9月18日はカレー記念日

カレー記念日

寝返りを 百回打って 朝になる

9月18日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

将軍家の血筋 : 牛肉とポテトの炒め物

なにやら、韓流ドラマのようなタイトルになってしまいましたが・・・
我が家の忘れん坊将軍様(母)、6人姉妹の5女であらせられます。
6人すべて女って、すごいでしょ。
(しかもそのうち母を含めて4人が忘れん坊将軍ときてる)
長女、次女は既に他界していますが、
私の子供の頃には、お正月などに6人姉妹がそれぞれの家族と共に集結。
それはそれはにぎやかな集いになりました。
皆でわいわいと集まるだけでも楽しいのですが、
この集いの楽しみの一つは、姉妹たちが持ち寄る料理の豪華さでした。
集まってから料理をするのでは埒が明かないほどの人数ですから、
皆、家で得意料理を作って持ち寄ったわけです。
英語で言うところのpotluck partyですね。

potluck
<こんなにおシャンティじゃなかったけどね>

将軍家の姉妹は、皆、料理好き・上手です。
母のすぐ上の伯母は、私が子供の頃、つまり昭和40年代前半に既に自分でパンを焼いて
いました。
その頃は今のように機能が充実したオーブンなどありませんでしたから、
伯母は、一斗缶をガスコンロに直置きしたような、天火オーブンなるものを使っていました。
まだ幼稚園児だった私は、目の前の”一斗缶”から次々と出てくる
ウインナーやチーズが巻き込まれたロールパンに度肝を抜かれました。
おいおい、パンってお店で買うもんじゃねぇのかよぉ?!

また、これと同じころにやはり伯母が作ってくれたのがキッシュでした。
きれいなお皿で差し出されたそれは、
サクサクのパイ生地に、ほうれん草の入った洋風茶碗蒸しが詰まったような代物。
「キッシュ・ロレーヌよ」
おいおい、き、きっしゅって、ろれぇぬってなんだよぉ?!

この伯母だけでなく、どの伯母・叔母にも、和洋中さまざまな珍しい(もちろん美味しい)ものを
食べさせてもらいましたし、料理でわからないことがあると
母に尋ねるだけでは飽き足らず、伯母たちにも電話をしてあれこれと質問をしたものです。
彼女たちの、美味しいもの・新しい料理を追求する意欲は私の憧れでした。
その血筋を引いたのか、彼女たちの子供、つまり私のいとこたちは
男女関係なく、皆まんまと料理好きになっています。
考えてみると、以前ご紹介したコロッケは母方の曾祖母のレシピ。
料理好きの血筋は何代にも渡って脈々と受け継がれているものなのだなぁと
つくづく思います。
残念ながら、最近はみんなで集まることもなくなってしまいましたが、
もし、今、potluck partyを開いたら、次世代のご馳走がテーブルを埋め尽くすはず。

今日ご紹介する一品も、私が小学生の頃に叔母が作ってくれたものです。
『牛肉とポテトの炒め物』。
ポテトなんて気取ってないでジャガイモって言え、って?
ノンノンノン。
あえてポテトと言うのにはわけがありましてよ。
これ、生のじゃがいもではなく、冷凍のフライドポテトを使うのです。
だから、牛肉とポ・テ・ト。
ボリュームもあって、お子さんや若人が喜ぶ一品ですよ。

 

『牛肉とポテトの炒め物』
beefpotato

  1. 玉ねぎはくし切りに、ピーマンは縦1/6くらいに切ります。
  2. ステーキ用の牛肉を1センチ幅に切り、酒、塩、こしょうを軽く振っておきます。
  3. 冷凍ポテトを、パッケージにある方法に従って加熱しておきます。
    ポテトは細いものよりも太めのものを選らんでください。細いと、食感が牛肉に
    負けてしまいます。
  4. オイスターソース、醤油、酒、水、砂糖で合わせ調味料を作ります。
    今回も分量はお好みですが、あまからをイメージして味付けをすると
    ご飯に合う味に仕上がります。
    ちなみに、水っぽい調味料に砂糖を混ぜると砂糖が溶け残ってしまうことがあります。
    ゴムべらや指先でボウルの底をこするように混ぜるとしっかり混ざりますよ。
  5. フライパンで油を熱し、牛肉を炒めます。
    表面の色が変わったら、ボウルなどに取り出しましょう。
  6. フライパンに残った牛肉の炒めかすなどをペーパータオルで軽く拭き、
    油をひいてピーマンと玉ねぎを炒めます。
  7. 野菜に油がなじんで少し火が入ったところで、取り出した牛肉を戻します。
  8. 4の合わせ調味料を加えて炒めます。
  9. 水分がなくなり、調味料が食材に絡んだらできあがり。

 

将軍家の一員として、料理好きという嬉しい血筋を受け継ぎましたが、
将軍家が将軍家である所以(私が勝手に呼んでいるだけですが)、
つまり忘れん坊の要素だけはなんとか断ち切りたいものだと、
必死でココナッツオイルなんぞを摂取している私です。

ミカスでした。


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • つまみ

    つまみ

    わー!まさに、華麗なる一族ですね。
    血筋、遺伝子など、自分に照合するとどよんとすることが多く、どちらかというと否定的に考えてきましたが、将軍家のお正月のその様子は「血は争えない」でしか説明できない気がします。

    逆に「私がいくら頑張ったつもりでもたいした料理にならないのも血だわ」と自分に言い訳したりして。

  • まぁ

    奇遇ですね、うちの母も6人姉妹の5女(叔父や伯父もおりますが)
    そして残念なことに将軍家系です。

    ミカス家程お料理好きが揃っているわけではないですが
    私が小学生の頃、我が家にもガスコンロに被せて使う天火オーブンありましたよ。
    パンを焼いた記憶はないのですが
    パウンドケーキやクッキーは私も焼いて楽しんでいました。

