3月9日はカレー記念日

カレー記念日

おいしかった 自分に向けて 声に出す

3月9日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

第38回 あんな声こんな声どんな声?の巻

 

柳沢慎吾がけっこうネガティブなことを言っているなあと思ったら、南海キャンディーズの山里亮太だった。

 

ずっと伊東四朗だと思って聞いていたら三宅裕司・・かと思いきや、加藤浩次だった。

 

赤絵珠緒進藤晶子人の会話が一人芝居にしか聞こえなかった。

 イコライザー

ラジオを聞いていると、たまにこういうことがあります。

 

私はわりと声フェチです。
でも「麒麟です!」の川島明細川俊之(古!)の低音っぷりにグッと来るわけではありません。

いわゆる「美声」が好きなのではなく、ラジオやテレビのナレーションの声だけを聞いて誰か当てたり、この声とあの声は似ている、などと分類したりするのが好きなのです。

 

最近、解散を発表したTHE BOOMのボーカルの宮沢和史オダギリジョー筒井道隆、この3人の声は似ていると思います好きな声です(勝手にカミングアウト)。

ミッツ・マングローブの声も好きですが、ミッツの声は若い頃のピーター(池畑慎之介)を彷彿させる声質だと思います。

若い頃のピーターで通じるかなと思いつつ、開き直って重ねて古い例を挙げますが、子どもの頃、園まり内田あかりの声がソックリだと思っていました。

candle(あかりの画像を入れてみました)

伊東ゆかりとデビュー当時の竹内まりやも似ていた気がします。

奈良富士子ジュディ・オングも・・。

 

古い!渋い!われながら渋すぎる!
 誰もついてきてない気がする。
振り向けばひとり、みたいな。

振り向けばひとり

では、ちょっとわかりやすそうな方面で仕切り直し。

谷(旧姓:田村)亮子宮里藍の声としゃべり方ってそっくりですよね。

山口百恵とドリカムの吉田美和の歌声も「似てるな~」と思う瞬間がありませんか?

どうでしょう!?

Hippopotamus Yawning

録音された自分の声を聞いて「他人にはこんなに上ずった声に聞こえるのか!?」と愕然とした経験、多くの人があるのではないかと思います。
先日もラジオで「そのあたりをモノマネ芸人はどう克服しているのだろう」と話題になっていました。

確かに。
自分では完璧だと思っても、それは自分の身体に響いた音も拾った上で聞いた、自分だけの「完璧」声で、他人に聞こえるものとはズレがあるってことですものね。
これに対するモノマネ芸人の回答は(誰だったか忘れました)「しょっちゅう動画を撮って微調整する」でした。

地道な努力でズレを埋めていくしかないのですね。

声のエピソードで思い出すのは、くらもちふさこの『おしゃべり階段』です。
「どうする?over40」でこの『おしゃべり階段』を取り上げるのは二度目なのですが、お許し下さい。

ヒロイン森本加南は中学のクラスメート中山手線が好きです。
でもふたりは別々の高校に進学し離ればなれになってしまいます。
バスケットの試合で久々に線に会った加南は、線が、自分と同じ中学だった国分寺さんと付き合っているらしいと知り、ショックを受けます。
線がなぜ国分寺さんとデートをするようになったのか・・その理由が「声」なのです。

medical

ある日、線のところに国分寺さんが電話してくるのですが、その声が加南にそっくりだったため、てっきり加南だと思い込んだ線は、国分寺さんの映画の誘いに応じるのです。
 

二人の声の聞き分け方に気づいた線は加南にこう言います。

「国分寺は じぶんのこと 『わたし』って いうけど、 おまえは 『あたし』って いうのなーっ。」

キャラクターやエピソードの拾い方が上手い話だなあと思いました。
携帯電話のない時代だから成立した勘違いですが、さすがくらもちふさこです!

ところで、公共機関やお店に「あなたの声を聞かせて下さい」と書かれたポストが置かれていたりしますが、そのポスト投函口に自分の口を近づけて「あ~!!」と叫んでいる高齢者がいた、というのは、もちろん都市伝説系のネタですよね。

by月亭つまみ

こんなブログもやってます♪→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」<


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • きゃらめる

    私はアナウンサーの声を、家事しながら背中で聞いて、誰か当てるのが好きで、ひとりで遊んでます。

    実生活では……電話でしか知らない業者さんとお目にかかる機会を得た時に。
    美しく色っぽい声とお顔の落差がナイアガラ瀑布のようなときは、やっぱりね(笑)と思います。
    しかし!かすれたり澱んだりの残念声の業者さんが実はイケメンだったときの驚きったらもう、誤解される恐れが生じるほど見つめてしまいます!!

  • つまみ

    つまみ Post author

    きゃらめるさん、コメントありがとうございます!

    アナウンサーの声当て、やります!
    最近、NHKのラジオをよく聞いているのですが、出山知樹さんとか、内多勝康さんとか、末田正雄さんとか、柿沼郭さんとか、かつてテレビで顔なじみになった(こちら側から一方的に、ですが)人々がたくさんラジオに出ているので、しばらくひとり声当てクイズをしていました(^_^;)

    ああ、電話と実物のギャップ問題もありましたねー。
    声美人、声イケメン、その逆・・・ヤラれます!

