8月12日はカレー記念日

カレー記念日

ほんとうだ すべて笑える 記憶になった

8月12日はカレー記念日

ダイジャエモン

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記 NO.66 極私的(気づいちゃった)言いまつがいワールド

※前回、義父の永眠のご報告をしたところ、多くの方々から哀悼の言葉をいただきました。どなたの言葉も心に沁み入りました。ありがとうございました。中に「大きな悲しみの中にもとても温かな波を感じる」と言ってくださった方がいて、死という絶対的な事実の前にこぼれ落ちかけていた大切なものを、柔らかい所作で掬いとってもらったような気がしました。悲しみはネガティブに寄っている感情ではあるけれど、絶望と直結しているわけではないことに気づいたというか。

そんなわけで、私は元気です。

 

◆3月某日 可愛すぎる
家族のひとりがこの世を去って、葬儀が終わり、月もあらたまった。四十九日までは落ち着かないし、事務手続きをはじめ、やることは山積みだが、気が抜けた。

亡くなってからお通夜までかなり日数があったので、その時点で相当気が抜けたが、葬儀後のそれは一段階も二段階も上の気抜けっぷりだ。炭酸成分ゼロである。その状況を立証するかのように、現在の仕事(小学校の図書室でのパート)の命綱とも言えるUSBカードを持たずに出勤してしまった。

前の週、ほぼ作成が終わっていた図書だより3月号は発行できず、今年度の業務報告書も進められない。やさぐれる。でも、一年男子に真剣な顔で「先週、センセーが読んでくれた『わらべしちょうじゃ』どこですか?」と聞かれ、しばしの絶句後、復活した…気がする。

わらべし”だって。可愛すぎる。一昨年、やはり一年生が「もめん」を「めもん」と言った事例に匹敵する可愛さだ。図書だよりがなんだ、業務報告書がどうした、という気分になった(それはそれで問題)。

 

◆3月某日 それじゃあ、まんまじゃないか
映画『オケ老人!』を観てきた。原作はかなり前に読んでいて、それは以前このゾロメで書いたことがある佳作『ちょんまげぷりん』(ここです⇒)と同じ荒木源。こりゃ、行くしかない。

主人公は学生時代にバイオリンを弾いていた高校教師(原作では男性だが映画は杏ちゃん)。彼女は新しい赴任先で地元のアマチュアオーケストラのコンサートを聴き感動し、入団を決意する…のだが、この土地には実はアマチュアオーケストラが2つあって、間違って老人ばかりのオーケストラの方に入団してしまうのであった。で、すったもんだするというお話。

私は、笑って泣いて感動もしちゃう、小難しくない、いわゆる「通俗的」な映画が好きだ。寅さんシリーズ(特に初期)のファンだし、単品ではつかこうへいの『蒲田行進曲』や『二代目はクリスチャン』、立川志の輔の落語から生まれた『歓喜の歌』…などなど、VIVA!ツーゾク映画!のクチである。

この映画も大満足。リフレッシュできた。面白かった。でも、いちばん笑ったのは、映画館でチケットを買うとき、私の前の銀髪のオシャレなおばさまがふつうに「ボケ老人1枚」とおっしゃったこと。

それじゃあ、まんまじゃないか。

 

◆最近読んだ本
『煽動者』 ジェフリー・ディーヴァー著

リンカーン・ライムシリーズのスピンオフで、キネシクス(伝達手段としての 表情や身ぶりを研究する学問)の天才、キャサリン・ダンスシリーズももう四作目。今回ももちろんどんでん返しは堪能したけれど、パニック小説と恋愛小説の様相も呈していた感じ。ドキドキ三種三様。

 

『老いの道づれ 二人で歩いた五十年』 沢村貞子/著

かっこいいなあ、おていちゃん。頭脳と理想と筆力とプライドはあっても、今ひとつ生活力、体力、気力に欠ける(ようにこっちには映る)男性と出逢い、世間的には「道ならぬ恋」に落ち、でも決して自己陶酔には浸らず、現実を直視し、でも相手を立てまくり、生活の後ろ盾になるお銭を稼ぐために女優という職業を特殊なものとせずプロ意識に徹して従事し、もちろん家事にも手を抜かず、相手の甘さも遠因に思える試練を幾度もくぐり抜ける。

なにより、相手を好きで好きでやまない。

一生をかけて愛することができる人に出逢えるか否かは運もあると思う。出逢っても、どんなふうに接していくのかは人それぞれだ。だから、おていちゃんの生き方は見事でも、それが理想形だとか、手本だとは必ずしも思わない。でも、窮地に立ったとき、自分の優先順位を迫られたとき、おていちゃんはたぶん迷ってない。聡明で厚情で自分の道が見えているから。その道の連れが誰か、明確だから。そこはもう見事過ぎてクリアで小気味いい。

夫婦が五十年間交わし合ったラブレターを盗み見したような申し訳なさ、気恥かしさも少し感じた。

by月亭つまみ

まゆぽさんとの掛け合いブログです。→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」

★毎月第三木曜日は、はらぷさんの「なんかすごい。」です。

スポンサーリンク


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    爽子

    子供の言いまつがいは、本当に、かわいく何度も脳内で繰り返してしまいます。
    我が家でも、言いまつがいのストックはあったはずなんですが、はて・・・
    メモっておけばよかったなあ。
    殴打事件のことを、おバカな次男が「なぐだ」と読んだため、たった一回のまつがいだったのに、
    うちの家では「なぐだ事件」と読むことになってしまいました。
    哀れ次男よ。

    ボケ老人の言いまつがいは、わたしがやりそう。。。78%くらいは。。。
    まんま。。。なのが笑えませんな。

  • つまみ

    つまみ Post author

    爽子さん、「なぐだ事件」、「おうだ事件」より臨場感があっていいと思います。
    アッタマきて思わずなぐだ、みたいな(^O^)
    私もこれからはそう呼びたいです。

    気取った言い方の「ボケ老人1枚」がツボでした。
    屈折したカミングアウト?と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

「どうする?Over40」は、8月11日(金)~20日(日)までお休みします。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.4 脊髄反射的やりとり と 茄子の輝き

50代、男のメガネは

自分のことは自分でやります、ということ。

これ、買った!

眼鏡の跡を回避するもの買った!

着まわせ!れこコレ

同期会はあの街で

ミカスの今日の料理 昨日の料理

将軍様と私の昨今 : 鶏レバーの唐揚げ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミキティ&桜子の『これいいよ』~日傘②~

夫婦というレッスン

つばた夫妻は革命をやってたかも、という直観はあながちまちがいじゃなかった。

いどばた。

お化け屋敷は好きですか?

あの頃、アーカイブ

エピソード14★昭和40年代の引っ越し

KEIKOのでこぼこな日常

スマホで「聞く」読書

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.19】家庭的と言われるのが苦痛です。

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

ラジオブースから愛をこめて

ピクルス生活

昭和乙女研究所

夏はアルバイト!?

なんかすごい。

S.M.ソング

ただいま閉活中

(54)閉活総括~健康編

これ、入るかしら?

vol.40 ふくらんだ袖

四十路犬バカ日和

犬だって華麗に加齢!

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up