    うちの母も料理が好きでそれは私も受け継いだようですが
    ミカスさん同様受け継ぎたくない要素もあるわけで…

    同じくココナッツオイルを摂取しつつアキレスソルボで歩き回る日々です。

    今回のレシピ、豪華でボリュームもあってそそられます!
    ひそかにミカス家のレシピも受け継いじゃおうと目論んでたりします。

  • ミカス

    ミカス Post author

    つまみさん
    料理に関しては力の入った一族です(笑)
    血筋にこだわり過ぎるとどんよりしますが(うちなんて、忘れん坊将軍の血筋ですから)、上手く言い訳に使っちゃうのは有りかもしれません。

  • ミカス

    ミカス Post author

    まぁさん
    何て奇遇な!
    6人姉妹の5番目、将軍様、天火オーブン、ココナッツオイル、アキレスソルボ…
    もはや他人ではありませんね。
    食べること、料理に対する情熱を受け継いだのはありがたいことですが、将軍の地位はNo thank youなので、ココナッツソルボで頑張りましょう!

  • morimi

    こんなことでコメント 送っていいですか?
    私にはとても親近感のある記事です。
    ミカスさんのおばさまたち、お料理お好きだったのですね〜。
    ポットラックパーティなど 洒落たこともなかった頃、そんなにお料理の好きではなかった亡き母には、親戚の集まりは結構な負担だったと思います。お寿司、仕出しを取るなどお金で解決していたかも(笑)
    そんな中、亡き父が提案したことが、楽しく思いだされます。父の上司、社長が我が家に来るときは、みんな三品ずつお料理すること。レストラン、料亭で食事をすることがほとんどの社長さん。手作りの料理を作ることが もてなすには一番と、父が言いました。当時高校生だった私が何を作ったか忘れてしまいましたが、私には、楽しい思い出です。
    今でも、お料理は好きで、私が食べたいものを、毎日作ります。夫と一緒にお夕飯をいただきますが、夫のためではなく、私のために作る夕飯なので、作らなければという、マイナスの気持ちはゼロです(笑)長くて、ごめんなさい。

  • ミカス

    ミカス Post author

    morimiさん
    コメントありがとうございます!
    どんなことでもコメントしてください。
    お父さま、優しいですね。
    社長さんは外食がほとんどだから家庭料理でもてなそう、
    しかも、家族それぞれが三品ずつ作るなんて、素敵なアイデアです。
    社長さん、うれしかったでしょうね。
    そうか、「誰かのために作らなきゃいけない」じゃくて「自分の食べたいものを」
    と考えればしんどくないですね。
    確かに、独り暮らしの時は今よりもずっと料理が楽しかったものなぁ。
    morimiさん、ありがとうございます!

  • ゆうちゃ

    ミカスさん、こんにちは。
    料理好き血筋は素敵ですね♪
    残念ながら私はその系統ではないのですが、子供の頃友達が家に来ると、母はカレーを魔法のランプ風?の器に入れたり、果物の缶詰を開けてソーダ水と一緒に金魚鉢みたいなガラスの器に入れて出してくれました。フルーツポンチというのかしら(笑)
    特別な料理は何も無くても特別な気分だったことを思い出します。
    料理は器よ~と祖母も母も言っていましたが、その遺伝子も受け継いでいません(笑)

  • ミカス

    ミカス Post author

    ゆうちゃさん
    「魔法のランプ」!
    わかります、わかります。
    あれ、クレービーボートっていうんですよね。昔、気になって調べました(笑)
    フルーツポンチも懐かしいです。
    友達のお誕生会で、金魚鉢のようなガラスのボウルの周りに小さなガラスのカップのようなものがぶら下がっている器で
    フルーツポンチを食べさせてもらったことがあります。
    カルチャーショックでしたよ。
    料理は器…大切な言葉ですね。

    フルーツポンチボール

  • ジャスミン

    羨ましいです!お料理上手な血筋(*^_^*)
    うちの父は婿養子で、母方の祖母も一緒に暮らしていましたが
    祖母も母も料理が苦手&下手で、家庭料理が美味しかった記憶がありません(T_T)

  • ミカス

    ミカス Post author

    ジャスミンさん
    もしかしたら、お祖母さま、お母さま、お裁縫が得意ではなかったですか?
    私の周りには、料理は苦手だけどお裁縫が得意な人が多いですよ。
    かく言う私は、料理は好きですが、裁縫は玉止めすら作れないという不器用者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

放っておいたら 直らないかな パソコンが

出前チチカカ湖

第161回 最近の一喜一憂

なんかすごい。

髪を切った話

50代、男のメガネは

居場所がない。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

詮無いこと:水餃子

OIRAKUのアニメ

第40回 the present/トンコハウス映画祭

わたしをライブに連れてって♪

私の下より、介護のハナシ

今週の「どうする?Over40」

季節が動く。そしてZINEの感想、再び。

これ、入るかしら?

vol.72 胸のボリューム問題3

いどばた。

コレステタ!処分したものを教えて。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.38 コンプレックスってなに?

絵手紙オーライ!

やさしい風がとどくかな?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

大人のためのアイメイクwithマスク

昭和乙女研究所

縁日の定番

これ、買った!

三代目スモールエブリガールトート買った!

黒ヤギ通信

ゆっくりと

じじょうくみこの崖のところで待ってます

バルーン棟梁、ふくらみ中。

日々是LOVE古着

補修しながら着続けます(2)

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

呵々大笑

猫No.77  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

呵々大笑

猫No.77  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up