  • 爽子

    内田あかりと、園マリは、声だけでなく、何というか佇まい、身体から発するオーラみたいな雰囲気が似ていませんか?
    子供の頃、大人の女の人!と思ってみてました。

    そう言われてみれば、竹内まりやと伊東ゆかりの、ちょっとネットリした歌い方、似てる!
    すごい、面白いです。^_^

    くらもちふさこのマンガのきゅんきゅん具合や、綺麗な絵が好きでした。
    読んでた当時の登場人物の洋服も可愛くて好きだったなあ。

  • つまみ

    つまみ Post author

    爽子さん、こんばんは~。

    さっき、たっまたまテレビ東京を見たら「木曜8時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~スペシャル」というのをやっていて、内田あかりが出てました((((;゚Д゚))))
    もう何十年もテレビで見たことがなかったのに、このタイミングで偶然見るなんてちょっとゾッとしました(^_^;)

    園まりに似てますよねー。
    そうそう、佇まいとオーラがソックリです。

    竹内まりやと伊東ゆかり、そうなんですよ、若干ネットリしてる、その感じが似てるんですよね。

  • 花緒

    なんかすごいです!
    私もテレビの音を聞いて、あ!って思って誰の声か分かったり、勘違いしたりあります。
    それをちゃんと覚えてて何人かの名前を書かれているところがすごいです!
    どの方も、うんうん、あるある!と思って読ませていただきました。
    CMの声など当てると、夫に「芸能通だね~。」と言われます。
    ふと考えると、芸能人に知り合いが一人もいないんですけど(^^;
    南キャンの山ちゃんって如才ないというかそつがなくていつも冴えてるな~と思う今日この頃です。
    おしゃべり階段良かったですね~♪

  • つまみ

    つまみ Post author

    花緒さん、コメントありがとうございます!

    大事な記憶力が全くなくて、人生でしくじってばかりです(リアルに会った人の名前とか全然覚えられません)。
    覚えていることの分野が完全に間違っているような気がします(^_^;)

    山ちゃん、コメントがいつも秀逸ですよねー。
    そして、おしゃべり階段は、いつなんどき思い出しても胸がキュンとします♡

  • みゆ

    はじめてお便りします。

    くらもちふさこ の名前が書かれているのを見て、即反応してしまいました。
    大好きな作家でつまみさんも知っていたことが嬉しいです。

    声とか話し方って、その人の空気感をつくりますよね。
    顔は全く違っても、性格とか似てるんじゃなかろうか・・とさえ思えます。

    接客業してますが、言葉そのものより声の表情のほうが大事といつもいわれています。

    でも、私の声は変な声・・ですが。

  • つまみ

    つまみ Post author

    みゆさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    『おしゃべり階段』の連載時は高校生で、リアルタイムの世代です(^_^;)
    中山手線クンが理想の男子でした(^O^)

    >声とか話し方って、その人の空気感をつくりますよね。
    同感です!
    言葉や見た目は取り繕うことができても、声や話し方でバレること、ありますよねー。

    「言葉そのものより声の表情のほうが大事」、肝に銘じます!

  • サヴァラン

    サヴァラン

    こんばんは。

    上のみゆさまのコメント。
    >声とか話し方って、その人の空気感をつくりますよね。
    これ、本当にそうですね!

    吉永小百合さんと沢口靖子さんの美女お二人。
    声を聞くとどうしても「?」と思ってしまいます。

    最近では東出昌大くん。
    ときどき何かの拍子に裏返ってしまう感じが
    賀来千香子さんと似ていると
    わたしは勝手に思ってます。

  • つまみ

    つまみ Post author

    サヴァランさん、コメントありがとうございます。

    そうだったそうだった!
    吉永小百合さんの声、個性的だなあと昔から思ってました。

    悠太郎さんと核地下子!
    そういえば似てます!
    性差を超えた相似声。

    そういえば昔、森進一と青江三奈という定番コンビがいました。
    青江三奈さん、もういないんだなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

10年 :おからのおやき

わたしをライブに連れてって♪

記憶に残らないのがいい

今週の「どうする?Over40」

「おいおい、20歳以上も離れているのか!」とちょくちょく驚く話。

カレー記念日 今週のおかわり!

年季の入った リュック背負うよ 6年生

絵手紙オーライ!

犬の絵を描いてみたいのです。

ワクワクしたら着てみよう

近所へちょっこしお買い物コーデ

50代、男のメガネは

ヨーダって、怖いことを言う。

これ、買った!

ベレー帽、買った!

黒ヤギ通信

猫薬

昭和乙女研究所

お菓子編 クッキー・ビスケットpart2

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

写経のすすめ

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第30回 花粉症の世迷言

日々是LOVE古着

乱歩と指輪

出前チチカカ湖

第166回 私、これは意外と平気です(ゲスト付)

なんかすごい。

断水の金曜日

OIRAKUのアニメ

第46回 アーヤと魔女

これ、入るかしら?

vol.76 顔をマッサージする

いどばた。

ちょい足しの調味料を教えて。

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

不細工寝

猫No.63  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

不細工寝

猫No.63  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up