね。往年の沢村貞子さんのこなれた着物の着こなし、さりげない格好良さが思い起こされるような。

 

サリーは日本の着物文化に匹敵するインドの代表的民族衣装で、ブラウスとペチコートの上に5メートル半から6メートルくらいの一枚布を巻きつけて着こなすのですが、地域ごとにいろいろな素材、織り方、染め方、模様、ボーダーの入り方がそりゃもう数え切れないほどあって、眺めるだけでも楽しいですよ。

 

着物と同じように、T.P.O.がかなり明確化されていて、女性たちは表立って口にはしなくても、サリー姿で格付けされちゃうことも多いです。ドヒャ~
たとえば、昼間の学校行事なんかだと、こんな感じでコットンのサリー着用率が高いです。ただし、着こなしのポイントは「糊がきいてて、アイロンがピシっとかかっていること」。
(右から2番目の女性が着ているのはパンジャービー・スーツと呼ばれる。チュニック・パンツ・ストールの三点セット)

 

casual-saree

 

これが、夜のパーティになると素材がぐっと華やかになり、チュールレースが透けるようなデザインとか、ビーズや金糸銀糸の刺繍がびっしり施されたものとか、シルクなど、パーティ会場のライトに映えるようなものが好まれます。
婚約式、花嫁さん側の儀式、結婚式のサリー姿はそりゃもう華やかで煌びやか。 

 

これ↓↓は友人のお嬢さんの婚約が決まったときのお祝いパーティ(婚約指輪の交換式)での
ショットですが、テーマカラーが「ピンク系」って決まっていたんです。(結婚式本番のときには、赤は花嫁さんの色なので、赤いサリーでの出席は避けるんですよ)ちなみに一番左が花嫁の母。派手!!

 

party-sarees

 

着こなしは肩にかける部分・パッルーをどんな風にたらすか、前ひだをどうとるか、で地方性が出ます。いや~~、改めて写真を眺めてて「やっぱりみんな頭が小さいわ~」って再認識。
ここに私が入ると、一人だけ前のほうに立ってるかのように写っちゃいます。泣

 

このサリーの流行の発信源が、もちろんムンバイで撮られている「ボリウッド映画」だったり、
ファッションウィークでのデザイナーサリーだったりするんです。主演女優さんが初日の舞台挨拶で着用したサリーだとか、劇中の印象的なシーンで着ていたサリーなどは、即レプリカものが出回ります。その年の花嫁さんのメーキャップもアクセサリーも、もちろん主演女優さん風が
大流行。また、デザイナーサリーの場合には全国展開のデパートなどと組んで「なんちゃってデザイナー物」がお手軽値段で出たりもします。感覚的には、ものまね番組での「ご本家」の衣裳と「ものまね版」の衣裳って感じでしょうかね。

 

サリーの着こなし・・・・と言っても、インド人だから全員着付けができるわけではなくて、若いうちはやはりお母さんやオバちゃんたちから着せてもらいます。
若い子向けに、サリーの着付け解説iPhoneアプリもあるんですよ~。
田舎では16歳くらいで結婚し、既婚者となったと同時にサリー着用しはじめる場合もありますが、都会だとほとんどの女の子が「高校の卒業式でサリー・デビュー」します。そして次の機会が「大学の卒業式」。ちょうど5月は大学の卒業式シーズンですから、なんとなく着慣れない
サリーをまとった女子大生が、卒業式のあとに謝恩会に繰り出している場面に遭遇します。

 

 

graduation2013

 

 

フレッシュなサリー姿ではあるけれど、まだまだ「こなれ感」が足りないね~
・・・って感じでしょ?これが数年後に結婚して、場数をこなしていくと、冒頭のライラさんのように貫禄の着こなしになってくるわけですよ。

 

fashion-sarees

 

このところのサリーの流行は、地色が無地で、派手な広めのボーダーつき。ボーダーをポイントに着こなすというもの。
伝統的なシルクのサリーや薄手コットンをシャキっと着こなしたいもんだと思う自分と、やっぱり流行りの今風サリーも欲しいじゃな~い、と思う自分とのはざまで揺れ動く女心。

 

サリーを着る機会が増える結婚式シーズン(10月~3月)前にこの立派な腹回りをなんとかしなくちゃな、と思っております。はい。

 

 

 

 

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

★日本への帰国前に記事を書いて送ってくださいました。サリーの着こなしも深いですねー。それにしても、青蓮さんが憧れるライラさん、素敵だなあ。
先日、私も大ヒットインド映画「きっと、うまくいく」を見てまいりました。な、なんと大入り満員、立ち見での鑑賞となりましたが、とても面白く、インドって「まだまだ、埋蔵量あるなあ。人も自然も物語もたっぷりありそうだなー」と思いました。目が離せませぬ。(カリーナ)

 

★ただいまブログはお休みですが、アーユルヴェーダの記事も書いてくださっています。こちらもどうぞ   ⇒青蓮さんのブログ

                                     
★青蓮さんへのコメントも、お寄せ下さい。この機会に興味のあることを聞いてみてくださいね♪

★3月まで連載されていた「YUKKEの今日のラテンステップで」を読む方は、こちらをどうぞ。メキシコの女性たちが生き生きと描かれています。

★前回の青蓮さんの記事は、こちらから

 

スポンサーリンク


青蓮の「マサラをちょいと」 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

つくるひと、紹介するひと

50代、男のメガネは

台風の夜の後悔。

このマンガがなんかすごい。

第1回:うっかりマンガの話を始めてみたら…

これ、買った!

マニキュアいらずの爪磨き、買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

あなたの平凡は誰かの非凡 : 豚肉の焼いただけ

今週の「どうする?Over40」

今週水曜日、マンガを熱く語り合う座談会「このマンガがなんかすごい」がはじまります。

黒ヤギ通信

【黒ヤギ通信(1)】素敵な材料はすぐそばに~贈り物の包装紙でお礼状

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

運動を続けるコツは?④~いざとなったらこんな手が~

いどばた。

不倫、許したくないですか。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.5  左利きの自己弁護

ただいま閉活中

(55)閉経総括~エチケット編

これ、入るかしら?

vol.41 コンディショナー不要になってきてしまいました

あの頃、アーカイブ

【エピソード15】高度成長期のサラリーマンライフ

四十路犬バカ日和

シニアドッグの1ヶ月

KEIKOのでこぼこな日常

お皿にお鍋におちょこに…

昭和乙女研究所

雑誌『フェアレディ(fair Lady)』ご存知ですか?

ラジオブースから愛をこめて

世の中、ノイジーです!

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.20】ちょっとした体調不良で世をはかなみます。

ワクワクしたら着てみよう

ポール君にワクワク〜♡

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

着まわせ!れこコレ

同期会はあの街で

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up