6月19日はカレー記念日

カレー記念日

仕事の日の雨は× 休日の雨は○

6月19日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.6」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

自分を知る・足るを知る極意

 

先週ご紹介したインド古来の予防医学、生活の智恵「アーユルヴェーダ」、私のまわりにも早速自分のタイプをチェックしてみたわ~という方が沢山いらして、嬉しい限りです。

 

アーユルヴェーダ治療・・・といっても、薬草を使った飲み薬・塗り薬のほか、身体とこころの
浄化プログラムもあり、ヨーガも含まれ、漢方らしきものも含有し、個人差に対応してドクターが
処方をするんですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アーユルヴェーダといえば、日本では額にオイルを垂らすシローダラがよく知られていますが、インド人がよく受ける治療はアビヤンガム と呼ばれる全身マッサージ。ヘッドマッサージのあと、二人の施術師による全身シンクロナイズド・オイルマッサージを
受けるのです。まるで「カンナをかける大工さんの姿」さながらに、結構力強くマッサージされ、全身の筋肉をほぐし、血流を整えられている感じ。

 

 

精神疲労が重なっているときには、額全体に暖かいオイルを少しずつ、たらたらとたらし続けるシローダラが良いと言われ、やってもらっている間にツルッと
不覚にも寝落ちてしまうことしばしば。ただし、見た目のとろとろまったり感とは異なり刺激が強い治療法なんだそうで、いきなりでなはくてボディマッサージなどでオイルに身体が馴染んでから、施術を受けたほうが良いんだそうです。
ピッチリというオイルバス・トリートメントもまた気持ちがよいもの。ほどよく温められたオイルを、水差しのような容器に入れ、たらたら全身に垂らします。これもたまらない心地よさ。

 

これらのアーユルヴェーダ治療は、超高級ホテルのスパでも取り入れられており、ちょっと敷居の高い特別感をかもし出しているんですよね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

しかし!ほとんどのアーユルヴェーダクリニックには、まだまだこんな感じで手作業で薬を包んだりしているアナログな世界があり、こうして人の手が
かかってるのを見るとご利益がありそうで安心する私なのでした。
(しかも安けりゃなおさら)

 

 

 

 

さて、前回は更年期の症状に限って3つのドーシャタイプをご紹介しましたが、一般的には
下記のようなタイプ別の特徴が見られます。自分のドーシャタイプの傾向が、バランスが崩れるとより強く出るんだ、と覚えておくと良いと思います。あ、なんかイライラするなぁ・・・ってときにはピッタが増えているのかもしれない、心配事があって眠れない日にはヴァータが強くなっているし、なんか鼻が詰まって痰が出るときにはカファが旺盛。勿論正確を期すために専門
ドクターに診ていただくことが前提ですが、ここでは一般論をご紹介します。

 

 Vata(ヴァータ)

   華奢でやせている、新しいもの・事が大好き、
   手先、足先が冷えやすい、肌が乾燥気味

   機敏で活発、想像力豊か

   循環器疾患、脳・血管疾患、神経系疾患になりやすい

   物覚えが良い(が、忘れるのも速い)

Pitta(ピッタ)

   中肉中背、知的で情熱的、チャレンジ精神旺盛

   目つきが鋭い、寒さに強く暑さに弱い

   肌は柔らかく黄みがかっている

   皮膚湿疹や下痢、消化器疾患を起こしやすい

   リーダーシップがあり、行動が機敏

Kapha(カファ)

   体格が良い、献身的で愛に溢れている

   目は大きくまつ毛が長い

   アレルギー性鼻炎や気管支疾患にかかりやすい
   持久力がある、動作がゆっくり落ち着いている

   肌は湿潤性あり、なめらか

   食べるのが好きで太りやすい

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

インドの女性たちが普段の生活に取り入れている対処法は次の通りです。いずれも家で
簡単に実践できることばかり。

 

********************************

ヴァータが強いとき:

vata-spices

ヴァータを押さえる作用のある香辛料(クミン・カルダモン・フェンネル・朝鮮人参)を調理の際や、お茶を淹れるときにに加える。
これらの香辛料を香り(線香やキャンドル)で取り入れたり、シナモン・ビャクダン・フランキンセンスの精油をゴマ油・アーモンドオイルと混ぜてマッサージに使ったりする。

 

食事は少量ずつ、回数を多めに。心を許せる家族や友人と、ゆったりした気分で食事を摂る機会を増やすと良い。夜は早めにやすむこと。

 

 

ピッタが強いとき:
pitta-fruitsココナッツオイル・セサミオイル・ギー(精製バター)でのマッサージがおすすめ。ギーは飲用しても良い。くちなし・蓮・アイリス・スイカズラの精油やサフラン、ジャスミン、ゼラニウムのお香が効果あり。

 

食事は三食規則正しく、身体を冷やす作用のある野菜や果物を積極的に摂ること。ブドウ、梨、プラム、メロンやリンゴ、胡瓜がおすすめ。酸味、辛味、塩気の強いものや熱い飲み物は避ける。

 

 

カファが強いとき:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒマラヤ杉・松・セージといった香りのはっきりした精油を生活に取り入れ、バジル・フランキンセンスやヒマラヤ杉のお香を使うと良い。
甘いもの・冷たい物、油の多い肉やチーズの摂取を控えると良い。酸味・甘味・塩味はできるだけ避ける。おすすめの食材はそば粉と雑穀(キビ・粟など)。 

大食いを控え、朝食を遅めにし、ランチを一日のメインと考えると良い。

 

************************

 

そうはいっても、何事もやりすぎは良くない、アバウトなところがあるのがインド人。井戸端会議であれこれドーシャのことを言っているかと思えば、え???っていうくらい大食いだったり、
思い切って甘いものを食べてたり、運動なんて小学生のとき以来やったことないわよ~
アッハッハ!!ってお腹を揺らして笑うマダムもいたりして。
そうなのよね~、このおおらかさ、いいかげんさ、すべて許す懐の広さがインドの良い所。

 

そんなわけで、インド人ママ友と一緒にいるときには「なんだ私、細いじゃん。」と思って安心してても、日本人マダムの集まりに出かけると、自分が果てしなくデカく思えて唖然とする・・・・
の繰り返し。
なんだぁ?、日本人はヴァータ(華奢でやせてる)な人ばっかりなのかなぁ、なんて一人で分析している今日この頃なのでした。

 

by 青蓮

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

★青蓮さんが一番気持ちよかったというインドのAman Baghの様子、うっとりです。
 こちらの記事の追加情報としてもぜひお読みください。
 アマンリゾートのオフィシャルサイトでさらにうっとり。

★日本への帰国を控えてお土産を準備中とか。インドの通販事情もどうぞ。
                       ⇒青蓮さんのブログ
                                     
★青蓮さんへのコメントも、お寄せ下さい。この機会に興味のあることを聞いてみてくださいね♪

★3月まで連載されていた「YUKKEの今日のラテンステップで」を読む方は、こちらをどうぞ。メキシコの女性たちが生き生きと描かれています。

★前回の青蓮さんの記事は、こちらから

 


青蓮の「マサラをちょいと」 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

今週の「どうする?Over40」

「日常の平穏」は、いつだってホラー映画のオープニング。

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

カレー記念日 今週のおかわり!

枕買ったら 目がよく見えるよ (当人比)

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

KEIKOのでこぼこな日常

日本語って奥深い

昭和乙女研究所

昭和のあの町はどこへ…

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.38】大人の女っぽく おならに対処したい。

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

薔薇男爵

猫No.3  by 爽子

猫大表示&投稿詳細はこちら!

薔薇男爵

猫No.3  by 爽子

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up