11月30日はカレー記念日

カレー記念日

キーワード 「老後」を加えて 検索す

11月30日はカレー記念日

いまねえ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記㉕ 人生は、読んだり見たりしていろいろ腑に落ちる毎日だ

 

◆10月某日 注目すべきジャンル

中島京子著『長いお別れ』を読む。この小説は、認知症をアメリカで「ロンググッドバイ」と呼ぶことがタイトルの由来になっている介護小説だ。

なにげなく今「介護小説」と書いたけれど、このジャンル、誰かが正式に立ち上げているのか、斎藤美奈子さんとか。・・ま、それはさておき、ここ数年で読んだ、水村美苗著『新聞小説 母の遺産』も、平安寿子著『神様のすること』も、とても印象的だった。なので、個人的には「今、介護小説に注目すべし」なのである。

この『長いお別れ』もよかった。壮絶さを壮絶に描かない筆致が新鮮で、このジャンルの成熟を感じた。もちろん、介護そのものは成熟などという言葉とはそぐわない現実の連続だし、この小説を読んだからといって、明日からの自分の「介助」生活になにか具体的な希望の光を見出したわけじゃない。ただ、苛酷さと平穏さ、拒否と受容、閉塞感と開放感、は本人や家族の中で案外ふつうに共存することが、自然な感じで腑に落ちて、ちょっと肩が軽くなった。

a0731_000116

 

◆10月某日 いつも~優しい~微笑みを~をを~ををを~♪

BS12で始まった「ありがとう 看護婦編」を少しまとめて見る。

セリフ量に圧倒されてクラクラした。「脚本は橋田壽賀子!?」かと思いきや平岩弓枝だ。20代の頃、時代小説家として華々しく活躍するこの名前を見て、「どっかで見たことが・・」と思ったが、「ありがとう」のクレジットだったのだと今になって腑に落ちた。

リアルタイムで夢中になって見ていたドラマだが、今見ると笑ってしまうことも多い。
なんと、このドラマはミュージカル仕立てなのであった!夢見がちな場面でもないのに、なんの脈絡もなく急に歌い出す。けっこう頻繁に。当時は特に違和感なく見ていた自分に違和感。

しかも、水前寺清子や佐良直美だけならまだしも、歌うイメージ皆無の大空眞弓まで歌うのだ。どさくさに紛れてやり放題だな、と思ったが、ググったところ、大空眞弓さんは音大の声楽科出身であった。血が騒いたのかな。

20091112161727

お美しいけど、何を持たされてるの、オオゾラさん!?

 

それにしても、山岡久乃も乙羽信子も児玉清ももうこの世にはいないのだ。動く昭和博物館のようなドラマだけに、昭和は遠くなりにけり感もひとしおだ。

 

 

◆10月某日 グレン・グールドがドンピシャ

CSで『そして父になる』を見る。

力の抜けた演技が真骨頂のリリー・フランキーも含め、俳優陣が緊張感に満ちた演技をしているなあと思う。ただ、いくら取り違えが発覚したからといって「6年間、実の子と信じ育てた子どもを交換しようとする」ことに、「迷うこと自体」に、自分はどうしてもリアリティが感じられなかった。

そういえば、かの百恵ちゃんの「赤い運命」も取り違えの話だったっけ。でもこのドラマの印象は希薄だ・・と思ったら、相手役が三浦友和じゃなかったから他の「赤いシリーズ」ほど真剣に見ていなかったのだと腑に落ちる。おそるべし、ゴールデンコンビの威力!

無題

 

◆10月某日 劇場型?

リュドミラ・ウリツカヤ著『女が嘘をつくとき』を読む。

友達が絶賛していた同じ著者の『子供時代』も良かったけれど(插画とのコラボが印象的)、私はこの『女が嘘をつくとき』にKOされた。

1970年代から20年間のソ連(ロシア)が舞台の6編。通しでの狂言回し的役割は、善良で知性はあるが、それを前面に出すことなく、どちらかというと「受けの人」ジェーニャ。
そして6編それぞれで、いろいろな女がいろいろな嘘をつく。
他の欧米や東欧諸国とはどこか違うソ連のヒリっとする独特の雰囲気、表裏一体のドラマティックと凡庸さ。そこに平常心やデコラティブさを盛ろうとでもするかのような嘘、嘘、嘘。

a1150_001243

人はどうして嘘をつくのだろう。保身、見栄、妄想、場の賑やかし、願望・・。そして、この本の帯の「女たちの他愛のない嘘は、不幸を乗り越えて生きる術だとしたら。」という理由。「術」という一文字が妙に腑に落ちた。

そういえば自分も、若い頃、「父親は服役中」という意味のない嘘をついたことがあった。あれはなんだったのだろう。劇場型か。

by 月亭つまみ

 

友人との掛け合いブログです。→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」

 


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

どうする?コロナ。どうなる?わたしの年末年始。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

カレー記念日 今週のおかわり!

薬局で 勧められたよ あの薬

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

SUQQUのアイシャドウとその効果

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第27回 配偶者呼称問題(女性編)

50代、男のメガネは

叱らないとしんどいよ。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ロコモな私:鶏もも肉の甘辛炒め

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

なんかすごい。

カリーナさんの本

出前チチカカ湖

第163回 最近なくしたものを語ろう

OIRAKUのアニメ

第43回 日本沈没2020劇場編集版 オーディオ・コメンタリー付き上映

これ、入るかしら?

vol.74 ドレスとカジュアル

いどばた。

誕生日がいっしょな有名人は誰ですか?

これ、買った!

耐久 メガネのくもり止め買った!

わたしをライブに連れてって♪

みなさん、ZOOMしてますか

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ゆるふわゲストハウスへ、ようこそ!

絵手紙オーライ!

わたしの模写修行(棟方志功)

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

絶対女王

猫No.82  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

絶対女王

猫No.82  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up